アークナイツアークナイツ解説ステージ攻略解説

【アークナイツ】青く燃ゆる心 OF-EX4「佳境へ(通常+強襲)」の攻略方法

スポンサーリンク

OF-EX4「佳境へ(通常+強襲)」の特徴

青く燃ゆる心 OF-EX4「佳境へ」は防衛ラインが左右に別れており、防衛ラインは2つしか無いものの、敵のルートは3ルートあるという厄介な構成となっています。

また、高台マスが少ないことも配置の制限に拍車を掛けており、敵をどの地点で受け止めるかを明確に決めて置かなければ陣形がバラバラになりやすいステージとも言えます。

OF-EX4「佳境へ(通常+強襲)」で出現する敵

アイコン名称クラスレベルHP攻撃力防御力術耐性重量
上級猟犬ノーマル12900460210350
歩兵隊長ノーマル03700330100401
狙撃歩兵隊長エリート04000200150101
凶悪ロックブレイカーエリート013000900100403
制式術師隊長ノーマル04000350200501
機動軽装兵隊長ノーマル0370030050001
重装兵S型エリート014000799100003

この中でも最も厄介な敵は2回攻撃を行うごとにスタン攻撃を繰り出してくる「狙撃歩兵隊長」。

スタン攻撃によって狙撃歩兵隊長の近くにいる最もヘイトが高いオペレーターはレジストが付与されていなければほぼ常にスタン状態となってしまうため、実質的に運用することが出来るオペレーターは1体少なくなると言っても過言ではありません。

アークナイツにおいての配置は重装が最後に来るようになるのが基本ではありますが、OF-EX4においてはむしろ重装を最後に配置してしまうとスタンでブロックしてくれなくなるため、出来るだけ早めに配置することを心がけましょう。

OF-EX4「佳境へ(通常+強襲)」で編成しておきたいオペレーター

アイコンコードネーム職業コメント
パフューマー医療
範囲
ステージの形状が非常に広いため、医療の回復範囲からオペレーターが漏れてしまうことがしばしばあります。

パフューマーの素質はステージ全域のオペレーターを少しずつながら回復してくれ、狙撃歩兵隊長の攻撃程度ならばほぼ無傷のレベルにまでダメージを抑えてくれます。

グム重装
単体
医療の回復範囲に入っていないオペレーターの回復の補助を行う際には回復重装は大きく役立ってくれます。

特にこういったステージでは回復重装は1人育てておくだけで難易度が大きく変わるので、この機会に是非とも育てておくことをオススメします。

クオーラ狙撃
単体
スキル2「シェルガード」はクオーラ自身は攻撃しなくなるものの、防御力上昇に、ブロック数+1、更には1秒ごとに最大HPの1~3%を回復していくので医療がいない状況でもある程度までなら耐えてくれます。
メランサ前衛
単体
今回のステージの敵は進むルートによって効きやすい攻撃がある程度別れています。物理攻撃が効く敵が進んでくるルートに配置することで大ダメージを狙えるでしょう。
ギターノ術師
範囲
術攻撃が苦手な敵を対処するためのオペレーター。スカイフレアでも問題は無いかと思います。ただ、単体術師だと火力不足が否めないのでギターノからスカイフレア辺りは編成しておくようにしましょう。
セイロン医療
範囲
OF-EX4は医療オペレーターにセイロンを使えと言わんばかりの形状となっています。ただ、一方でセイロンは活躍出来る場面があまりにも少ないので、このステージのために育てるかと言われれば正直微妙。
エクシア狙撃
単体
火力こそ正義。このステージでは歩兵隊長や凶悪ロックブレイカー等の防御力が低めの敵が複数体出現します。左側にある出現ポイントから現れる敵はそういった敵しか出現せず、エクシア一人で全ての敵を対処出来るほどには強力なので入手しているのであれば是非とも編成しておきましょう。

編成例

今回の配置方法では敵は3ルートから来るため重装オペレーターは3人用意。ただ1体はどちらかという保険の意味合いが強いのでそこまで極端に育成をする必要はありません。

なお、強襲では医療オペレーターの配置コストが3倍に跳ね上がっているのでコスト回復系は2体以上は編成しておきましょう。

空いた枠についてですが、終盤でグムが崩れてしまう可能性は無きにしもあらずですので、他の重装やスペクター等のブロック3系を編成しておくのも良いでしょう。

動画

【アークナイツ】青く燃ゆる心 OF-EX-4「佳境へ(通常+強襲)」星4+エクシア クリア例【Arknights/明日方舟】

OF-EX4「佳境へ(通常+強襲)」の攻略方法

ステップ1

初動の配置は上記の通り。まずはテンニンカとクーリエでG1から出現する敵を防ぎながら配置コストをブーストし、続いてエクシアを配置します。

エクシア配置後は左側はテンニンカのスキルを適時発動させながら放置でも構いません。エクシアのレベルがある程度あれば大方は殲滅してくれるでしょう。

コストが溜まり次第、次にグムとメランサを配置、このルートに来る敵は防御力が低い一方で術耐性が高くなっているのでD7にはメランサやフランカ、スカジといった攻撃力が高いオペレーターを配置、G11からC11に向かってくる敵を倒していきます。

ステップ2

続いてG11からC1に向かって敵が進んでくるのでE6にクオーラ、C6にギターノを配置しましょう。順番としてはギターノを先に配置してしまうとクオーラが間に合わないのでクオーラを先に配置します。

初動であればギターノのスキルを使わずとも殲滅はしてくれるかと思います。

ステップ3

コストが溜まり次第、テンニンカとクーリエを撤退させてしまい、ビーグル、パフューマー、クルースを配置しましょう。この際、配置順は必ずクルースが最後に来るようにしなければ狙撃歩兵隊長のスタン攻撃がパフューマーやビーグルに向かってしまい、総崩れしてしまうことになるので注意が必要です。

この頃からグムの体力やクオーラで抑えるのが怪しくなってくるため、敵がD8やE7付近に来た時点でメランサやギターノのスキルを発動させ、E7側は間に合わなそうであればクオーラのスキルも発動させてしまいましょう。

ただクオーラに関しては急いで発動させてしまうと今後のウェーブを耐えられない可能性があるので、あくまでも最終手段という認識で使うことをオススメします。

そのタイミングとほぼ同時にG1からC1に向けても敵が迫ってくるので、こちらもビーグルのスキルを発動させてしまっても構いません。正直なところで言えばエクシアのレベルさえある程度あれば勝手に殲滅してくれるので放置でも大丈夫でしょう。

ステップ4

グムのレベル次第では最終盤に右側の陣形が崩れてしまう可能性があります。その場合は残っているオペレーターを用いてD8付近から敵が出ていかないように肉壁戦法を取りましょう。枠の最大まで編成をしているのであれば4体余っているはずですので、よっぽど火力が足りていないという場合で無い限り、殲滅出来るかと思います。

おまけ

配置順としては

  1. テンニンカ
  2. クーリエ
  3. エクシア
  4. シルバーアッシュ
  5. サリア
  6. ホシグマ
  7. イフリータ
  8. ラップランド
  9. フィリオプシス
  10. クオーラ
タイトルとURLをコピーしました