アークナイツアークナイツ キャラクター一覧

【アークナイツ】シラユキ(白雪 ShiraYuki)の詳細(性能やスキル、プロファイル)

通常昇進2旧イラスト

「我が名は白雪。姫の命によりチェン殿の補佐に参上した。御身の指示にも従おう」

スポンサーリンク

白雪(白雪 ShiraYuki)

職業/サブクラススナイパーレアリティ☆☆☆☆
職業諜報員身長154cm
精通暗殺,偵察出身
戦闘経験歴3年種族アナティー
誕生日7月20日所属機関龍門
イラストレーター阿鬼CV春樹菜々
オリパシー感染状況
メディカルチェックの結果、非感染者に認定。
客観的経歴
龍門総督ウェイの妻であるフミヅキ夫人の元ボディーガード。
近衛局とロドスが協力関係を結んてからは、ロドスへ派遣されドクターのボディーガードとなった。
大型の手裏剣を武器とし、隠密行動と情報収集を得意とする。陰からドクターの安全を見守っている。

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度2.8s
初期コスト23最大強化時コスト25
再配置時間70s  
特性
敵に範囲物理ダメージを与える

ステータス

 HP攻撃防御術耐性
初期834347510
初期最大1043496660
昇進1最大1304621840
昇進2最大16307971000
信頼度最大 +70  

攻撃範囲

 初期昇進1昇進2
攻撃範囲

潜在強化

 2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階配置コスト-1再配置時間-4秒攻撃力+30再配置時間-6秒配置コスト-1

素質

素質名解放段階効果
重型手裏剣
(重型手里剑)
昇進2攻撃間隔がわずかに延長するが、攻撃力+20%

スキル効果

スキル1

ユキケムリ自動回復
手動発動
SLv初期SP必要SP持続効果
103225攻撃範囲+2
231
330
4527
526
625
71022
特化121
特化220
特化315

スキル2

カザグルマ自動回復
手動発動
攻撃範囲
SLv初期SP必要SP持続効果
103525回転する巨大な手裏剣を打ち、攻撃した敵に1秒ごと攻撃力50%術ダメージを与え、短時間移動速度を22%下げる
234回転する巨大な手裏剣を打ち、攻撃した敵に1秒ごと攻撃力50%術ダメージを与え、短時間移動速度を23%下げる
333回転する巨大な手裏剣を打ち、攻撃した敵に1秒ごと攻撃力50%術ダメージを与え、短時間移動速度を24%下げる
432回転する巨大な手裏剣を打ち、攻撃した敵に1秒ごと攻撃力60%術ダメージを与え、短時間移動速度を25%下げる
531回転する巨大な手裏剣を打ち、攻撃した敵に1秒ごと攻撃力60%術ダメージを与え、短時間移動速度を26%下げる
630回転する巨大な手裏剣を打ち、攻撃した敵に1秒ごと攻撃力60%術ダメージを与え、短時間移動速度を27%下げる
729回転する巨大な手裏剣を打ち、攻撃した敵に1秒ごと攻撃力70%術ダメージを与え、短時間移動速度を28%下げる
特化128回転する巨大な手裏剣を打ち、攻撃した敵に1秒ごと攻撃力70%術ダメージを与え、短時間移動速度を30%下げる
特化227回転する巨大な手裏剣を打ち、攻撃した敵に1秒ごと攻撃力70%術ダメージを与え、短時間移動速度を32%下げる
特化325回転する巨大な手裏剣を打ち、攻撃した敵に1秒ごと攻撃力80%術ダメージを与え、短時間移動速度を35%下げる


基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
情報収集β初期応接室応接室配置時、手がかり捜索速度+20%
作戦記録指導昇進1製造製造所配置時、作戦記録製造の製造効率+30%

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容パラメータ強化/配置コスト+2/スキル「凝武」習得/攻撃範囲拡大
必要素材/LvLv龍門幣初級狙撃SoC初級アケトン初級源岩
4515000311
昇進2強化内容パラメータ強化/配置コスト+2/素質「重型手裏剣」習得/攻撃範囲拡大
必要素材/LvLv龍門幣中級狙撃SoC中級アケトン中級異鉄
60600005159

スキル強化必要素材

 

能力測定

【物理强度】標準
【戦場機動】優秀
【生理的耐性】普通
【戦術計画】普通
【戦闘技術】標準
【アーツ適正】普通

関連アイテム

潜在上昇の印

白雪の潜在能力を高めるために使用する。

筆跡が生臭い書道作品。ロドスを祝して贈る。

求人契約

文月婦人の警護である白雪。主命に従い、あなたの為に手伝おう。

彼女はいつもあなたの予想外のところから現れる。

プロファイル

健康診断

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は明瞭で異常陰影も認められない。
循環器系源石顆粒検査においても、同じく鉱石病の兆候は認められない。
以上の結果から、現時点では鉱石病未感染と判定。

【源石融合率】0%
鉱石病の兆候は見られない。

【血液中源石密度】0.12u/L
源石との接触は極めて少ない。

第一資料

文章表示

寡黙な忍者娘であり、普段は余計な言葉を一切発さない。神出鬼没であるが、ドクターが彼女を必要とするとどこからともなく姿を見せる。

その頼もしさは少し恐ろしい程である。
岬で雪を見るのが好きなようだが、岬が好きなのか、雪が好きなのか、それとも岬と雪の両方が揃っている必要があるのかは、誰も知らない。

第ニ資料

文章表示

シラユキの武器は大型の手裏剣である。
この手の武器は様々な形状や大きさのものがあるが、本質的には手で投げるだけの投擲武器であるため、相当な使い手でなければ扱いきれない。

シラユキがその達人であることは疑う余地もない。

普通は持つことさえ難しい大型の手裏剣であるが、彼女の手にかかれば、それは極めて高い命中率と殺傷力を持つ兵器となる。

第三資料

文章表示

東国から現れた忍者たちはその国の象徴の一つとして見られることがよくある。

こういった神秘的な暗殺者は軒を飛び回り、壁を歩くことができ、天を飛び地から逃げ、不可能と言えるような隅から相手の首を落とす。それら以外に彼らが最も称賛されていることはその忠誠だ。

忍者はとある人物に忠誠を誓うと、忍者はその者に対して命を賭すことも問わなくなる。この点についてケルシー医師は問題としている――それは白雪が忠誠を尽くしているのはロドスのドクターではなく文月夫人だからだ。

第四資料

文章表示

シラユキが派遣された理由は、最初はドクターの護衛の他にもあった、というよりドクターを護衛する為ではなかったものと推測されるが、ロドスはそれを了承したうえでシラユキを引き受けた。

なぜなら、陰謀であっても、ロドスはそれを拒否する権利さえ与えられなかったためである。

しかしそれにはまだいくつかの疑問点が残る。
ロドスと龍門の関係性には、両者が協力体制にあるとはいえ明確な上下関係が存在している。

しかしそれにも関わらず、総督夫人は自身の頼れる一番のボディーガードをわざわざドクターの護衛として派遣した。
その目的がドクターの監視であろうとただの好意であろうと、あまりに荒唐無稽であり……必要とは思えない。

噂によると、フミヅキ夫人は龍門の政治には干渉しないが、それは彼女がウェイ総督を愛しているという一点だけによるものだという。

この彼女の行為に、他の意味が含まれていないとは想像し難い。

では、シラユキにはまだ他の任務があるのではないだろうか?

昇進2解放

文章表示

ご安心を。愚忠はいらないとは姫の言葉だ。ロドスは好みだ。

――シラユキ

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命白雪、御前に。
会話1姫こそが我が主。御身は我が雇い主。
会話2趣味?岬より海を眺めること。
会話3所属?言えぬ。
昇進後会話1出身?極東の国。
昇進後会話2武器?手裏剣のシルバーウィンド。東方重工製。
信頼上昇後会話1食の好み?寿司。
信頼上昇後会話2歳?教えられぬ。
信頼上昇後会話3職務?御身の護衛。
放置…静かだ。
入職会話「我が名は白雪。姫の命によりチェン殿の補佐に参上した。御身の指示にも従おう。
経験値上昇感謝する。
昇進1昇進?白雪、拝命いたす。
昇進2白雪、さらなる力を捧げよう。
編成時承知した。
隊長任命拝命する。
作戦準備行動を開始する。
戦闘開始雪嵐の如く戦場で吹雪いてみせよう。
配置2うむ。
選択2用意。
配置2了解。
配置2承知した。
作戦中1滅せよ。
作戦中2破砕する。
作戦中3無常の風よ。
作戦中4断絶せよ。
星3で戦闘終了我が前身、即ち敵の全滅なり。
星3で戦闘終了敵を殲滅、完勝す。
星2以下で戦闘終了逃れし敵あり、油断大敵。
任務失敗再戦の日来たらば、この借り100倍にして返さん。
基地配属よく部屋である。
タッチうむ。
信頼タッチ御身の気遣い、この白雪、肝に銘ずる。
タイトルアークナイツ
挨拶うむ。御身か。
この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました