【アズールレーン】オフニャ うすゆきそうの性能について

9月21日のアップデートで実装された新たな要素「オフニャ」。今回はオフニャの中でもSRオフニャである「うすゆきそう」の性能を解説。

SRオフニャ「うすゆきそう」の性能

基礎ステータス

指揮補助戦術補助兵站補助
Lv.1594134
Lv.30194134111

指揮補助の数値がかなり高く全オフニャ中4位を誇る。一方で戦術補助と兵站補助の数値に関しては低めとなっており、特に兵站補助の数値はSRの中ではかなり低い。基礎ステータスとしては対潜の強化が最も得意で次点で火力が、耐久の強化が最も苦手となっている。

スキル

スキル名スキルLvスキル効果
海のエードゥル1参謀ニャとして装備されている場合、装備艦隊の潜水艦の雷装を上昇させる(効果小・効果は指揮補助ステータスによる)
2参謀ニャとして装備されている場合、装備艦隊の潜水艦の命中を上昇させる(効果小・効果は指揮補助ステータスによる)
3支援範囲Lv+1

 

Lv.1

参謀ニャとして装備されていた場合、潜水艦の雷装を上昇させる効果を持つ。効果は小となっているため最大で7.8%程度の雷装値アップを見込める。

Lv.2

参謀ニャとして装備されていた場合、潜水艦の命中を上昇させる効果を持つ。こちらも効果は小となっているため最大で7.8%程度の雷装値アップを見込める。

Lv.3

潜水艦の効果範囲を+1するスキルでスキル効果はしゅているのLv.2スキルと全く同じだがスキル名が異なるためしゅているのスキルと重複させて発動させることが出来る。

現状では改良型蓄電池群U-47のスキルでしか強化することが出来ない項目でなおかつ、オフニャがいなければ効果範囲を最大に出来ないためうすゆきそうを運用するのであれば是非とも発動させておきたい。

 

うすゆきそうにオススメのアビリティ

スキルが全て潜水艦で構築されていることから潜水艦に関するアビリティがオススメ。厳選をするのであれば潜水艦の雷装と装填を上昇させる効果を持つ「新人参謀・潜水」や「ウルフハウンド」が良い。水上艦隊に配置するのであれば「新人参謀・鉄血」も視野に入るだろう。

レアスキルを狙うのであればダメージを上昇させるスキル「侵掠すること火の如く」や潜水艦の撤退速度を早める「疾きこと風の如く」がオススメとなる。

 

総評

しゅていると同じく潜水艦に対して特化スキルを持っているがこちらは参謀ニャで無ければスキルが発動しないため、しゅていると一緒に運用するのであればしゅているを指揮ニャにし、うすゆきそうを参謀ニャとして運用することが最適となる。

排出確率の関係でしゅているよりも運用しやすい傾向にあるため、潜水艦編成には出来るだけ装備させておきたい。

タイトルとURLをコピーしました