アークナイツアークナイツ キャラクター一覧

【明日方舟】ミント(薄绿 Mint)の詳細(性能やスキル、資料)

通常昇進2

スポンサーリンク

基本プロフィール

職業/サブクラス術師レアリティ★★★★★
性別身長155cm
精通オリジ二ウムアーツ、よじ登り、石材鑑定出身ヴィクトリア
戦闘経験歴無し種族フェリーン
誕生日2月5日所属機関ヴィクトリア
イラストレーターヌードルCV大和田仁美
オリパシー感染状況
体表に源石結晶の分布を確認。メディカルチェックの結果、感染者に認定。
客観的経歴

ヴィクトリアの大学に所属する術師。専攻は地質学であり、多くの研究プロジェクトに参加した経験を持つ。しかし、フィールドワークの最中に不幸にも鉱石病に感染し、その後スカイフレアを介してロドスとコンタクトを取った。
現在はロドスで治療を受ける傍ら、ロドスに源石理論研究や環境地質評価などの情報を提供している。

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度2.0s
初期コスト23最大強化時コスト25
再配置時間80s  
特性
通常時攻撃しない、防御力と術耐性大幅上昇 (防御力+200%、術耐性+20)
スキル発動中、通常攻撃が攻撃範囲内の敵全員に範囲術ダメージを与える

ステータス

 HP攻撃防御術耐性
初期102037712515
初期最大127550314615
昇進1最大159462917015
昇進2最大194573219615
信頼度最大 7515 

攻撃範囲

 初期昇進1昇進2
攻撃範囲

潜在突破

 2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階コスト-1再配置時間-10秒コスト-1素質効果強化コスト-1

素質

素質名解放段階効果
地質学者昇進1スキル未発動時、隣接4マス内の味方全員の防御力+5%(+2%)
昇進2スキル未発動時、隣接4マスの味方全員の防御力+10%(+2%)
スキル発動中、敵に狙われにくくなる

スキル効果

スキル1

風のささやき自動回復
手動発動
SLv初期SP必要SP持続効果
163015攻撃範囲拡大、攻撃時、敵に攻撃力の110%の術ダメージを与える
2攻撃範囲拡大、攻撃時、敵に攻撃力の115%の術ダメージを与える
3攻撃範囲拡大、攻撃時、敵に攻撃力の120%の術ダメージを与える
42816攻撃範囲拡大、攻撃時、敵に攻撃力の125%の術ダメージを与える
5攻撃範囲拡大、攻撃時、敵に攻撃力の130%の術ダメージを与える
6攻撃範囲拡大、攻撃時、敵に攻撃力の135%の術ダメージを与える
782617攻撃範囲拡大、攻撃時、敵に攻撃力の140%の術ダメージを与える
特化12418攻撃範囲拡大、攻撃時、敵に攻撃力の145%の術ダメージを与える
特化22219攻撃範囲拡大、攻撃時、敵に攻撃力の150%の術ダメージを与える
特化32020攻撃範囲拡大、攻撃時、敵に攻撃力の160%の術ダメージを与える

スキル2

スパイラルバースト自動回復
手動発動
攻撃範囲
SLv初期SP必要SP持続効果
1103520攻撃時、敵を普通の力で引き寄せ、攻撃力の105%の術ダメージを与える
スキル効果時間終了時、攻撃範囲の敵全員に攻撃力の180%の術ダメージを与える
2攻撃時、敵を普通の力で引き寄せ、攻撃力の105%の術ダメージを与える
スキル効果時間終了時、攻撃範囲の敵全員に攻撃力の190%の術ダメージを与える
3攻撃時、敵を普通の力で引き寄せ、攻撃力の105%の術ダメージを与える
スキル効果時間終了時、攻撃範囲の敵全員に攻撃力の200%の術ダメージを与える
433攻撃時、敵を普通の力で引き寄せ、攻撃力の105%の術ダメージを与える
スキル効果時間終了時、攻撃範囲の敵全員に攻撃力の210%の術ダメージを与える
5攻撃時、敵を普通の力で引き寄せ、攻撃力の110%の術ダメージを与える
スキル効果時間終了時、攻撃範囲の敵全員に攻撃力の220%の術ダメージを与える
6攻撃時、敵を普通の力で引き寄せ、攻撃力の110%の術ダメージを与える
スキル効果時間終了時、攻撃範囲の敵全員に攻撃力の230%の術ダメージを与える
71231攻撃時、敵を普通の力で引き寄せ、攻撃力の115%の術ダメージを与える
スキル効果時間終了時、攻撃範囲の敵全員に攻撃力の240%の術ダメージを与える
特化11329攻撃時、敵を普通の力で引き寄せ、攻撃力の120%の術ダメージを与える
スキル効果時間終了時、攻撃範囲の敵全員に攻撃力の260%の術ダメージを与える
特化21427攻撃時、敵を普通の力で引き寄せ、攻撃力の125%の術ダメージを与える
スキル効果時間終了時、攻撃範囲の敵全員に攻撃力の280%の術ダメージを与える
特化31525攻撃時、敵を相当の力で引き寄せ、攻撃力の130%の術ダメージを与える
スキル効果時間終了時、攻撃範囲の敵全員に攻撃力の300%の術ダメージを与える

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
術師エキスパートα初期スキル訓練室訓練室で協力者として配置時、術師の訓練速度+30%
博学篤志昇進2訓練室訓練室で協力者として配置時、術師の訓練速度+30%
特化ランク2への訓練をサポートする場合、訓練速度がさらに+45%
地質学昇進1製造所製造所配置時、源石製造の製造効率+30%

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容ステータス上限解放/COST+2/スキルスパイラルバースト習得/素質地質学者開放/攻撃範囲拡大
必要素材/LvLv龍門幣初級術師SoC初級アケトン初級装置
5020000442
昇進2強化内容ステータス上限解放/素質地質学者強化
必要素材/LvLv龍門幣上級術師SoC上級熾合金中級源岩
701200003914

スキル強化必要素材

 

能力測定

【物理强度】普通
【戦場機動】普通
【生理的耐性】普通
【戦術計画】標準
【戦闘技術】普通
【アーツ適正】優秀

関連アイテム

潜在上昇の印

ミントの潜在能力を高めるために使用する。

古びた硬い革の本。本当に噛まれる以前に、この本が人を噛むのかすら誰も知らない。

求人契約

ヴィクトリア術師のミントは術師としてよりも学者として見られたい。

好奇心は彼女の最大の武器だ。

 

プロファイル

健康診断

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は不明瞭で異常陰影も認められる。
循環器系源石顆粒検査の結果においても、同じく鉱石病の兆候が認められる。
以上の結果から、鉱石病感染者と判定。

【源石融合率】4%
体表に微量の源石結晶の分布が見られる。感染度は低く、病状は安定している。

【血液中源石密度】0.17u/L
度々危険地帯を探索する必要があるため、徹底した防護措置をとっているとはいえ、感染度レベル上昇の危険性は否めない。定期的な検査を提案する。

第一資料

文章表示

ヴィクトリアの大学に所属しており、スカイフレアの紹介でロドスへやってきた。このような経歴は、まだミントと会ったことがないオペレーターたちにある程度のイメージを持たせるには十分だった。

しかし彼女と実際に会えば、スカイフレアのようなエリートタイプの人間ではないことに気がつくだろう。しかし、それは決してミントが優秀ではないという意味ではなく、スカイフレアとは全く異なるタイプの人間という意味である。外見からは物静かで大人しそうな印象を受けるが、実際は好奇心が強く活発な少女である。資格を獲得し順調に学校を卒業したエリート術師のスカイフレアとは異なり、ミントは術師という資格よりも地質学研究の方に関心を寄せていた。

そのため彼女は、将来の選択を迫られた際、進学して学校に留まり、最前線の研究プロジェクトを追い続ける道を選んだ。しかし、ある重要なフィールドワーク中に、不幸にも鉱石病に感染してしまったのである。

第ニ資料

文章表示

新しく来たフェリーンの女の子は人に噛みつく本を持っている。
ミントが加入してから、この噂はロドスの若いオペレーターたちの間でたちまち広まった。

確かにミントは、杖と同じくアーツの運用を補助する、本を象ったアーツユニットを所持している。そしてアクシデント防止のために、普段はこの「本」を特殊素材で作られたベルトで縛っている。そう、噂通りこれは人に噛みつく本なのである。もし誰かがいたずらにページをめくれば、内蔵されている反撃機能を発動させてしまう可能性が非常に高い。取り返しがつかないほどの大きな損傷を与えるものではないが、持ち主のミント曰く、「噛まれたらすごく痛いです。うっかり足の小指をぶつけてしまうよりも痛いんです」とのこと。

彼女の話によれば、この本は学校近くのリサイクルショップで購入したものだという。その店はよく古本や、もはや最初の持ち主が分からぬほど世の中を流れに流れてきた中古アイテムを売っており、中にはグレーゾーンスレスレの商品もこっそり販売しているらしい。

「あそこにはあんまり期待しない方がいいですわ。宝探しのつもりで行く方はたいてい役に立たない物しか買えませんし」と、スカイフレアはそうコメントした。「本当にいい物を手に入れられる方はね、まず物の真の価値を見抜く能力を持っていないといけませんの。」

第三資料

文章表示

ミントは好奇心がとても強い。
最高学府の学者とは、基本的に情熱を抱き物事の本質を探し求める者たちである。ミントもその例外ではない。普段の彼女は礼儀正しく、大人しく振舞っているが、生まれつきの好奇心や探究心は隠しきれるようなものではなく、彼女のこうした性質はロドスにやってきてすぐに露見した。

彼女は数日かけて、一般オペレーターに対して公開されている艦内エリアを「探索」し、その後、滅多に人が訪れない複数の地点を自分の「秘密基地」と定め、異常な速さでロドスでの生活に慣れていった。

だが、あまりにも逸脱した好奇心は時に面倒事を引き起こすこともある。

彼女はよく一つの作業に取り掛かっている最中に、無関係なことに気を取られがちな傾向がある。もちろん、優先順位がまるで分かっていないということではない。重要な作業に取り掛かっている際は、それに専念して手抜きをせずに完遂させる。だが、もっとも肝心要の部分を終えた途端、その頭脳はたちまち緊張を解いてしまい、容易く他のことに注意を引かれてしまうのである。

例えば、任務完了後、道端の珍しい鉱石や源石感染生物に気を取られ、いつの間にかチームから離脱し、荒野の中で迷子になってしまった……というケースは既に何度か発生している。

もし何かしらの措置などを設けず、このまま放置してしまうと、毎回毎回激怒しているスカイフレアがいずれ艦内で火災を引き起こすであろう。

第四資料

文章表示

鉱石病に罹患したことについて、ミント自身はあまり気に留めていない。
彼女の感染は完全に事故によるものである。当時、十分な準備を整えて天災後の大地に断層に入った研究チームは、順調に調査を進めていた。しかし撤収する際、ミントの足元が崩れたことで不幸な事故が起きてしまった。

だがミントにとっては病に感染したという変えようのない事実より、良い実験サンプルを得ることができたか、または何らかの画期的な発見を出来たかの方にこそ、興味があった。

地質学の研究に危険は付き物であることを理解してたからである。どんなに厳重な対策をしても、事故が絶対起きないという保証はどこにもない。彼女も、そして彼女が所属するラボの研究者たちも、それをよく認識していた。危険であることなど承知の上で、皆がこの道を選んでいるのだ。

ミントは研究の道をとった自身の選択に対して一度も後悔をしたことはない。

昇進2解放

文章表示

ミントは自分の秘密基地にこもって読書することも、友達と騒いで遊ぶことも好きだ。木登りや冒険、目新しくて面白い物事が大好きなのだ。

彼女は信頼できる者の後ろをてくてくとついて回ることもあれば、何かに気を引かれて、ぴょんぴょんとどこかに行ってしまうこともある。

もし彼女からプレゼントをもらったならば、たとえそれが土のついた地味な鉱石であっても、どうか大切にしてあげてほしい。それはきっと彼女がとても気に入っていて、どうしてもあなたと分かち合いたい宝物なのだから。

 

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命こちらの本を読んでもいいですか?全部読んでいいの?はいはい、気を付けます、壊したりしません!
会話1あっ、だめですよ、私の本には安易に触らないでください、噛み付かれてしまいますから。ん、冗談ではありませんよ、本当なんです。ほら、普段はこうやって開かないように固定してるんですよ。
会話2ドクター、図書室の場所はご存じですか?さっき他の人にも聞いてみましたが、あまりにも早口過ぎて全然聞き取れなかったんですよ。
会話3スカイフレア先輩、スカイフレア先輩待ってください、うぅ、そんなに速く歩かないでください……今度は絶対途中でいなくなったりしませんから、保証します!
昇進後会話1本を読むのも好きですが、皆さんと一緒に遊ぶのも好きです。好きな人と一緒にいるだけで、凄く楽しいです。あと、こう見えても私、運動だって得意なんですよ。特に木登りなんか、すごーく高くまで登っちゃいますからね。
昇進後会話2今日はエイヤフィヤトラさんと喋りして、また新しいアイデアを閃いたんです。彼女は地質環境には本当に詳しいんですよ!うちのチームの課題が私の起こした事故で休止にならなくて本当に良かったです、えへへ、もし今回良い結果が出れば進学を申請して勉強を続けられたらと思います。
信頼上昇後会話1スカイフレア先輩は、私の学校の先輩なんです。私が入学してからすぐに飛び級で卒業されてしまいましたが、お世話になったことはあるんですよ……。そうだ、ここに治療を受けに来たのも先輩の紹介あってのことなんです。
信頼上昇後会話2えっ、どうしてずっとドクターの後ろに付いているか……ですか?それは、ドクターの近くにいると、安心するからです。だからつい……ドクターは私が邪魔なんですか?どこかへ行って欲しいですか?
信頼上昇後会話3ドクター、これをどうぞ。はい、帰り道で見つけたんです。綺麗な石をたくさん見つけたんですが、気づいたら皆さんとハグレてしまってて。えっ、前にデスクに置いてあった原石ですか?はい、あれも私が置いたんです……気に入ってくださいましたか?
放置んん…んんん…ああ!あっ、ドクター、ごめんなさい、起こしちゃいました?今虫がドクターの頭に止まっていて思わず…痛いです、ふ、ふうふうしますね。
入職会話一緒に本を運んでいただき、ありがとうございました。ここに置いてください。あの、私のコードネームはミントと言うんですが、あなたは?……えっ、ドクター?スカイフレア先輩が言っていた、あのドクターですか?
経験値上昇わああ……すごい、皆さんすごいです。
昇進1昇進すると何かご褒美はありますか?もっとたくさんの本を借りてもいいですか?
昇進2ドクター、どうぞこちらに座ってください。どうですか、太陽が暖かくて、気持ちいいでしょう?えへへ、ここは私の秘密基地で大好きな場所なんです。誰にも教えたらだめですよ。
編成時分かりました、ドクターもご一緒されますか?
隊長任命えっ、私が隊長に?
作戦準備出発します。
戦闘開始あれが私たちの敵ですか?
選択1うぇ、なんですか、聞いてます、聞いてますよ。
選択2はい、任せてください。
配置1よいしょっと。
配置2私たちの邪魔をしないでください!
作戦中1それ!
作戦中2静かにしてください。
作戦中3捕まえましたよ。
作戦中4私のマジックを見てみますか?
星4で戦闘終了本当にドクターの言った通りでした、すごい……
星3で戦闘終了ふぅ、終わりました、やっと帰れますね。
星2以下で戦闘終了相手はもうちょっかいを出して来ないと思います。これでいいでしょう?
任務失敗だめです、危険です……ドクター、そっちに行かないで!
基地配属あの、実は、私なら図書室で寝てもいいですけど。
タッチきゃ!
信頼タッチあっ、ドクター、一緒に本を読めますか?ここに座ると気持ちいいですよ。
タイトルアークナイツ。
挨拶ドクター、ここにいたんですね、見つけましたよ。

オペレーター紹介文

ヴィクトリアの裕福な家庭出身であり、現地の大学に通っていたミントは、卒業後学校に残りチューターの実験チームに参加していたが、その際の実地調査にて源石病に掛かった。

オペレーターのスカイフレアに誘われ、ロドスで療養する日々となり、ミントは治療を受けながらも念願の研究プロジェクトを忘れることは無く、実地調査で病気に掛かっても彼女の情熱と執念は尽きることは無かった。

ヴィクトリア学院の術師にはこういった傾向が多いようだ。

解説動画

タイトルとURLをコピーしました