アークナイツ アークナイツ キャラクター一覧

【アークナイツ】バイソン(拜松 Bison)の詳細(性能やスキル、信頼相関)

通常昇進2

「はじめまして、ドクター。僕はバイソンと申します。契約に則り、これからロドスの一員として働きますので、よろしくお願いします」

スポンサーリンク

基本プロフィール

役職ディフェンダーレアリティ★★★★★
職業身長163cm
精通人事管理、運送、運転(自転車)出身龍門
戦闘経験歴1年種族フォルテ
誕生日10月15日所属機関龍門
イラストレーター竜崎いちCV皆川 純子
オリパシー感染状況
メディカルチェックの結果、非感染者に認定。
客観的経歴
峯馳急便部門の骨相マネージャーでペンギン急便とは密接に協力をしたことがある。契約期間内ではロドスにて様々な行動協力を行う。

基本ステータス

ブロック数3攻撃速度普通(1.2s)
初期コスト20最大強化時コスト24
再配置時間遅い(80s)
特性
敵を3体までブロック

ステータス

HP攻撃防御術耐性
初期14751982450
初期最大19412543670
昇進I最大25223185040
昇進2最大34563757010
信頼度最大+80

攻撃範囲

初期昇進I昇進2
攻撃範囲
スキル2効果範囲

潜在突破

2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階配置コスト-1再配置時間-10秒コスト-1素質効果強化コスト-1

素質

素質名解放段階効果
クロスカバー昇進I配置中、自身の防御力+25、自身の後ろ1マスに配置されている味方【先鋒】或いは【前衛】も同じ効果を受ける
昇進2配置中、自身の防御力+50、自身の後ろ1マスに配置されている味方【先鋒】或いは【前衛】も同じ効果を受ける
昇進2 潜在5配置中、自身の防御力+70、自身の後ろ1マスに配置されている味方【先鋒】或いは【前衛】も同じ効果を受ける

スキル効果

スキル名スキル内容
防御力強化γ発動タイプ自動回復,手動発動
必要SP/持続時間初期SP15/必要SP30/40秒
効果防御力+100%
戦線強化発動タイプ自動回復,手動は通洞
必要SP/持続時間初期SP20,必要SP50/40秒
効果防御力+120%、攻撃しなくなり、敵に攻撃されやすくなる。隣接4マスの味方の防御力をも+30%上昇

 基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
フェンツ運輸初期貿易貿易所配置時、受注効率+20%
御曹司昇進2貿易貿易所配置時、受注効率+30%、注文上限+1

昇進強化内容/必要素材

昇進I強化内容ステータス強化/配置コスト+2/スキル「戦線強化」習得/素質「クロスカバー」習得
必要素材/LvLv龍門幣初級重装SoC初級エステル初級源岩鉱鉱
5020000454
昇進2強化内容ステータス強化/配置コスト+2/素質「クロスカバー」強化
必要素材/LvLv龍門貨上級重装SoC上級砥石RMA70-12
701200003711

スキル強化必要素材

 

総合診察測定

【物理强度】標準
【戦場機動】標準
【生理的耐性】優秀
【戦術計画】標準
【戦闘技術】普通
【オリジ二ウムアーツ適正】標準

関連アイテム

潜在上昇信物

バイソンの潜在能力を高めるために使用する。

古い地図。野を越え山を超えたような跡があり、新しい計画と古いマークが交わっている。これがトランスポーターだ。

求人契約

トランスポーターのバイソンは年齢に合わぬ重厚さを持つ。

だが当然本人はこれほどの作戦技術が必要なのか疑問を持っている。

 

信頼相関

臨床診断分析

文章表示

造影検査の結果、このオペレーターの体内の臓器の輪郭ははっきりとしており、異常な影も見られません。循環器系内源石粒子検査にも異常は無く、オリパシーの感染兆候も無いため、現時点ではオリパシーの非感染者であることが認められます。

【体細胞オリジ二ウム融合率】0%

オペレーター「バイソン」はオリジ二ウムに感染した形跡はありません。

【血液オリジ二ウム結晶濃度】0.15u/L

仕事が理由でたまにオリジ二ウムに接触したり、軽微なオリジ二ウム環境に出入りしています。

資料1

文章表示

まだ幼きお坊ちゃまで峯馳急便のマネージャー、少年トランスポーターで、現在は峯馳急便とペンギン急便の協力関係の仕事を行っている。

年齢によらずかなり信頼出来るように見えるが、実際に豊富な経験を持っている。物流に関する知識に関してはほとんど知っていると言えるだろう。

だが、外から見た印象としては――一般的には「ペンギン急便の尻を拭う可愛そうな子供」だ。

様々な点において変わった個性を発揮するペンギン急便の中でバイソンの印象としては大衆に知られている一般的なトランスポーターに近い。落ち着いており、冷静で、安全に荷物や情報を目的地に送り届ける。

本人の話によると、ペンギン急便との協力は自分の力不足を深く感じさせるものとなったとのこと。

資料2

文章表示

峯驰急便は龍門のほとんどの民営トランスポーター業務を独自に請け負っており、その業務範囲も広い。このような巨大なものを創造した者はバイソンの父である。

そういった特殊な身分であるため、バイソンは幼い時からエリート教育を受けており、その他の同年代の人たちが憂いや心配すら感じていない生活を享受している間にも彼は仕事に身を投じていた。

若くしてバイソンがこれほどまでに成熟していることを考えると、その背後にある辛かったことや努力はどれほどのものだったのだろうか。そしてバイソンの加入が、峯驰急便とロドスの協力を基礎を築いたという点では間違いは無いだろう。

彼は一時的にペンギン急便の仕事にも協力をしていため、三方の方面において、良好な協力という点でも貢献をしている。

確かにバイソンのようなトランスポーターがいなければ「ペンギン急便式」の仕事を続けていたオペレーターもいるだろう。結果的には私達はバイソンの努力に感謝をしなければいけない。

資料3

文章表示

トランスポーターの仕事の面でも、バイソンは同年代以上の穏やかさを持っているだけでなく、世渡りの上手い大人と比べてもバイソンは負けず劣らずと言えるだろう。

外出をして任務を実行するのにも、デスクワークで協議条例の方面でもバイソンの熟達した考えはロドスに大いに役に立ち、同行する若いオペレーター達も多くの収穫を得ることが出来る。

彼と長く付き合っていたとしても彼が少年であるということを気付くのは容易なことでは無いだろう。

滅多に無いが、北地の風景やラテラーノの協会、シラクーザの広大な砂漠についての話をすると、彼は憧れの色を隠すことはせずに表に出す。

父が峯馳急便を始める前、幼いバイソンは父と一緒に様々な土地を歩いてきた。その時には既にバイソンの心のなかにはトランスポーターへの憧れが芽生えていた。

だが、峯馳急便が創立されてからはますます多くの事務がバイソンにのしかかってしまい、尽きない勉強と仕事はバイソンを苦しめてしまった。

「いい機会だったのかもしれませんが、彼らと一度協力をしてみたたら、その雲泥の差には言葉では言い表せないほどのものがありました」

資料4

文章表示

「皇帝さんはすごいんですよ。謎も多いですけど…。ペンギン急便のスタイルを維持し、それで尚且、倒産もさせない。それはきっと大変なことじゃないですか?そう思いません?」

「エク姉?ええと…言うことはたくさんありますけど、どうせ言っても聞きはしないでしょう」

「テキ姉は彼女たちのリーダーですよね。彼女の間食の習慣を含めて改めるべき部分は多いとは思いますが、彼女にはもっと同行しているオペレーターの面倒を見てもらいたいものですね」

「特にエク姉と一緒に行くときは、全ての人が彼女たちの暗黙の了解を理解できる訳ではないんですから」

「そんなこと言いませんけど、僕が損をするだけですし。分かっていますので」

「クロ姉は…正しい所にお金を使ってほしいですね」

「そうですね、みなさん、ソラ姉の曲が好きです。長い旅の中でトランスポーターの最高のパートナーは音楽ですから…。何故いつも皇帝さんの個人メドレーがミックスされているんですかね?」

「ドクター、あなたは本当にすごいと思います。ロドスには個性の変わった人材がたくさんいますが、あなたは――待って下さい、さっきサンクタが歩いていきませんでしたか?エク姉?皇帝さんは丁度用事があるみたいで、彼女に知らせておかないと――またいなくなった?こんなにも早く!?いえ、すいみません、僕行ってきます!」

――ヘビィメタルパーティの会場を掃除していたときのバイソンとドクターの会話

昇進2解放

文章表示

とあるきっかけで、ロドスは峯馳急便の現最高経営責任者で会長のオーウェル・ピーターズと短い接触をしたことがある。

間違いなくオーウェルは息子をとても可愛がっており、オーウェルの妻でバイソンの母は身体の都合でレムビリトンに療養に行ってから、オーウェルはバイソンの入社の手配を行った。僅か10分の出会いの中でのオーウェルの話はほとんどがバイソンに関してのものだった。

だが、オーウェルはバイソンでのロドスでの現状には満足しているようで、理由は不明だがバイソンを峯馳急便に戻すつもりは無いようだ。

一度きりのことだったが、オーウェルはバイソンを誘って龍門に戻り、治療を受けている妻の見舞いに行った。その手紙での言葉遣いの厳しさはオーウェルの日常のイメージとは裏腹なものだった。

だが、バイソンの生真面目な返事を見て、父が子を持つということは何なのかということを皆理解したようだ。

 

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命ドクター、何か運搬が必要なものはありませんか?
会話1この騒がしいロックサウンド……あっ、エク姉、また一人でパーティーをやってるようです。注意してきましょうか、ドクター?
会話2肉体労働は割と得意ですよ。経営についてもある程度理解しています。ということで、何かお手伝いできることがありませんか
会話3僕の一家は、父の代で龍門落ち着きましたので、僕は正真正銘の龍門人ですよ。龍門について何か知りたいことがあれば、何でも聞いてください
昇進後会話1ドクター、普通の物流会社の運営について何か知りたいなら、他のペンギン急便の社員じゃなくて、直接僕に聞いてくださいね。僕が言うのもなんですが、ペンギン急便はちょっと特殊ですから、参考になると思えません。
昇進後会話2任務外の時間の過ごし方?そうですね。部屋で休憩する以外だと、よくクロ姉の買い物に付き合わされます。荷物を持たされたり、衝動買いを止める役を任されたり……あっ、ドクターも興味があれば、一緒に行きませんか?
信頼上昇後会話1これまで僕は、ルール化されたフローと効率な良い運用が、会社を長く運営していく鍵だと思っていました。だから、ペンギン急便みたいな会社が長くやって来られていることが、初めは全く理解出来ませんでした。
信頼上昇後会話2ペンギン急便に来て、テキ姉たちと色々な経験をして、自分の知っている世界が、どれほど狭いものだったかに気付かされました。ルールや戒律を取り決めるのは正しいことですが、全ての人に、それが適しているという訳ではないんです。
信頼上昇後会話3ドクター、自分では気付いていないかも知りませんが、あんな個性豊かな面々を纏め上げるのは、誰にでも出来ることではありません。ふっ……僕もいつか、ドクターのようになれたらいいですね。
放置ドクター……お休み中でしたか?仕方ない、掃除でもしておきましょうか
入職会話はじめまして、ドクター、僕はバイソンと申します。契約に則り、これからロドスの一員として働きますので、よろしくお願いします
経験値上昇ありがとうございます、しっかり勉強させて頂きます
昇進Iありがとうございます、ドクター。一歩ずつ着実に歩んで行けば、きっと結果はついてくる、僕の信条です
昇進2ペンギン急便にもロドスにも、僕が見たことのない世界が広がっていました。いつかこの世界で、自分の居場所を見つけられるように、これからも精進します。
編成時任務ですか?分かりました
隊長任命現場の指揮なら、少しは経験があります
作戦準備はい、目的地と標的は把握しています
戦闘開始ふぅ……皆さんの足を引っ張たりはしません
配置2僕はどうすればいいですか?
選択2僕の番ですね
配置2頑張ります
配置2了解です
作戦中1まだ行けます
作戦中2もう少し耐えろですか?分かりました
作戦中3こう見えて僕の盾は堅いですよ
星3で戦闘終了さすがドクター……転職の場では引っ張りだこになるタイプですね
星3で戦闘終了やはりドクターは……すごいです
星2以下で戦闘終了一先ず第一目標は達成しました、これでいいですね?
任務失敗落ち込まないで、ドクター、まだ次のチャンスがありますから
基地配属これがロドスの中……広いですね
タッチどこに行けばいいですか?
信頼タッチソラ姉の新しいアルバム……いいですね
タイトルアークナイツ
挨拶おはようございます、ドクター!
タイトルとURLをコピーしました