アークナイツ アークナイツ アップデート情報

【明日方舟】開発チーム通信#8

いつも「明日方舟」に対する関心と支持に感謝します。またお会いできて嬉しく思います。今回の制作チーム通信発表にあたり、オムニバスストーリー「この地の外で」の期間イベントも終了となります。

これまでに開催されたサイドストーリー「孤島風雲」に関連するストーリーやイベントに関しても皆さんに楽しんで頂けたのであれば幸いです。また日頃の「明日方舟」に対するご愛顧と支持に改めて感謝致します。

下記の内容は今回の開発チーム通信がもたらす最新の関連イベントとなります。

スポンサーリンク

危機契約#4「铅封行动」1月中旬開催予定

危機契約#4「铅封行动」が1月中旬より開催予定となります。常設交換所では新たなオペレーターや専用コーデの復刻が追加され、今シーンでも関連した任務をクリアすることで、シーズンに応じた勲章を獲得することが出来ます。

また、ゲーム内にて完全に新しい「相関図」も同じバージョンにて実装予定です。

限定スカウト・春節「地生五金」1月中旬開催

危機契約#4と同じ期間に「地生五金」の復刻を行います。これまでの「地生五金」にてスカウトを回したプレイヤーに対しては「地生五金」復刻開始時にゲーム内メールにて回した回数に応じた(1:1)で「限定契約証」を配布します。

サイドストーリー「画中人」2月上旬開催

概して言えば、ニェンからのお願いを勝手に承諾する事は許されない。彼女の姉妹に関わる事であればなおさらだ。しかし、何らかの理由から――残念な事に――ラヴァは不注意から承諾をしてしまった。

クルースとの大炎の旅は奇妙なものであり、彼らが見たり聞いたりしたものは真実であり偽りでもあった。真実かはどうでもいい。人が画の中にいる。何処に向かっていようと歩くしかない。

 

サイドストーリー「画中人」は2月上旬に開催されます。新たなイベントステージとイベントストーリー、新たなオペレーターと専用コーデ、関連するテーマ家具、エリートオペレーター「炎獄ラヴァ」(イベント配布)も登場します。

また今回のサイドストーリーが開催されるのと同時に新たな「限定スカウト・春節」も開催されます。

今回の「限定スカウト・春節」では新たなオペレーターや限定オペレーターも加えて、限定オペレーター「ニェン」もスカウトや限定契約証ショップに追加、更にこの限定スカウト期間中は「ニェン」の入手確率が小幅に上昇します。

限定スカウトや新たな「相関図」、エリートオペレーター「炎獄ラヴァ」の詳細については今後の公式アナウンスをご参照下さい。

タイトルとURLをコピーしました