アークナイツアークナイツ キャラクター一覧

【明日方舟】ロベルタ(罗比菈塔 Roberta)の詳細(性能やスキル、資料)

通常昇進2

スポンサーリンク

基本プロフィール

職業/サブクラス補助レアリティ★★★★
性別身長155cm
精通人体造形科学理論及びアーツの応用出身クルビア
戦闘経験歴無し種族アナティ
誕生日5月10日所属機関クルビア
イラストレーターIRIS_呓CV亀谷理子
オリパシー感染状況
メディカルチェックの結果、非感染者に認定
客観的経歴
クルビアから訪れた有名なメイクアーティスト。
本人の強い要求の元、エンジニア部門の審査に参加、自動化機械分野における専門的素養を示し、クロージャの同意を得て、ロドスの駐艦オペレーターとなった。

基本ステータス

ブロック数2攻撃速度1.5s
初期コスト13最大強化時コスト17
再配置時間1.5s  
特性
敵を2体ブロック、支援装置を使用可能

ステータス

 HP攻撃防御術耐性
初期11232261880
初期最大15393332700
昇進1最大19764443490
昇進2最大24705354150
信頼度最大 +35+35 

攻撃範囲

 初期昇進1昇進2
攻撃範囲

潜在突破

 2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階コスト-1再配置時間-4秒防御力+35素質効果強化コスト-1

素質

素質名解放段階効果
造形機調デバッグ初期造形機を2体所持(最大3体配置可能)、近接1体の防御力+10%(+3%)、シールドを1枚獲得(15秒間継続、防御力強化は重複しない)
昇進1造形機を3体所持(最大3体配置可能)、近接1体の防御力+20%(+3%)、シールドを1枚獲得(15秒間継続、防御力強化は重複しない)
昇進2造形機を3体所持(最大3体配置可能)、近接1体の防御力+33%(+3%)、シールドを1枚獲得(25秒間継続、防御力強化は重複しない)

スキル効果

スキル1

シラクーザ式メイク自動回復
手動発動
 
SLv初期SP必要SP持続効果
154025攻撃力+10%、防御力+10%
2攻撃力+14%、防御力+14%
3攻撃力+18%、防御力+18%
4103530攻撃力+22%、防御力+22%
5攻撃力+26%、防御力+26%
6攻撃力+30%、防御力+30%
71530攻撃力+35%、防御力+35%
特化135攻撃力+40%、防御力+40%
特化2攻撃力+45%、防御力+45%
特化325攻撃力+50%、防御力+50%

スキル2

全自動造形機自動回復
手動発動
 
SLv初期SP必要SP持続効果
104525攻撃しなくなる、ブロック数+1、防御力+20%
スキル終了時、造形機を1つ獲得
2攻撃しなくなる、ブロック数+1、防御力+25%
スキル終了時、造形機を1つ獲得
3攻撃しなくなる、ブロック数+1、防御力+30%
スキル終了時、造形機を1つ獲得
4540攻撃しなくなる、ブロック数+1、防御力+35%
スキル終了時、造形機を1つ獲得
5攻撃しなくなる、ブロック数+1、防御力+40%
スキル終了時、造形機を1つ獲得
6攻撃しなくなる、ブロック数+1、防御力+45%
スキル終了時、造形機を1つ獲得
71035攻撃しなくなる、ブロック数+1、防御力+50%
スキル終了時、造形機を1つ獲得
特化1攻撃しなくなる、ブロック数+1、防御力+60%
スキル終了時、造形機を1つ獲得
特化2攻撃しなくなる、ブロック数+1、防御力+70%
スキル終了時、造形機を1つ獲得
特化330攻撃しなくなる、ブロック数+1、防御力+80%
スキル終了時、造形機を1つ獲得

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
工程学初期加工所加工所で建築材料を加工時、副産物の入手確率+75%
標準化β昇進1製造所製造所配置時、製造効率+25%

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容

ステータス上限開放/コスト+2/スキル「全自動造形機」習得/素質「造形機調デバッグ」強化

必要素材/LvLv龍門幣初級補助SoC初級源岩初級異鉄
4515000311
昇進2強化内容

ステータス上限開放/素質「造形機調デバッグ」強化

必要素材/LvLv龍門幣中級補助SoC半自然溶剤中級装置
60600005147

スキル強化必要素材

 

能力測定

【物理强度】普通
【戦場機動】普通
【生理的耐性】標準
【戦術計画】標準
【戦闘技術】標準
【アーツ適正】普通

関連アイテム

潜在上昇の印

ロベルタの潜在能力を高めるために使用する。

メイクブラシ、仕事によって荒れており、何年も経っているように見えるが、どの茶色の毛先は綺麗で柔らかい。

求人契約

メイクアーティストのロベルタはわざわざ訪れてオーダーメイドのメイクサービスを提供してくれる。

あなたの良い顔色を確保するために、彼女は他のロドス業務の場でやるという事を気にはしない。

 

プロファイル

健康診断

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は明瞭で異常陰影も認められない。循環器系源石顆粒検査においても、同じく鉱石病の兆候は認められない。以上の結果から、現時点では鉱石病未感染と判定。


【源石融合率】0%

 

【血液中源石密度】0.12u/L

第一資料

文章表示

履歴書を最初見た時は彼女は冗談を言っていると思った。前回のアカデミー賞の授賞式は最初から最後まで見ていたけど、ベストメイクアップとヘアスタイルデザインを獲得した映画でのトップメイクアップアーティストの名前はこの名前で、こんな顔だったんじゃないかってね⁉

私が間違っていなければ、ここ5年間、大小の映画賞を受賞した彼女のノミネート回数は片手では数えられないものだよ。

私たちロドスの報酬と福祉は、こんな成功したプロフェッショナルを引きつけることができるほどに良いのだろうか。いや待って、違う……何で私達にメイクアップアーティストが必要なの?

彼女の審査記録を見てから、私は彼女が本気なんだという事を信じた。

彼女の工学の知識は確かに私たちの部門の基礎の仕事に対応するのに十分ではあるけれども、一番私を引きつけたのはやっぱり彼女が提供した自動多機能補助機の下図。

彼女はこれをメイクアップマシーンと呼んでいたけれども、私には見終わった後、Lancet-2を改装する新しいインスピレーションが生まれたんだ。

ああ、そう、みんなは私たちがすべての階の宿舎の外にこういうメイクアップマシーンを導入したらどう思うかな?

料金モジュールを追加して、オペレーター達には給与カードを使ってもらって便利で早い化粧サービスを受けてもらうとかさ!

――ロベルタが正式入社する前のクロージャのエンジニア部門内部会議での発言記録

第ニ資料

文章表示

ランクウッド?あそこはつまらない所だよ

クルビアのランクウッドは映画スターが製品で、その背後には完全なパイプラインが存在してる。

製品の完璧な外観を維持するために、1年以内に自分の顔を36回も手術をした人もいるんだよ。恐ろしいよね。私が1年に鍋を食べる回数よりも多いよ。

それにランクウッドではいつでもどこでも、その人がどのように話して、どのように仕事をするべきか、どの人と交流するべきか、その人はまるでどこへ行っても映画を演じているというような脚本が用意されてる。

マネジメント会社はどのような人が今一番流行してて大衆に歓迎されているかを分析するんだ。その人はそれを演じるだけで良い。どうせその人の本当の顔がどんな顔なのか気にしてない。

みんなが好きなのは完璧な虚像だからね。

本当は誰かが疑問に思っているんじゃないかって?世論自らが人を平坦にしてくれるんだよ。

だから、私は前はランクウッドに行くことに興味が無かったんだよね。

私の考え的には映画を撮るのって本当に苦労して工夫しないといけないんだよね。ましてや、一日二十四時間みんなが観賞できる偽人を演じるのとかさ。

――エフイーターがランクウッドについて話しているときの一部。

ランクウッド?あそこは良いよ。お金を稼ぐのが簡単だから。

でも、私もあそこは嫌い。彼らはいつも綺麗な場所をどんどん磨いて綺麗にしていけば人々は自然に隅の汚れを無視すると思ってる。

どうしてそんなことが出来るんだろうね?メイクブラシはせいぜい一つの顔として目に入るように見せるだけであって、肌にある窪みを本当に塗り消す事は出来ないのに。

私にとって有名になるという事は面倒なことであり、もっと退屈な仕事になるっていう事を意味してたんだ。

でも私もこの名声に感謝はしてる。名声は私にお客を選ぶ機会を与えてくれたし、私が今ここを訪れて横になってサボる生活を送る事を保障してくれたからね。

目が覚めたのかって?芸術家という特立独行の個性は十分にはっきりした基礎の上に築かれているんじゃない。

気性だけで現実を認識しようとしない人達は毎年ランクウッド近くの格安賃貸住宅で数百人が餓死してるよ。

十分な資本を持つ以前にクルビアでは誰もが自由の話をするのは難しいから。

――ロベルタがランクウッドについて話したときの個人的な視点

 

何度もロベルタが感染者オペレーター達と彼らの結晶をどのように「飾る」かを検討しているのを見た。態度は自然で親しみやすいし、彼女の態度に驚かされた。私たちは彼女に鉱石病に対する見方を聞いた。

「真実こそが尊敬出来るものだよ」――彼女はそう答えた。

第三資料

文章表示

ロドスに来たばかりの頃、ロベルタはドクターとは縁があったと話した。クルビアのティカロントにて彼女は招待されたパーティに参加、面白みの無い付き合いには飽きてしまったので彼女はそっと階段の間に逃げ込んだ。

