アップデート情報 アークナイツ

【明日方舟】開発チーム通信#3

いつも「明日方舟」に感心と支持を持って頂きありがとうございます。またお会いすることができ嬉しく思います。今回の開発チーム通信の発表に伴い、新たな危機契約「ブレード作戦」が開催され、新たな契約が待ち構えています。また、サイドストーリー「ヴォルモンドの黄昏」のイベントやストーリーに関しても満足頂ければ幸いです。これらのイベントに対してご支援を頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

サイドストーリー「青く燃ゆる心」8月中旬開催

8月中旬にサイドストーリー「青く燃ゆる心」の復刻イベントが開催され、復刻開催と同時に新たなオペレーターと新たな専用コーデが追加、そして新たなストーリーも追加されます。また、今回の復刻では既存のシステムには基づいたものとなっていますが、無限ガチャの仕様を削除、イベントの軽量化やイベント報酬、ステージドロップの取得効率を増加させます。

今回の調整がより気軽なイベント体験をもたらすものになることを願っています。

サイドストーリー「偉大なる首長の帰還」8月下旬開催

故郷を背にしてロドスに医師として訪れたガヴィルは、ある日突然、故郷からの手紙を受け取った。「マイエヴソティア」の首長選祭りに正体されたようだ。彼女は考えた後に故郷への道を歩むことにした。彼女はそこで彼女を待ち受けていることを知りはしない…。

サイドストーリー「偉大なる首長の帰還」は8月下旬より開催されます。

イベントでは新たなイベントステージやイベントストーリーが含まれているほか、新たなオペレーターや夏に関する新規コーデ、家具シリーズが登場します。

新モード「統合戦略 ~ケオベの真菌迷界」8月下旬開催

サイドストーリー「偉大なる首長の帰還」のイベント開催と共に新規モード「統合戦略」も同時に期間限定で開催されます。統合戦略では一般のステージとは異なり、プレイヤーは直接オペレーターを連れて行くことは出来ません。

8つの職業の「応募券」を用いて、プレイヤーはあなたの探検チームを強化する必要があります(例えば先鋒募集件を用いることでプレイヤーは任意の先鋒オペレーターを募集することが出来る)。募集したオペレーターの能力は実際に所持しているオペレーターのものと同じ能力にはなっていますが、最初は昇進1段階の性能しか発揮することは出来ません。しかし、再び同一のオペレーターを募集することによって「昇級」させることができ、上限を完全に解除することが可能となります。

しかし、同時にオペレーターを募集することでプレイヤーの資源は消費されるようになり、高レアリティのオペレーターほど消費する資源は多くなります。

コレクションの効果を合わせ、限られた資源と異なる募集選択の中で自分だけのチームを構築することがこのモードの最大の楽しみとなります。

タイトルとURLをコピーしました