タイムライン風サイトがとりあえず完成しました
アークナイツアークナイツ キャラクター一覧

【明日方舟】ジャッキー(杰克 Jackie)の詳細(性能やスキル、資料)

通常昇進2

スポンサーリンク

基本プロフィール

職業/サブクラス前衛レアリティ★★★★
性別身長157cm
精通人間関係(交友)、バックフリップ出身クルビア
戦闘経験歴無し種族ペッロー
誕生日9月15日所属機関ロドスアイランド
イラストレーターNaguCV鈴代紗弓
オリパシー感染状況
体表に源石結晶の分布を確認。
メディカルチェックの結果、感染者に認定。
客観的経歴
クルビアの元補助警察。事情によって鉱石病に感染し、治療のためロドスを訪れる。
父親の同意のもと、ロドスにオペレーターとして加入。近接格闘技において高い才能を見せ、各種任務で活躍している。

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度0.78s
初期コスト7最大強化時コスト9
再配置時間70s  
特性
敵を1体までブロック

ステータス

 HP攻撃防御術耐性
初期9822041290
初期最大13283001880
昇進1最大17034002580
昇進2最大20784943080
信頼度最大 +60  

攻撃範囲

 初期昇進1昇進2
攻撃範囲

潜在突破

 2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階コスト-1再配置時間-4秒攻撃力+21素質効果強化コスト-1

素質

素質名解放段階効果
ブーストドッジ昇進1物理回避+15%(+3%)、回避後5秒間攻撃速度+6(重複不可)
昇進2物理回避+30%(+3%)、回避後5秒間攻撃速度+12(重複不可)

スキル効果

スキル1

全力パンチ!攻撃回復
手動発動
攻撃範囲
SLv初期SP必要SP持続効果
105次の通常攻撃時、攻撃力が150%まで上昇
2次の通常攻撃時、攻撃力が160%まで上昇
3次の通常攻撃時、攻撃力が170%まで上昇
44次の通常攻撃時、攻撃力が180%まで上昇
5次の通常攻撃時、攻撃力が190%まで上昇
6次の通常攻撃時、攻撃力が200%まで上昇
73次の通常攻撃時、攻撃力が210%まで上昇
特化1次の通常攻撃時、攻撃力が220%まで上昇
特化2次の通常攻撃時、攻撃力が230%まで上昇
特化3次の通常攻撃時、攻撃力が250%まで上昇

スキル2

全神経集中!自動回復
手動発動
攻撃範囲
SLv初期SP必要SP持続効果
104010攻撃しなくなる。物理回避+40%
回避発動する度に自身の攻撃力の120%の物理ダメージで敵1体に反撃する
(反撃の発動最短間隔が攻撃間隔の100%)
2攻撃しなくなる。物理回避+40%
回避発動する度に自身の攻撃力の125%の物理ダメージで敵1体に反撃する
(反撃の発動最短間隔が攻撃間隔の100%)
3攻撃しなくなる。物理回避+40%
回避発動する度に自身の攻撃力の130%の物理ダメージで敵1体に反撃する
(反撃の発動最短間隔が攻撃間隔の100%)
41038攻撃しなくなる。物理回避+50%
回避発動する度に自身の攻撃力の135%の物理ダメージで敵1体に反撃する
(反撃の発動最短間隔が攻撃間隔の80%)
5攻撃しなくなる。物理回避+50%
回避発動する度に自身の攻撃力の140%の物理ダメージで敵1体に反撃する
(反撃の発動最短間隔が攻撃間隔の80%)
6攻撃しなくなる。物理回避+50%
回避発動する度に自身の攻撃力の145%の物理ダメージで敵1体に反撃する
(反撃の発動最短間隔が攻撃間隔の80%)
7153515攻撃しなくなる。物理回避+60%
回避発動する度に自身の攻撃力の150%の物理ダメージで敵1体に反撃する
(反撃の発動最短間隔が攻撃間隔の60%)
特化13016攻撃しなくなる。物理回避+60%
回避発動する度に自身の攻撃力の155%の物理ダメージで敵1体に反撃する
(反撃の発動最短間隔が攻撃間隔の60%)
特化217攻撃しなくなる。物理回避+70%
回避発動する度に自身の攻撃力の160%の物理ダメージで敵1体に反撃する
(反撃の発動最短間隔が攻撃間隔の60%)
特化318攻撃しなくなる。物理回避+70%
回避発動する度に自身の攻撃力の160%の物理ダメージで敵1体に反撃する
(反撃の発動最短間隔が攻撃間隔の50%)

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
活発初期宿舎配置宿舎内、自身以外のオペレーター1人の体力回復速度が1時間ごと+0.2(同種の効果は高いほうのみ適応)
自身の体力回復速度+0.4
情報収集β昇進1応接室応接室配置時、手がかり捜索速度+20%

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容ステータス上限解放/COST+2/スキル全神経集中!習得/素質ブーストドッジ開放
必要素材/LvLv龍門幣初級前衛SoC初級エステル初級源岩
4515000311
昇進2強化内容ステータス上限解放/素質ブーストドッジ強化
必要素材/LvLv龍門幣中級前衛SoC中級源岩合成コール
606000051912

スキル強化必要素材

 

能力測定

【物理强度】優秀
【戦場機動】標準
【生理的耐性】標準
【戦術計画】普通
【戦闘技術】普通
【アーツ適正】標準

関連アイテム

潜在上昇の印

ジャッキーの潜在能力を高めるために使用する。

真新しい運動靴。彼女はあなたと一緒に体を鍛えることを楽しみにしている。

求人契約

前衛オペレーターのジャッキーはいつも活力に満ちている。

彼女を見ていると、何だか悩みも消えてしまうような気がする。

 

プロファイル

健康診断

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は不明瞭で異常陰影も認められる。循環器系源石顆粒検査の結果に異常があり、鉱石病の兆候が認められる。以上の結果から、鉱石病感染者と判定。

【源石融合率】3%
感染期間が短いため、体表に確認できる源石結晶の分布はごく僅かである。

【血液中源石密度】0.16u/L
早い段階で治療を受け始め、本人の身体能力も優れているため、現段階では病状に悪化の見込みはない。定期的に治療を受ければ、身体にさほど負担がかかることもないだろう。

第一資料

文章表示

活力に満ちたペッローの女の子。
いつでも元気いっぱいで、何があっても彼女を落ち込ませることなど不可能だと思わせる。他人に友好的に接しているため、多くのオペレーターに好かれている。

一部の年上のオペレーターは、彼女を妹や娘のように可愛がっている。

父親の輝かしい軌跡を自慢することが大好きである。

第ニ資料

文章表示

周知の通り、この大地の大多数の感染者は、アーツユニットを用いらずにアーツを駆使することができる。

だがそれはすなわち自分の体内にある源石を用いてアーツを駆使しているため、鉱石病の悪化を早める恐れがある。また、ジャッキーのような軽症者の場合、運用可能な源石のエネルギーは非常に限られている。

したがって、状況が許す限り、感染者の術師でもアーツユニットを用いる傾向にある。ロドスも同じ理由で術師一人ひとりにアーツユニットを配布している。

――実を言うと、エンジニア部のエンジニアたちは奇怪な形状のアーツユニット開発に大きな情熱を抱いている。彼らの日頃の楽しみの一つが、見た目から何一つアーツユニットらしさが見当たらない物体を作成することで、そして本当にアーツユニットとしての使い道がないことが実証されるまでがワンセットである。
ジャッキーの腰にかけられているのもまさにエンジニア部渾身の一作で、番号PT-29の銃型アーツユニットである。

だが残念なことに、ジャッキーがこのようなアーツユニットの受領を申請したのは、補助警察として働いていた頃の習慣からくるもので、本人はアーツ関連の授業に全く興味がなく、成績も悪いの一言に尽きる。そのため、件のアーツユニットは今日もただの装飾品として存在するだけである。

第三資料

文章表示

ジャッキーによると、母親は彼女を産む時に難産で亡くなったため、父親によって育てられたという。そして、彼女は父親を非常に崇拝している。

彼女は父親がいかに警察官として有能なのか、どれほどの人々を助けたのか、どのような表彰を受けたのかについて何度でも飽きることなく繰り返し話す。彼女と同じ隊にいるオペレーターは、もうほぼ暗唱できそうなほどである。

彼女の語りには多少の誇張はあるのだろうが、少なくとも、自ら感染者となった娘をロドスに送り届けたこと、艦内でしばらく滞在した際に他の感染者へ反感を示さなかったこと、更にはロドスの製薬会社としての一面以外の姿も垣間見た上で、なお娘のロドス加入に同意したことなどを見る限り、ジャッキーの父親は感染者に対して大きな偏見を抱いているわけではないことがわかる。たとえそれが単に我慢の結果だとしても、それができたこと自体、非感染者の中でもなかなか珍しいのだ。

また、ジャッキーの日常生活で見せる活発さや十分な教養も、父親の教育の賜物だろう。

これらを顧みれば、ジャッキーの父親は確かに尊敬に値する良い警察官であり、良い父親なのだろう。

第四資料

文章表示

自らが感染者となっても彼らを憎む者がいれば、感染者にならずとも彼らに敵意を持たない者もいる。

ジャッキーは後者のタイプである。
父親の影響か、ジャッキーの感染者への態度は初めから他の大勢のように敵意に満ちたものではなかった。最初の恐怖を乗り越えれば、彼女はすぐに感染者という新たな身分を受け入れた。

さらに、幼い頃から十分な愛情を家庭で注がれたためか、ジャッキーは他人を愛する能力に長けている――それはあまりの希少さゆえに、確かに「能力」と呼ばれるべきステータスである。ロドスに入ってから、その能力ですぐに多くの友達を作れただけではなく、他の感染者を助けるという新しい目標を見つけることにも役立った。

自分の病気を治すだけでなく、他の患者も助ける。彼女にとっては至極当たり前のことのようだ。

昇進2解放

文章表示

出会う事柄や人間は、時には我々に未来に対して不安を抱かせ、努力があっても少しも良くならないのではないかと心配させることがある。

だが、ジャッキーのような若者との出会い、彼女が持つ純粋さ、善良さ、そして活力に触れたことは、私にもう一度自分の初心を振り返らせた。そして改めて切に願うのだ。そう、私にはまだできることがある。このような若者により多くの知識を伝授し、よりこの大地のことを知り、それをより良いものにできるように導くことだ。

――ギャリック先生、ジャッキーの中等常識課程終了時の評価より

 

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命ドクター、手伝おっか!
会話1ドクター、座り仕事が長すぎるよ、このままじゃ体によくないから、僕とストレッチをやろい!体を動かしてエネルギーも補充した方が仕事も捗るんだよ。
会話2ドクタードクター、まさかあの人がロドスに居るなんて思わなかった!あ、今はコードネームで呼ぶから、ジュナーだよね。とにかく凄い人なんだ!ここに来るまでは徴兵広告でしか見た事なかったの!それに凄く優しいんだよ、僕におやつを一杯くれたんだ、えへへ。
会話3ドクター、僕は同年代の中でも身体能力が高い方なんだよ。バク転でも見せてあげようか!よーく見ててね!
昇進後会話1この銃の事?あー、これは銃型のアーツ…アーツ、何だっけ、あぁ、分かった、アーツユニット!ロドスに来てからいつもの習わしで申請した物だけど、僕はアーツよりも素手てと戦う方が好きなんだ。
昇進後会話2僕も、自分はラッキーな方だとは思ってたけど、ロドスに来て初めて、他の感染者がこんな酷い生活をしてたって知ったんだ…ドクター、どうすれば助けてあげる?皆を助けたいんだ!
信頼上昇後会話1…うん?あぁ、ドクター、今ね、父さんに手紙を書いてるところだよ。あれ、僕、父さんの事話してなかったっけ?父さんはね、警察官をしてるんだ、凄い人だよ!よし、父さんの武勇伝をドクターに聞かせてあげよう!
信頼上昇後会話2実は、僕がロドスに来たのは、父さんのアドバイスのお陰なんだ。ここでオリパシーの治療が出来るって知ってから、ずっと派遣申請を出すように進めてくれてたの。父さんと離れるのはちょっと嫌だったけど、僕が健康に暮らすのが父さんにとって一番嬉しい事だって、分かってたから。
信頼上昇後会話3父さんにはまだ敵わないけど、ドクターも中々頼れると思うよ。うーん、ドクターは、僕の中じゃもう二番目に頼れる人になったかな!いひひ。あ、そうだ、ドクター、父さんへの手紙によくドクターの事を書いてたから、父さんも会ってみたいって言ってたよ!
放置ドク!――ター。あ、寝ちゃったんだね、静かにしてあげなきゃ…
入職会話初めまして、ドクター!新人オペレーターのジャッキーだよ!前はクルビアで補助警察をやってたんだ、これから仲良くやろうね!
経験値上昇凄い、父さんよりも凄そう…
昇進1うぇ、僕が昇進するの?わあああ、やったあ!
昇進2ロドスでの生活って色々勉強になるね…いつか父さんにだって追いつけるかもしれない!これからも頑張るから、色々教えてね、ドクター。
編成時来たよ!
隊長任命頑張るね!
作戦準備皆で頑張ろう!
戦闘開始作戦開始!
選択1ドクター、僕の番?
選択2ウォーミングアップ完了!
配置1僕に任せて!
配置2僕の力の見せ所だね!
作戦中1このパンチを食らえ!
作戦中2ここは通さない!
作戦中3僕を舐めるなよ!
作戦中4一気に行くよ!
星4で戦闘終了何度も負けそうって思ったのに、まさか最後には勝てるなんてドクターって凄いよ!
星3で戦闘終了ドクタードクター、僕の頑張りを見ててくれた?
星2以下で戦闘終了ドクター、僕が追ってこようっか?
任務失敗ごめんなさい、ドクター、僕がもっと頑張ってれば…
基地配属ロドスの艦内って広いね!
タッチううわあ!
信頼タッチドクター、こんにちは~
タイトルアークナイツ。
挨拶あ、ドクターだ!

オペレーター紹介文

元クルビアの補助警官だったが、事故により感染症に感染した後、ロドスを訪れて治療を受けている。

いつも元気で彼女は元気を無くすことが無く、人にも親切なため、多くのオペレーターに愛され、年上のオペレーターの一部は彼女の事を娘や妹のように可愛がっている。彼女は父親の輝かしい功績を人々に話すことが好きなようだ。

解説動画

タイトルとURLをコピーしました