アークナイツ キャラクター紹介

【アークナイツ】キャラクター紹介 スッスーロ(苏苏洛 SUSSURRO)

スポンサーリンク

スッスーロ(苏苏洛 SUSSURRO)

「医療オペレーターのスッスーロ着任しました。ドクターは様々な職務を兼任しており、オペレーターの指導者でもありますが、医師の話はちゃんとお聞きになってくださいね。」

「痛むのであればちゃんと呼んで、我慢しないで下さい」

  • 代号:スッスーロ
  • 種族:ヴァルポ
  • 出身:シラクーザ
  • 精通:戦地救急、健康管理
  • タイプ:メディック

スッスーロはロドスアイランド本部後方勤務医療部門の中堅医療オペレーターに所属している。

スッスーロはシラクーザのとある普通の家庭に生まれた。両親は何もかもが普通の市民で現地の公職期間に就職している。スッスーロはその家族の三女だ。

幼い時から妹の世話をする責任を負っていたこともあり、スッスーロは予備医療オペレーター達よりも仕事内容が安定しており、信頼ができ、優しい性格のためまるで彼らにとっての姉のような存在だ。

様々な異なる性格がいる医療オペレーターの中でスッスーロも”一般人として”ドクターと交流することは滅多に無いが、ドクターを気遣い、ドクターに思いやりのある少女だ。

当初、スッスーロは医療技術を勉強した理由はシラクーザでの体裁を整え、将来の仕事が出来るというだけで、誇大な理想や崇高な願望を抱くものではなかった。

オリパシーの危機が深刻になるにつれてオリパシーの患者たちを受け入れ続け、多くの患者たちが病気に感染した後も懸命に生き延びようとする姿を目の当たりにして、彼女は初めて指導者が自分に言った言葉を理解することが出来た。その後、彼女は静かに決心するのだった。

自分の命が消えるまで、彼女は自身の目で確かめに行く。あらゆる命が価値を得られる瞬間を。

  • スキル発動中、治療効果が上昇。
  • スキル発動中、スッスーロの治療効果と速度が大幅に上昇する。このスキルは1回の戦闘で2回までしか使用できない。
タイトルとURLをコピーしました