【アークナイツ】オペレーター紹介 モスティマ(莫斯提马 Mostima)

スポンサーリンク

モスティマ(莫斯提马 Mostima)

「こんにちは、ドクター。モスティマだよ。大帝の話を聞いたよね、私はロドスとペンギン急便の契約は受けない。自由に行動させてもらうからね。でも、暇な時にはロドスにいさせてもらうかも。じゃあ、よろしくね」

「ドクター、旅行中に起きた出来事の話聞きたい?じゃあ、美味しいお茶を用意してよ。でないと、素晴らしい話も味気なくなるからね」

  • 代号:モスティマ
  • 種族:未公開
  • 出身:ラテラーノ
  • 精通:旅游、潜入、オリジ二ウムアーツ
  • タイプ:キャスター

不思議なトランスポーター、モスティマ。

多くの見識を持ち、テラの国の風土や人のなりに対して多くの理解がある。しかし、神出鬼没で必要な時に彼女は見つけることは難しい。誰とでも仲良く出来るが、誰とも距離を置いているようだ。

彼女の長いトランスポーター生活の中で、孤独に険しい山を登ったり彷徨ったりしていた時間は想像を絶するものとなっている。

彼女は永遠とも言えるほどに笑顔を保っており、親切で礼儀正しいように見えるが、それらは彼女の本当の気持ちではないと気付くことがあれば、モスティマは遠くにいるように見えるかもしれない。

モスティマの多くは謎に包まれている。サンクタが決して持ち得ない漆黒の双角があり、それらには誰にも知られていない秘密が絡んでいる。

  • 特性:攻撃は複数体への魔法攻撃を行う
  • スキル1:スキル発動中、モスティマの攻撃力が上昇する。
  • スキル2:スキル発動中、モスティマの攻撃範囲内にいる全ての敵にスタンを付与し、毎秒一定の魔法ダメージを受ける。
  • スキル3:スキル発動中、モスティマの攻撃範囲が広がり、攻撃力が上昇、第ニ天賦の効果がアップし、攻撃目標を後方にノックバックさせる。
  • 天賦「主観緩慢」:モスティマの攻撃範囲内の敵の移動速度が低下する。

タイトルとURLをコピーしました