アークナイツアークナイツ解説ステージ攻略解説

【アークナイツ】喧騒の掟 CB-EX4「工事現場」の攻略方法

スポンサーリンク

CB-EX4「工事現場」の特徴

CB-EX4「工事現場」はルートが3つに別れており、上ルート、中央ルート、下ルートの3つが存在しています。上ルートは凶漢や凶悪ロードローラーといった中型クラスの敵が、中央ルートは機動軽装兵や凶悪射手等のザコ敵が、下ルートではシールド持ちの灰尾香主が進んで来ます。中央ルートは大きな問題とはなりませんが、上ルートの凶悪ロードローラーと下ルートの灰尾香主をいかにいなしていくかがこのステージにおいての重要な要素となるでしょう。

CB-EX4「工事現場」で出現する敵

アイコン名称クラスレベルHP攻撃力防御力術耐性重量
凶悪射手普通0400023020001
凶漢エリート0900070050002
機動軽装兵普通0250020040001
拳闘士崩れ普通0320029025001
凶悪ロードローラーエリート02500010001000304
灰尾香主エリート04000800250202

CB-EX4「工事現場」で編成しておきたいオペレーター

アイコンコードネーム職業コメント
ショウ特殊範囲上ルートに現れる凶漢をノックバックで落とす係。スキル2のスキルレベル7が必要となります。
ロープ特殊単体中央ルートの敵キャラ全般を穴に引きずり落とす係。スキル1のスキルレベル7が必要となります。
Lancet-2医療単体ロボット系のオペレーターは配置枠を取られないため、CB-EX4のような初動の配置数が極端に制限されたステージ等において活躍することが出来ます。主に中盤までのロープのHPを回復する係。
ヘイズ術士単体灰尾香主のシールドを破壊する係。イラプションを覚えたエイヤフィヤトラがいるのであれば必要ありません。
オーキッド補助単体灰尾香主のシールドを破壊する係。イラプションを覚えたエイヤフィヤトラがいるのであれば必要ありません。
エイヤフィヤトラ術師単体スキル「イラプション」をセットすることで下ルートを通り抜ける灰尾香主を一瞬で殲滅することが出来ます。
エクシア狙撃単体序盤から中盤までの凶悪射手をリスキルするための要員。狙撃オペレーターを2体編成しておくことでコマンドシステムに凶悪射手が到達する前に殲滅することが出来ます。

編成例

今回の編成ではロープの回復役となるオペレーターがLancet-2しか担当出来ない形となるのでLancet-2は必ず編成しておきます。なお、エイヤフィヤトラを編成することが出来るのであればギターノ、ヘイズ、オーキッドは必要なくなるので上ルート用にラップランドやシラユキ等を編成すると良いかと思います。

動画

喧騒の掟 CB-EX4「工事現場」の攻略方法

ステップ1

まずはD1とB1から出現しD6方向に進んでくる敵の対処を行っていきます。配置順としてはクーリエ、ロープ、クルース、エクシア、アンセルの順。エクシアはD1やB1から出現する凶悪射手の目標となってしまうため、必ずアンセル等の単体医療と同時に配置するようにします。

ステップ2

続いてショウとLancet-2を配置し、G1から進んでくる凶漢に備えましょう。凶漢がG7マスに進んできたら、そのタイミングでショウのスキルを発動させ、H7の穴に叩き落としてしまいます。基本的には上ルートの凶漢はこの方法でステージクリアまで対処をしていきます。

ステップ3

コマンドシステム起動後はエクシア、クルース、アンセル、Lancet-2を撤退させてしまい、ミルラ、クオーラ、ギターノ、ヘイズ、オーキッドを配置します。順番は特にこだわる必要はありませんが、ギターノは出来るだけ早めに配置しておかなければ灰尾香主が進んできたタイミングでSPが貯まっていないということになりがちなので注意が必要です。なお、クオーラの凶悪ロードローラーが引っかかっている状態で凶漢が進んできた際、上記画像のように凶漢がG7マスとF7マスの間にいるような場所でショウのスキルを発動させなければ、ショウのスキルが凶悪ロードローラーに吸われてしまい、凶漢に攻撃が当たらないという状況になってしまうので注意が必要です。

ステップ4

灰尾香主がギターノの攻撃範囲に入ってきたタイミングでギターノのスキルを発動させて出来るだけ灰尾香主のシールドにダメージを与えます。この際に灰尾香主のシールドが割れなくても問題はありません。灰尾香主がギターノの攻撃範囲から離れた後はすぐさま、ギターノを撤退させてしまい、E10マスに再配置のCTが終わっているのであればクルースをすぐに配置をしましょう。灰尾香主がオーキッドの攻撃範囲に入ってきた時点でオーキッドのスキルを、ヘイズの攻撃範囲に入ってきた時点でヘイズのスキルを発動させて、灰尾香主の殲滅を行います。

ステップ5

その後はクオーラに引っかかっているであろう凶悪ロードローラーの殲滅を行います。凶悪ロードローラー程度の攻撃力であればクオーラが倒されることは無いので、後は放置してしまっても問題はありません。出来るだけ早めに終わらせたいのであればCTが終わったオペレーターを配置するのもアリです。

配置例(エイヤフィヤトラ+エクシア)

この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました