アークナイツ アークナイツ キャラクター一覧

【明日方舟】カッター(刻刀 Cutter)の詳細(性能やスキル、信頼相関)

通常昇進2

スポンサーリンク

基本プロフィール

役職前衛レアリティ★★★★
職業身長155cm
精通剣術,料理(爆破)出身クルビア
戦闘経験歴3年種族ヴァルポ
誕生日5月2日所属機関ロドスアイランド
イラストレーター下野紘铭CV矢作紗友里
オリパシー感染状況
体表にあるオリジ二ウムの結晶分布と医学報告書を参照したところ、感染者であることが確認されました。
客観的経歴
カッターはクルビアの勢力下にある末端地区にて長期に渡って活動をしてきた傭兵で、オリパシーの治療のために訪れた。数回の行動の中で優れた近距離戦闘能力を示し、今はロドスの前衛小隊に勤め、要員の護送などにも何度も参加している。

基本ステータス

ブロック数2攻撃速度1.3s
初期コスト17最大強化時コスト21
再配置時間70s
特性

ステータス

HP攻撃防御魔法防御
初期9902331420
初期最大13573382040
昇進1最大17634392660
昇進2最大23205713250
信頼度最大70

攻撃範囲

初期昇進1昇進2
攻撃範囲
スキル1攻撃範囲スキル2攻撃範囲

潜在突破

2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階コスト-1再配置時間-4秒攻撃力+21素質効果強化コスト-1

素質

素質名解放段階効果
光触エッジング
(光蚀刻痕)
昇進1通常攻撃を行った際、12%の確率でSPを1回復する。
昇進2通常攻撃を行った際、20%の確率でSPを1回復する。
昇進2 潜在5通常攻撃を行った際、23%の確率でSPを1回復する。

スキル効果

スキル名スキル内容

赤移
(红移)

発動タイプ攻撃回復 手動発動
必要SP/持続時間初期SP5 必要SP11
効果4本のナイフを投げて前方の敵にランダムに攻撃、攻撃力の340%の物理ダメージを与える

緋紅の太刀
(绯红刺刀)

発動タイプ攻撃回復 手動発動
必要SP/持続時間初期SP5 必要SP12
効果周囲最大6体の敵に攻撃力の450%の物理ダメージを与える。
飛行ユニットに対しては攻撃力は倍となる。

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
トレーニング記録
(特训记录)
初期加工所強化剤生産時の副産物確率+70%
淡泊
(淡泊)
昇進1加工所強化剤生産時の体力の消費が2のレシピは全て体力の消費を-1する。

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容ステータス強化/配置コスト増加/素質「光触エッジ」習得/スキル「緋紅の太刀」習得
必要素材/LvLv龍門幣初級前衛SoC初級エステル初級アケトン
4515000311
昇進2強化内容ステータス強化/配置コスト増加/素質「光触エッジ」強化/基地スキル「淡泊」習得
必要素材/LvLv龍門貨中級前衛SoC凝胶マンガン
606000051211

スキル強化必要素材

 

総合診察測定

【物理强度】標準
【戦場機動】標準
【生理的耐性】普通
【戦術計画】普通
【戦闘技術】優秀
【オリジ二ウムアーツ適正】標準

関連アイテム

潜在上昇の印

カッターの潜在能力を高めるために使用する。

一枚の手彫りされたお守り。製作者が彫刻する時はいつも力を入れすぎているため傷がたくさんある。

求人契約

カッターは戦場においては冷静で規則正しく全ての任務を完遂する。

厨房は戦場よりも危険だ、厨房には入らないほうが良いだろう。

信頼相関

臨床診断分析

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は不明瞭で異常陰影も認められる。
循環器系源石顆粒検査の結果においても、同じく鉱石病の兆候が認められる。
以上の結果から、鉱石病感染者と判定。

【体細胞オリジ二ウム融合率】4%

患者は症状は比較的安定している。

【血液オリジ二ウム結晶濃度】0.23u/L

患者であるカッターの循環結晶レベルは安定状態にある。

信頼相関1

文章表示

カッターはクルビアの西南にある田舎町の出身だ。調査によれば天災の影響で、現地の土地は痩せてしまっており、生産力が弱く、多くの現地人はここでは生きていけないと思っている。

雇用されて働くしか生計を立てる手段が無いが、十分な報酬さえあれば、ここの人たちはどんな商売でもしていくことが出来る。

また、この地域は辺鄙な所にあるためクルビア当局による統制の弱さも、慢性的に適切な治安管理が行われていない理由の一端となっており、この地域は結果的にクルビアでも有名な混乱地域になっている。

このような艦橋の元で育ったカッターは他の仲間と同じ用にお金を貰い仕事をすることを選び、自身を養っている。

だが、それと同時に彼女は自分の行動を律するためのルールも課しているようだ。

信頼相関2

文章表示

日常生活の中において、この混乱地域の傭兵はとても淡々としており、時折、僅かではあるが意識がぼやけているようにも見える。

その特徴は太陽を十分に浴びた後、とくに顕著にあらわれており、彼女が戦場で刀を振るう時の状態とは明らかに違う。

それに加えてカッターは料理をすることがとても好きなようだが、結果は満足のいくものでは無いことが多い。

まな板を切断したり、未知の料理によって空気を監視している警報機が鳴ったり。加熱装置にて小さな爆発等の事故が起こったりと、厨房を出入りしていたオペレーターからはボイコットが行われ、カッターは厨房には出入り禁止となってしまった。

カッターはこれに対して憂鬱としており、同情する部分もあるものの、この禁止令は好評を博している。

信頼相関3

文章表示

調査によればカッターが自分で決めたマイルールは以下の通りとなっている。
1.無実の人を殺したりはしない
2.人身売買と詐欺はしない。
3.仕事中に関係の無い人に損害を与えてしまった場合は、事後に応じて賠償をする。

これらのルールは彼女の収入では厳しい時があるため彼女の生活はいつも少し苦しい。それでもカッターは諦めたり妥協をすることは無い。

混乱地域で育った彼女だからこそ、このようなことが出来るのだろ思われる。

カッター本人によれば、彼女の師匠は四方を巡りまわる剣客であり、両親が路頭で死んでしまった彼女を育てただけでなく、刀の使い方まで教えてくれたようだ。この師匠のおかげでカッターは多くの同郷の仲間達のような面倒な戦いに巻き込まれなくはなり、今日のような理にかなった傭兵となった。

カッターが自給自足することが出来るようになったことを見届けた後に、師匠は静かに立ち去り、今はカッターが首に掛けているペンダントだけを残していった。

カッターはそれを今はお守りとして大切に保管している。

信頼相関4

文章表示

調査によればカッターの両親が死亡したロボットによる事件は地元のとある派閥の違法売買人が衝突をし、利益が失われた後に町で報復が行われ、多くの無辜の住民が巻き込まれ、多くの人が命を落とした。

事件の結末を見た目撃者の証言によれば、その時に暴徒に包囲されていたのは地元の人間では無く、見知らぬ顔だったとしている。

これらの記録は情状を考慮し、オペレーターにも伝えるかどうかは選択する必要があるだろう。

昇進2解放

文章表示

クルビア人は対価を重視することはしない。だが、彼らは少なくとも何をしても最後に代価を支払うことは知っている。

 

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命
会話1
会話2
会話3
昇進後会話1
昇進後会話2
信頼上昇後会話1
信頼上昇後会話2
信頼上昇後会話3
放置
入職会話
経験値上昇
昇進I
昇進2
編成時
隊長任命
作戦準備
戦闘開始
選択1
選択2
配置2
配置2
作戦中1
作戦中2
作戦中3
作戦中4
星4で戦闘終了
星3で戦闘終了
星2以下で戦闘終了
任務失敗
基地配属
タッチ
信頼タッチ
タイトル
挨拶
タイトルとURLをコピーしました