そこで、彼女は同じようにパーティの途中で席を立って一息着こうとしていたドクターに出会った。

二人は最初は声をかけず、違う階段に座ってぼんやりしていたが、10分後、階段の間に通じるドアが押し開けられ、彼らは期せずして側に隠れる事となり、お互いに「シー」と良い、相手のそっくりな反応を見て顔を見合わせて笑った。

その後、それぞれ別のパーティに戻りはしたが、ロベルタは彼女と一緒に階段の間に隠れていた人を覚えていた。

その日はそのビルにいた全員に聞き周り、ロドスに連絡をした。

彼女の話によれば彼女の仕事は当時、スランプに陥っていたという。

彼女は自分の創造力が日々のパイプラインの仕事に浪費されていると思っていた。

彼女はメイクブラシをもっと力強く振るために、物語がたくさん書かれている顔に出会いたいと思っていた。

今、彼女は確かにそれに出会ったと思っている。

第四資料

文章表示

ロベルタ・ベック、これがロベルタの本名だ。どんなコードネームで自分を呼びたいのかと尋ねたとき、彼女はすぐに本名を選んだ。

彼女は私たちにこの名前の読み方を教えてくれ、みんなの発音がシラクーザ風になるようにしてくれた。彼女は子供の頃からクルビアを訪れていたが、ロベルタ心の中では彼女はまだシラクーザ人のようだ。

その後の会話にて私たちはロベルタの子供時代の生活が美しくないことを知った。彼女の家族はクルビアの小さな町にて、同じシラクーザから来た大家族のために働いている。

これらの仕事の大部分はまともなものとは言えない。彼女は貧困、病気、犯罪にも慣れ、お金が人の生活にどれだけ変化を与えるのかも早くから意識していた。

メイク業界に入ってから、最初の数年間、ロベルタの生活はあまりパッとはしなかった。ランクウッドでは誰もこのような無名のシシリア人に目を向ける事は無い。

彼女は自分の洗練された技術を頼り、少しずつ業界の底から塔の頂上へと登った。お金は名声や利権とともに転がってきたが、ロベルタさんはそれで横柄になったという事は無い。

ランクウッドで何年もぶらぶらしていたが、彼女は自分の昔の友人を忘れたことはない。

しかし、故郷の小さな町に帰ると、昔一緒に育った友人の中には鉱石病に掛かって失踪した人が何人もいる事に気付いた。

ロベルタがはっきり言ったことは無いが、ロドスに対しての好感も、彼女の目に映る本当のクルビアとは浅くない関係があると信じている。

昇進2解放

文章表示

彼女はここに隠れて休みに来たと言った?

いやいや、まさか、彼女はメイク技術の追求に執着しているよ……彼女のスタジオでのメイクの練習に使う3 Dモデルを見たことがあるかな。

私はよく知っている顔を何枚も見たよ。ビデオの中で私たちが出会った敵もたくさんいて、殺した敵も……扉の向こうに入ると突然それが見えるもんだから、びっくりするよ!

結局、彼女のような人はロドスにも向いているんじゃないかな。ここに集まった人って様々な訳で心の中でこのような情熱を抱いている人がたくさんいる。この火が何処で燃えようとも、みんなの前進を支えるものであり、ロドスが航行するための推進力なんだと思うよ。

 

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命ハロードクター、今日はどういうスタイルにしたいか決めた?え、あたしを呼んだのってそういう用事じゃない?いやいや、そこはもうちょっと、もうちょっと考えて!ねぇ~!?
会話1気を付けて!あたしのポッケには物がたくさん入ってるんだよ!このマイナスイオンヘアソフトナーが角生長促進剤にぶつかって溢れたら…えっとね、甲板に吊るされるのも本当に勘弁だよ!
会話2解剖学に詳しい殺し屋の方が、無駄のない動きをするって聞いたことあるでしょ?もちろん、あたしの目的は、相手の生きる希望を絶つことじゃなくて、むしろその希望をもっと鮮やかにする事だけどね!スタイリングは芸術であり、科学でもあるんだよ!
会話3この顔は……カンフー映画にいっぱい出てるあの人!?うっわぁ…あたしがここにいるって絶対言わないで!!いや、彼女が怖いんじゃなくて、そのスタイリングをしてるあの「ローダー」って奴に会いたくないの!この船でも誰かに、「バービー」って呼ばれるのは嫌だよ……!
昇進後会話1あたしは研究員だよ!モデラ―じゃないし、一日中フラッシュライトに照らされる人工マスクのネジを捻ってるなんてもっと御免!この船に避難して来たんだから、今はバカンスみたいなものだね。毎日あのピクリともしない顔と向かい合ってたら、そのうち頭が空っぽになっちゃうよ!どんなにお金を積まれたって、やらないもんねっ。
昇進後会話2お金がないと新しい道具も材料すら買えない。だから、たまには仕事しないとねー。ん…この間依頼しに来たあの子、学院賞取ったんだっけ。報酬を多めに貰っても、大丈夫だよね~
信頼上昇後会話1ドクター、ワルファリン先生から君の体のデータを少し貰ってきて、それでブラシの素材を調整したから、今回は絶対アレルギー反応は出ないって約束する!
信頼上昇後会話2あたしの髪の毛は好きに触ってていいよ、どうせもうぐちゃぐちゃなんだから。おかしい?仕事で人のスタイリングをばっかりやってるとね、時間ができても自分のもやろうって気にならないんだよ。
信頼上昇後会話3興味深い顔って言うのは、つまり、一つの物語なんだ。ドクター、君は……積もった埃を誰かが綺麗にしてくれるの待ってるような、欠けのある、録画テープみたい。もし治ったら、その時は、どんな物語を聞かせてくれるんだろうね。
放置本当に寝ちゃってるの…?だったら、今、顔いじっても、誰も怒らないよね?この骨のライン、肌の、触感、うわぁあ…思ってたより、ずっと素晴らしい…!
入職会話ハロー、あたしはロベルタ!また会えたね~。ここにサインしたら、君専属のスタイリストになれるってことかな!「オペレーターになる」…?どっちでもいいよ!ここにいられるなら問題なしっ!
経験値上昇こうやってうざい奴を全員ぶっ倒せばいいんだね。コーヒーを飲みながら、ブラシを十本振り回すのと同じくらい楽勝~。こう見えて、あたしはシラクーザ人だよ?
昇進1ランクウッドのスタジオに丸ごと一部屋、こういう勲章入れてる場所があるんだ……ねぇドクター、ご褒美って、なんかもっと面白いものはないの?
昇進2また昇進っていうなら、もっと大きいスタジオが欲しいんだけど、いいよね?
編成時アイシャドウパレットは3001番が良いかな、それとも、3002番?
隊長任命全員に合う色味のベースは無さそうだねぇ……
作戦準備みんな行け!メイクの直しは任せて!
戦闘開始顔のどの部分が一番脆いか、あたしが一番よく知ってるからね~
選択1前線で作戦を指揮するのにも、最適のスタイルってのがあるんだよ。
選択2本物の戦場では、どんな撮影現場よりもインスピレーションが湧くなぁぁ~
配置1顔をもーちょっとこっちに持ってきて、ありがと、力加減には気を付けるよ。
配置2大スターだって予約を取るんだよ?君たち、運がよかったねぇ。
作戦中1表面筋電位追跡オートフィーリングコンシーラー!
作戦中2バクダンムシ抽出液スタイリングスプレー!
作戦中3フェイシャルボーンフルストラクチャードセルフイメージシェーディングハイライター!
作戦中4ウェットドライ両用アンビエントカラーアダプトグロスチーク!
星4で戦闘終了うわぁ~このあたしでも、今の君の顔つきを別の顔で再現できないよ。
星3で戦闘終了パーフェクトな作戦だったね。君の顔にもっと喜びを出したいくらいだよ。
星2以下で戦闘終了腰抜けの姿ほどつまらないものはないよ。防腐剤に浸しすぎた岩蜘蛛みたいに固まった顔をしてるんだ。
任務失敗ドクター、顔色補正をしてあげようか?このまま帰ると、心配されるよ。
基地配属ここで実験をしてもいい!?安心して、壁を壊したりしないから。ひどくても、ドアとか窓をちょっぴり変形させるくらい?
タッチ誰にも会わないって言ったでしょ……あれ、君だったんだ。
信頼タッチドクター、夕方部屋に行ってもいい?君の顔、とってもマッサージを必要としてるよ!
タイトルアークナイツ。
挨拶ハーイドクター、君の為に考えた新しいスタイル、試してみる~?

オペレーター紹介文

メイクアップアーティストのロベルタは長年に渡ってクルビアのランクウッドにて活躍し、映画にも参加、6回もアカデミー賞の最優秀メイクとヘアデザインにノミネートされた事もある。彼女とはクルビアのティカロントで偶然にも私達の外勤小隊と出会った後に、積極的にロドスに加入する事を求め、審査に合格、エンジニアオペレーターとなった。

ロベルタの中では造形は一つの技術であり、一つの芸術でもある。彼女の探究心は人体造形理論の研究と新設備に対する繰り返しの実験に限らず、彼女のインスピレーションを引き出す造形可能な対象への執着にも現れている。

後者は彼女がランクウッドでの事業を捨てて、はるばるロドスに訪れた理由の一つだ。

「ドクター、彼女の説明を聞くに、彼女が探している人はあなたのようですが?」

この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました