アークナイツ アークナイツ キャラクター一覧

【明日方舟】シーン(稀音 Scene)の詳細(性能やスキル、資料)

通常昇進2

スポンサーリンク

基本プロフィール

役職補助レアリティ★★★★★
性別身長154cm
精通撮影出身サルゴン
戦闘経験歴無し種族ピロサ
誕生日12月31日所属機関ロドスアイランド
イラストレーターアシマCV天野聡美
オリパシー感染状況
メディカルチェックの結果、感染者に認定。
客観的経歴
写真家のシーン、撮影補助設備の「レンズ」を中心としたロボットチームが実地調査を行い、画像情報の伝達を行うことを得意としており、ロドスには現場視察と戦場偵察を提供している。しかし、シーンの運動能力は非常に低いため、補助的なサポートをする後方勤務オペレーターが必要となっている。

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度1.6s
初期コスト9最大強化時コスト11
再配置時間70s
特性
敵に術ダメージを与える。召喚ユニットを使用可能

ステータス

HP攻撃防御術耐性
初期4961946715
初期最大6712789615
昇進1最大87237112820
昇進2最大110543215520
信頼度最大20035

攻撃範囲

初期昇進1昇進2
攻撃範囲
スキル2攻撃範囲

潜在突破

2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階配置コスト-1再配置時間-4秒術耐性+8再配置時間-6秒配置コスト-1

素質

素質名解放段階効果
撮影チーム
(摄影小队)
初期移動撮影車ユニットを3つ使用可能。撮影車の周囲8マスは敵のステルス効果が無効化される。
昇進1移動撮影車ユニットを4つ使用可能。撮影車の周囲8マスは敵のステルス効果が無効化される。
昇進2移動撮影車ユニットを5つ使用可能。撮影車の周囲8マスは敵のステルス効果が無効化される。

スキル効果

スキル名スキル内容
保護色ステルス
(保护色隐蔽)
発動タイプ自動回復 自動発動
必要SP/持続時間必要SP90(60)
効果全ての撮影車の攻撃力+10(60)%、ステルスを獲得する。
持続時間無制限
パノラマオーバービュー撮影
(全景过载摄像)
発動タイプ自動回復 手動発動
必要SP/持続時間初期SP5(15),必要SP30/15(20)秒
効果発動後、即座に撮影車を1つ獲得、全ての撮影車の偵察範囲を拡大し、攻撃力+50(130)%、防御力+50(130)%、術耐性10(20)する。
スキル終了後、撮影車は5秒間スタンする

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
撮影延長初期製造所製造所配置時、生産力+15%、1時間毎に生産力+2%、最大で+25%となる
動画リスト昇進2製造所製造所配置時、作戦記録を生産していた場合、倉庫上限+12

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容ステータス強化/配置コスト増加/素質「撮影チーム」強化/スキル「パノラマオーバービュー撮影」習得
必要素材/LvLv龍門幣初級補助SoC初級アケトン初級源岩
5020000444
昇進2強化内容ステータス強化/素質「撮影チーム」強化/基地スキル「動画リスト」習得
必要素材/LvLv龍門貨上級補助SoC上級合成コールマンガン
701200003912

スキル強化必要素材

 

総合診察測定

【物理强度】普通
【戦場機動】欠陥
【生理的耐性】標準
【戦術計画】普通
【戦闘技術】標準
【オリジ二ウムアーツ適正】優秀

関連アイテム

潜在上昇の印

シーンの潜在能力を高めるために使用する。

シーンの新しいカメラ。本当の景色は自分で撮る。

求人契約

戦場カメラマンのシーンは自らの役割を忠実に果たす。

彼女が動いた?彼女が動いただって?

 

信頼相関

臨床診断分析

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は不明瞭で異常陰影も認められる。
循環器系源石顆粒検査の結果においても、同じく鉱石病の兆候が認められる。
以上の結果から、鉱石病感染者と判定。

【源石融合率】1%
脚部にオリジ二ウムの感染痕が見られる

【血液中源石密度】0.21u/L
体内の状況は非常に安定しており、拡散痕も見られない。

「彼女は感染してからしばらく経っているようだが、源石病の拡散が加速している気配は無く、代謝が低いことがメリットとなっているようだ。それと、喉は問題はありませんよ。彼女がほぼ話さないだけですので。なんででしょうね」

―とある新人医療オペレーター

信頼相関1

文章表示

“終始無口”。
この形容詞でさえあまり適切ではない。オペレーターのシーンは無口では無い。彼女は全く口をきかないのだ。

彼女が寮にいなければ、ロドスアイランドを走り回っても見つかることは無いので、寮で待つしか無い。

そういった時には,シーンのサポートロボット「レンズ」が有用となる。幸いなことにレンズはやかましい小さなロボットであり、音量は小さくはない。

それが音を出す限りはオペレーターたちはシーンがどこにいるかが分かる。

信頼相関2

文章表示

サルゴンにいたとき、シーンの家庭はレイジアン工業からサポートロボットチームを注文しており、「レンズ」は彼女のロボット撮影チームのリーダーだった。

先進的な光学機器とレベルの高い越障能力を備えており、このサポートロボットチームはシーンの撮影事業における両手となった。

「レンズ」がまだ「話す」ことが出来なかった時、シーンは「レンズ」を自分の親友だと思っていた。

シーンのように完全に黙っている人にとって、友達を作るというこおてゃ容易なことではなく、他の人よりも自分の「仕事仲間」を信頼しているのも十分納得が行くことだ。

しかしクロージャは「じゃあ、これにあなたと話をさせればいいじゃない」と言い、シーンがいないうちに、「レンズ」はクロージャによって話せる撮影補助ロボットに改造された。

しかしクロージャによると、「レンズ」は確かに変わっているとのこと。

「レイジアン工業の先代の知能補助ロボットのシステムが入っているんだ。この子には言葉を話せるようにしただけであって、友達になるのは至って普通のことみたい。シーンが何を考えているのか本当に理解しているみたい。レイジアン工業は何をやっているんだろうね。自分の企業が淘汰されても直接商品を作ることが出来ないとしても、これは本当に珍しいものだよ」

そのため、「レンズ」が長話に熱中する癖は、クロージャから来ていると思っている人も少なくは無い。たまにオペレーターたちも廊下で「レンズ」がLancet-2と交流しているのを見ている。何をつぶやいているのかは分からないが。

思考回路自体が内蔵されているのか、発話装置を実装しただけで完全に物事を表現することが出来てしまっているようだが、機械の頭の中には何が入っているのか、主人すらも知りはしない。

もともとの仲間がこんなことになってしまっている訳ではあるがシーンは…困ってるのだろうか?

少なくとも今まで、シーンの発声設備のアンインストールの要求はしていないようだ

信頼相関3

文章表示

子供の頃、シーンはよく人にからかわれ、学校の先生たちも基本的に策を講じることをしなかったということから、すぐに学校を離れ、その後はプライベートでの教育しか受けていなかった。

答えは明らかだ。「誰が一言喋るのに半日かかる人と友達になるのが好むんだ?」

孤立は授業から社会にも広がり、サルゴンの裕福な家庭出身であっても、シーンは他人から認められることはほとんど無かったが、上流階級の輪には食い込んでいくことが出来ていた

生まれつき。俊敏さは無いと言えるかもしれないし、他にも様々な要員があったのかもしれないが、彼女は他人の言葉に負けず、そして幸運なことに、彼女は自分の本当に好きな事業を見つけました。それは写真を撮るということ。

すぐにシーンには名声や富、様々なものが着いてくることになるが、彼女は沈黙を貫き、たまにお偉いさんのために写真を撮る。

彼女の寡黙さはというのは普通の人に比べて「精密」すぎる動作、そして止まっている時はまるで彫刻のような姿というのは、確かに社交上の困難をもたらしてはいるが、これらの習慣は彼女の撮影事業のために常人にはない利点を提供している。

それに加えて、シーンは自分のロボットを操作してチームを撮影する姿を見ていたら、いつものシーンはただ動きにくいだけなのかもと思うかもしれない。

信頼相関4

文章表示

意外にも「レンズ」はクロージャにシーンは教えてくれた。あの時のシーンは実は天災の現場を離れることは出来たのだと。

しかし、シーンは天災発生の重要な瞬間をつかむために逆に天災に巻き込まれに行き、鉱石病に感染した。

「レンズ」の記述では、シーンが多くの人に天災を知ってもらうためなのか、それとも当時は天災の光景に心をつかまれていたのか、それは分かりはしない。その場面ではレンズは主人が天災のシーンをどう撮影したかを語り続けているだけだった。

いずれにせよ、シーンは生きている。

感染後、彼女の両親はいくつかの医療組織に相談し、ロドスアイランドに送ることにしたが、それ後、娘とは連絡を取らなかった。サルゴン内部の複雑な政治情勢を考慮すると、この決定は一部のオペレーターから見れば当たり前と考えられることでもある。

シーンは誰にも文句を言ったことはない。少なくとも彼女は誰にもそうは言ったことがない。

その後、ロドスアイランドに彼女は野外視察資格を申請し、他のオペレーターたちと一緒に戦場に行き、より多くの映像を手に入れようとし始めた。

これはシーンが戦闘に巻き込まれてしまい、命を落としてしまう可能性があることを意味する。

しかし彼女は気にしなかった。「レンズ」と、シーンが行ったことがある場所はロドスアイランドが思っているよりもずっと悪いものであり、彼らが出会った危険も今よりも恐ろしいものだったから。

一方では、シーンは実力を磨き、余裕を持って他人の疑問に立ち向かおうとしているのかもしれない。

もう一つの観点から見れば、シーンは自分の事業を堅持しており、彼女は自分の目とレンズを通して、自分のように言語より映像に敏感な人が多くのことを、そして彼女自身もより多くの事が見られると信じているのだろう。

シーンは珍しく口を開き、寮のオペレーターらに家族について語っていた。シーンは自分のパートナーを信じているといい、「レンズ」は自分の最高の家族の一人だという。

そして、彼女は自分の両親を信じている。彼女の両親が彼女を愛していないなら、彼らは自分自身をこのように教育することは無かっただろうと。

「私たちが生まれつき持っている全てには意味があるんです。あなたがそれをするのであれば私は応援します」

シーンは口には出さないが、彼女は今も幸せなのかもしれない。

それにしても、クロージャはどこから希音の声を手に入れ、「レンズ」の再生機に入れたのだろうか?

……

何?シーンは「レンズ」で発声することがある?

じゃ、私達はそれはどうすれば分かる?今は私に話をしているのは「レンズ」なのか、それともシーン本人なのか?

当ててみろ?

良いだろう…

 

昇進2解放

文章表示

[匿名チャンネル段落抜粋――シーン編]。
「シーンさんはクルビア、ボリバル、サルゴン、ヴィクトリアの四国撮影風景グループの中でで最も優勝した人で彼女以上の者は一人もいません」

「前は彼女にいたずらしようとしていたが、一日探しても影すら見えなかった」

「顔をつついちゃだめだよ。本人はあまり反応しないけど、あの小さな車がとても怒るから」

「彼女に声をかけても反応はせず、小型車が話している、面白いな」

「私の写真集は彼女が撮ったの?彼女にサインしてもらえない!?」。

「兄弟、サインは列に並びな。一日に四人しかサインしないけど」

「どうして?」

「彼女がサインするのに三十分掛かるんだ、今は十二人が並んでいる。そういうこと」

 

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命「シーンお嬢様への任務は、このレンズにお任せください。」
会話1

「シーンお嬢様は、大手写真コンテストにて自然部門と生物部門での2冠王を獲得されました。もしお嬢様に気長に付き合っていただける方がいらっしゃれば、ポートレート部門での優勝確率も大幅に上昇します 。ドクター様、シーンお嬢様の撮影モデルになっていただけませんか?」

会話2「ドクターさまの忍耐力減衰を検知、ご機嫌取りプログラムを起動――シーンお嬢様が撮影完了までまだ30分もかかりません、どうかもーう少しだけご辛抱ください。」
会話3「隣室のザラックがまたシーンお嬢様ににちょっかいを出しています。お嬢様はまだ笑ってはおられませんが、楽しんでおられます。」
昇進後会話1「シーンお嬢様はクルビアの撮影機材トップメーカーの専属カメラマンになるはずだったのですが、何故かあなた様の下でオペレーターになられました。レンズの推測によりますと、撮影させられた内容が気に入らなかったものと思われます。ええ、お嬢様は好き嫌いが激しいのです。」
昇進後会話2好きなものは、撮って、保存する。
信頼上昇後会話1「ドクター様、まだシーンお嬢様を笑わせようとしておられるのですか?実はもう笑っておられますよ。ですがその笑顔を見るにはまずは待って、更に待って、そして繰り返し待つのです。彼女の口角が完璧に上がるまで、何分かかるかは、今日のお嬢様の気分次第です。」
信頼上昇後会話2「レンズはシーンお嬢様のことをご理解いただける方を待ち焦がれていました、ですが今のロドスにはもう何人もお嬢様と好意的に接する方がいらっしゃいますので、レンズは感激しております。いつの日か、お嬢様がレンズに完璧に取って代わる生物を見つけられることを祈っております。」
信頼上昇後会話3このカメラ、あげる。ありがとう、ドクター。
放置「ただいま再生中の曲は、『D.D.D.メドレー』です。」
入職会話「カメラマンのシーン及び、撮影サポートロボットのレンズです、どうぞよろしくお願いします。」はじめまして。
経験値上昇「プレイバックをお願いします、繰り返します、プレイバックをお願いします。」
昇進I「パーツの更新が完了しました、シーンお嬢様より感謝の意が届きました。」
昇進2あなたにも、見てみたい景色はある?
編成時「隊員データを取得しました。」
隊長任命「サブデータを取得しました。」
作戦準備「出発の信号を確認しました。」
戦闘開始「巡航プログラムを起動しました。」
選択1「レンズがあなたのために尽力します。」
選択2はい。
配置2「撮影、開始します。」
配置2うん。
作戦中1「撮影――」
作戦中2「露出――」
作戦中3「パノラマ――」
作戦中4「タイムラプス――」
星4で戦闘終了おめでとう。
星3で戦闘終了「任務完了しました、シーンお嬢様を基地までお送りします。」
星2以下で戦闘終了「基地への帰り道は、いよいよ険しい様子です。」
任務失敗「当エリアより撤退してください、当エリアより撤退してください!」
基地配属「シーンお嬢様のために、ハンモックのご用意をお願いします、ご協力ありがとうございます。」
タッチうん?
信頼タッチ一枚、どう?
タイトルアークナイツ。
挨拶また会えたね。「こんにちは、こんにちは。」
タイトルとURLをコピーしました