タイムライン風サイトがとりあえず完成しました
アークナイツアークナイツ キャラクター一覧

【アークナイツ】 メランサ(Melantha 玫兰莎)の詳細(性能やスキル、プロファイル)

通常威塞克斯的信件-玫兰莎
スポンサーリンク

基本プロフィール

職業/サブクラス前衛レアリティ☆☆☆
性別身長161cm
精通剣技出身ヴィクトリア
戦闘経験歴半年種族フェリーン
誕生日3月19日所属機関ロドスアイランド
イラストレーター一立里子CV原優子
オリパシー感染状況
メディカルチェックの結果、感染者に認定。
客観的経歴
メランサは、行動予備隊A4のリーダーでヴィクトリア公民。
正式に就任する前は普通の無職の感染者だった。
多数のテストで優秀な成績を取ったため、ロドスに加入した。

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度やや遅い(1.5s)
初期コスト13最大強化時コスト13
再配置時間遅い(70s)  
特性
敵を1体までブロック

ステータス

 HP攻撃防御術耐性
初期1332361830
初期最大19035311190
昇進1最大26207631550
昇進2最大    
信頼度最大 +65  

攻撃範囲

 初期昇進1昇進2
攻撃範囲 

潜在突破

 2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階配置コスト-1再配置時間-4秒攻撃力+25再配置時間-6秒配置コスト-1

素質

素質名解放段階効果
攻撃力上昇昇進1攻撃力+4%
昇進1 Lv.55攻撃力+8%

スキル効果

スキル1

攻撃力強化α自動回復
手動発動
 
SLv初期SP必要SP持続効果
105020攻撃力+10%
2攻撃力+15%
3攻撃力+20%
445攻撃力+30%
5攻撃力+35%
6攻撃力+40%
740攻撃力+50%
特化1    
特化2    
特化3    

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容ステータス上限解放/COST+2/素質攻撃力上昇開放
必要素材/LvLv龍門幣   
4010000   
昇進2強化内容 
必要素材/LvLv龍門幣   
     

スキル強化必要素材

 

能力測定

【物理强度】優秀
【戦場機動】優秀
【生理的耐性】普通
【戦術計画】標準
【戦闘技術】標準
【アーツ適正】標準

関連アイテム

潜在上昇の印

メランサの潜在能力を高めるために使用する。

簡単な包装のキャンドル。独特の香りが忘れられない。

求人契約

ロドス近衛オペレーターのメランサは優れた攻撃力能力を持つ。

彼女の長刀を馬鹿にしてはいけない。

プロファイル

健康診断

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は不明瞭で異常陰影も認められる。循環器系源石顆粒検査の結果においても、同じく鉱石病の兆候が認められる。以上の結果から、鉱石病感染者と判定。

【源石融合率】2%
軽度の感染者。左肩に病巣あり。感染拡大の抑制状況は良好で、症状は安定している。

【血液中源石密度】0.25u/L
循環器系の検査は比較的良好。治療と合わせて身体のトレーニングを推奨。

「メランサさんはまだまだ成長期ですから、栄養たっぷりの物を食べてくださいね。」
――医療チーム実習医師 ハイビスカス

第一資料

文章表示

メランサはヴィクトリア王国の首都、ロンディニウム市に生まれた。父は大きな香料貿易をする商人であり、香料加工の工場も何軒も経営している。母はそのブランドの直販店の担当者であり、ロンディニウムを中心として展開されるアロマブランドの旗艦店を経営している。

両親の影響を受け、メランサは小さい頃から香料について勉強してきた。彼女は常に両親に協力し、新しいアロマ製品を開発している。

メランサの経歴を見ても、その成長していく道には、両親の存在がかなり大きい。

第ニ資料

文章表示

学生時代のメランサは、私立ウェセックス高校に通い、全学科において良い成績を取っていた。しかし彼女はいつも無口で、人との交流が苦手のためか在学中は他人に注目されることはなかった。

友達がいなかった彼女は自分の性格を変えるのではなく、親の采配で美術、文学、詩などの勉学に身を投じた。ヴィクトリアの伝統社会においては、「完璧」な上流階級の女性にとって、それら芸術の才能は道徳教育の一環とされていた。

それ以外にも、病弱な体を鍛えるため、フェンシングなどの上流階級で流行っている運動をさせられていた。

鉱石病の感染危機が到来した後、感染者になったメランサは、また親の手配でロドスから提供されている医療プランを受け、ロドスに入り治療を受けることになった。

第三資料

文章表示

メランサは行動予備隊A4のメンバーと良好な関係を築いている。

メランサは内向的なため、当初は自分に行動予備隊A4の隊長が務まるかどうか心配していたが、メンバー全員の協力で、彼女はその不安を克服できたのだ。

朗らかで元気なカーディはメランサの親友である。生活の中でも戦闘中であっても、二人はいつも一緒で、お互いを補い合える仲だ。

大人びていて慎重なスチュワードをメランサはとても尊敬している。
自分の体調管理を担当するアンセルに、メランサはいつも迷惑をかけているという申し訳ない気持ちでいるが、彼に対して常に感謝している。

しかし、アドナキエルのことは、まだよくわからないらしい。このラテラーノ出身の少年はいつも何を考えているかはさっぱりだが、戦闘任務に支障が出ることは決してない。

隊長としてのメランサは、優しく仲間思いで、チームメンバーにも高く評価されている。そして自分に厳しく、規律を守るなどといった優れた人格で、彼女はロドスからの任務を全部完璧にこなしている。

第四資料

文章表示

現在、保存されている資料やほかのオペレーターの観察報告によっても、メランサが使っている剣術はどの流派のものなのかはまだ分かっていない。これは彼女にまつわる数少ない謎の一つである。

テスト記録と日常の戦闘記録映像から判断できるのは、メランサの剣術はヴィクトリアの伝統的な決闘剣術に似ているが、おそらく習得過程においてとある極東系の流派に強く影響されたのだろうということだ。

彼女の武器である鋭くて切れ味抜群のまっすぐな刀も、それを裏付けている。現存の資料によると、炎国または一部の極東武術流派はまだ彼女が持っているような武器の技術を保有している。

メランサの剣術はとても素早く、技巧も優れている。実戦に関しても、彼女は比較的強い奇襲能力を持つ。援護のない場合でも、自身の機動性で移動したり隠れたりすることができる。

その一方で、真正面からの攻撃に対抗する能力は欠けており、ハードな戦闘になると安定性が少し欠ける。
現在メランサは、BSW特別派遣オペレーターのフランカのもとで剣術を学んでいる。

昇進2解放

文章表示

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命こ……こんにちは、ドクター。よろしく。
会話1その……すみません。人と話すのが、苦手で……。
会話2はい……両親はヴィクトリアで商人をしています。でももう長い間、連絡を取っていません。私のこのコードネームは家を思い返させてくれるんです。
会話3あ、あのマスクのオペレーター……不安な感じが……します……。
昇進後会話1いいえ……皆と仲良くしたくない訳じゃないんです、ただどうすればいいのか……わからなくて……。
昇進後会話2 
信頼上昇後会話1ごめんなさい、アンセルさん……またご心配を掛けてしまいました。私なんかに構わず、もっと大切な人達の面倒を見てあげてください。
信頼上昇後会話2オリパシーは私の感覚を鋭くしてくれているようでもあり、逆に感覚が奪われ続けているようでもあります。それでも私、挫けません……もっと、皆と話がしたいんです!
信頼上昇後会話3ドクター、この香水、受け取ってもらえませんか?私の家から持ってきたものです。人を元気にする効果があるんです。私も、この香水のお陰てなんとか頑張れています。
放置メイリー?ドクターは疲れていらっしゃるので、あまり騒がないでね。
入職会話…えっと、メ、メランサです。この刃、あなたのために振るわせて下さい
経験値上昇ご指導、ありがとうございます……
昇進1ありがとうございます……。他の皆さんも……昇進したんでしょうか?皆さんにも私と同じように昇進の資格があると思います。
昇進2 
編成時はい……ご指示に従います。
隊長任命私……ですか?私、誰かに指示するのは得意じゃないです……。
作戦準備皆さん、世界を平和にする為に頑張りましょう。
戦闘開始アンセルさん、後はよろしくお願いします。
配置2ご、ご指示を……。
選択2ご命令は……?
配置2了解しました。
配置2できる限りやります。
作戦中1倒します……!
作戦中2斬ります!
作戦中3 
作戦中4 
星3で戦闘終了どんな困難が道を塞いでいても私は止まりません。
星3で戦闘終了勝てたのですか?よかったです……。
星2以下で戦闘終了まだ戦えます。
任務失敗失敗です……こんなことになるなんて……。
基地配属ここには……他の人もいますか?
タッチだ、誰――⁉ドクター……
信頼タッチドクター、いつも気に掛けてくれてありがとうございます。あの……本当はもっと戦場に出して欲しいです。
タイトルアークナイツ
挨拶ドクター。

 

タイトルとURLをコピーしました