アークナイツアークナイツ キャラクター一覧

【明日方舟】ノーシス(灵知 Gnosis)の詳細(性能やスキル、資料)

通常昇進2

スポンサーリンク

基本プロフィール

職業/サブクラス補助レアリティ★★★★★★
性別身長188cm
精通鉱石病研究、科学理論出身イェラグ
戦闘経験歴無し種族リーベリ
誕生日12月11日所属機関イェラグ
イラストレーター竜崎いちCV緑川光
オリパシー感染状況
メディカルチェックの結果、非感染者に認定
客観的経歴
元カランド貿易技術執行官。カランド貿易とロドスの特別協定を通じて、オペレーターとしてロドスに加入、
カランド貿易の多くの核心技術の開発と工業施設の設計を主導し、同時にカランド貿易の際には源石に対してかなり深い研究をしていた。
現在はロドスの主要研究室の一員として、科学研究の第一線で活動している。

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度1.6s
初期コスト11最大強化時コスト13
再配置時間70s  
特性
敵に術ダメージを与える

ステータス

 HP攻撃防御術耐性
初期7982056115
初期最大11742948815
昇進1最大158737711620
昇進2最大203545513225
信頼度最大 +80  

攻撃範囲

 初期昇進1昇進2
攻撃範囲

潜在突破

 2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階コスト-1再配置時間-4秒攻撃力+33素質1強化コスト-1

素質

素質名解放段階効果
堅氷昇進1攻撃時、敵に1秒間寒冷を付与。
攻撃範囲内にいる敵は寒冷状態中は15%(+2%)の脆弱効果を受ける。

凍結状態の時の脆弱効果は2倍に上昇。

昇進2

攻撃時、敵に1秒間の寒冷を付与。
攻撃範囲内にいる敵は寒冷状態中は25%(+2%)の脆弱効果を受ける。
凍結状態の時の脆弱効果は2倍に上昇。

殊塗同帰昇進2

配置10秒後、【カランド貿易】はレジストを獲得。

スキル効果

スキル1

高速思考自動回復
自動発動
 
SLv初期SP必要SP持続効果
106次の攻撃時、2回連続で攻撃力の120%の術ダメージを与える
2次の攻撃時、2回連続で攻撃力の125%の術ダメージを与える
3次の攻撃時、2回連続で攻撃力の130%の術ダメージを与える
45次の攻撃時、2回連続で攻撃力の135%の術ダメージを与える
5次の攻撃時、2回連続で攻撃力の140%の術ダメージを与える
6次の攻撃時、2回連続で攻撃力の145%の術ダメージを与える
74次の攻撃時、2回連続で攻撃力の150%の術ダメージを与える
特化1次の攻撃時、2回連続で攻撃力の155%の術ダメージを与える
特化2次の攻撃時、2回連続で攻撃力の160%の術ダメージを与える
特化3次の攻撃時、2回連続で攻撃力の170%の術ダメージを与える

スキル2

氷点爆発自動回復
手動発動
 
SLv初期SP必要SP持続効果
1010攻撃範囲内の全ての敵に2秒間の寒冷を付与、攻撃力の100%の術ダメージを与える。
オーバーチャージ 追加効果:寒冷を更に追加で付与。
29攻撃範囲内の全ての敵に2秒間の寒冷を付与、攻撃力の110%の術ダメージを与える。
オーバーチャージ 追加効果:寒冷を更に追加で付与。
3攻撃範囲内の全ての敵に2秒間の寒冷を付与、攻撃力の120%の術ダメージを与える。
オーバーチャージ 追加効果:寒冷を更に追加で付与。
48攻撃範囲内の全ての敵に2.5秒間の寒冷を付与、攻撃力の130%の術ダメージを与える。
オーバーチャージ 追加効果:寒冷を更に追加で付与。
5攻撃範囲内の全ての敵に2.5秒間の寒冷を付与、攻撃力の140%の術ダメージを与える。
オーバーチャージ 追加効果:寒冷を更に追加で付与。
6攻撃範囲内の全ての敵に2.5秒間の寒冷を付与、攻撃力の150%の術ダメージを与える。
オーバーチャージ 追加効果:寒冷を更に追加で付与。
77攻撃範囲内の全ての敵に3秒間の寒冷を付与、攻撃力の160%の術ダメージを与える。
オーバーチャージ 追加効果:寒冷を更に追加で付与。
特化1攻撃範囲内の全ての敵に3秒間の寒冷を付与、攻撃力の170%の術ダメージを与える。
オーバーチャージ 追加効果:寒冷を更に追加で付与。
特化2攻撃範囲内の全ての敵に3秒間の寒冷を付与、攻撃力の180%の術ダメージを与える。
オーバーチャージ 追加効果:寒冷を更に追加で付与。
特化36攻撃範囲内の全ての敵に4秒間の寒冷を付与、攻撃力の200%の術ダメージを与える。
オーバーチャージ 追加効果:寒冷を更に追加で付与。

スキル3

低体温症自動回復
手動発動
攻撃範囲
SLv初期SP必要SP持続効果
125509攻撃速度+120、敵2体を同時に攻撃、攻撃範囲内の全ての敵の凍結効果はスキル終了まで延長。
スキル終了時に全ての凍結した敵は200%の術ダメージを受け、凍結効果を終了させる。
凍結していない敵を優先して攻撃。
249攻撃速度+120、敵2体を同時に攻撃、攻撃範囲内の全ての敵の凍結効果はスキル終了まで延長。
スキル終了時に全ての凍結した敵は230%の術ダメージを受け、凍結効果を終了させる。
凍結していない敵を優先して攻撃。
348攻撃速度+120、敵2体を同時に攻撃、攻撃範囲内の全ての敵の凍結効果はスキル終了まで延長。
スキル終了時に全ての凍結した敵は2070%の術ダメージを受け、凍結効果を終了させる。
凍結していない敵を優先して攻撃。
447攻撃速度+120、敵2体を同時に攻撃、攻撃範囲内の全ての敵の凍結効果はスキル終了まで延長。
スキル終了時に全ての凍結した敵は300%の術ダメージを受け、凍結効果を終了させる。
凍結していない敵を優先して攻撃。
546攻撃速度+120、敵2体を同時に攻撃、攻撃範囲内の全ての敵の凍結効果はスキル終了まで延長。
スキル終了時に全ての凍結した敵は330%の術ダメージを受け、凍結効果を終了させる。
凍結していない敵を優先して攻撃。
645攻撃速度+120、敵2体を同時に攻撃、攻撃範囲内の全ての敵の凍結効果はスキル終了まで延長。
スキル終了時に全ての凍結した敵は370%の術ダメージを受け、凍結効果を終了させる。
凍結していない敵を優先して攻撃。
74410攻撃速度+122、敵2体を同時に攻撃、攻撃範囲内の全ての敵の凍結効果はスキル終了まで延長。
スキル終了時に全ての凍結した敵は400%の術ダメージを受け、凍結効果を終了させる。
凍結していない敵を優先して攻撃。
特化14311攻撃速度+124、敵2体を同時に攻撃、攻撃範囲内の全ての敵の凍結効果はスキル終了まで延長。
スキル終了時に全ての凍結した敵は450%の術ダメージを受け、凍結効果を終了させる。
凍結していない敵を優先して攻撃。
特化24212攻撃速度+126、敵2体を同時に攻撃、攻撃範囲内の全ての敵の凍結効果はスキル終了まで延長。
スキル終了時に全ての凍結した敵は500%の術ダメージを受け、凍結効果を終了させる。
凍結していない敵を優先して攻撃。
特化34013攻撃速度+130、敵2体を同時に攻撃、攻撃範囲内の全ての敵の凍結効果はスキル終了まで延長。
スキル終了時に全ての凍結した敵は600%の術ダメージを受け、凍結効果を終了させる。
凍結していない敵を優先して攻撃。

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
幕後指揮初期制御中枢

制御中枢配置時、制御中枢内のカランド貿易所属オペレーター1人につき、中枢内全員の体力が1時間ごとに+0.05回復

精密計算昇進2制御中枢

制御中枢配置時、貿易所内のカランド貿易所属オペレーターは、受注効率-15%、注文上限+6

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容

ステータス上限開放/コスト+2/攻撃範囲拡大/素質「堅氷」習得/スキル「氷点爆発」習得

必要素材/LvLv龍門幣初級補助SoC初級糖原初級異鉄
5030000585
昇進2強化内容ステータス上限開放/素質「堅氷」強化/素質「殊塗同帰」習得/スキル「低体温症」習得
必要素材/LvLv龍門幣上級補助SoC結晶制御装置上級熾合金
70180000437

スキル強化必要素材

 

能力測定

【物理强度】標準
【戦場機動】標準
【生理的耐性】標準
【戦術計画】優秀
【戦闘技術】標準
【アーツ適正】優秀

関連アイテム

潜在上昇の印

ノーシスの潜在能力を高めるために使用する。

彼がロドスを訪れた後に自分で作成した護身用の短剣。あなたは偶然知っていた、これがエーデルワイス家の友情を示す方法なのだと。

求人契約

元カランド貿易主席技術執行官は技術以外の事に関心を持っていない。

安心してほしい、彼は約束した事は必ず実行する。あなたが彼を動かす事が出来る事が前提ではあるが。

プロファイル

健康診断

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は明瞭で異常陰影も認められない。循環器系源石顆粒検査においても、同じく鉱石病の兆候は認められない。以上の結果から、現時点では鉱石病未感染と判定。

【源石融合率】0%
鉱石病の兆候は見られない。

 

【血液中源石密度】0.14u/L
ノーシスの血液中源石密度はイェラグの非感染者の中では高い状態にあり、これは彼がイェラグにて源石の研究を行った事と関係があると思われる。しかし、本人は研究時にどのように防護すれば良いのか、よく理解しているので現状では心配する必要はない。

第一資料

文章表示

ノーシスというコードネームの由来は、本名のノーシスにあり、知識、洞察を意味するという。本人もこの名前の意味のように洞察力があり、知識に渇望している。

ある意味で科学研究者に対する他人のステレオな印象によく合致しており、人情に薄く、言葉は少し冷酷だ。

彼のこの冷淡さはシルバーアッシュと顔を合わせても少しも変わらないため、彼がカランド貿易のもう一人の創始者であり、シルバーアッシュのパートナーであるというのは想像し難い事である。

第ニ資料

文章表示

イェラグ有史以来、ノーシスの家系であるエーデルワイス家は地域全体の貴重な巻物と先民記録を保管してきた。そのため、家族全体の代々の使命はこれらの資料の維持、執筆、管理だ。

ノーシスの研究への熱中はまさにこのような家学的源から来たものだ

研究者としてノーシスは非常に理想的なタイプと言える。

彼は物欲がほとんどなく、研究以外のことにはほぼ興味がない。彼は自分の考えを現実に変える行動力と能力を持っており、ロドスにない材料や道具が欠けているとき、自分はチームを連れてそれを得ることを選んだ。

彼が研究に集中すると、彼は精密な計器に変貌する――彼が参加した多くの実験の中で、彼は少しも過ちを犯したことが無い。

同時に彼は生命と道徳に対しても淡々としている。私たちはこれは長所だとは言い難い。

一部の科学者は普通の人とは異なる道徳観を持っているが、このような科学者の中でも優れている人は自分の分野において驚嘆する普通の道徳では認められないような突破方法があることが多い。

ロドスは、一定のラインを越えた考え方が科学に促進的な役割を果たしているという事を認めてはいないが純粋な科学者ほど、道徳問題に偏差が生じる可能性があり、感染者関連の問題ではなおさらであることは否定できない。

ノーシスのこの方面の問題は彼が加入した当初、上層部の重点的な考察の対象だった。ノーシスは間違いなくロドスに必要な研究者ではあるが、ロドスの感染者に対する見方を認められず、ロドスの方針に従って研究出来ないのであれば、私たちは彼に別れを告げなければならないからだ。

ノーシスは私たちを失望させはしなかった。むしろ、彼はロドスの方法で感染者に関する研究をしたいという驚くべき傾向を示した。

実際、私たちがこの要求を出したとき、彼は驚きもしなかった。感染者について何か余計な見方があるからという訳ではなく、何らかの制約の下で研究することに慣れているのだろう。

第三資料

文章表示

シルバーアッシュ家とエーデルワイス家は昔から仲が良く、両家の子孫は常に共に育ち、共に教育を受けていた。シルバーアッシュとノーシスも例外では無い。

シルバーアッシュがカランド貿易を設立した後に実行した多くの急進的な方針とは異なり、彼の父である――オラファー・シルバーアッシュはイェラグのために最初の工業基盤を築こうとした時、方針はかなり穏やかなものだったため、当時イェラグが実行した各種工業化は事実、イェラグ全体の保守によって反対される事は無かった。

果敢な性格と洗練された腕のため、オラファーは愛され、シルバーアッシュの後のイェラグでの立場とは異なるものだ。もちろん、今私たちはシルバーアッシュには彼がそうしなければならない理由がある事をよく分かっている。

要するに、オラファー夫妻は、頑固なイェラグ人の目にはイェラグを汚す悪魔ではあるが、ほとんどのイェラグ人の目には領民のために考えている模範的な夫婦に映るという事だ。

この夫婦の死は最初はノーシスの父が計画したと思われていたが、意外な事にエーデルワイス家が直接的な裁判を受ける事は無かった。しかし、死が彼らの領地内で発生した事実はやはり彼らに多くのデマを招いた。イェラグのような閉鎖的な環境の中では小さな過ちが長い間銘記され、大家族の族長を陥れた罪での混乱にエーデルワイス家は耐える事は出来ず、最終的にそこから去る事となった。

「君たちは部下を可能な限り知りたいと思ってはいるようだ。私はこのようなやり方に反対はしない。だからこそ、私の家族の歴史を教えてやりたいとは思っている。しかし、これは私がイェラグを離れた時の考えを話す必要があるという訳ではない」
「未来でまた会おうと約束でもしたのか?」
「……まさか」
「ただ、彼が来なくても、私は帰る」

第四資料

文章表示

ノーシスがロドスで示した科学研究への夢は間違いなく真実ではあるが、雪山事変の内幕を知っている人達を困惑させたるものではあった。

彼は本当にシルバーアッシュの計画のために、屈辱を耐えていたノーシスだったのだろうかと。

当然それは彼だ。

ドクターはイェラグの旅の中で、実際にノーシスと正面から接触したことはなく、私たちが後に各方面からの資料から知った雪山事変の各方面の中でも彼の性格を知ることは出来なかった。

私たちは彼がエーデルワイスという姓を避けずにイェラグに戻った時、多くの人達が不満を持った事を知っているが、その後、彼はシルバーアッシュと共同でカランド貿易を創立、シルバーアッシュは力で衆議を排除し彼を最高技術経営責任者に任命、彼もシルバーアッシュからの信頼に報い、カランド貿易に多くの技術をもたらした。

しかし、イェラグでは人気のないノーシスはカランド貿易でも人気が無かった。

彼は結果だけを見て過程を気にする事はしないため、彼の部下として仕事をしている人は、彼の能力を認めてはいても、彼に文句を言うことも多い。

ましてや彼の両親はシルバーアッシュの両親を殺した疑いがあり、シルバーアッシュが彼を重役に抜擢した事には理解に苦しんでいたはいたが、人々はシルバーアッシュを疑うことはなく、自然と彼が台頭したと考えていた。

これらはすべて事実であり、ロドスに来ても彼の性格は依然として多くのオペレーターに好かれてはいないものの、私たちは彼が科学に対しての夢中を隠さない所を見て、私たちはかえって彼がどうして雪山事変の中でそのような不名誉な役を演じたのか理解することが出来た。

彼は気にしないのだ。

これは彼が他人の感情を知らない人だというわけでは無い。逆に彼は自分が何を望んでいるのかをよく知っているからこそ、それ以外の事を気にしない。

科学研究者は往々にして俗事に対して比較的関心が薄く、彼らは十分な精神を持って客観的に科学の原理に対応する。

しかし、必ずしも十分な心力を残して個人の感情に対応するとは限らない。

そのため、多くの人はできるだけ切り捨てるという事を選択する。ノーシスも明らかにそうであり、彼にとって、彼とシルバーアッシュが共同で創立したカランド貿易とその背後でシルバーアッシュが注目しているイェラグの未来は彼にとっての数少ない絆だ。

科学研究の仕事を除いて、彼が関心を持っているのはこれのみだ。

彼が科学研究に全身全霊を傾けたいと思っているように、カランド貿易に関することは、彼が認めれられなくても、永遠に理解されなくても、全身全霊を尽くしている。

昇進2解放

文章表示

ノーシスはロドスに加入した当初、彼は短い時間で大量の資料を読んだ後、いくつかの過激な案と意見を提出した。

このようなことは過去にもよく発生しており、毎回すり合わせという名の勝負であり、ロドスは既に準備はしているものの、以前として頭の痛い事案ではある。特にノーシスの最初の印象は最も付き合いにくい科学者だったため尚更だ。

しかし、意外なことに、反対意見を受けた後、ノーシスにとっては意外な事でも無いようで、その束縛を受け入れようと表明したのは誰にとっても意外な事だった。この事に対して彼は何も説明はしていないが。

 

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命 
会話1 
会話2 
会話3 
昇進後会話1 
昇進後会話2 
信頼上昇後会話1 
信頼上昇後会話2 
信頼上昇後会話3 
放置 
入職会話 
経験値上昇 
昇進1 
昇進2 
編成時 
隊長任命 
作戦準備 
戦闘開始 
選択1 
選択2 
配置1 
配置2 
作戦中1 
作戦中2 
作戦中3 
作戦中4 
星4で戦闘終了 
星3で戦闘終了 
星2以下で戦闘終了 
任務失敗 
基地配属 
タッチ 
信頼タッチ 
タイトル 
挨拶 

オペレーター紹介文

「見ろ、あそこにいるのはエーデルワイス家の人だ…」
「あのノーシスが顔を出すなんて、クソが」
「彼の目を見ると、何故エンシオディス様が彼に重責を任せているのか分からんな。明らかにヤツの両親が殺したというのに……」
「ちょちょちょ、口に出すなよ、聖山でそんな事を言っているとイェラガンドの怒りに触れる事になるぞ!」
「だが、彼の良日ももう終わりだろうな。エンシオディス様がもう彼の行動に耐えられないというのは明らかだ」
「本当に?エンシオディス様がいよいよ彼を退かせるのか?」
「そうだ、知らないのか?先月の議会でエンシオディス様はその場で彼の職を解任させたんだからな……」
「……」

この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました