タイムライン風サイトがとりあえず完成しました
アークナイツアークナイツ解説ステージ攻略解説

【アークナイツ】6章 局部壊死 H6-4「氷獄作戦-4」の攻略方法

スポンサーリンク

H6-4「氷獄作戦-4」の特徴

H6-4「氷獄作戦-4」は6章の集大成とも言えるようなステージとなっており、6章で登場する新たな敵ユニットはほぼ全て出現します。

H6-4の前半フェーズと後半フェーズに分かれており、前半はヒョウバクバチ、ヒョウバクムシ、スノーキャスター隊長による寒冷及び凍結にアイスブレイカーの特殊効果で大ダメージを与えてくるという内容、後半は大量の敵ユニットと共にフロストノヴァがじわじわとステージを破壊しながら前進してくるという内容となっています。

特に後半のフロストノヴァが出現するフェーズはフロストノヴァが破壊してくるマスがフロストノヴァの周囲の内ランダムで3マスという形となっているため、運に左右されやすくなっているため、このページで解説している内容で必ずしもクリアが出来るとは限りませんのでご了承を。

H6-4「氷獄作戦-4」で出現する敵

アイコン名称クラスレベルHP攻撃力防御力術耐性重量
フロストノヴァ・冬痕リーダー145000530440509
スノーデビル普通1500038013501
軽装隊長普通0370030050001
スノースナイパー隊長普通03500369010001
フロストファング普通046504300300
ヒョウバクムシα普通04850370000
スノーキャスター隊長04000500180300
ヒョウバクバチ普通08000400250502
アイスブレイカーエリート0250001100600203
砲兵隊長エリート0500055015002

H6-4「氷獄作戦-4」で編成しておきたいオペレーター

アイコンコードネーム職業コメント
シルバーアッシュ前衛今回の編成においての主な殲滅要員となるオペレーター。真銀斬のチャージタイムが非常に重要となるのでスキル3特化2以上、レベルは昇進2 Lv.70以上推奨。
モスティマ術師シルバーアッシュがクールタイム中の主な殲滅要員となるオペレーター。スキル2は攻撃範囲内であれば全ても敵ユニットに対して同時に攻撃をすることが出来るため、終盤のフロストファングやスノーデビル等のラッシュにほぼ単体で対応することが出来ます。
ギターノ術師モスティマと同じくシルバーアッシュがクールタイム中の主な殲滅要員となるオペレーター。スキル2発動中は攻撃範囲内の全ての敵に対して同時に攻撃することが出来るので重装の前で大量に集まった敵などを一掃することが出来ます。
テンニンカ先鋒今回の編成においての配置コストを回復するための要員。H6-4では高速再配置を頻繁に配置するため大量にコストを消費することになるため、ほぼ必須となっています。
グラベル特殊ヒョウバクバチやヒョウバクムシ、砲兵の攻撃を受け止める係。拘束再配置は1人でまかなうことは可能ですが、難易度が一気に上るので可能な限り2人用意しましょう。
サイレンス医療ドローンを用いての遠隔回復や急速回復が非常に優秀。遠隔回復はアンセルでも代用することは出来ますが、終盤の耐久ではドローンによる回復でオペレーターの生存時間を延長することが出来るので可能な限りサイレンスの採用を推奨。
エクシア狙撃ヒョウバクバチと砲兵、フロストノヴァへの対応と幅広い活躍を見込むことが出来るオペレーター。エクシアを編成するかしないかで対フロストノヴァの勝率が大きく変わります。

編成例

動画

H6-4「氷獄作戦-4」の攻略方法

ステップ1

ステージ開始直後にテンニンカを配置し、その後にグムを配置、テンニンカはスキルが発動可能になった時点で即座に発動させ、配置コストが溜まり次第、シルバーアッシュを配置してください。テンニンカのスキルレベルが特化3程度あれば余裕はありますが、7だとかなりキツキツなので等速での操作をオススメします。

その後、シルバーアッシュもSPが貯まり次第、すぐにスキルを発動させます。

ステップ2

テンニンカのスキルは今後も溜まり次第即座に発動させるという状態を維持し、モスティマ、ギターノの順に配置をしていきます。シルバーアッシュは28/144で一度敵の進行が止まるので撤退させてしまいます。

ステップ3

シルバーアッシュ撤退後はコストが貯まり次第、クオーラを配置、このタイミングでヒョウバクムシαが出現するため、コストが貯まった時点でヒョウバクムシαのみをブロックするような形でグラベルを差し込みます。

途中、テンニンカのスキルを発動させ、コストを回復した後はサイレンスを配置して、モスティマがスノースナイパー隊長にやられないようにします。

ステップ4

その後も31/144付近、47/144付近、でヒョウバクムシαが出現するので、レッドかグラベルでブロックをして、絶対に上ルートから出現するヒョウバクムシαは防衛ラインに近づけないようにしてください。

なお、このタイミングでも常に他の敵ユニットが防衛ラインに近づいてくるので、適宜、モスティマやギターノのスキルを発動させて殲滅をしていきます。クオーラを配置しているのであればスキルを発動させてしまっても構いません。

なお、このタイミングで次のシルバーアッシュを配置するためのコストとムースを配置するためのコストがあるのであれば、テンニンカを撤退させてしまい、テンニンカがいた場所にムースを配置します。

ステップ5

シルバーアッシュのクールタイムが終了したタイミングで即座にシルバーアッシュをF3の位置に配置します。E3等の位置に配置してしまうとスノーキャスター隊長にやられてしまう可能性があるのでご注意を。

また、シルバーアッシュ配置後、コストが貯まった時点でミルラも配置してしまいます。

シルバーアッシュを最速で配置しているのであればアイスブレイカーがシルバーアッシュの前方を通る頃に真銀斬が発動可能になるので、ここでも真銀斬をすぐに発動させます。このタイミングより遅く発動させてしまうとヒョウバクバチに凍結状態にさせられてしまうので注意。

ステップ6

ヒョウバクバチは72/144付近と80/144付近で出現します。80/144付近で出現したヒョウバクバチを倒した後はシルバーアッシュを撤退させてしまいましょう。その後、レッドとメテオを上記の位置に配置し、86/144付近で出現するヒョウバクムシαの対処を行います。

ステップ7

87/144付近でヒョウバクムシα、ヒョウバクバチ、砲兵隊長が出現します。これらの敵ユニットはメテオに対して攻撃を行おうとしてくるため、グラベルを配置して囮を用意する必要があります。

グラベルにヒョウバクバチの攻撃の処理をして貰い、グラベルが撤退した後はテンニンカを配置して、引き続き囮をしてもらいましょう。

ステップ8

ヒョウバクバチ殲滅後はメテオを撤退させ、シルバーアッシュとメランサを配置します。シルバーアッシュにはサポートは必要ありませんが、メランサではスノーキャスター隊長を単体では倒し切ることができないので、サイレンスの回復ドローンで適宜サポートするようにしましょう。

シルバーアッシュのスキルは今回もこれまでと変わらず、発動が可能になり次第、即座に発動させます。その後はフロストノヴァの体力が半分を切った程度でシルバーアッシュを撤退させてしまいます。

ステップ9

108/144付近でヒョウバクムシと砲兵隊長が、115/144付近で砲兵隊長が出現するのでヒョウバクムシはメランサで砲兵隊長はレッドで対処をします。レッドは108/144付近の砲兵隊長を殲滅した後は一度撤退させて、砲兵隊長が再び出てきたタイミングで再配置をしてください。

メランサはヒョウバクムシを2体処理した後は撤退させてしまい、レッドも115/144付近で出現する砲兵隊長を殲滅した後は撤退させてしまいます。

ステップ10

その後、軽装隊長やフロストファング、スノーデビルのラッシュが始まるのでギターノのスキルを発動させ、出来るだけモスティマの攻撃範囲内に敵が入るタイミングでモスティマのスキルを発動させます。

シルバーアッシュはクールタイムが終了次第、すぐに重装の前に配置をし、スキルも溜まり次第、すぐに発動させます。この間もフロストノヴァはゆっくりと進んでくるので高速再配置等で足止めをし、こちらに近づかないようにさせましょう。

ステップ11

フロストノヴァ第一段階殲滅後は、モスティマ、サイレンスを除く全てのオペレーターを撤退させ、メテオのみを配置します。このタイミングでF3等のフロストノヴァの攻撃が及ばない場所にテンニンカを配置しても構いません。

この後はシルバーアッシュのクールタイムとスキルを待つ耐久戦となるのでひたすら残っているオペレーター達でフロストノヴァの動きを止めるという形となります。グラベルやレッド、メランサ等を一体ずつ配置し、医療ドローンを駆使する等してフロストノヴァの動きを止めましょう。

フロストノヴァの無敵終了後はモスティマのスキルを発動させてしまっても構いません。

ステップ12

シルバーアッシュのクールタイムが終了後、シルバーアッシュをC10に配置、フロストノヴァの攻撃がシルバーアッシュに向かないように前方に囮となるオペレーターを配置します。

シルバーアッシュはスキルが発動可能になった時点でフロストノヴァが攻撃範囲に入っているのであればスキルを発動させてフロストノヴァの殲滅を図りましょう。

なお、このタイミングでフロストノヴァがC8より前にいる場合はメテオの位置にいる狙撃がエクシアでも無い限りはクリアすることはかなり厳しくなるのでやり直したほうが良いかと思います。

フロストノヴァ第二段階は即死攻撃がランダムマスとなってしまっているため、先述したように今回解説した内容と全く同じ方法でクリア出来るとは限りません。どれだけ早くフロストノヴァを殲滅出来るかということに掛かっているので厳しいと判断したのであれば、オペレーターのレベルを上げてから再挑戦するのもありかと思います。

使用サイト

明日方舟 - PRTS.Map
タイトルとURLをコピーしました