アークナイツアークナイツ キャラクター一覧

【明日方舟】キララ(绮良 Kirara)の詳細(性能やスキル、資料)

通常昇進2

スポンサーリンク

基本プロフィール

職業/サブクラス特殊レアリティ★★★★★
性別身長160cm
精通プログラミング、高難易度ゲームの攻略出身極東
戦闘経験歴無し種族エーギル
誕生日11月29日所属機関極東
イラストレーター我妻洛酱CV春野杏
オリパシー感染状況
体表に源石結晶の分布を確認。メディカルチェックの結果、感染者に認定。
客観的経歴

極東から来た学生のキララは、鉱石病が原因で故郷を離れた。昔馴染みの同級生に助けの手紙を送り、ウタゲの返信を得た後、手紙に書かれた地点に向かいロドスで治療を受けるようになった。

電子設備にある程度の知識があるため、現在は通信設備の点検を中心にロドスに協力している。

基本ステータス

ブロック数0攻撃速度3.5s
初期コスト18最大強化時コスト20
再配置時間70s  
特性
攻撃範囲内の敵全員を同時に攻撃。
物理回避、術回避が50%上昇、敵に狙われにくい

ステータス

 HP攻撃防御術耐性
初期84937214110
初期最大118050321710
昇進1最大151364628220
昇進2最大178079834030
信頼度最大+200+60  

攻撃範囲

 初期昇進1昇進2
攻撃範囲

潜在突破

 2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階コスト-1再配置時間-4秒攻撃力+30素質強化コスト-1

素質

素質名解放段階効果
離群独守昇進11秒ごとにHPが最大値の1%回復
周囲8マスに味方がいない時、1秒ごとにHPが最大値の2%回復
昇進21秒ごとにHPが最大値の2%回復
周囲8マスに味方がいない時、1秒ごとにHPが最大値の2%回復
昇進2 潜在51秒ごとにHPが最大値の2%回復
周囲8マスに味方がいない時、1秒ごとにHPが最大値の2.5%回復

スキル効果

スキル名スキル内容

錨打

発動タイプ自動回復 手動発動
必要SP/持続時間初期SP0,必要SP4(2)
効果次の通常攻撃時、追加で攻撃力の75(150)%の術ダメージを与える

錨点補足

発動タイプ自動回復 手動発動
必要SP/持続時間初期SP0(10),必要SP30/8秒
効果素質の効果が2.1(3)倍まで上昇し、攻撃範囲内の敵に1秒ごとに攻撃力の45(100)%の術ダメージを与える

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
注文流の可視化α初期貿易所貿易所配置時、受注効率+5%
純金生産ライン4ごとに純金生産ライン+2
注文流の可視化β昇進2貿易所貿易所配置時、受注効率+5%
純金生産ライン2ごとに純金生産ライン+2

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容ステータス上限開放/コスト+2/スキル「錨点補足」習得/素質「離群独守」開放
必要素材/LvLv龍門幣初級特殊SoC初級糖原初級アケトン
5020000443
昇進2強化内容ステータス上限開放/素質「離群独守」強化
必要素材/LvLv龍門幣上級特殊SoC上級熾合金中級装置
701200003711

スキル強化必要素材

 

能力測定

【物理强度】普通
【戦場機動】普通
【生理的耐性】標準
【戦術計画】優秀
【戦闘技術】普通
【アーツ適正】普通

関連アイテム

潜在上昇の印

キララの潜在能力を高めるために使用する。

「機械忍者2」のコレクション版。極東の古典的ゲームの初期コレクション版、彼女は待ちきれずに好きなものを全てをあなたと共有する。

求人契約

離群独守極東の学生であるキララは任務時のゲーム機持ち込みを禁止された。

一台没収したが、まだ2、3、4台目がある。

 

プロファイル

健康診断

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は不明瞭で異常陰影も認められる。循環器系源石顆粒検査の結果においても、同じく鉱石病の兆候が認められる。以上の結果から、鉱石病感染者と判定。

【源石融合率】5%
体表に少量の結晶を確認。


【血液中源石密度】0.17u/L
キララの感染は事故によるもので、普段の生活で彼女は源石に触れる機会は少ない。現状を維持し続ければ、病状が悪化する可能性は非常に小さいであろう。

第一資料

文章表示

キララは極東の南にある小型の移動都市出身であり、そこは南の統治集団“光元”の統治下にある。町は海に面しており、周囲の土地は平坦で、各種資源も豊富に存在する。そのため物流経済は発達しており、周辺都市と地域との往来も賑わっている。

同時に、極東領内で発生してる両勢力との衝突地域から離れているため、キララの故郷は紛争の影響をあまり受けていない。本人も事故による鉱石病を感染する以前は、ごく普通で穏やかな学生生活を送っていた。戦乱に対して唯一心配しているのが、極東の北方地方で生産されたゲームが無事紛争地域を抜け出せるか、企業に雇われた忍者が無事にそれを送り届けてくれるかだけである。

第ニ資料

文章表示

ウタゲの紹介によって訪れた要救助者として、キララは当初ロドスで仕事を探す考えはなく、彼女の同級生のウタゲ同様、正式なオペレーターになるつもりもなかったと言う。

この内気な少女からすれば、ロドスはあくまで鉱石病を治療してくれて、自分はそこに居候する、そして治療に対して報酬を支払う合理的な取引を行う相手だと、当初はそう考えていた。

 しかし物事とは常に予想外なことばかりなのである。ほとんどの時間自分の部屋に引きこもり、メールやチャットで交流し、極力他者と顔を合わせることを避けたがるこの極東の少女は、たまたま“外出”した際、いつもオペレーターたちを手伝ってくれているのだ。

ある時は電子設備の小さな問題を解決し、ある時は教官オペレーターたちから電子機器の使い方の教えを頼まれたりする、さらには人気ゲームの攻略方法についてほかの人から追われながら聞かれることもある……とにかく、キララは気づかぬうちに、すでにオペレーターたちと良好な関係を築き上げているのだ。

 こちらもじきにロドスの一員になってくれるよう、この極東から来た少女に招待状を送るつもりだ。

 そしてありがたいことに、この人見知りの少女は招待状を突き返さなかったのだ。

第三資料

文章表示

極東において、キララの家系のような移住してきて定住したエーギル人は少なくない、こちらが理解しているイベリアの情勢とは異なり、極東にいるエーギル人はあまり排斥を受けておらず、何事もなくその土地に根を下ろしているそうだ。

「私はただの極東人にすぎないよ」と彼女はそう軽々しく言う、今日に至るまで、彼女は自身をそう認知してるのだ。

 しかし明らかなのは、同じ極東人であれ、育った環境が違えば、キララと同じく極東で育ったオペレーター――たとえばマトイマル――は多くの事柄の認知に対してそれなりの差異が見られる。

「北方?あぁ……“光厳”の事情は吾輩もあまりよく知らないんだ、でも確かどっちも頭でっかちで融通が利かないんだったか?」

 キララが私たちに故郷の極東を紹介してくれた時、極東領土を半々に分割し、一族でその領土を統治し、今でも互いに争い合ってる二大勢力の話をしてくれた。

「私ら光元派は向こうと比べればあんまりガチガチに軍備は進められていないんだよ。」と自身の故郷が属してる派閥と対峙してる勢力を比べる際、彼女は左右を見渡してから、暫くしてようやく続きを話してくれた、「もし正面で戦争をし始めたら勝つのは難しいかもね……で、でも、こういうのは正面でやりあっても勝てるわけじゃないしね!それに戦争だけ取柄じゃないし、栄えてるとか住みやすさを言ったら、私らんとこのほうがいいかもね?えっと、相手の悪口を言いたいつもりはないけど、ただ少なくとも、私はそう思う。」

 それ以外に、彼女がため息交じりにこうも語ってくれた:

「実を言うと戦争するよりしないほうがよっぽどマシだよ。ここ数年は割とよかったかな、暫く平和だったし、向こうの新しく出たゲームを買ったら無事に忍者が届けてくれる時期もあったしね。でも聞いた話によるとその後はあんまりよろしくなかったっぽい、うーん、どうだったと言われても、私もそんなに詳しくないしなぁ。」

「八大一族って元を辿ると一つだったらしいんだよね、その後意見が割れて二つに分かれて今に至るまでずっといがみ合ってる……はぁ、ぶっちゃけ、この設定ちょっと古臭過ぎない?必要ないじゃん、だって所詮ただの兄弟喧嘩でしょ?」

第四資料

文章表示

キララの趣味嗜好の範疇はとても広範囲だ、小説、マンガ、ゲームをも含むほとんどの大衆娯楽をこよなく愛している。

故郷を離れざるを得なくなっても、彼女は頑なに自分の大半のコレクションを持って行こうとする、驚きを隠せないばかりだ。

それら以外に、音楽鑑賞も趣味としている、鉱石病に感染する以前、キララは実家付近にある居酒屋でアルバイトをしていた、当日の雰囲気に合う音楽を選びそれを流すことが彼女の楽しみの一つだったと言う。

 また自分の趣味嗜好に対して、キララは多くの時間と精力を投じてきた、時には寝食も忘れて、全身全霊をかけてゲームとマンガに身を投じていたこともあった。

彼女の交流を拒絶する態度を見ると、最初は心配にも思うだろうが、共に過ごす時間が増すにつれ、我々もすぐに気づくことができた、彼女は本心から人との交流を拒絶しているわけではなく、傷つくのを恐れるがための自衛手段によるものだったのだ。

 この恐怖心を抱くようになった経緯は彼女の幼少時代と大きく関わりがある。幼い頃からの内向的な性格と周りの子供たちと異なる趣味を持っていたため、イジメと排斥に遭い、その経緯によって現在のキララが形作られた。

彼女は自分が心の扉を開き、本当の自分を晒した際、また拒絶あるいは攻撃に遭うことを恐れていたため、率先して他者との交流を避けていたのだ。

 しかし一旦キララの心の障壁を突破し、彼女から友人と認められれば、誰が見ても、彼女のとめどなく熱い誠実さを知ることができるだろう。

昇進2解放

文章表示

ゲームには必ずクリアできる方法がある。

 選択を間違えない限り、モニターの中にいる人は自分に微笑んでくれる。頑張りさえすれば、敵を倒してグッドエンディングを迎えることもできる。

しかし現実は……

 現実はリプレイすることはできない。現実の中で、他者の機嫌を窘め、微笑みを得られる選択肢なんてない、現実で起こった失敗もやり直すことはできない、だから怖いんだ、何もかも壊してしまうかもしれないのが怖いんだ。

けど、もし傍に一緒にいてくれて、一緒に雨風を凌いで立ち向かってくれる仲間がいれば……

現実も、独りぼっちの時のような恐ろしいものじゃなくなるかもね。

 

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命全部できたけど。……あの、ここで漫画読んでていい?
会話1人間関係ってやつ、からっきしダメなんだよねー、SNSじゃ申請すればすぐフレンドになれるのに、リアルってむずいな。
会話2ウタゲは中学の同級生で、あいつがロドスを紹介してくれたんだ。どんな仲?まぁ悪くはないけど……でもドクター、これだけは肝に銘じといて。リア充はめちゃくちゃ怖い生き物ってことっ…!
会話3え。なんで目の前に居るのにメッセージを送るかって、そりゃ……そっちの方が気が楽だからに決まってるでしょ……
昇進後会話1極東に居た頃は、道端でよく枯我家の選挙カーを見かけたよ。あの代表はまぁまぁかっこよかったっけ。……あ、でもそっち方面のことは全然分かんないから、いつも適当に投票してたけどね。
昇進後会話2家族が言うには、私たちはずっと昔に海から陸地にやって来て、そのまま定住したんだって。え、海に戻りたくならないかって?うーん……正直どうでもいいかな、オリパシーにさえかからなけりゃ、みんな極東で楽しく暮らせるからね。
信頼上昇後会話1最近世の中ってちょっと物騒だよね。うちの地元と、北の光厳の人がまた揉めてるって噂だし、心配だなぁ……向こうの新作ゲームはちゃんと届くかな……
信頼上昇後会話2ドクターってさ、私の趣味が変だって…思う?小さい頃、よく周りの子たちにからかわれてさ、暗いーとか、キモいーとか、言われてたから。……ふ、ふん、別に何を言われたって、気にすることなんて無いっつーの。
信頼上昇後会話3ドクター~このゲーム貸してあげる。あとこの漫画とCDも、どれも私が誠心誠意選んだ名作だから、全部履修してくれればうちらはもうソウルメイトだよ!そしたらじっくり語り合えるからさ!他の好きなジャンルでもあれば教えて、あ、なんなら今から、私の所に来て選んだらどう?
放置あいや、ちょっと黙ってて、もう少しで……あと一撃でいけるっ…!……ナイス!レアドロップいただき~
入職会話……キララです、よろしくお願いしまーす。……あ、ん、えっと……特に要件が無いなら、もう行っていい?
経験値上昇イケてるじゃん……あ……でもこの必殺技の名前、ちょっと痛いなこれ。
昇進1昇進って、クラスアップみたいなもん?……ウワ、中間管理職なんて、疲れるだけなんだけど。
昇進2ここまでお世話になったこと、改めてみんなにお礼がしたくてさ……あいや、こういう事はさすがにメールで済ませる訳にはいかないでしょ、だから……その、ありがーいやっ、べ、別に深い意味は無いよ、ただそれを伝えたかっただけ!
編成時サポーターなら、多分、多少は役に立てる……かな。
隊長任命……は?私?隊長?私がやるの?……本気で言ってる?
作戦準備では、クエスト開始。
戦闘開始あ、ほらあそこ、草むらから敵が飛び出してきた。
選択1え、もうスタート?
選択2ふー……はっ……
配置1ヤバっ、ちょっと緊張してるかも。
配置2こういうシーン、マジで漫画でしか見た事無いんだけど。
作戦中1よゆーよゆー
作戦中2これでいいでしょ?おっけ。
作戦中3五分ちょうだい。
作戦中4あれ、さっきの技、なんかかっこよくない?
星4で戦闘終了ううううわ、やっっば!!噓でしょ、ノーダメでここまでできるの!?
星3で戦闘終了クエスト達成ーぇ…ふぇ…終わったぁー。
星2以下で戦闘終了あぁ、んんー、ミスったぁっ最悪っ。リアルはロードしてリトライできないし、しょうがないか……
任務失敗ダメだなこりゃ、リタイアしよ。
基地配属できれば、ずっと部屋に居たいなぁ……
タッチわ!あぁぁぁ、やっちまったぁぁーこりゃもう無理ゲーだわ。
信頼タッチあ、ドクターか。何、アクションゲーでも代わりにやって欲しいの?
タイトルアークナイツ。
挨拶おっ、今日のログボうまいな。
この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました