【明日方舟】ナイチンゲール(夜莺 Nightingale)詳細(性能やスキル、信頼相関)

「リズ、それが私の本当の名前です。それ以外のことについてはよく覚えていません…」

スポンサーリンク

基本プロフィール

役職 メディック レアリティ ☆☆☆☆☆
職業 メディカルアドバイザー 身長 164cm
精通 医療、法術治療 出身 カズデル
戦闘経験歴 1年 種族 サルカズ
誕生日 5月4日 所属機関 ロドスアイランド
イラストレーター Skade CV 石川由依
オリパシー感染状況
体表にあるオリジ二ウムの結晶分布を医学的な検査報告を基に参照したところ、感染者ということが確認されています。
客観的経歴
ナイチンゲール、サルカズ人。感染者支援団体「使徒」の一員で他の経歴は無い。オリジ二ウムアーツ、戦場での応急、臨床医学などの分野に優れた素質を持つ。現在はロドスで治療を受けているが、同時にロドスに戦場医療球後、オリジ二ウムアーツでの支援などを行っている

基本ステータス

ブロック数 1 攻撃速度 遅い
初期コスト 16 最大強化時コスト 15
再配置時間 遅い

ステータス

HP 攻撃 防御 魔法防御
初期 796 132 80 5
初期最大 1076 210 107 5
精英化1最大 1346 280 140 5
精英化2最大 1705 350 169 5
信頼度最大 +70

攻撃範囲

初期 精英化1 精英化2
攻撃範囲

潜能突破

2段階目 3段階目 4段階目 5段階目 6段階目
突破段階 配置コスト-1 再配置時間-4秒 魔法耐性+10 第1天賦効果強化+2 配置コスト-1

天賦

天賦名 解放段階 効果
白魔の庇護
(白恶魔的庇护)
初期 攻撃範囲内の味方の魔法防御+5
白魔の庇護
(白恶魔的庇护)
精英化1 攻撃範囲内の味方の魔法防御+10
白魔の庇護
(白恶魔的庇护)
精英化2 攻撃範囲内の味方の魔法防御+15
束の間の幻影
(转瞬即逝的幻影)
精英化2 幻影を配置。
幻影は魔法防御75、30%の物理回避、攻撃を引き付ける効果を持つ。
毎秒体力が最大体力の3%ずつ減少する。

スキル効果

スキル名 スキル内容
治療強化・γ型

(治疗强化·γ型)

発動タイプ 自動回復 手動発動
必要SP/持続時間 初期SP20 必要SP30/30秒
効果 攻撃力+90%
法術の盾
(法术护盾)
発動タイプ 自動回復 自動発動
必要SP/持続時間 SP9
効果 次の回復で全てのターゲットに対して5秒間シールドを付与。
ナイチンゲールの攻撃力の90%分の魔法ダメージを吸収。
同時にターゲットに魔法耐性+20付与
3回までチャージ可能
聖域
(圣域)
発動タイプ 自動発動 手動発動
必要SP/持続時間 初期SP110 必要SP120/60秒
効果 攻撃範囲拡大、攻撃力+80%、攻撃範囲内の味方の魔法防御+150%、魔法回避25%付与

 インフラスキル

スキル名 解放条件 発動施設 効果
鼓舞
(鼓舞)
初期 宿舎 宿舎にいる全員のスタミナ回復 +0.1/時
(同種効果の最も高い数値のもののみ反映)
ランプの貴婦人
(提灯女神)
精英化2 宿舎 宿舎にいる全員のスタミナ回復 +0.2/時
(同種効果の最も高い数値のもののみ反映)

精英化強化内容/必要素材

精英化1 強化内容 パラメータ強化/配置コスト+2/スキル「法術の盾」習得/天賦「白魔の庇護」強化/攻撃範囲拡大
必要素材/Lv Lv 龍門幣 医疗芯片 装置 异铁
50 30000 5 6 4
精英化2 強化内容 パラメータ強化/スキル「聖域」習得/天賦「白魔の庇護」強化/天賦「束の間の幻影」習得
必要素材/Lv Lv 龍門貨 医疗双芯片 D32钢 酮阵列
80 180000 4 4 6

精英化/衣装イラスト

精英化2

画像を表示する

信頼相関

臨床診断分析

文章表示

造影検査の結果、このオペレーターの体内の臓器の輪郭はぼやけており、異常な影が見られます。また循環器系内源石粒子検査からも異常を検出しており、オリパシーの感染の兆候もあるため、現段階ではオリパシーの感染者であることが認められます。

【体細胞オリジ二ウム融合率】9%

ナイチンゲールは明らかに感染しています。

 

【血液オリジ二ウム結晶濃度】0.31u/L

従来の数値を遥かに超えているため、ナイチンゲールは医療部門でも重要視されています。

 

ナイチンゲールは一般の感染者よりも重いオリパシーを患っています。彼女の体には未だに多くの問題があり、記憶障害も確認されています。ドクターの記憶障害とは異なり、ナイチンゲールの記憶喪失はまるで薬物で、詳細には神経情報系統の化学製剤によるもののようです。

彼女の内分泌系と神経系、さらには体のあちこちに….。一部の医療オペレーターが交流を図った際にはナイチンゲールの体の状態はオリパシーのよってもたらされたものではないと認定しました。

シャイニングがナイチンゲールをここに連れてきたことはナイチンゲールにとっても良いことでしょう。少なくともロドスでは私達はこの可愛そうな子にあまり厳しくない環境を与えることができ、彼女は自分の問題に対処することが出来るでしょう。

悲しいことですが、ナイチンゲールは私が見た中では医療技術に最も優れた人物の一人です。彼女は簡単に他者の創口や病巣を理解することが出来ますが、自身の病気の原因を探り出すことは出来ないのです。医者なのに自分の医者にはなれないということほど、でたらめなことがあるでしょうか?

――医療関係者Y・P

信頼相関1

文章表示

ナイチンゲールはオリジ二ウムアーツで傷を治療することが非常に上手い。多くの医療オペレーターとは異なり、ナイチンゲールは現代の医療技術と原理をよく知らないので、筆記試験では良い成績を取ることは難しいが、人体の仕組みとどう扱えば良いかはよく分かっている。

また、ナイチンゲールは非常に特殊なオリジ二ウムアーツを運用するのも得意だ。ナイチンゲールは彼女を中心に見えないエリアを展開し、このエリアでは敵が味方に放った攻撃性のあるオリジ二ウムアーツを緩衝させ、巨大な力をかき消してしまう。

オリジ二ウムアーツに慣れないオペレーター達はこの巨大な力に対して畏れを持って「聖域」と呼ぶ。

ケルシー医師はナイチンゲールの治癒の才能は彼女が使っている他のオリジ二ウムアーツと源は同じだろうと予測しているが、この予測についてはまだ証明はされていない。

信頼相関2

文章表示

ナイチンゲールはロドスでも特殊なオペレーターの一人だ。

「使徒」のメンバーである2人であるシャイニングと二アールがロドスに到着した際にはシャイニングはロドスに対してナイチンゲールの全面的な検査を行って欲しいと話していた。

記憶喪失、四肢機能喪失、■■■■、■■■■■■……

医療オペレーターたちはナイチンゲールの検査結果には間違いは無いとしながらも嘆き首を振った。オリパシー以外の何かがナイチンゲールにもっと深い影響を与えたかもしれない。

これら全てに対してシャイニングはケルシー医師に対して黙って質問に答えた。その中には公開出来ない多くの機密事項が含まれている。

この会話の後にナイチンゲールはロドスにとどまり、医療部の治療を受けることとなった。

信頼相関3

文章表示

体の調子が少し良くなり始めたころ、ナイチンゲールはシャイニング、ニアールとの行動を求め始めた。

ケルシー医師とオペレーターは衝突し、この件で口論を始めた。口論の後、ケルシー医師は意見を変え、医療オペレーターが強く反対してもケルシー医師はシャイニングの意見に同意し、ナイチンゲールを既存のオペレーターとして編成、ロドスでの従事に許可を出した。

ナイチンゲールには様々な困難があり、戦場でも自身を守る能力が欠けてしまっているが戦況を逆転させるほどの強さを見せている。

またナイチンゲールは戦う内に、自分の行動に生きがいがあることを証明したいという気持ちが強くなり、多くの人々の態度は哀れみから尊敬に転じていった。

ナイチンゲールの神秘的な姿と冷たい性格に魅せられた多くのオペレーターはこの大地の残酷さ、そしてロドスの必要性を一層感じるようになった。

今は時たまに船室の廊下でナイチンゲールはシャイニングやニアールと淡い笑顔を見せながら話している姿を確認することが出来る。

少なくとも筆者は…嬉しく感じる。

信頼相関4

文章表示

今の私にはナイチンゲールさんが何なのかは分かりません。

彼女の気持ちは白い紙でも無いですし、乱れた糸でもありません。ナイチンゲールさんの情緒と意識はまるで堅牢な檻のようです。閉じ込めている外殻は無限の記憶の欠片とナイチンゲールさん自身を軟禁しているように見えます。このような状況がナイチンゲールさんの願望によるものかすら分かりません。

そして、彼女と彼女の幻影は真実の姿となりました。もう互いに分かり合えないのかもしれません。一体どれが現実なのでしょうか。ナイチンゲールさんが出て、私達が入るという方法もあります。ですが、これは本当に難しいものです。悲しいことですが。

シャイニングさんはナイチンゲールさんは戦争の犠牲者だと言っていました。その戦争は内戦だったとも。彼女は狭い空間に閉じ込められてしまい、自分の命を分かち合うことを余儀なくされ、剥奪され、さらわれてしまいました。

私が見えないところで、このようなことはまだまだ起こっています。

ケルシー先生は私がこのタイミングで参加することには反対していましたが、彼女たちのことには責任があると思っています。

シャイニングさんはナイチンゲールさんをそこから救い出しはしましたが、ナイチンゲールさんはやはりそこから離れられていないと思います。彼女が常に監禁されているように閉塞感を感じているのは、自身がまだ檻の中にいるからです。

私には責任があります。

シャイニングさんとニアールさんとドクターと一緒に出来るだけのことをします。私はまだナイチンゲールさんの友人になることを望むことは出来ません。

――アーミヤ

精英化2解放

文章表示

”瞬く間に過ぎ去っていった幻影――この精巧ながらも簡素はオリジ二ウムアーツは戦場で敵の注意を引くことが出来るだろう”

この報告書は…あなた達がこのような言葉を使うのは軽はずみに値します。

ナイチンゲールは何を経験したのかは分かりませんが、その時に現れた巨大な鳥かごを見て気付きました。

あれは鳥かごじゃない、囚人檻だと。敵と同じように、不可解な孤独感やパニックが心の底から浮かんできたのでしょう。

ナイチンゲールさんは私の命を救ってくれました。ですが…私は感謝を言うことは出来ません。そんな勇気私にはありません。

ただ感じるんです。あなた達は…どうか…

彼女をこのままにしないでください。お願いいたします。

――オペレーターJの任務調書

タイトルとURLをコピーしました