アークナイツアークナイツ解説オペレーター解説

【アークナイツ】ロドスアイランドトレーニングノート スタッフ職業図解 初級編02

スポンサーリンク

医師

医師は戦場において治療を行い、前線の負傷者を治療することを得意とする。通常、戦闘能力は有していないが戦闘においては欠かせない非常に重要な役割を持っている。

注意点

傷の治療をすることが得意な医師は軽装なので防御力が低く、他のオペレーターに守ってもらう必要がある。

狙撃

狙撃オペレーターはチームの中では遠隔物理火力を担当する。配置コストは高くないので前半から中盤にかけての軽量ユニットを処理することが出来るただし敵の攻撃を防ぐことは出来ないので彼らの前には接近戦が得意なオペレーターを配置し攻撃を防ぐ必要がある。

注意点

物理防御の高い敵に対しては狙撃オペレーターの物理火力は低下するため、法術を使用できるオペレーターのサポートが必要なる。狙撃と術士がそれぞれの役割を果たすことで様々な敵に対応することが出来るだろう。

 

近衛

近衛はチームの中では近接戦闘を担当する。物理火力と生存能力を持っており、戦場のあらゆる状況に対応することが出来る。彼らは前線に立ち、中型の敵の倒し防ぐことや、他の近接ユニットとクロスさせることで協力しあい火力を出すことが出来る。

注意点

コストが低い、近衛は敵の前に緊急配置することで防御力の低いオペレーターがダメージを受けることを防ぐことが出来る。

タイトルとURLをコピーしました