【明日方舟】シャイニング(闪灵 Shining)の詳細(性能やスキル、信頼相関)

「旅医者のシャイニングと申します。どこかでお会いしたことがあると?旅の途中ですれ違ったことがあるのかもしれませんね」

スポンサーリンク

基本プロフィール

役職 メディック レアリティ ☆☆☆☆☆☆
職業 医者 身長 175cm
精通 出身 カズデル
戦闘経験歴 7年 種族 サルカズ
誕生日 10月7日 所属機関 ロドスアイランド
イラストレーター 龙崎一 CV 清水理沙
オリパシー感染状況
医学検査報告書を参照したところ、感染者では無いことが確認されました。サルカズとして感染しなかったことは幸運であり、同時に不幸でもあります。
客観的経歴
シャイニング、サルカズ医師、元サルカズ医療組織”赦罪師”のメンバーで、感染者支援団体”使徒”のメンバーでもある。オリジ二ウムアーツ、戦場応急、医学理論、臨床医学等の分野で深い知識を持つ。医療関係者としてロドス医療部門のオリジ二ウムアーツ理論の提供や、多くの戦場にて戦場医療救助を行っている。

基本ステータス

ブロック数 1 攻撃速度 遅い
初期コスト 18 最大強化時コスト 18
再配置時間 遅い

ステータス

HP 攻撃 防御 魔法防御
初期 854 180 60 0
初期最大 1204 296 88 0
精英化1最大 1451 424 110 0
精英化2最大 1613 540 138 0
信頼度最大 +80 +20

攻撃範囲

初期 精英化1 精英化2
攻撃範囲

潜能突破

2段階目 3段階目 4段階目 5段階目 6段階目
突破段階 配置コスト-1 第2天賦効果強化+3 防御力+25 配置コスト-1 第一天賦効果強化+5

天賦

天賦名 解放段階 効果
黒魔の庇護
(黑恶魔的庇护)
初期 攻撃範囲内の味方の防御+20
黒魔の庇護
(黑恶魔的庇护)
精英化1 攻撃範囲内の味方の防御+40
黒魔の庇護
(黑恶魔的庇护)
精英化2 攻撃範囲内の味方の防御+60
法典
(法典)
精英化2 攻撃速度+10

スキル効果

スキル名 スキル内容
信条
(信条)
発動タイプ 自動回復 手動発動
必要SP/持続時間 SP40/20秒
効果 攻撃力+80% 攻撃速度+20
自動援護
(自动掩护)
発動タイプ 自動回復 手動発動
必要SP/持続時間 PS5
効果 次の回復でターゲットに3秒間シールドを付与(シャイニングの攻撃50%分のダメージを吸収)。
防御+50% 3回までストック可能。
教条の力場
(教条力场)
発動タイプ 自動回復 手動発動
必要SP/持続時間 初期SP115 必要SP120/60秒
効果 攻撃力+50 攻撃半内の味方の防御力+100%

 インフラスキル

スキル名 解放条件 発動施設 効果
善解人意
(善解人意)
初期 宿舎 宿舎にいる自分以外の全員にスタミナ回復+0.55/時
(同じ効果が発動している場合、最も高い数値のもののみ反映)
慈悲
(慈悲
精英化2 宿舎 宿舎にいる自分以外の全員にスタミナ回復+0.75/時
(同じ効果が発動している場合、最も高い数値のもののみ反映)

精英化強化内容/必要素材

精英化1 強化内容 パラメータ強化/配置コスト+2/スキル「自動援護」習得/天賦「黒魔の庇護」強化/攻撃範囲拡大
必要素材/Lv Lv 龍門幣 医疗芯片 酮凝集 聚酸酯
50 30000 5 6 5
精英化2 強化内容 パラメータ強化/スキル「教条の力場」習得/天賦「黒魔の庇護」強化/天賦「法典」習得
必要素材/Lv Lv 龍門貨 医疗双芯片 双极纳米片 异铁块
80 180000 4 4 5

精英化/衣装イラスト

精英化2

画像を表示する

信頼相関

臨床診断分析

文章表示

造影検査の結果、このオペレーターの体内の臓器の輪郭ははっきりとしており、異常な影も見られません。循環器系内源石粒子検査にも異常は無く、オリパシーの感染兆候も無いため、現時点ではオリパシーの非感染者であることが認められます。

【体細胞オリジ二ウム融合率】0%

オペレーター「シャイニング」はオリジ二ウムに感染した形跡はありません。

【血液オリジ二ウム結晶濃度】0.1u/L

シャイニングはしばしばオリパシーの多発地域に出入りしますが、オリジ二ウムの影響をほぼ受けることがありません。具体的な原因については不明です。

信頼相関1

文章表示

シャイニングは医療系のオリジ二ウムアーツに対しての造詣が深い。彼女はロドス医療部門に大量のシステム理論を提供しており、ロドスのオリジ二ウムアーツに対する認識を前に進めた。

シャイニングによると、これらのオリジ二ウムアーツは同僚と開発し感染者の症状を緩和したとのこと。彼女の慈悲深さと苦行には多くの医療オペレーターや技術者を粛然とさせた。

当然のことながら、彼女が出来るのは提供したオリジ二ウムアーツは医療関係のことだけでは無いと思われる…戦場での報告によると、シャイニングは戦場でオペレーター達の傷を治療するだけでなく、文字通り”彼らを庇護”することで戦火からも守ることが出来る。

具体的な原理については術師オペレーターらのさらなる研究を待つ必要があるだろう。

信頼相関2

文章表示

聞いたところによると、シャイニングはプライベートパーティにておかしなオリジ二ウムアーツを披露しているようだ。穏やかな光が暗い部屋をゆらゆらと揺れ、次第に広がり、壁を舞い、色が変わるという。ロドスで育てられた子どもたちはこのショーに無柱だ。

二アールなどのオペレーターがもたらす灼熱のような光とは違い、シャイニングがもたらす光は、形ある実態に近い。

この輝きはどういう仕組みなのか、また何故自身の一族から離れることとなったのか、どのような経歴を持っているのか、サルカズでの政治的な地位についてはどう考えているのかなどについてシャイニングは答えることを拒んでいる。

信頼相関3

文章表示

【記録番号Sec-J 12】

あなた達に教えましょう。

医療系のオリジ二ウムアーツが得意なシャイニングはただのるい弱な天才医師だ。

そう、彼女が実際に戦闘に参加した姿を見たことはない。確かに彼女は夕日のように柔らかくて優しい感じがする。

彼女は意志と医術に関しては強いと思いますよね?そして様々な分野でのオリジ二ウムアーツも得意だとは思いますよ?ええ、きっと。彼女は表面的にそうしているだけです。

彼女は私が見た中では最強の剣士です。

私はよく知っているのです。堅塁攻略の担当した人々の中には不安要素がありました。どの方も強力な戦士達でしたが「。

ですが、私はあなたには教えたいと思います。シャイニングは決して彼らには劣ってはいません。絶対に。彼女を所持しているのは確かに普通の法杖ではありますが…。

何故彼女は普段剣を使わないのかは分かりませんが…彼女は何というか憎悪?のような表情をします。彼女は剣に対して嫌悪感を持っているようです。剣を使うことに嫌気があるのでしょうか?よくは分かりませんが。

つまるところ、彼女は普段はロドスに対して自身の剣術を隠しているのです。

証拠ですか?

私はまだ生きているのでここで調書を作ることなら出来ますよ?それは証拠じゃない?何であなたをだます必要があるのですか?

言ったでしょう。さっき言ったとおり彼女は夕日です。例えとしても私としては余裕のある言い方なんですよ。

彼女は昼と夜を一瞬にして断ち切れるのではないかとすら疑いました。

ちょっとおおげさかもしれませんけどね!あなたには分からないでしょうが話しますよ。おおげさな感じかもしれませんが私は素直な気持ちを述べますね。

あの時、私は全身重症でやっと目を上げて状況を確認したのですが、彼女は一人でチームの半分のほどの数の厳重に武装された敵精鋭の前に立ちはだかっていたんです。

…待ち伏せをされて倒れてしまっていた私達を生かすために。

たった一人でです。私は疑いましたが一度だけではないんですよ。

本当に一瞬でした。彼女がシャイニングと呼ばれていた理由が分かりましたよ。

――ある機密任務語の生き残りオペレーターの口述

このような描写は…私が彼らの治療の際に幻覚後遺症を残してしまったのかもしれませんね。

――シャイニングの調書に対する答え。

信頼相関4

文章表示

”赦罪師”はサルカズ達にとって神秘的な機関だ。この機関に関する情報は私もあまり知らない。

実際のところ、シャイニングはただのサルカズの旅医者ではない。彼女と初めて会った時の反応がこの点については証明している。これは私達何人かの間でも共通した認識だ。

では、彼女は一体どこに立っているのか?

”赦罪師”は彼女が言ったように、サルカズの単なる治療組織では無い。”赦罪師”で騒動に再び巻き込まれたのであればシャイニングと私達の繋がりで、彼女が手をこまねているほどのことがあれば一緒に戦っても良いのだろうか?

彼女の過去は彼女の心と同じくとても深く、普段何事も無い話ですら明るく話す。

ドクターのようなシャイニングの大方の警戒心を緩めるような人がいれば、彼女の真実を知る機会はあるだろう。

シャイニングを知る者は何があろうと彼女の秘密を絶対に漏らしはしない。

――ケルシー

精英化2解放

文章表示

シャイニングが医療部門のケルシー医師と争った時に発した言葉は多くの医療オペレーターの心に刻まれたという。

”ロドスにとって信頼出来る幹部を敬うことを重要とするのであれば、医者にとって自分の命を大事にしている患者も同じ存在です”

患者を治療する時、患者に生命の貴重さを理解さるということも多くの医療オペレーターの希望だ。

シャイニングはただ生きたい人を治療するだけではなく、手を伸ばしてでも彼らを守ろうとする。彼女にとって医療と守護は同じ意味なのかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました