アークナイツアークナイツ アップデート情報

【アークナイツ】新イベント「喧闹法则(喧騒な法則)」概要

スポンサーリンク

新イベント「喧闹法则喧闹法则(喧騒の法則)」

「龍門、この都市は偉大でにぎやかだが、表面に流れている平和が龍門の全てではない。 お前が部外者だろうと、地元の人だろうと、この都市の一員になったのであれば無鉄砲な若者であろうと覚えておくと良い。 私が決めた境界線は決して越えないようにしろ」

新たな脅威と新たな装置

西西里人(シシリアン)

基礎近接作戦員。シラクーザから来た人が呼称する古い名前で彼らの過去の栄光を象徴している。

欺凌者(虐遇者)

特殊近接戦闘員。巨体をブロックすることは敵3人をブロックすることに等しい。ブロック能力が3人未満のオペレーターでは防衛戦の突破を阻むことは出来ないのかもしれない。

射手(射手)

戦術的遠隔作戦員。連続射撃で敵を攻撃することが得意、高い戦術素養を持っており、優先的に指揮端末を破壊し、敵の支援を遮断する。

指揮端末

配置コストを消費して指揮端末機動することで戦術支援を獲得でき、同時に配置出来るユニット数が増加する。指揮端末が破壊された場合は、ステージライフレベルが1ポイント差し引かれる。指揮端末を活用することが戦いの鍵となる。

任務評定を完了させ、究極ペンギンカップを獲得しろ

究極ペンギン褒章

大帝本人から贈られる褒章で多く集めたら良いことがあるかもしれない。無意味に豪華で順気な造りは龍門のトップ彫金師が自ら鋳造をしたもので、テラ全域において数量限定で発行されている。カップなのに勲章と呼ばれており、大帝の最高の栄誉を象徴している。熱いコーヒーを作成することには使わないように!
この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました