アークナイツ アークナイツ キャラクター一覧

【アークナイツ】フロストリーフ(霜叶 Frostleaf)の詳細(性能やスキル、信頼相関)

通常昇進2

「フロストリーフ、傭兵をやっていたが今はお前に命を預ける。命令とあれば何でも従おう。」

スポンサーリンク

基本プロフィール

役職ガードレアリティ☆☆☆☆
職業兵士身長
精通槍術、鈍器出身クルビア
戦闘経験歴7年種族ヴァルポ
誕生日7月1日所属機関ロドスアイランド
イラストレーター下野宏铭CV加隈亜衣
オリパシー感染状況
体表にあるオリジ二ウムの結晶分布を医学的な検査報告を基に参照したところ、感染者ということが確認されています。
客観的経歴
元クルビアの少年兵で、所属部隊が壊滅した後に”退役”した。その後の放浪しながらの傭兵生活で、ロドスと関係を結び、しばらくの協力の後にロドスに参加した。非常に戦場での経験が豊富で、戦闘技術に関しても侮れない。ロドスにとっても非常に素晴らしい戦力となっている。

基本ステータス

ブロック数2攻撃速度やや遅い(1.3s)
初期コスト16最大強化時コスト16
再配置時間遅い(70s)
特性
遠距離攻撃が出来るが、その際は攻撃力は通常の80%となる。

ステータス

HP攻撃防御術耐性
初期9492721435
初期最大13564002115
昇進I最大178553426810
昇進2最大226066032310
信頼度最大+55

攻撃範囲

初期昇進I昇進2
攻撃範囲

潜在突破

2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階配置コスト-1才知配置時間-4秒攻撃速度+8再配置時間-6秒配置コスト-1

素質

素質名解放段階効果
援護射撃
(掩护打击)
昇進攻撃範囲が拡大、攻撃間隔がやや増加

スキル効果

スキル名スキル内容
フロストエッジ
(寒霜枪刃)
発動タイプ自動回復 自動発動
必要SP/持続時間SP3
効果次の攻撃の攻撃力が150%になる。
命中した敵は3秒間、移動速度-50%
アイスエッジ
(凝冰枪刃)
発動タイプ自動回復 手動発動
必要SP/持続時間SP60/26秒
効果攻撃速度+50、各剛撃に命中した敵の移動速度-50%付与
40%の確率で相手を2秒間フリーズ(移動不可)状態にする。

 基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
孤絶
(独处)
初期宿舎宿舎に配置時、自身の心情の1時間辺りの回復量+0.7
作戦指導ビデオ
(作战指导录像)
昇進I製造製造に配置時、作戦記録の生産力+30%

昇進強化内容/必要素材

昇進I強化内容パラメータ強化/配置コスト+2/スキル「アイスエッジ」習得/攻撃範囲拡大
必要素材/LvLv龍門幣初級前衛SoC初級エステル初級異鉄
4515000311
昇進2強化内容パラメータ強化/素質「援護射撃獲得」
必要素材/LvLv龍門貨中級前衛SoC砥石マンガン
60600005157

スキル強化必要素材

 

総合診察測定

【物理强度】普通
【戦場機動】標準
【生理的耐性】標準
【戦術計画】標準
【戦闘技術】良好
【オリジ二ウムアーツ適正】標準

関連アイテム

潜在上昇信物

フロストリーフの潜在能力を高めるために使用する。

ぼろぼろに敗れている識字本。どのページの空白にも絵のようなマークがたくさん描かれている。

求人契約

ロドス近衛オペレーターのフロストリーフはあなたの命令に従う。

彼女を導く道標となろう。

信頼相関

臨床診断分析

文章表示

造影検査の結果、このオペレーターの体内の臓器の輪郭はぼやけており、異常な影が見られます。また循環器系内源石粒子検査からも異常を検出しており、オリパシーの感染の兆候もあるため、現段階ではオリパシーの感染者であることが認められます。

【体細胞オリジ二ウム融合率】16%

感染は中期に入っており、腕部にはオリジ二ウムの結晶化が確認出来ます。

【血液オリジ二ウム結晶濃度】0.45u/L

過去に所属していた軍による締め付けの影響かロドスに入った時点でオリパシーの拡がりはなかなか深刻なものとなっている。だが、現在は療養を経て、比較的安定しているようだ。喜ばしいことだな。

