アークナイツアークナイツ アップデート情報

【明日方舟】大陸版1周年記念コーデまとめ

スポンサーリンク

アンジェリーナ「因子なる訪客」

闘争の血脈シリーズ「因子なる訪客」。アンジェリーナが第二最終防衛戦線にいる際の装束。実相物質は彼女のアーツユニットと指の間をゆっくりと流れる。「大尉、ここは私に任せて。あなたにはあなたのするべきことがあるんだから」

SD画像

 

サリア「ストロングホールド」

闘争の血脈シリーズ「ストロングホールド」。サリアが総括成員科の総轄と対峙する際の装束。周囲の事象とアーツの衝突と消滅による余波により混沌とした状態に陥っているが、彼女の意志だけは大地のように揺るがない。「どうしたボス?さっきより一歩退いたな。お前がこれで私を殺せないというのあれば、私のほうから反撃させてもらうぞ。瞬きするなよ」

SD画像

 

ラップランド「優雅な凶兆」

闘争の血脈シリーズ「優雅な凶兆」。ラップランドがラテラーノの教宗騎士顕聖記念堂で葬式に参加した時の装束。債務を取り立て、代価を支払う。「これで十分?君は僕の命の価値に見合うかな。僕言ったでしょ、君が僕の命から持っていたものは返してもらうって。全部ね。」

SD画像

 

イグゼキュター「名も無き密命」

闘争の血脈シリーズ「名も無き密命」。ラテラーノ公証所の遺言執行者であるロドスオペレーターのイグゼキュターが重要な執行者を追及する時の装束。歳月を経ると身分は変わるが、心の中の事は最初と変わることはない。「ご心配なく、彼女は逃げることは出来ません。あなたが言ったように、この大地で私と彼女だけが和解出来ないのであれば、私よりも彼女の敵にふさわしい人物はいないのでしょうから」

SD画像

 

グレイスロート「ホームカミング」

闘争の血脈シリーズ「ホームカミング」。オペレーターのグレイスロートが甘糖城天災地区の救出活動に参加した時の服装。防御も迷彩も一切捨て、一人でも多くの人を守り、一人でも多くの人を救うことをただ願う。「私の後ろにある道から行って、早く。礼には及ばない。これが私の役目だから」

SD画像

ミッドナイト「七夜に蘇りし魔君」

血脉シリーズ「七夜に蘇りし魔君」。ミッドナイトが殲滅任務のプロモーションで着ていた衣装。効果はてきめんだったが、少し大げさだろうとみんな感じていた。「見てくれましたか、親愛なるお嬢さん?この血と闇の宴、満足していただけ――あの、殴るなら顔以外で…」

SD画像

ビーグル「ドーントレス」

闘争の血筋シリーズ「ドーントレス」。エリートオペレーターのビーグルがボリバル大行軍で後方を担当した時に使用した装束。これが彼女の最後の試練だ。「私は…あなただと分かっていました。ごめんなさい、道を譲ることは出来ません。絶対に」

SD画像

アーミヤ「Fresh Fastener」

テストコレクション「Fresh Fastener」。アーミヤがロドスレストランでバイトしている時の服装。フワフワなコートには防寒性があり、ペンギンサイズの入れ物も。不思議な店主と少女アーミヤは夢の契約を結ぶ。熱い食べ物と愛を届けられるように。

SD画像

  
この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました