アークナイツ アークナイツ キャラクター一覧

【明日方舟】バグパイプ(风笛 Bagpipe)の詳細(性能やスキル、信頼相関)

通常昇進2

「こんにちは!おめぇさんがドクターだべ?龍門のチェン警視から、ここでは助っ人が見つかると聞きまして!ん、まずはサイン?ええっと、バ・グ・パ・イ・プっと、よし!あん?『オペレーター契約』?『全日滞在』?なんだべこれ!」

スポンサーリンク

基本プロフィール

役職先鋒レアリティ★★★★★★
職業身長167cm
精通操縦、農業生産、武器技術出身ヴィクトリア
戦闘経験歴5年種族ヴィーヴル
誕生日7月17日所属機関ヴィクトリア
イラストレーターU介CV豊崎 愛生
オリパシー感染状況
臨床検査結果分析により、非感染者に認定。
客観的経歴
ヴィクトリア王室近衛学校を卒業し、ヴィクトリア軍を3年勤めた。引退後はチェン警司の紹介でロドスに加入。システム的な訓練を受けた職業軍人は一定期間の訓練を経た後にロドスの各任務において専門的な戦闘技術と戦術要素を体現している。

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度早い(1.0s)
初期コスト11最大強化時コスト11
再配置時間遅い(70s)
特性
敵を倒す度所持コスト+1
撤退時に初期配置時のコストを返却

ステータス

HP攻撃防御魔法防御
初期9752501730
初期最大13553692410
昇進1最大17384923130
昇進2最大24845863820
信頼度最大+85

攻撃範囲

初期昇進1昇進2
攻撃範囲

潜在突破

2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階配置コスト-1素質1効果強化攻撃力+25素質2効果強化配置コスト-1

素質

素質名解放段階効果
精密装弾
(精密填弹)
昇進1攻撃する度に25%の確率で攻撃力が110%に上昇、追加で更に目標1体を攻撃する。
昇進2攻撃する度に25%の確率で攻撃力が130%に上昇、追加で更に目標1体を攻撃する。
昇進2 潜在3攻撃する度に28%の確率で攻撃力が110%に上昇、追加で更に目標1体を攻撃する。
軍事的伝統
(军事传统)
昇進2編成時、全ての「先鋒」の初期SP+6
昇進2 潜在5編成時、全ての「先鋒」の初期SP+8

スキル効果

スキル名スキル内容
迅速攻撃γ
(迅捷打击·γ型)
発動タイプ自動回復 手動発動
必要SP/持続時間初期SP15 必要SP35/35秒
効果攻撃力+45%,攻撃速度+45
高効率衝撃
(高效冲击)
発動タイプ自動回復 手動発動
必要SP/持続時間必要SP4
効果次の攻撃の攻撃力を200%アップ、追加でもう1回攻撃
3回までチャージ可能

胸閉連打
(闭膛连发)
発動タイプ自動回復 手動発動
必要SP/持続時間初期SP25 必要SP40/20秒
効果攻撃間隔増大(+70%)、ブロック数+1
攻撃力と防御力+120%、攻撃が3連打になる

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
牧歌
(牧歌)
初期宿舎宿舎配置時、自身の体力の1時間辺りの回復+0.55
全てのオペレーターの体力の1時間辺りの回復+0.1
訓練
(训练有素)
昇進2加工所SoC加工時の副産物生成確率+80%

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容ステータス強化/素質「精密装弾」習得/スキル「高効率衝撃」習得/配置コスト増加
必要素材/LvLv龍門幣初級前衛SoC初級エステル初級アケトン
50300005103
昇進2強化内容ステータス強化/素質「精密装弾」強化/スキル「胸閉連打」習得/基地スキル「訓練」習得/配置コスト増加
必要素材/LvLv龍門貨上級前衛SoC融合剤上級源岩
80180000449

スキル強化必要素材

 

総合診察測定

【物理强度】優秀
【戦場機動】標準
【生理的耐性】優秀
【戦術計画】標準
【戦闘技術】優秀
【オリジ二ウムアーツ適正】標準

関連アイテム

潜在上昇の印

バグパイプの潜在能力を高めるために使用する。
赤麦が一つ。大地は命を育み、命は大地に還る。

求人契約

ヴィクトリア軍人のバグパイプは真実を求めてやってきた。

戦争と農務にはいっさいの抜かりは無いが、電子と流行りは全く分からない。

 

信頼相関

臨床診断分析

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は明瞭で異常陰影も認められない。
循環器系源石顆粒検査においても、同じく鉱石病の兆候は認められない。
以上の結果から、現時点では鉱石病未感染と判定。

【体細胞オリジ二ウム融合率】0%

バグパイプはオリジ二ウムに感染した形跡は無い。

 

【血液オリジ二ウム結晶濃度】

バグパイプはオリジ二ウムにはあまり触れていない。

ヴィーヴルの中でもこの小娘の体は今まで見た中で1、2を争う身体をしておる。オリパシーになった場合、持ち前の体力で何処まで抗ってくれるのか見てみたいものだが…まあ、それは出来はしないだろうな。やってみるかじゃと?そ、それは駄目だ。

――ワルファリン

信頼相関1

文章表示

ヴィクトリアから来た元気な女の子。オペレーターからは正に自然体と評価され、無意識の内に他者も気にかけているという良いお隣さんという印象。

ロドスに入った後はすぐにほとんどのオペレーターと良い関係を結ぶことが出来ている。

生活態度に関しては、良く言うと小さなことにはこだわらないが、悪く言うと大雑把で、第一印象では軍人のような厳粛なイメージを結びつけるのは難しい。

少なくとも生活の上では彼女からは軍人の側面というものは多くは現れていない。

チェン警司とは一緒にヴィクトリア王室近衛学校に通っていたため、学生時代には深い友情が結ばれていた。

チェン警司はバグパイプの名前を聞くやいなや、ため息を着いていたが、バクパイプの身元を保証しようとしているところからすると、二人に個人的な友情は悪くはないのだろう。

信頼相関2

文章表示

バグパイプは近所の家の太陽のような女の子という感じがするが、当然のことながらバグパイプは確かにヴィクトリアに従事していた正規の軍人であり、しかも優秀な軍人でもある。

王室近衛学校は学生の育成に多方面からのアプローチを行っている。他の軍事訓練システムとは異なり、ヴィクトリア王室近衛学校は自分たちの教育方針を持っている。

三種類の育成方針の中には、衛兵はほとんどが王室や貴族等の各種侍衛を担当、将校は軍隊の上級指揮官、士官は軍隊の中堅戦地の指揮官と突破の発起人となる。

卒兵士としてバグパイプは優秀な軍事的才能を備えていることに違いは無いだろう。

実際はオペレーターと一般軍人では育成の方は異なっている。

オペレーターはより個人やチームでの作戦が強調され、オペレーターの育成において、人材による教育というものが重要であり、個人の特技を最大化させる。

ロドスの個性的なオペレーター達のように、オペレーターは自分の特殊性を最大限に発揮し、少数精鋭のちからで目標を完遂させる必要がある。

一方で軍人は集団をより強調し、軍人の育成において必要なのは全面的な発展と標準化、そして代替性であり、軍人は個人ではなく職業能力によって意思決定を行い、チームとしての安定を効率を保証する。

合格をした軍人は総合作戦能力という全面性においては必ずと言って良いほど合格をしたオペレーターよりも能力は高い。

しかし、実際のところ両者は比較されるような構成ではない。最初からオペレーターという職業は戦争を目的としていないため、戦争は極力避けるべきなのだ。

そのため、バグパイプが直接オペレーターの模範となり一般オペレーターの指導を行うということは出来ない。

実際、ドーベルマン教官や職業軍人だったジュナーや耀騎士の二アール達がロドスに加入した時、彼女たちはすぐに状況に慣れはしたものの、最初に彼女たちが受けた軍事的な訓練は変わらないもので、彼らはロドスの作戦方針に対して反対する部分も見せていた。

だが、完璧な成績で軍事訓練テストを通し、前線部隊の一員として戦争にも参加したことがあるバグパイプはロドスにおいても現役の優秀な軍人のあるべき姿というものを見せた。

彼女の破城矛というものは射撃機構は除去されてはいるが、恐ろしい戦争兵器ではあることに変わりはない。命を掛けて試そうとしてはいけない。

なお、バグパイプは性格が明るいからか、王室近衛学校での優れた実績の通りなのか、彼女は軍人からオペレーターへの適応期間というものを経験しなかった。

オペレーターとして彼女は兵士としての強靭さと機敏さと、オペレーターとしての機動と対応力を備えている。

ドーベルマン教官でさえ、ひそかにこのような評価をしたほどだ。

「ヴィクトリアは他の国よりもずっと優れている。彼らの兵士の職業素質も十分だ」

信頼相関3

文章表示

王室近衛学校や卒業後の現代生活の洗礼を経てもなお、ヴィクリア遊牧村出身のバグパイプからは、濃厚なふるさとの雰囲気というものが漂っている。

これらについては田舎の生活そのものの薫陶である一方で、母からの幼い時からの教育によるものらしい――ご存知の通り、ヴィーヴル属の女性は普通に強いのだ。

子供の頃から畑や牧畜を手伝ってきた彼女はロドスに入ってから、すぐに関連事務を担当する後方勤務のオペレーターたちと打ち解け、ロドスの栽培と牧畜のために貴重な経験と力を捧げた。

なお、彼女の農業用大型機械については残念なことにスペースが限られてしまっており、ロドスの栽培規模では小型トラクターしか使えないため、お蔵入りとなった。

流石に彼女にロドス本艦を上げるわけにはいかない。

当然のことながら、バグパイプは現代の生活というものを全く認識していない訳ではない。彼女はやってみたものの、失敗しただけだ。この点は彼女が他のオペレーターと比べてもやや頻繁に設備の修理申請をしていることからも分かる。

また、彼女によれば学生時代に高貴なクラスメイトから着付けを習ったこともあるようだが、その結果はあまりにも恥ずかしいもので、時間の経過と共に断念してしまったようだ。

しかし、バグパイプが自分の着付けや見た目に関してとても気にしていることがよく分かった…。兵士としての服装には非の打ち所は無いが、普段の服装や身だしなみには常に不安があるようだ。

しかし、バグパイプさんには必要はないだろう、多くのオペレーターはあなたのことを十分に可愛いと思っているのだから。

信頼相関4

文章表示

前述したように、バグパイプが望むのであれば、彼女はヴィクトリ第二師団の中で羨ましくも美しい地位を得ることが出来ただろう。

ヴィクトリアはこの大地で最も繁栄をしている帝国として、その郷土からは強大な軍事力との表裏一体であり、士官としてバグパイプも普通の兵士とは違った待遇を享受することが出来ただろう。

しかし彼女はそこにはいなかった。バグパイプは軍隊を離れ、自分の戦友から離れ、ヴィクトリアからも離れ、この危険な大地を漫遊した。

文明を離れて荒野に入るということは、都市住民からすれば想像出来ないことである。都市や集落から離れるということは自死の道を探すのと同義だからだ。

バグパイプは途中、風塵にさらされ、トランスポーターに同行をし、雇用兵とも強力、車を使ったり、都市を使ったりしながらも、パスポートや国籍で都市から追い出され、敵視され、危険な陰謀にも巻き込まれた。

そして今、彼女はロドスを音図rた。有効的なロドスのオペレーター達はバグパイプと一緒に奮闘出来ることを願っている。この素晴らしい戦士のためにも応援の手を差し伸べたいとも。

しかし、彼女はその時に萎縮をしてしまった。

ロドスを深く知れば知るほど彼女は困惑をした。一連のテストと情報交換を通じて、リードの存在を知り、いつもは明るい彼女は鬱々としていた。

彼女を押し付けているのは一体何なのだろうか?どのような難題ならばヴィクトリアの軍事力ですら解決することが出来ないのだろうか?彼女と彼女のチームは何に遭遇をしたのだろうか?

「私はかつてはヴィクトリアの兵士だったし、これは…ロドスの責任じゃないんだけども。

私はもう軍隊にはいないけども、ごめんなさい。私は…私にはそれでも責任がある。

これはヴィクトリア軍の職責であり、私達が家出をした原因でもあるから」

まだ時では無いのかもしれない。

バグパイプはいつになれば私達に何が起こったのか教えてくれるのだろう?

優秀な軍人であるバグパイプは好きだが、農地で汗を流し、シチューを3つ、テーブルに運んで、ロングドレスを着て歌いながら回り、故郷のことを語るバグパイプ…。

みんなも同じように好きだろう。

昇進2解放

文章表示

バグパイプが言ったように、ロドスの全ては過去に感染者から遠ざかっていた彼女にとっては見知らぬ存在だった。

ここで起こったことや、ロドスをめぐって起こったことは、彼女のような感染者では無く、感染者との生活を絶縁している人にとっては簡単に受け止めることが出来るものではない。

嬉しいことにバグパイプは逃避という選択をしなかった――確かに自分と関係無いことに触れないほうが良いことではあるだろう。これはある程度は仕方が無いことだ。

彼女は、オペレーターのバグパイプは慎重に交流することを選んだ。

やはり怖いのだろうが、逃げられるものではないのだから。

少なくとも「ロドスの友達が一番多いランキング」で評価をするのであればバグパイプとグラニはきっとランキングに載るだろう。

バグパイプはグラニを背負って廊下を駆け抜ける。二人で一緒に何処かにいるオペレーターに”いたずら”をしにいくために。とても愉快だ。

 

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命秘書?ああー、人の傍にずっと突っ立ってるアレだべ、軍にいた頃は見たこととあるなぁ。へっ、机仕事もしなくちゃいけないの?戦局の把握も?告知も?し、しちめんどくさー。
会話1チェンちゃんってずっとしかめっ面だべ?学校の時もあんなだからさ、めっちゃ嫌われ者だったべ。でも最後になったら、みーんな見る目を変えちまったんだ。まあ、傷の手当をしてあげたり、料理を作ってあげたり、一緒に戦ったりとかで、うちも大変だったけどさ……。
会話2機械の操作ならうちに任せてよ!コンバインでしょう?トラクターにティラー、全部動かせちゃうんだから。うん?携帯端末にスクリーンと無線装置……。いや、小っちゃい機械はちょっと……。うわー、ちょこっと触っただけなのに、どうして煙が?!
会話3昨日ちゃんとご飯食べなかったべ?仕事仕事って、仕事を言い訳にしないの!体を壊したら何も出来ないんだよ。何か食べたいものがあったら言って。作ってきてあげる!あ、手の込んだやつはダメだよ、あんなのうちには無理だべ。
昇進後会話1このロドスの船さ、ほんと……ヴィクトリアの軍艦よりずーーっといいよね!陽の光、麦畑、家畜の群れ……ドクターうちらもなんか育てようか、ジャガイモとかいいんじゃない?ジャガイモ栽培ならお手の物よ!
昇進後会話2ドクターはどこまでお故郷って呼ぶべきだと思う?トラックの車庫から一番離れた家?大地と空が交わる場所?それとも、地図に色んな色で描かれてる線?こんなに戦いに明け暮れてると……時々、故郷がどんな風景だったのかも、思い出せなくなるんだよ。
信頼上昇後会話1あのリードって子、うち絶対会ったことあるんだべ。でも今あの子の雰囲気、何だか寂しげで、近づきずらいって言うか、本当にうちが見てたあの怖い人なの?おっかしいなぁ。よし、本人に聞いてみっ……ん?あの子とのお喋りは禁止?えー、なんでよ!
信頼上昇後会話2軍学校に進んだのは、おかあちゃんがいつも言うから「ヴイーヴルの女は強くなり続けなきゃ」とかって、それに対する意地みたいな?今思えば、おかあちゃんみたいに強くなる必要はなかったなぁ。ほら、うちって、どっちかっていうとかわいい方なんだよね、そうだべ?
信頼上昇後会話3軍にいた頃、幽霊みたいな謎の部隊に、とーっても手を焼いてたんだ、ヴィクトリアの裏で、暴虐非道を尽くしてって、目撃者も大半行方不明になっちゃって。うちは、奴らの正体を暴かなきゃって思うんだ。これが、うちがそこら中駆け付り回ってる本当の理由。あ、ドクターは気にしないで。自分の天職があんべ?
放置はあ!サボりだべ!うんうんいいよね、お昼寝。でも、藁におの上で寝るのが一番気持ちいいべ?はぁーー、考えてたら眠くなって来ちゃった……うちもちょっと寝ていい?
入職会話こんにちは!おめぇさんがドクターだべ?龍門のチェン警視から、ここでは助っ人が見つかると聞きまして!ん、まずはサイン?ええっと、バ・グ・パ・イ・プっと、よし!あん?『オペレーター契約』?『全日滞在』?なんだべこれ!
経験値上昇おお、ロドスの戦い方、結構様になってるなぁ!
昇進I昇進?うん……嬉しいとも嫌とも言えないかな。軍人にとって責任というのはさらに多くの戦い、ひいては、さらに多くな過ちをも意味するものだからさ。
昇進2うちにとって、ロドスへの加入は儲けものだったよ。鉱石病も感染者も最初は怖かったけど、逃げてちゃ何も解決できない、そうだべ?うちも、自分のすべきことがハッキリ分かったよ。ドクターのおかげだね!
編成時気を付け!
隊長任命自分が率いるからには、即座に作戦を執行する。
作戦準備命令に従い、出撃!
戦闘開始総員、散開!
選択1ご指示を。
選択2待機中。
配置1進め!
配置2ヴィクトリアのバグパイプ、破城矛と共に、参る!
作戦中1「思考を明晰にするは戦術!」
作戦中2「意志を堅固にするは紀律!」
作戦中3「邪悪を潰滅し得るは勇猛さ!」
作戦中4「生命を救済し得るは慈しみ!」
星4で戦闘終了学校でも軍隊でも、より厳しい事態は目にしてきた。
星3で戦闘終了ふぁ……今回もこの制服に恥じない戦いが出来たね!
星2以下で戦闘終了敵を逃した!各員、追撃中は十分に用心せよ!
任務失敗先に逃げて、早く!
基地配属温室はどっちだべ?
タッチうぅお?
信頼タッチピクニックしたくない?二人で行くべ!
タイトルアークナイツ。
挨拶ドクター、畑仕事に行くべ!
タイトルとURLをコピーしました