【明日方舟】マンティコア(狮蝎 Manticore)の詳細(性能やスキル、信頼相関)

「マンティコア、能力は、こっそり殺す…。怖がらないで、あなたは、ターゲットじゃない…」

基本プロフィール

役職スペシャリストレアリティ☆☆☆☆☆
職業暗殺者身長155cm
精通潜入出身サルゴン
戦闘経験歴1年種族マンティコア
誕生日不明所属機関ロドスアイランド
イラストレーター龙崎一CV諏訪彩花
オリパシー感染状況
医学検査報告書を参照したところ、感染者であることが確認されました。
客観的経歴
マンティコア、経歴の大部分が欠損。入社前は指定された対象を削除する仕事を行っていた。身元は推測するに暗殺者。潜伏、侵入、敵陣への攻撃などの行動の際には高度な戦闘テクニックが垣間見える。現在は特殊オペレーターとしてロドスで特別行動を行っている。

基本ステータス

ブロック数0攻撃速度遅い
初期コスト18最大強化時コスト18
再配置時間遅い

ステータス

HP攻撃防御魔法防御
初期7773781410
初期最大108051121810
精英化1最大138565628420
精英化2最大163081134330
信頼度最大+60+30

攻撃範囲

初期精英化1精英化2
攻撃範囲

潜能突破

2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階配置コスト-1再配置時間-4秒攻撃力+30天賦効果強化+4%配置コスト-1

天賦

天賦名解放段階効果
秘匿的暗殺・中級
(隐匿的杀手·中级)
精英化1ステルス状態(遠距離攻撃のターゲットにならない)になり、攻撃時は解除される。
解除後は攻撃力+25%、攻撃停止後6秒で再度ステルス状態となる。
秘匿的暗殺・エリート
(隐匿的杀手·精英)
精英化2ステルス状態(遠距離攻撃のターゲットにならない)になり、攻撃時は解除される。
解除後は攻撃力+50%、攻撃停止後5秒で再度ステルス状態となる。

スキル効果

スキル名スキル内容
サソリ毒
(蝎毒)
発動タイプパッシブ
必要SP/持続時間
効果攻撃した敵の移動速度-50%
蓄毒尾撃
(蓄力毒尾击)
発動タイプ自動回復 手動発動
必要SP/持続時間初期SP10 必要SP20/40秒
効果攻撃間隔増大、攻撃力+90%、攻撃した相手にスタンを1秒付与

 インフラスキル

スキル名解放条件発動施設効果
スペシャリスト専門・α
(特种专精·α)
初期訓練室スペシャリストの訓練時間-30%
スペシャリスト専門・β
(特种专精·β)
精英化2訓練室スペシャリストの訓練時間-50%

精英化強化内容/必要素材

精英化1強化内容パラメータ強化/配置コスト+2/スキル「蓄毒尾撃」習得/天賦「秘匿的暗殺」習得
必要素材/LvLv龍門幣特种芯片酮凝集固源岩
5020000444
精英化2強化内容パラメータ強化/天賦「秘匿的暗殺・エリート」習得
必要素材/LvLv龍門貨特种双芯片三水锰矿糖组
701200003812

精英化/衣装イラスト

精英化2

画像を表示する

信頼相関

臨床診断分析

文章表示

造影検査の結果、このオペレーターの体内の臓器の輪郭はぼやけており、異常な影が見られます。また循環器系内源石粒子検査からも異常を検出しており、オリパシーの感染の兆候もあるため、現段階ではオリパシーの感染者であることが認められます。

【体細胞オリジ二ウム融合率】12%

マンティコアの体表には明らかなオリパシーの病巣は見られませんが、検査によるとオリパシーの結晶が体内にて多発的に発生していることが明らかになっています。

【血液オリジ二ウム結晶濃度】0.32u/L

オリジ二ウムが体内の臓器にて多く生成されているため、マンティコアの循環系でのオリジ二ウムの含有量は多くなっています。

信頼相関1

文章表示

マンティコアは温和で内気で時に人に対して臆病な雰囲気を見せる。彼女は途切れ途切れかつ探るような話し方を取ることが最大の特徴だ。一度に全ての話をすることが難しいようで、立ち振舞いや言葉もぎこちなく感じる。それはまるで生身の人間とよりも石と話すほうが楽というような雰囲気だ。

その他にもマンティコアはステルスによって滅多に姿が見られないため、この能力は彼女のコミュニケーションを取る上での重大な障害となっている。これではいつまでも彼女の不器用なコミュニケーション能力の向上を期待することは出来ない。

必要に応じてマンティコアに対して更なる医療案を提案します。

信頼相関2

文章表示

マンティコアとのコミュニケーションはいくつかの書き込まれたメモに基づいて行われる。マンティコアはオリパシーを通じて変化したステルス能力(この能力についての報告は今後、更に整理する必要あり)があることが実験によって判明した。

この能力は生命の無いものに対しては作用しないため、紙を使ったコミュニケーションはマンティコアには適した方法となる。

コミュニケーションが終了した後、マンティコアはすみれの香りがした小物をプレゼントとして残していった。

信頼相関3

文章表示

マンティコアはサルゴン出身でほとんどの経歴が欠損しているため、マンティコアの活動経歴は不明となっている。現在知られている情報はマンティコアは特別な行動訓練を間違いなく受けていたということ。少なくとも1年は受けていたと思われる。

だが、その特別訓練を行った機関に関しての調査は成功していない。サルゴン側からの情報も価値ある手がかりを得ることは出来なかった。

現在も確認は取れておらず、確信の取れていない情報としてサルゴンの密告情報によると、この地域には特殊な能力を備えたオリジ二ウムアーツ使用者を収容し、独特の訓練方法を行った後にサルゴンの王公貴族の暗殺や一部の国の有力者や武装機関の特殊人員を暗殺させるとのこと。

現在、マンティコアの背景の曖昧さに基づき、ロドスでの位置づけとしては特殊タイプのオリパシー患者となっている。マンティコアを呼び、特殊行動と戦闘の申請を行う場合はケルシー医師の審査が必要となる。

信頼相関4

文章表示

【マンティコアの能力測定記録】

テスト対象:オペレーター”マンティコア”

テストの目的:自身のオリジ二ウムアーツの能力の作用範囲を明らかにする。

テスト内容:隠れている状態のマンティコアを探し出し、行動中にあるマンティコアをブロックする。

テストスタッフ:マンティコアと数回の任務をこなしたオペレーター1人。オペレーター全員の中から無作為に2人。その内少なくとも1人の術師オペレーターはオリジ二ウムに対して高い適正を持たない術師オペレーター。

テスト結果:複雑な環境をシミュレートした地形での展開のテストを行った。テスト中は3人のオペレw-ターは全員、マンティコアの行方を目撃することは出来なかった。マンティコアが攻撃態勢にある時、一部のオペレーターは自身の反応と任務敬虔からマンティコアに攻撃することに成功した。残りのオペレーターはマンティコアの待ち伏せ攻撃を成功させてしまった。

オペレーターによるとマンティコアの姿を目視で捉えることは完全に不可能だという。オリジ二ウムに高い適正を持つオペレーターは偶発的な状態であれば周囲の異常な雰囲気を感じることで警戒心を高めることが出来たという。

上記の内容は全て録画されています。確認が必要なのであれば、関連部門に申請を行って下さい。

 

精英化2解放

文章表示
タイトルとURLをコピーしました