アズールレーン

【ドルフロ】資源の消費を節約することが出来る周回方法「貧乏ラン」について

このページではMGや今後実装予定となっているSGといった運用する上で資材を大量に消費する戦術人形の育成や通常のレベリング、代用コアを大量に入手したいものの、資材をあまり消費したくないといった場合に行う「貧乏ラン」について解説しています。

 

スポンサーリンク

「貧乏ラン」とは

自動補給をオフにし、AR1体の資材の消費だけで4-3E「記憶回想III」を周回する方法。敵兵殲滅をAR一体のみにまかせてしまうため、敵殲滅を行うARと盾役となるSMGは最低でも編成拡大x4をしておく必要があるため、「貧乏ラン」が出来るまでには少し時間を要する必要があります。

「貧乏ラン」のメリット

何と言っても資材を節約出来るという点でしょう。消費する資材は通常通り周回する場合と比べておよそ4分の1から5分の1程度まで抑えることが可能となっており、資材に対する経験値入手量や代用コア入手量の効率が段違いとなっています。

「貧乏ラン」のデメリット

「貧乏ラン」を行う際にはマップをクリアする度に編成を変更する必要があるため、通常の方法で周回するよりもやや時間が掛かってしまう傾向にあります。

また、殲滅力をAR一体に。耐久力をSMG一体に任せてしまうため、4-3Eを周回出来る通常のレベルを大幅に超える戦術人形を3体用意する必要があり、ゲーム序盤だと手軽に「貧乏ラン」を行うことは出来ません。

「貧乏ラン」の事前準備

第一部隊と第二部隊の内容については逆でも構いません。今回は第一部隊を補給用控え部隊として第二部隊をレベリング用部隊として運用しています。

自動補給をオフにする

まず始めにデフォルトではONとなっている自動補給をOFFにする必要があります。自動補給がONのままだと補給する必要の無い戦術人形まで補給されることになり、貧乏ランを行うことが出来ません。

第1部隊を編成する

まず初めに第一部隊として編成拡大x4以上のARを一体のみ編成した部隊を作成しましょう。今回は第一部隊にはFALを編成しています。

ARのレベルは高ければ高いほど盾役の被ダメージを下げ、修復の回数を減らすことが出来るので出来るだけレベルの高い戦術人形を選びましょう。

陣形は中央後方に配置しておくことが基本となります。

第2部隊を編成する

続いて第2部隊を編成しましょう。第2部隊には敵を殲滅することを担当する編成拡大x4以上のAR1体と盾役となる同じく編成拡大x4のSMG、そしてレベリングを行いたい戦術人形3体を配置します。

第2部隊には殲滅役としてM4 SOPMOD IIを、盾役としてUMP9を、レベリングを行う戦術人形としてPPS-43、イングラム、Five-sevenを配置しています。

陣形は逆T字型陣形にし、殲滅役となるAR(M4 SOPMOD II)は第1部隊のFALと同じ位置に、盾役となるSMG(UMP9)は最前列中央に配置します。

4-3Eでの「貧乏ラン」方法

初期配置

4-3Eでの配置は補給控え部隊となる第一部隊はマップ左下にある司令部に、レベリング部隊である第2部隊はマップ右下にある飛行場に配置します。

第1部隊の補給

貧乏ラン開始後1週目の場合は弾薬、補給は満タンだと思いますので初回はスルーでも構いませんが2週目以降はまず始めに補給控え部隊の補給を行っておきます。

第2部隊でステージをクリア

その後、レベリング部隊でマップ右上にある敵司令部まで1ターンで向かうことが可能となっているので道中の敵兵を倒しながら侵攻、ステージをクリアします。

 

2回目以降はレベリング部隊の補給値、弾薬値のパラメータが「0」と表記されてしまいますが、このパラメータは部隊で最低となる数値を表しているので、気になる場合はレベリング部隊をタップし、上記画像のように殲滅役であるARの弾薬と補給が満タンであれば問題はありません。

 

戦闘中は上記画像のように殲滅役であるAR以外は弾薬と補給が不足している状態となるので棒立ち状態となります。攻撃は最前列にいるSMGが受けてくれるので撤退などをさせる必要はありません。

4-3Eクリア後

補給控え部隊とレベリング部隊のARを入れ替える

4-3Eクリア後は編成画面に向かい、補給控え部隊に編成されているARとレベリング部隊に編成されているARを入れ替えます。今回では先程補給控え部隊にいたFALをレベリング部隊に、レベリング部隊にいたM4 SOPMOD IIを補給控え部隊に編成します。

再度4-3Eに出撃

AR入れ替え後、再び4-3Eに出撃、補給控え部隊である第一部隊を司令部に配置し、レベリング部隊を飛行場に配置します。そして補給控え部隊のみ補給を行い、補給控え部隊にいるARの弾薬と配給を満タンにした後にレベリング部隊を先程と同じルートで侵攻させ、4-3Eをクリアします。

以下、繰り返し

4-3Eクリア後は今度はレベリング部隊にいたARを補給控え部隊に配置、補給控え部隊にいたARをレベリング部隊に配置し、再び4-3Eに出撃…以下、繰り返しとなります。

「貧乏ラン」動画

【ドールズフロントライン(ドルフロ)】4-3E「記憶回想III」 貧乏ラン2周分
タイトルとURLをコピーしました