アークナイツ アークナイツ解説 ステージ攻略解説

【アークナイツ】GT-HX-2 強襲「百舎重繭」のBig Adam等の攻略方法

スポンサーリンク

Big Adamの特徴

攻撃範囲

GT-HX-2 強襲でのBig AdamはGT-HX2と大きな変化は無く、攻撃速度が上昇しているのみ。体力などの変化もありません。基本的な攻略方法はGT-HX-2と同じで良いでしょう。

GT-HX-2で編成しておきたいオペレーター

アイコンコードネーム職業コメント
アーミヤ術師
単体
Big Adamはビッグボブと同じく術攻撃が有効打となるので、最低でも単体術師は2人必要と鳴ります。最優先は所持しているのであればエイヤフィヤトラになりますが、所持していないのであればアーミヤ、ヘイズ共に選択肢となります。
ヘイズ術師
単体
オーキッド補助
単体
Big Adamはポイントごとに止まることはありますが、そのまま放置をしていると一直線に防衛ラインに突っ込んでくるためダメージを与えるのが間に合わなくなります。一人は減速補助オペレーターを編成しておきたいところ。
シラユキ狙撃
範囲
攻撃範囲の広さから遠方の敵スナイパーに対しても攻撃をすることが可能な範囲オペレーター。スキル2は術ダメージとなるのでBig Adamを削る際にも活躍出来る点が魅力。
ジェシカ狙撃
単体
主にドローンの撃破が目的となるオペレーター。火力スキル系を持ち合わせている単体狙撃オペレーター2体は編成しておきましょう。

その他

その他にもコスト稼ぎ要員であるクーリエやゴースト隊長が抜けてしまったことも考えてメランサ等の火力の高いオペレーターを編成しておくと良いでしょう。

このステージではいかに地上配置のオペレーターに敵ユニットが近づいてくる前に倒しきるかがポイントとなるので、レベルが十分あるのであれば重装オペレーターは必要ありません。

編成例

基本的な編成例はGT-HX-2と大きく変わることはありません。強いてあげるならば狙撃オペレーターをもう1体追加しておきたい程度。基本的にはGT-HX-2ノーマルと同じ要領でクリアすることは出来ます。

クリア動画

【アークナイツ】「GT-HX-2 強襲」攻略例【明日方舟/Arknights】

Big Adam以外の対処方法

Big Adam以外の地上ユニットは赤い線を、空中ユニットは青い線のルートを通って進撃を行います。

GT-HX-2 強襲で問題となる敵ユニットは「怪鳥Mk2」と「凶悪火炎瓶暴徒」。この2体は遠距離攻撃をすることが可能なうえに、強襲の制限によって攻撃速度が通常の2倍に跳ね上がっている影響で目標が「怪鳥Mk2」と「凶悪火炎瓶暴徒」の攻撃範囲に入ってしまうと、その場からほぼ動かずに永遠と攻撃をし続ける砲台となってしまいます。

そのため、基本的には「凶悪火炎瓶暴徒」であれば近接オペレーターをぶつけるか、遠距離オペレーターで狙撃、「怪鳥Mk2」も遠距離オペレーターで狙撃するしか対策方法はありません。

逆に言えば問題点となる点はそこ位しか無く、基本的にはこの2種類の敵ユニットを対処出来るのであればそこまで難しいステージでも無いと言えます。

配置順としては編成例を元にするのであれば、クーリエ→オーキッド→エクシア→サイレンス→メテオ→アーミヤ→ヘイズ→シラユキ、最後にクーリエのいる位置にメランサを配置するという形。

サイレンスが耐えられないと判断したのであればエクシアとメテオの配置順は逆にしてしまっても構いませんし、アーミヤ~シラユキまでの配置順もお好みで。エクシアとメテオのいる位置に狙撃オペレーターを配置してしまえば、後は流れでクリア出来るはずです。

Big Adamの対処方法

Big Adamも他の敵ユニットと同じく攻撃速度が2倍に跳ね上がってはいますが、そもそもこのステージではBig Adamが近接オペレーターに近づく前に倒してしまうというのがコンセプトとなっているので基本的な攻略方法はGT-HX2と変わりありません。

GT-HX-2をクリア出来た方であれば、Big Adamはそれほど問題になる相手では無いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました