アークナイツアークナイツ解説ステージ攻略解説

【アークナイツ】死地作戦 H5-3「煉獄作戦-3」の攻略方法

スポンサーリンク

死地作戦 H5-3「煉獄作戦-3」の特徴

H5-3「煉獄作戦-3」はステージ全体を毒性ガスが覆っているためオペレーターのHPが0.5秒ごとに25の固定ダメージを受ける仕様となっています。また、出現する敵は全て地上ユニットのみとなっているものの、バクダンムシとバクダンムシαが大量に出現するため、バクダンムシが爆発する位置次第では遠距離ユニットは一撃で倒されてしまう可能性があるという点にも注意。バクダンムシ以外にも重装隊長や凶悪クラッシャー、寄生凶悪流れ者、更にはボス敵であるクラウンスレイヤーも出現するため、H5-1やH5-2よりもより火力とテクニックが求められるステージと言えるでしょう。人によってはこのH5-3が5章の死地作戦で最も難しいステージと感じるかもしれません。
アイコン名称クラスレベルHP攻撃力防御力術耐性重量
特戦兵士普通050003505001
寄生凶悪流れ者普通011000550150752
凶悪クラッシャーエリート0200001500200004
重装隊長エリート010000600100003
バクダンムシ普通02460260000
バクダンムシ・α普通03700330000
クラウンスレイヤーリーダー230000700250501
H5-3で出現する敵はバクダンムシと、防御力が非常に高い敵と、術耐性が非常に高い敵と、クラウンスレイヤーの4種類に分かれます。防御力が非常に高い重装隊長と凶悪クラッシャーは物理攻撃が全くと言って良いほど効かず、術耐性が非常に高い凶悪寄生流れ者には術攻撃はほとんど効きません。ただ、幸いなことにこれらの敵はそれぞれで進行ルートが異なるのでそれぞれのルートにそれぞれの敵に対応出来るオペレーターを配置することで対処することが出来ます。バクダンムシに関してはどのバクダンムシも動きを一時的に止めるマスがあるのでそのマスの中で遠距離オペレーターを用いて以下に処理することが出来るかが重要となります。

H5-3「煉獄作戦-3」で編成しておきたいオペレーター

アイコンコードネーム職業コメント
アーミヤ術師単体昇進2にしているのであれば素質「アブソープション」によって高速でSPを貯めてくれるので他術師オペレーターよりも更に速い速度でスキルを連発することが出来ます。今回のステージではアーミヤはほぼ攻撃しっぱなしなので特に凶悪クラッシャーや重装隊長相手に凄まじいダメージを出してくれます。
パフューマー医療範囲ステージ全体が毒性ガスに覆われていることからオペレーターは持続ダメージを受け続けるので、パフューマーの素質であるステージ全体回復は非常に相性が良い素質となっています。また、範囲医療でもあるのでこれ以上無いほどにパフューマーにとっては活躍の場となります。
グラベル特殊単体バクダンムシの処理要員。運用する場合はグラベル単体でバクダンムシを処理してもらう必要があるため、レベル上げは必須です。
メランサ前衛単体主に火力が足りない場面で使うことになります。マトイマルやスカジでも可。
ムース前衛単体凶悪クラッシャーや重装隊長は術耐性が無いためムースの攻撃は有効打ちなります。ただ、ムースに凶悪クラッシャーの2発目を受け切る耐久力は無いため、早期決着が求められる点には注意が必要です。
ラップランド前衛単体ラップランドにはラップランドが攻撃した相手の特殊能力を一定時間封じ込める素質があるため、バクダンムシに近づかれても爆発を無力化させることが出来ます。バクダンムシの攻撃範囲外から攻撃もすることが出来るので今回のようなステージでは打ってつけのオペレーターと言えるでしょう。
イフリータ術師範囲イフリータの攻撃範囲である前方5マスはこのステージでは非常に高い殲滅力を発揮するため、いるのといないのではこのステージの難易度は大きく変わります。イフリータを所持していないのであればサポートのイフリータを借りることを是非ともおすすめします。
エクシア狙撃単体主にバクダンムシの処理と凶悪寄生流れ者の処理が役目となります。他の火力系狙撃オペレーターでも対応は可能ですが、入手しているのであれば是非とも編成をしておきましょう。なお、サポートとして借りるのであればイフリータよりも優先順位は下となります。

今回使用した編成

今回使用した編成は上記のとおり。バクダンムシの対処のために狙撃オペレーターは3人、凶悪クラッシャー等の高防御敵の対処をするためにイフリータを編成しています。枠としては3枠空いた状態となるので、バクダンムシ処理としてグラベルやレッドを編成したり、クラウンスレイヤーが抜けてしまった時用に火力の高い前衛オペレーター等を追加で編成しておいても良いでしょう。

死地作戦 H5-3「煉獄作戦-3」クリア動画

死地作戦 H5-3「煉獄作戦-3」の攻略方法

配置はエクシア→パフューマー→メテオ→クルース→ミルラ→ムース→イフリータ→クオーラ→アーミヤの順。配置後は基本的にはバクダングモ・αがアーミヤの攻撃範囲にが入ってきた時とクオーラにバクダングモαが接敵したタイミングでパフューマーのスキルを発動させる以外はクラウンスレイヤーの対処を除いて特に操作をすることはありません。クラウンスレイヤーがG2のマスにまで移動した後はメテオを撤退させ、メランサをE4マスの方向に向けて配置し、クラウンスレイヤーにすり抜けスキルを消費させます。その後はひたすらイフリータ、クオーラ、メランサ、エクシアでクラウンスレイヤーを殴るだけ。万が一、クラウンスレイヤーがクオーラもすり抜けてしまった場合は空き枠に編成をしておいたオペレーターをD2に配置、クオーラも撤退させてしまい、他のオペレーターをクラウンスレイヤーがいるマスの方向に向けて配置をし、攻撃を再開しましょう。
この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました