アークナイツ アークナイツ キャラクター一覧

【アークナイツ】ヴィグナ(红豆 Vigna)の詳細(性能やスキル、信頼相関)

通常昇進2珊瑚海岸:悠然假日 HD01

「すいません、ドクターの執務室はこちらで良かったでしょうか。ドクターはいらっしゃいま…え?あなたがドクター?ふーん、あたしはヴィグナ。よろしくね!」

スポンサーリンク

基本プロフィール

役職ヴァンガードレアリティ☆☆☆☆
職業身長142cm
精通エレキギター,槍術出身カズデル
戦闘経験歴1年種族サルカズ
誕生日12月12日所属機関ロドスアイランド
イラストレーター下野宏铭CV下田麻美
オリパシー感染状況
医学検査報告書を参照したところ、感染者であることが確認されました。
客観的経歴
ヴィグナ、サルカズ人。多くのテストを経てロドスに加入した。遭遇戦や突撃戦、戦術協力に置いて高い能力を持つ。現在はロドス小隊にて先陣を務め、戦術突撃や戦場開拓等で活躍している。

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度速い(1.0s)
初期コスト9最大強化時コスト9
再配置時間遅い(70s)
特性
敵を倒した際にCPを1入手。撤退時に初期配置費用を返却する。

ステータス

HP攻撃防御術耐性
初期7242481520
初期最大10063552180
昇進I最大12914682870
昇進2最大18455583510
信頼度最大+60

攻撃範囲

初期昇進I昇進2
攻撃範囲

潜在突破

2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階配置コスト-1再配置時間-4秒攻撃力+24素質効果強化(攻撃力+10%)配置コスト-1

素質

素質名解放段階効果
蛮力穿刺
(蛮力穿刺)
昇進I攻撃中、10%の確率で次の攻撃+50%
スキル発動中は発動確率が30%になる。
蛮力穿刺
(蛮力穿刺)
昇進2攻撃中、10%の確率で次の攻撃+100%
スキル発動中は発動確率が30%になる。

スキル効果

スキル名スキル内容
攻撃力強化・β型
(攻击力强化·β型)
発動タイプ自動回復 手動発動
必要SP/持続時間初期SP10 必要SP35/25秒
効果攻撃力+80%
槌音
(槌音)
発動タイプ自動回復,手動発動
必要SP/持続時間初期SP10 必要SP25/30秒
効果攻撃間隔微増、攻撃力+200%

 基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
作戦指導ビデオ初期製造参戦記録製造速度+30%
先鋒専門・β昇進I訓練ヴァンガード訓練速度+50%

昇進強化内容/必要素材

昇進I強化内容パラメータ強化/配置コスト+2/スキル「槌音」習得/素質「蛮力穿刺」習得
必要素材/LvLv龍門幣蛮力穿刺装置初級エステル
4515000311
昇進2強化内容パラメータ強化/素質「蛮力穿刺」強化
必要素材/LvLv龍門貨中級先鋒SoC中級異鉄中級源岩
606000062611

スキル強化必要素材

 

総合診察測定

【物理强度】良好
【戦場機動】標準
【生理的耐性】良好
【戦術計画】普通
【戦闘技術】標準
【オリジ二ウムアーツ適正】標準

関連アイテム

潜在上昇信物

ヴィグナの潜在能力を高めるために使用する。

エレキギターを練習している。それを戦場に持っていく提案は否決されたが。

求人契約

ロドス先鋒オペレーターのヴィグ名は槍を握りしめて戦場に入る準備をしている。

彼女は全身全霊を掛けなければいけないことを知っている。戦争とロックは同じだ。

信頼相関

臨床診断分析

文章表示

造影検査の結果、このオペレーターの体内の臓器の輪郭はぼやけており、異常な影が見られます。また循環器系内源石粒子検査からも異常を検出しており、オリパシーの感染の兆候もあるため、現段階ではオリパシーの感染者であることが認められます。

 

【体細胞オリジ二ウム融合率】5%

この進行速度のままだと、感染は満遍なく広がってしまうでしょう。定期的な観察とコントロールが必要です。

【血液オリジ二ウム結晶濃度】0.16u/L

サルカズ人はオリパシーに対して敏感な種族であるため、オペレーターのヴィグナに対してもより多くの検査を行い、適時検査報告書を取るべきだろう。

――サイレンス

資料1

文章表示

「サルカズ人は決して苦境であっても頭を下げることはない。妥協という軟弱な単語は、私達の辞書には――ふん、無いわよ!」

――ヴィグナ

オペレーターの個人的な強い意志により、資料の中に彼女の上記の言葉を記入させて頂きました。

ヴィグナはカズデルで生まれたものの、記入された内容によると両親と一緒にクルビアの都市で暮らしていたようだ。頻繁に所在地は変更されており、不安定な少女時代や頻繁に衝突が発生していたクルビアの都市街頭はヴィグナの中の何の束縛も受けず自由にふるまうという性格を形成させた。

サルカズとして流浪している同族が地元の人々から差別されていることを目撃し、同族を守るために何度も他者と衝突していた。当然のことながらサルカズに対して好意を持っている人がいない訳でもないが、既に形成されている大きな環境に対して、これらの少数の友好は脆くて無力なものだろう。

ヴィグナは人と人の間に、誤解と理解し合いたくないという様々な見解を見て、一度は落胆してしまった。だが父と母のために、彼女に誠意を持って応じてくれる人のために、彼女は一度も自身の小さな首を下にうつむけたことは無い。

資料2

文章表示

「生きている人であれば叫びたい事があるでしょう、それならば!このエレキギターをあげるわ!一緒に使って…ええっと…そうね!解き放ちましょう!それを使って私達の人生を華麗に咲かせましょう!」

――ヴィグナ

オペレーターの個人的な強い意志により、資料の中に彼女の上記の言葉を記入させて頂きました

ロックが生まれた時は最初は伝統的な音楽学者によってロックは騒音の仲間入りをさせられてしまっていた。だが、歴史に残るクルビアのロックバンドが吼えるように全ての聴衆に雄叫びを上げた時、音楽を新たに定義する演奏形式として本格的に時代の舞台に登場した。

ロックの世界に差別は無く、誰でも自分の中の思いを歌う権利がある。

ヴィグナは食費を節約してコンサートのチケットを購入した。エレキギターが彼女の鼓膜を昂ぶらせている夜、彼女の両手はずっと震えていた。

資料3

文章表示

「私は使えない武器は無いと思っているわ、使いにくいと思うのであればそれは当人の技術が足りないだけ、どっちにしろ作り出された以上、孤独にさせる理由は無いわよ!」

上記の言葉はヴィグナがこの槍を選んだ時の主な理由です。

ヴィグナの槍が製造された際、構造が斬新かつメンテナンスが複雑で扱いも難しかったため、売れ行きが伸び悩んでいた。実際、武器を購入する際にヴィグナは用意した資金で本能的により良い武器を購入しようとしていたが、倉庫の隅にあるこの槍を見つけ、ひと目に気に入ったようだ。

この槍を扱うには十分な力と手堅い技術が必要でヴィグナは日常のトレーニングを2倍に増やした。そして更に槍の威力を上げるためにヴィグナは元のメーカーに連絡をし、新しい刃を注文、槍の様々な実用的な組立方法を研究している。

ヴィグナによって改造された槍は彼女の手の中で軽くて鋭く、そして伸縮性に優れ、威力の高い良質な武器となった。ヴィグナはそれをより良く扱うために、より強い体にするため鍛え、戦闘スキルも向上している。

ヴィグナは自身が足を止めてしまう可能性があるとは考えてもいない。いつもの訓練、いつもの戦闘、全ては彼女にとって自身をより良くするものだと感じており、自分の限界は――まだ遠くにあり触れてさえいない。

資料4

文章表示

ヴィグナをロドスに加入させるための流れはかなり本格的なものだった――履歴書、面接、テスト、最終的にそれぞれの彼女の指標は全てロドスの職務要求を満たしており、全ての上層部の許可を得た後にヴィグナは正式にロドスに加入することになった。

なぜロドスに入ったのかと聞くと、ヴィグナはとても簡単に答えた。

「ここは素晴らしい生命で溢れているからよ。たくさんのことを感じることが出来るの」

昇進2解放

文章表示

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命ちょ、ちょっとドクター!ライブを見てるんだからテレビの前に立たないで。いいところを見逃しちゃったじゃない!
会話1いかにも特別なことみたいに不公平に立ち向かうだとか、自分の意志を貫くだとか言って格好付ける奴もいるけど、あたしたちサルカズからすればそんなの当たり前のことなんだから!
会話2バンドは好き。いやすごく好き!だからこそ、あたしはギタリストとしてメロディーやコードひとつひとつを大切にしながら演奏したいの。みんなの心を震わせるような演奏をするために、もっともっと、腕を磨かなきゃ!
会話3あたしのこと、みんなには礼儀正しいのにドクターにだけ厳しいとか思ってる?そんなの当たり前でしょう?ドクターは人の上に立つ人間だから誰かが目を付けてないとダメなの!あたしが自分に厳しくするようにドクターにだって厳しくさせてもらうわ。
昇進後会話1うっ、この匂い……もしかして、ハイビスが作った弁当?代わりに食べてですって絶対にいや!こ、これはあたしの仕事じゃないよね?
昇進後会話2人生の目標は自分の努力によって達成されるべきよね。強くなりたいならトレーニングをすればいいし……。武器の切替地は鈍ったら自分で磨けばいい!他人にどう言われようとあたしは目標が果たされるまで自分の意志を曲げるつもりはないわ!
信頼上昇後会話1えぇ?土砂降りって本当?今日の野外ライブはどうしてもやりたいのに……。いや止めないで、このくらいな雨で!あたしのギターにかける情熱は消えないわ!
信頼上昇後会話2私が頼りになると踏んで重要な役目を任せたい?へへん、なんでも任せて!えっと……ロドスで行われるタイムセールで以下の商品を購入せよ……む、無理よこんなの?!
信頼上昇後会話3観客からブーイングされても最後の一音まで演奏しきるのがプロのバンドってもんでしょう。途中でステージから降りるのは無責任ね。サルカズも感染者も同じ。今ここで逃げたら、負けを認めるようなものよ。
放置ったく、こんなところで寝ないでよ!むぅ……重い……。
入職会話すいません、ドクターの執務室はこちらで良かったでしょうか。ドクターはいらっしゃいま…え?あなたがドクター?ふーん、あたしはヴィグナ。よろしくね!
経験値上昇刻一刻と変化する戦いのリズムについていくためにも、それ相応の努力をしないとね。そうでしょう!
昇進Iエリートメタル、ずれてないよね?よし、記念写真を撮ってくるね!
昇進2力業で勝負するタイプじゃないけど、この槍を使いこなせる人はあたし以外にそうそういないわ!
編成時皆さんの戦い方をしっかり勉強させていただきます。
隊長任命隊長はあたしですか。至らないところがあればいつでも指摘お願いします。
作戦準備皆さん、出発の準備をしてください。よろしくお願いします!
戦闘開始見てなさい、ここからはあたしの時間よ!
配置2おっす!
選択2

はい。

配置2行きます!
配置2戦闘態勢に入ります!
作戦中1問答無用!
作戦中2血が滾る!
作戦中3あんたなんかに負けない!
作戦中4今よ!粉々になれ!
星3で戦闘終了敵がどれだけ強くなっても、あたしの演奏を止めることは!あ、いや、演奏じゃなくて、戦闘だったわ!
星3で戦闘終了皆さん素晴らしい戦いぶりでした!ドクターも褒めてほしい?まあ、戻ってからにしてね。
星2以下で戦闘終了まだ安全ではありません!陣形を固めてください!
任務失敗ぬ……まだよ、まだ努力が足りない!
基地配属防音室はある?ギターを弾きたいの、お願い!
タッチなによ!あたしに触らないでよ!
信頼タッチちょ、ちょっと頭を撫でるのは止めて!背が伸びなくなったらどうしてくれるの!
タイトルアークナイツ
挨拶なに?

 

タイトルとURLをコピーしました