――ワルファリン

資料1

文章表示

人混みの外にいることに慣れている女の子で、戦闘経験はロドスの中でも上位にランクインしている。

いつもクールな格好をしており、静かなところで一人で音楽を聴くことが好きなようだ。

資料2

文章表示

フロストリーフの戦いの経験はロドスの中でもトップクラスと言われている。最早彼女にとって戦場は自宅の裏庭と変わりない。

しかし、これは決して自慢するべきことではない。彼女の年齢からして、まともな子供時代を享受したことが無いということを意味している。

それに加え、クルビアはここ10年近く、周辺国と摩擦状態となっており、小規模な紛争が続いている。フロストリーフは出会う前は一体どのような生活をしていたのだろうか。

いくらかのベテランオペレーターはフロストリーフがロドスに来た時の様子を覚えている。当時の彼女と比べて、今の彼女は随分と活発になった。

資料3

文章表示

フロストリーフは協力傭兵としてロドスに吸収された。しかし、正式に参加した後、彼女はケルシー医師からの命令で、短時間の任務すらも遂行させてもらえなかった。彼女の唯一の任務は――病人としてゆっくりと休養すること。

これは当時の彼女には大きな困惑をもたらした。彼女は戦いに必要とされない自分は何をするべきなのか分からなかったのだ。

幸いなことにフロストリーフは個性的なロドスのオペレーター達の助けによって、戦いならも生活を楽しむということを覚え、彼女の世界は鮮やかなものとなり始めた。

資料4

文章表示

しばらくの間、治療の後にどう生活するかを学んだ後、フロストリーフはもう十分と考え、戦場に戻ることを考えていた。彼女はケルシー医師に申請をしてみた。ケルシー医師は同意はしなかったが、戦場に行って試してみろと言った。

そして、彼女は自信を持って戦場に足を踏み入れ、より戦うことが出来ると思っていたが彼女は突然、武器を他者に向けることが難しくなってしまった。後の彼女の話によると、とっくの前に忘れていたと思っていた少年兵時代の記憶が、突然波のように彼女の心に湧き上がったのだ。

その日、彼女は戦場で泣き崩れた。

そしてフロストリーフは今のフロストリーフとなった。音楽が好きで、おしゃれで、ちょっと冷たいクールな女の子に。

昇進2解放

文章表示

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命音楽、聞くか?少しだけなら私のヘッドホンを貸してやってもいい。
会話1すまない、少し離れてくれ。
会話2自分が救援活動に当たることになるとは思っても見なかった。
会話3読み書きを学ぶ前から、この斧を握っていた。
昇進後会話1私が好きな歌は世間では流行らないだろうな。独りでいる時に口ずさみたくなる、孤独な曲ばかりだ。
昇進後会話2瞬きするなよ。この技が見られるのは一瞬だけだ。
信頼上昇後会話1一杯どうだ?私が奢ろう。仕事の後は息抜きも必要だろう。
信頼上昇後会話2周りの人達が皆、過去のものになってしまってから、人として生きることの大切さを知った。笑えるだろう?
信頼上昇後会話3傭兵は所詮雇われだ。任務の目的やそれによる結果を考えることは私の仕事ではない。今後はお前がそれを決めるといい。
放置ふん…ふんふーん…ふん♪ふん…ふんふーん…ふん♪
入職会話フロストリーフ、傭兵をやっていたが今はお前に命を預ける。命令とあれば何でも従おう。
経験値上昇感謝する。
昇進I軌道に乗ってきたな。
昇進2ふう……悪くない。久々の充実感だ。
編成時責任を果たすさ。
隊長任命自分のやれることをやれだけだ。
作戦準備丁度体を動かしたがあったところだ。
戦闘開始砕け散れ――!
配置2うん?
選択2命令は?
配置2このまま行くぞ。
配置2ああ、わかった。
作戦中1凍り付け、私の血の如く。
作戦中2この鋒で貫く――!
作戦中3ゴミのように惨めに果てろ。
作戦中4少し頭を冷やす。
星3で戦闘終了戦いの果ての荒地、もう何度見たかわからないな。
星3で戦闘終了敵の顔は覚えている。一人残らず倒した。
星2以下で戦闘終了怪我人はいないか?
任務失敗私が後始末を付けよう……!
基地配属プライベートの空間が……欲しいな。
タッチおっと。
信頼タッチ一杯やろうか?
タイトルアークナイツ
挨拶ドクター。
タイトルとURLをコピーしました