アークナイツ アークナイツ キャラクター一覧

【アークナイツ】トゥエルブ・エフ(12F 12F)の詳細(性能やスキル、信頼相関)

「ロドスの加入を受け入れて頂き、心より感謝致します。これからは――一人の術士としてドクター殿のために全力を尽くします。名乗れるほどの名前は持ち合わせていませんのでご不便であれば私のことをトゥエルブ・エフとお呼び下さい」

スポンサーリンク

基本プロフィール

役職術師レアリティ☆☆
職業身長181cm
精通オリジ二ウムアーツ出身未公開
戦闘経験歴5年種族サヴラ
誕生日3月3日所属機関ロドスアイランド
イラストレーター海猫络合物CV佐藤拓也
オリパシー感染状況
メディカルチェックの結果、非感染者に認定
客観的経歴
12Fとは、彼が雇用される際に常用しているコードネーム。
事故報告の履歴によると、多くの勢力の間で行き来し、過去数年間に発生した数回の有名な武力衝突に参加していたという。
検索できるわずかの資料でも、12Fは基礎傭兵あるいは現地設備の安全保障員としてそれらの衝突に参加していたと確認できる。
アウルと共にロドスに加入し、特殊な経歴と戦闘経験によって採用された。
現在は術士オペレーターとしてロドスの通常任務に参加している。

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度遅い(2.9s)
初期コスト24最大強化時コスト22
再配置時間遅い(70s)
特性
敵に範囲術ダメージを与える

ステータス

HP攻撃防御術耐性
初期13782803110
初期最大13784005010
昇進I最大
昇進2最大
信頼度最大+50

攻撃範囲

初期昇進I昇進2
攻撃範囲

潜在突破

2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階配置コスト-1攻撃力+12再配置時間-5秒攻撃力+12配置コスト-1

素質

素質名解放段階効果
回避率上昇Lv.3050%の確率で物理攻撃を回避

スキル効果

スキル名スキル内容
所持スキル無し発動タイプ
必要SP/持続時間
効果

 基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
手がかり収集
(线索搜集·β)
初期応接室手がかり捜索速度+20%
特訓記録
(特训记录)
Lv.30加工加工所で芯片作成時の副残物生成確率+70%

昇進強化内容/必要素材

昇進I強化内容
必要素材/LvLv龍門幣
昇進2強化内容
必要素材/LvLv龍門貨

スキル強化必要素材

 

総合診察測定

【物理强度】普通
【戦場機動】優良
【生理的耐性】普通
【戦術計画】普通
【戦闘技術】普通
【オリジ二ウムアーツ適正】標準

関連アイテム

潜在上昇信物

トゥエルブ・エフの潜在能力を高めるために使用する。

古いチョコレートが包装されている。裏には「メリークリスマス」と書かれている。

求人契約

ロドス術士オペレーターのトゥエルブ・エフはオリジ二ウムアーツを用いてチームに戦術サポートを行う。

少なからずお役には立てます。

信頼相関

臨床診断分析

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は明瞭で異常陰影も認められない。
循環器系源石顆粒検査においても、同じく鉱石病の兆候は認められない。
以上の結果から、現時点では鉱石病未感染と判定。

【源石融合率】0%
鉱石病の兆候は見られない。

【血液中源石密度】0.09u/L
源石との接触は極めて少ない。

資料1

文章表示

アーツ評価:彼が踏んできた場数に比べると、
12Fのアーツレベルは戦場で優勢をとれるほどの能力はなく、それは彼が提出した経歴とも一致する。
しかし、普通の術師に比べ、彼はアーツへの理解が深い。
この一点が、現在のレベルのアーツを最大限活用でき、彼の生存確率を上げているポイントなのかもしれない。

資料2

文章表示

12Fは非常に真面目で取っ付きにくいように見えるが、情報収集員のフィードバックによると、
彼と作戦を共にしたことがある大多数のオペレーターが、この目立たない術士に肯定的な評価を出している。
フィードバックに特に多かったのが、
「足を引っ張らない」
「チーム内の強調を支えてくれる」
「ここぞという時に必要なサポートをしてくれる」
「思いもよらないようなアドバイスをしてくれる」という声だった。

資料3

文章表示

12Fは多くのオペレーターと良い関係を築いているが、
そんな彼と最も関係が近い人物――アウルはロドスでは友人がほとんどいない。
12Fはいつもアウルがよくいる場所に出向き、彼女と話をする。
医療センターによると、アウルの心理状態について長期にわたって把握できずにいるため、
現在のアウルの心理状態は定期的に医療センターへ報告するよう12Fに委託している。

資料4

文章表示

12Fは今までに経験してきた戦場の些細なことも話してくれたが、故郷や肉親の姿は既に忘れてしまっているという。
12Fというコードネームは、彼が最初に参戦した戦場で与えられた番号である。
その戦闘で敵としてアウルと出会い重傷を受けたが、幸運にも生き延び、捕虜となった。

昇進2解放

文章表示

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命申し訳ありません、ドクター殿。私はこの通り力が弱い上、口が達者な訳でもありませんが、それでもアシスタントを務めさせて頂けることは至上の喜びです。是非お手伝いさせてください。
会話1ドクター殿、嫌なことはいずれ過ぎ去っていくものです。皆さんはドクター殿を信頼してついて来ているのですからもっと自信をお持ちください。
会話2感染者が普通の生活を営むことをこの世界は許してくれません。夢や希望を忘れてしまった彼らはロドスの一員となって生きていくことを願うしかないのです。こんな世界、間違っています。
会話3アウルはあんな態度ですが悪気はないはずです。大目に見てやって頂けませんか?
昇進後会話1
昇進後会話2
信頼上昇後会話1トゥエルブ・エフという名前の由来ですか?それは私がこの世界に来た日。そうですね、私の誕生日ということにしましょう、ドクター殿。
信頼上昇後会話2誰かに一生ついていくことは叶わないかもしれません。ですが、少なくとも今はその始まりの一日になると確信しています。
信頼上昇後会話3ようやく彼女はあなたを見つけられたようですね。この長い旅路の中であなたは彼女にとって、いいえ、全ての人にとって特別な存在になるはずです。
放置ドクター殿がお休みの時でも私がそばを離れずお守りしますのでどうか安心してお休みください。
入職会話ロドスの加入を受け入れて頂き、心より感謝致します。これからは――一人の術士としてドクター殿のために全力を尽くします。名乗れるほどの名前は持ち合わせていませんのでご不便であれば私のことをトゥエルブ・エフとお呼び下さい
経験値上昇なるほど。そういうことでしたか。ご指導、感謝いたします。
昇進I
昇進2
編成時秀でた能力は持っておりませんが、全身全霊をかけて戦いに臨みます。
隊長任命隊長選出に際して真っ先に私を選ぶとは。本当によろしいのですか?感謝します、ドクター殿。
作戦準備安心してください。必ず無事に任務を終えて見せます。
戦闘開始各位、戦闘の準備をお願いします。
配置2ご指示をお待ちしております。
選択2配置をお願いします。
配置2了解しました。
配置2承知しました。
作戦中1進むべき道を示しなさい。
作戦中2燃え上がりなさい。
作戦中3立ちはだかるものは、すべて排除致しましょう。
作戦中4アウル、気を付けなさい!
星3で戦闘終了失敗することに慣れてしまった私ですが、失敗を繰り返した先にある成功にこそ、価値があると思うのです。ドクター殿もそうは思いませんか?
星3で戦闘終了この勝利をドクター殿に捧げます。ドクター殿の下で戦えて光栄でした。
星2以下で戦闘終了紙一重の戦いでしたな。勝利を収めることができてよかったです。アウル、無事でしたか?
任務失敗勝敗は兵家の常と言いますし、どうか気を落とさずに。幾多の戦いの経験が私に教えてくれているのです。勝利はこの先で待っていると。
基地配属よろしければお手伝いしましょうか?遠慮は要りませんよ。
タッチあ、お気を付けください。
信頼タッチ私のようなもののためにここまでして頂いたのに何のお返しも出来ず本当に情けない限りです。申し訳ございません、ドクター殿。
タイトルアークナイツ
挨拶おはようございます、ドクター殿。
タイトルとURLをコピーしました