アークナイツアークナイツ キャラクター一覧

【明日方舟】カーネリアン(卡涅利安 Carnelian)の詳細(性能やスキル、資料)

通常昇進2

スポンサーリンク

基本プロフィール

職業/サブクラス術師レアリティ★★★★★★
性別身長173cm
精通オリジニウムアーツ、野外サバイバル、記念品収集出身サルゴン
戦闘経験歴6年種族キャプリニー
誕生日1月17日所属機関リターニア
イラストレーターカワグチCV喜多村英梨
オリパシー感染状況
メディカルチェックの結果、非感染者に認定。
客観的経歴

カーネリアンはサルゴン奥地にある、酋長の管轄外のある古い部族の出身で、現在は故郷を離れ遊学中である。リターニアのホーエンローエ伯爵に雇用され、従者としてリターニアに長期滞在している。今はロドスと協力関係を結び、オペレーターとしてリターニア境内のロドスの任務を担当している。

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度2.0s
初期コスト22最大強化時コスト24
再配置時間70s  
特性
通常時攻撃せず、防御力(+200%)と術耐性(+20)が上昇。
スキル発動中、攻撃範囲内のすべての敵に術ダメージを与える

ステータス

 HP攻撃防御術耐性
初期110443514615
初期最大138058117015
昇進1最大172672719815
昇進2最大210684622815
信頼度最大 +80+30 

攻撃範囲

 初期昇進1昇進2
攻撃範囲

潜在突破

 2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階コスト-1再配置時間-4秒攻撃力+34素質1効果強化コスト-1

素質

素質名解放段階効果
血肉饗宴昇進1スキル発動時、HPが最大値の30%(+5%)回復
オーバーチャージ 時、効果倍増
昇進2スキル発動時、HPが最大値の40%(+5%回復
オーバーチャージ 時、効果倍増
狂嵐の兆し昇進2SPが上限を越えた時、SPの自然回復速度+0.6sp/秒

スキル効果

スキル1

熱砂護陣自動回復
手動発動
 
SLv初期SP必要SP持続効果
101815攻撃力+10%、防御力+10%
オーバーチャージ 追加効果: 特性の効果はスキル発動期間中も有効になる
2攻撃力+15%、防御力+20%
オーバーチャージ 追加効果: 特性の効果はスキル発動期間中も有効になる
3攻撃力+20%、防御力+30%
オーバーチャージ 追加効果: 特性の効果はスキル発動期間中も有効になる
416攻撃力+25%、防御力+40%
オーバーチャージ 追加効果: 特性の効果はスキル発動期間中も有効になる
5攻撃力+30%、防御力+50%
オーバーチャージ 追加効果: 特性の効果はスキル発動期間中も有効になる
6攻撃力+35%、防御力+60%
オーバーチャージ 追加効果: 特性の効果はスキル発動期間中も有効になる
7117攻撃力+40%、防御力+70%
オーバーチャージ 追加効果: 特性の効果はスキル発動期間中も有効になる
特化1218攻撃力+45%、防御力+80%
オーバーチャージ 追加効果: 特性の効果はスキル発動期間中も有効になる
特化2319攻撃力+50%、防御力+90%
オーバーチャージ 追加効果: 特性の効果はスキル発動期間中も有効になる
特化3520攻撃力+60%、防御力+100%
オーバーチャージ 追加効果: 特性の効果はスキル発動期間中も有効になる

スキル2

砂縛地獄自動回復
手動発動
 
SLv初期SP必要SP持続効果
112525通常攻撃の間隔をやや短縮(-0.4s)し、攻撃対象を0.3秒足止めする
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃力+5%、「0.2秒の足止め」が「0.2秒のバインド」に変化する
22通常攻撃の間隔をやや短縮(-0.4s)し、攻撃対象を0.3秒足止めする
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃力+5%、「0.3秒の足止め」が「0.3秒のバインド」に変化する
33通常攻撃の間隔をやや短縮(-0.4s)し、攻撃対象を0.3秒足止めする
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃力+10%、「0.3秒の足止め」が「0.3秒のバインド」に変化する
44通常攻撃の間隔を短縮(-0.6s)し、攻撃対象を0.3秒足止めする
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃力+10%、「0.3秒の足止め」が「0.3秒のバインド」に変化する
55通常攻撃の間隔を短縮(-0.6s)し、攻撃対象を0.3秒足止めする
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃力+10%、「0.4秒の足止め」が「0.4秒のバインド」に変化する
66通常攻撃の間隔を短縮(-0.6s)し、攻撃対象を0.3秒足止めする
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃力+15%、「0.4秒の足止め」が「0.4秒のバインド」に変化する
77通常攻撃の間隔をかなり短縮(-0.9s)し、攻撃対象を0.3秒足止めする
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃力+15%、「0.4秒の足止め」が「0.4秒のバインド」に変化する
特化18通常攻撃の間隔をかなり短縮(-0.9s)し、攻撃対象を0.3秒足止めする
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃力+15%、「0.5秒の足止め」が「0.5秒のバインド」に変化する
特化29通常攻撃の間隔をかなり短縮(-0.9s)し、攻撃対象を0.3秒足止めする
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃力+20%、「0.5秒の足止め」が「0.5秒のバインド」に変化する
特化310通常攻撃の間隔を大幅に短縮(-1.1s)し、攻撃対象を0.3秒足止めする
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃力+20%、「0.6秒の足止め」が「0.6秒のバインド」に変化する

スキル3

喰殺ノ刻印自動回復
手動発動
SLv初期SP必要SP持続効果
102821攻撃範囲拡大、攻撃力が+80%になるまで徐々に上昇
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃が命中した対象のカーネリアンからの被ダメージは、スキル終了まで+20%(最大5回まで重複可能)
2攻撃範囲拡大、攻撃力が+100%になるまで徐々に上昇
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃が命中した対象のカーネリアンからの被ダメージは、スキル終了まで+20%(最大5回まで重複可能)
3攻撃範囲拡大、攻撃力が+120%になるまで徐々に上昇
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃が命中した対象のカーネリアンからの被ダメージは、スキル終了まで+20%(最大5回まで重複可能)
4攻撃範囲拡大、攻撃力が+140%になるまで徐々に上昇
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃が命中した対象のカーネリアンからの被ダメージは、スキル終了まで+20%(最大5回まで重複可能)
5攻撃範囲拡大、攻撃力が+160%になるまで徐々に上昇
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃が命中した対象のカーネリアンからの被ダメージは、スキル終了まで+20%(最大5回まで重複可能)
6攻撃範囲拡大、攻撃力が+180%になるまで徐々に上昇
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃が命中した対象のカーネリアンからの被ダメージは、スキル終了まで+20%(最大5回まで重複可能)
71攻撃範囲拡大、攻撃力が+200%になるまで徐々に上昇
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃が命中した対象のカーネリアンからの被ダメージは、スキル終了まで+20%(最大5回まで重複可能)
特化12攻撃範囲拡大、攻撃力が+220%になるまで徐々に上昇
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃が命中した対象のカーネリアンからの被ダメージは、スキル終了まで+20%(最大5回まで重複可能)
特化23攻撃範囲拡大、攻撃力が+240%になるまで徐々に上昇
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃が命中した対象のカーネリアンからの被ダメージは、スキル終了まで+20%(最大5回まで重複可能)
特化35攻撃範囲拡大、攻撃力が+280%になるまで徐々に上昇
オーバーチャージ 追加効果: 攻撃が命中した対象のカーネリアンからの被ダメージは、スキル終了まで+20%(最大5回まで重複可能)

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
術師エキスパートα初期訓練所訓練室で協力者として配置時、術師の訓練速度+30%
全況掌握昇進2訓練所訓練室で協力者として配置時、術師の訓練速度+60%

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容ステータス上限解放/COST+2/スキル砂縛地獄習得/素質血肉饗宴開放/攻撃範囲拡大
必要素材/LvLv龍門幣初級術師SoC初級装置初級エステル
5030000555
昇進2強化内容ステータス上限解放/スキル喰殺ノ刻印習得/素質狂嵐の兆し開放/素質血肉饗宴強化
必要素材/LvLv龍門幣上級術師SoCD32鋼RMA70-24
80180000447

スキル強化必要素材

 

能力測定

【物理强度】普通
【戦場機動】普通
【生理的耐性】優秀
【戦術計画】標準
【戦闘技術】標準
【アーツ適正】優秀

関連アイテム

潜在上昇の印

カーネリアンの潜在能力を高めるために使用する。

旅行者が所蔵する小さな記念品。彼女は記念品を指差し、これを購入した所は景色が良い所だったので、今度は君を連れて一緒に見に行こうと言った。

求人契約

術師オペレーターのカーネリアンは、成熟し冷静ではあるが、たまに暴れたくなる。

敵を見つめて笑っている時は、どうやって相手を引き裂くか考えているだけなのかもしれない。

 

プロファイル

健康診断

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は明瞭で異常陰影も認められない。循環器系源石顆粒検査においても、同じく鉱石病の兆候は認められない。以上の結果から、現時点では鉱石病未感染と判定。

【源石融合率】0%
鉱石病の兆候は見られない。

【血液中源石密度】0.12u/L
源石との接触は比較的少ない。身体状況は健康そのもので、体のつくりも非常に強靭である。リターニアに身を置くサルゴン人の彼女は自らの身体状況をよく理解している。このまましっかり防護措置をとっていれば、よほどのことがない限り、今の健康は最大限に維持され続けられるだろう。

第一資料

文章表示

カーネリアンの出自と経歴は特に秘密とされていない。

彼女は砂漠の深くにある古い部族からやってきた。部族の慣習に則って、カーネリアンは成年後に故郷を離れ、大地を渡り歩き遊学に勤しんだ。

様々な場所を訪れた彼女が観光と勉学以外で最も好むのは、ささやかで特色のある記念品を買うことだった。もし予想外の出来事がなければ、リターニアはカーネリアンの予定していた最後の訪問地のはずだった。しかし幸か不幸か、結局予想外は発生した。

リターニアのとある移動都市を観光していた時に、カーネリアンは意図せず現地の統治者――当時まだ幼かったヒヤシンス伯爵が感染者であるという隠された事実を知ってしまった。そのため身柄を拘束された彼女は、予定のように遊学の旅に簡単なピリオドを打って終わりにすることができなかった。

しかし、初対面こそ穏やかとは言い難かったが、時が経ち付き合いが長くなるうちに、リターニアの幼い少年伯爵とカーネリアンとの関係も変化していった。カーネリアン本人によれば、幼い頃から妹の面倒を見ていて子供慣れしているせいか、彼女にとっての少年伯爵は、面倒な弟を想定外に拾ってしまったようなものだった。

気にかけても頭が痛くなるが、放っておけばもっと頭が痛くなる、そういう類の相手だ。だが、感染の事実を注意深く隠し、苦労している少年伯爵を、今のカーネリアンは既に認めており、彼を守り、彼のやり遂げたいことのために尽力している。

実をいえば、彼女とロドスの最初のコンタクトは、まさに伯爵の秘密裏の治療のためだった。我々が薬品を提供する交換条件の一つとして、カーネリアンにはオペレーターとして、リターニア境内においてロドスが表立って関与するのが困難な事情への対処に協力をしてもらうことになっている。

第ニ資料

文章表示

カーネリアンが人に与える第一印象は、すらりとスレンダーで、自信に満ち、細かい部分にもよく気が回り、かつ非常にパワフルというものである。彼女は理路整然とした人物で、仕事ぶりは秩序立ったものであり、周囲の状況についても卓越した把握力を見せる。

その一方で、リターニア伯爵の従者にしては、あまり聞き分けがいいとも、気配りができているとも言い難いようだ。とはいえサルゴン人にしては、十分細かい決まりごとに縛られている様子も見て取れる。

このような矛盾する二つの印象の融合により、カーネリアンの独特な雰囲気が作り上げられている。もし彼女を十分に知っていなければ、その親切で大らかな態度に惑わされ、親しみやすい女性だと思い込んでしまうかもしれない。

ロドスと関わっていくうちに、カーネリアンは次第に自分自身の多面性を見せてくれるようになった。洒脱で朗らかなのも、人付き合いが上手のも、何よりいつも笑顔を浮かべているのも彼女であるが、だからといって彼女がサルゴン人という事実を忘れてしまうのは大間違いである。

カーネリアンと肩を並べて戦ったことのあるオペレーターが彼女について語る時、必ず使われるのが「凶暴、暴力的、残酷」といった言葉である。彼女が戦闘中に見せる技の華やかさも精緻さも、全てリターニアに縛られた結果作り上げられた幻像に過ぎない。内包された戦闘欲はあくまでも原始的で直接的である。

カーネリアンは自身の本質を過度に飾りはしない。どんな状況に面していようと、彼女は自分自身の信条に基づいて行動する。友には情熱的で朗らかに接するが、敵と定めた者に対しては憐憫の欠片も見せない。リターニアはこのようなサルゴン人を真の意味で縛り付けることはできないのだろう。

だが、自分を「模範的なお姉ちゃん」と称するカーネリアンは、実の妹と「拾った弟」の前では、明らかに優しいイメージを保とうと自制している――その努力が本当に効果を発揮できているかはコメントしづらいところだ。

第三資料

文章表示

交換条件によってロドスの外部オペレーターになったカーネリアンであるが、ロドスにおける彼女の行動記録を調べると、権限不足の場合は「対象は秘密任務に参加中」という偽造情報しか得られない。これはオペレーターという身分を得る際に、カーネリアンが出した要求の一つである。

当時彼女は我々に、自分に親しい妹がいることを打ち明けた。計画していた遊学の予定が崩れ、彼女がリターニアに留まってから既に二年余りが経過した。指折り数えれば、妹ももうすぐ成年し、慣習に則って故郷を離れ旅に出る頃合だという。

カーネリアンはリターニアでの行動で様々なことに関わってきたため、妹を巻き込まないためにずっと連絡を控えていたらしい。自分が危険に身を置くことについては一切気にしないが、大切にしている相手に自分がほんのわずかでも危険をもたらすことは、彼女の庇護欲が許さないようだ。

カーネリアンはオペレーターという身分を得たのを好機として、この比較的安全な身分を使って妹と連絡を取りたいという意思を示した。もし妹が本当にロドスとコンタクトを取ったのなら、カーネリアンは任務中だと知らされる。

そしてそのことを知ったカーネリアンも時間を見つけて「任務を終えてロドスに戻って」妹と再会することができるのだ。

第四資料

文章表示

リターニア貴族が持つ血脈に対する矜持とプライドは他者にとっては想像しがたいものである。カーネリアンのようなよそ者には、この地は理解し難いものだろう。

彼らからすれば、よそ者がたとえ一時の名誉と栄光を得たとしても、代々重ねられた地盤が欠けた浮き雲でしかない栄誉などすぐさま消え去るものに過ぎない。だが、カーネリアンは嗤いながら、純血の貴族でさえ、一歩進むごとに細心の注意を払わなければいけないのだと教えてくれた。

彼女が我々に聞かせた話がある。

ホーエンローエ伯爵一族は政敵の陰謀により零落し、正統な血脈を受け継ぐ者として残されたのは一人の幼い男児だけだった。そして不幸なことに、伯爵の位を継いだこの少年も安定しない情勢の中で鉱石病に感染してしまう。

このような状況の中で、外部の医療機関や医薬会社とコンタクトを取ったのは他に選択肢がないための冒険だった。そして伯爵に治療を受けるよう説得したのが、一連の経緯を知り、その地に残り「余計なお世話」をすると決意したカーネリアンだった。彼女は細かい心遣いができ、察しがよく、そして豊かで真っ直ぐな感情を持つ人間である。この件に関して、彼女は一度も態度を変えたことはない――

政敵に気づかれる可能性や、ホーエンローエ家のプライドなどよりも、自身が面倒を見る子供の健康状況の方を、彼女はよほど重視しているのだ。

幸いにも、様々な考慮の末に、彼らは大企業や機関との接触を諦め、数ある候補の中でロドスとコンタクトを取ることを選んでくれた。

【権限記録】
リターニアの勢力を援助することに対して、私たちの内部でもある程度の意見の相違が生じました。ここで皆さんに私の考えを述べたいと思います。

リターニアの巫王時代が双子の女帝の手で幕を引かれてから数十年、この国は恐怖から蘇り、貴族たちは再び権力を手にしました。女帝たちの下で繰り広げられる醜い権力闘争を、私たちはたくさん見てきました。このような状況の中で、いたずらに貴族の一勢力を援助することは、私たちの立場を揺るがすものとなるのではないか、ロドスを私たちの初心と異なる方向へと向かわせてしまうのではないかと、ここにいる皆さんは心配しているかと思います。もっともな心配ですし、そうした慎重な態度と考えも重要なものです。

ですが、どんな状況にしても、私はこの考えを主張したいと思います――鉱石病患者に治療を施すことは、ロドスが今まで続けてきたこと、そして今後も続けなければならない事業です。患者の身分や地位がどんなものだろうと、私たちは決して、助けを求めて訪れた患者に対して見て見ぬふりをしてはいけません。

――発言者アーミヤ

昇進2解放

文章表示

ロドスと協力を続ける中で双方の信頼が深まるにつれて、カーネリアンはある情報を幾度か我々にほのめかしていた。

自身の周りに発生している状況に関して、サルゴン人の彼女に彼女自身の考えがあることは明らかである。ほぼ明言していると変わらないほどの示唆は、ある種の探りなのか、予告なのか、あるいは救援のシグナルなのかもしれない。

そして、もし彼女が語る全てが真摯で率直なものだと信じるのなら、そうした思いの数々は彼女の中に長い時間あり、既に何度も繰り返し考え抜いた末のものかもしれない。もし正しいタイミングさえ来れば、彼女は喜んでそれらの考えを実践するのだろう。

そう遠くない未来、カーネリアンからより踏み込んだ、より明確な救援要請が届くかもしれない。

その時ロドスがどう動くべきなのかは、大きな難題となるだろう。

そのほか、もう一つ特に注意しなければならないことがある――

信頼されるのも、好意を持たれるのもいいことだ。しかし決して油断しないように。カーネリアンはどうやら、気に入ったものを何でも故郷に連れて帰りたがっているようだ。

 

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命あんなに夜通し仕事していたのに、まだ終わらないの?仕方ないね……残りはどれくらい?私が処理するから、君は先に休んでおいで。これからは、時間配分に気を付けるんだよ。
会話1今回の渡された分を確認したんだけど、薬剤の数量に間違いはなかった、確かに受け取ったよ。ケルシーに伝えておいてくれるかな、お代として、例の厄介な任務は、私が片付けておくって。
会話2ホーエンローエ伯爵、或いは風信子伯爵と呼ぶ人もいるけど、私が見る限り、あの人は少しばかり面倒な性格をしているね。ちょっとした訳があって、私は今このリターニア貴族の護衛をしているんだよ。その訳が詳しく知りたい?んー……ひと先ずは秘密かな。
会話3うちのおチビちゃん、えっと、ロドスのコードネームだと……ビーズワクスかな?あの子、今朝も廊下で転んでたけど、あれで本当に大丈夫なのかな?はあ、お姉ちゃんは心配だよ。
昇進後会話1ロドスは私と伯爵が必要なものを提供してくれる、その引き換えとして、私はロドスのためにリターニアで起きる面倒事を解決する。こういうのをWinWinというんだろうね?さあ、握手しようじゃないか、引き続きいい関係を築いて行こうね、ドクター。
昇進後会話2リターニア人のアーツへの造詣の深さは私の想像を超えていた、彼らの建築、音楽、教育……こういったものも学ぶに値する。いずれ私は、これらの文化と知識を、故郷へ持ち帰る予定なんだ。ああ、ついでに、他の何かを持って帰る可能性も否定できないけどね。
信頼上昇後会話1一つの環境に長く身を置いて、色んな人と関わっていると、手足は簡単に絡め取られて、決まり切った型に嵌められてしまう……ドクター、君はそう思わない?ふふふ、まあ、私が自ら許してででもいない限り、あんなものじゃ、私を縛れないけどね。
信頼上昇後会話2あの貴族たちの目には、私が相当厄介な変わり者に映っているんだろうね?まあ、別に気にすることはない。ただ、こういう面倒事をビーズワクス、あの子の伝えるつもりはないんだ、危なすぎるから……いや、それでいうとドクター、君も放っておけないところがあるよね。
信頼上昇後会話3出来ることなら、お貴族様連中の啀み合いになんて、関わりたくもないよ。護衛だ任務だって、私が一日にどれだけのことをやらなきゃいけないが知ってる?一層伯爵を説得して、ロドスに鞍替えしてこようかな。その時はよろしくね、ドクター。
放置うちの妹、時々寝言を言うんだけど、この間私の悪口を言ってるところに、ちょうど居合わせたんだよね。ふふっ、ドクター、君はこの前眠ってる時に自分が何を言ったか知ってるかな?
入職会話こんにちは、君がドクターだよね?私はカーネリアン、ホーエンローエ伯爵の護衛を……ああ、ロドスではただの一般オペレーターだからね。うちの妹に、余計なことを言わないように頼むよ、いいね?
経験値上昇なるほど、学ぶ価値のある戦術だね。
昇進1あんまり必要ないけど、君の気持ちは嬉しいよ、ありがとう。
昇進2私はね、大事な人や抱えるものがどんどん増えていってるかが、もう長いこと、何も気にせずに好きに動いたことがないんだ。君がいいって言うなら、そうだね……一緒に思い切り暴れようか?
編成時これは交換条件に入ってないはずだよね。でもいいよ、喜んで君を手伝おう。
隊長任命安心して、全員ちゃんと連れて帰るから。
作戦準備総員、作戦通りに動け!
戦闘開始優雅、礼儀、そんなもの貴族連中にでも食わせておけ、私のものじゃない。
選択1仰せのままに。
選択2おしとやかな戦い方と、もっと直接的なものと、どちらが好みかな?
配置1この血沸き肉踊る感覚、本当に久々だよ。
配置2ご機嫌よう、みんな。……面倒な手順は省いて、さっさと始めよう。
作戦中1敵を噛み砕け。奴らの血を啜れ!
作戦中2敵をひき殺せ。奴らの肉をすりつぶせ!
作戦中3気をつけなよ、そう早く切り裂かれないようにね!
作戦中4あーあー、可哀想だね、どうしてそんなに全身血だらけなの?
星4で戦闘終了心配の必要はなかったみたいだね、君もこれくらいなら、楽勝じゃないか。
星3で戦闘終了よし、任務完了、予定時間通り……怪我はしてない、ドクター?
星2以下で戦闘終了焦らなくていいよ、後のことは私に任せて。奴らは逃げられないから。
任務失敗即時撤退!慌てないで、私が倒れない限り、誰も君を傷付けられはしない!
基地配属やっぱり飾り気のない部屋の方が、リラックス出来るね。
タッチあっ……気を付けて、角が刺さるよ。
信頼タッチどうしたの、疲れた?少し休んだらいいよ、君はもう十分頑張ってるからね。
タイトルアークナイツ。
挨拶今日も仕事なの?座りっぱなしじゃだめだよ、ドクター。

オペレーター紹介文

治療を提供し、協力を得る。

ロドスとカーネリアンの間には取引、交換、長期的な互恵と互助がある。

今後の事態がどうなるかに関わらず、私達はサルゴン人のたまの気ままな僅かな言葉からどのようなニュースを聞こうが、どのような推察があろうが……少なくとも今は、この時は、暫くは――そういう事だ。

ちなみに、あまり緊張する必要はない。今回は久しぶりに妹に会いに来ただけなのだから。

解説動画

タイトルとURLをコピーしました