タイムライン風サイトがとりあえず完成しました
アークナイツアークナイツ解説ステージ攻略解説

【アークナイツ】6章 局部壊死 H6-2「氷獄作戦-2」の攻略方法

スポンサーリンク

H6-1「氷獄作戦-2」の特徴

H6-1と同じく敵は地上ユニットのみとなっていますが、ステージ中央には「活性源石」マスが存在しており、「強化寄生隊長」や「狂化寄生兵」といった非常に強力な攻撃を仕掛けてくる敵ユニットが出現するのがこのステージの特徴。

一方でステージは非常に広く、敵ユニットはその広いステージをほぼ端から端まで進んでくるため、「狂化寄生隊長」や「狂化寄生兵」をどれだけ走り回らせて自死を狙うかというのが重要なステージとなっています。

H6-2「氷獄作戦-2」で出現する敵

アイコン名称クラスレベルHP攻撃力防御力術耐性重量
寄生隊長普通04000300150301
凶悪寄生流れ者普通011000650200302
狂化寄生投擲兵エリート015000750200302
狂化寄生兵エリート0200001000200302
狂化寄生隊長エリート0300001750230302

H6-2「氷獄作戦-1」で編成しておきたいオペレーター

アイコンコードネーム職業コメント
ショウ特殊上から現れる強化寄生隊長を活性源石マスに押し出すための要員。所持しているのであればエフイーターでも可。
クリフハート特殊ショウやエフイーターが押し出した強化寄生隊長を遅延させるための要員。スキル2を使用するためロープでは代用不可。
オーキッド補助強化寄生隊長を遅延させるための要員。減速系補助であれば何でも可能。最低2人は欲しいところ。
メテオ狙撃敵ユニットの大半は防御力が低くなっており、今回の編成では減速補助以外は全て物理攻撃オペレーターを採用するため、デバフ要員として採用。
エクシア狙撃敵のHPを削るアタッカー要員。

編成例

動画

H6-2「氷獄作戦-1」の攻略方法

ステップ1

初動はF1とD1から出現する寄生隊長と寄生凶悪流れ者に対応をするため、クーリエ、エクシア、メテオ、シラユキの順で配置をしていきます。寄生隊長と寄生凶悪流れ者はどちらも防御力が低くなっているので特に何もしなくても倒せるはず。

ステップ2

続いてショウとクリフハート、アーススピリットを順番に配置していきます。

 

ショウとクリフハートを配置しはじめたタイミングでF1から狂化寄生隊長が出現するので、狂化寄生隊長がショウの前に進んできたタイミングでスキルを発動させ、狂化寄生隊長を活性源石マスを進むように押し出しましょう。

その後、狂化寄生隊長が活性源石マスを踏んだ後にクリフハートのスキルを発動させて束縛をし、遅延させます。今回のステージでは基本的に狂化寄生隊長が出現し、ショウとクリフハートのスキルが貯まっているのであれば、この動作を繰り返します。

ステップ3

続いて狂化寄生隊長をより遅延させるためにオーキッドを、狂化寄生投擲兵の進行を防ぐためにクオーラを上記画像の位置に配置します。クオーラは昇進2 Lv.30程度あれば狂化寄生投擲兵の攻撃はほぼノーダメージとなるので、医療オペレーターで回復さえしていれば倒されるということは無いでしょう。

注意する必要があるのは14/36付近と18/36付近でD1から出現し、F12に進んでいく狂化寄生隊長。この狂化寄生隊長は火力次第では減速補助のスキルを発動させて遅延させるなどしなければ殲滅が間に合わず突破されてしまう可能性があります。

ステップ3

14/36付近と18/36付近と同じくD1から狂化寄生隊長と更に寄生凶悪流れ者が出現します。この2体は放置しておくと殲滅しきれないことが多いので必ず、クリフハートのスキルで束縛するようにしましょう。

 

後は32/36体目付近で現れる狂化寄生隊長2体を束縛してスタンさせれば、クリア出来るかと思います。

使用サイト

明日方舟 - PRTS.Map
タイトルとURLをコピーしました