アークナイツアークナイツ キャラクター一覧

【明日方舟】ルーメン(流明 Lumen)の詳細(性能やスキル、資料)

通常昇進2

スポンサーリンク

基本プロフィール

職業/サブクラス医療/療養師レアリティ★★★★★★
性別身長177cm
精通看護、栄養学出身イベリア
戦闘経験歴無し種族エーギル
誕生日6月12日所属機関イベリア
イラストレーター一千CV小林裕介
オリパシー感染状況
メディカルチェックの結果、非感染者に認定
客観的経歴
エリジウムとケルシーの推薦を経て、現在はロドスのイベリア駐在オペレーターとしてロドスのイベリア地域感染者の医療看護に協力している。同時にルーメンはロドス、エーギル、裁判所の一連の会議にも列席、自身の視点に基づいての提案をしており、各方面との協力と未来の可能性と向き合っている。

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度2.85s
初期コスト21最大強化時コスト23
再配置時間80s  
特性
回復範囲が広く、遠く離れた味方を回復時、回復量が80%になる

ステータス

 HP攻撃防御術耐性
初期10001894810
初期最大13173117010
昇進1最大15694328810
昇進2最大182554011110
信頼度最大 +45+30 

攻撃範囲

 初期昇進1昇進2
攻撃範囲

潜在突破

 2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階コスト-1再配置時間-10秒コスト-1素質2強化コスト-1

素質

素質名解放段階効果
凡人の願い昇進1治療をする度に対象に2秒のレジスト状態を付与、対象のHPが75%以上の時はレジストを4秒に延長
昇進2治療をする度に対象に2秒のレジスト状態を付与、対象のHPが75%以上の時はレジストを6秒に延長
応急処理素質2

攻撃範囲内にいる味方が状態異常を受けた時、即座に対象のHPを攻撃力の80%分回復。この素質には12秒(-2秒)のクールタイムが存在する。

スキル効果

スキル1

沐雨自動回復
自動発動
 
SLv初期SP必要SP持続効果
1013次に味方を回復する時、対象と周囲にいる味方に1秒毎にルーメンの攻撃力の25%の回復効果を付与、3秒継続
2次に味方を回復する時、対象と周囲にいる味方に1秒毎にルーメンの攻撃力の27%の回復効果を付与、3秒継続
3次に味方を回復する時、対象と周囲にいる味方に1秒毎にルーメンの攻撃力の30%の回復効果を付与、3秒継続
412次に味方を回復する時、対象と周囲にいる味方に1秒毎にルーメンの攻撃力の32%の回復効果を付与、4秒継続
5次に味方を回復する時、対象と周囲にいる味方に1秒毎にルーメンの攻撃力の35%の回復効果を付与、4秒継続
6次に味方を回復する時、対象と周囲にいる味方に1秒毎にルーメンの攻撃力の37%の回復効果を付与、4秒継続
711次に味方を回復する時、対象と周囲にいる味方に1秒毎にルーメンの攻撃力の40%の回復効果を付与、5秒継続
特化1次に味方を回復する時、対象と周囲にいる味方に1秒毎にルーメンの攻撃力の45%の回復効果を付与、5秒継続
特化2次に味方を回復する時、対象と周囲にいる味方に1秒毎にルーメンの攻撃力の50%の回復効果を付与、5秒継続
特化310次に味方を回復する時、対象と周囲にいる味方に1秒毎にルーメンの攻撃力の55%の回復効果を付与、5秒継続

スキル2

沛霖自動回復
手動発動
 
SLv初期SP必要SP持続効果
1520 

攻撃範囲内にいる2名の味方のHPをルーメンの攻撃力の120%回復。
オーバーチャージ:対象が受けている異常状態を即座に解除。

2 攻撃範囲内にいる2名の味方のHPをルーメンの攻撃力の130%回復。
オーバーチャージ:対象が受けている異常状態を即座に解除。
319 攻撃範囲内にいる2名の味方のHPをルーメンの攻撃力の140%回復。
オーバーチャージ:対象が受けている異常状態を即座に解除。
4 攻撃範囲内にいる2名の味方のHPをルーメンの攻撃力の160%回復。
オーバーチャージ:対象が受けている異常状態を即座に解除。
518 攻撃範囲内にいる2名の味方のHPをルーメンの攻撃力の170%回復。
オーバーチャージ:対象が受けている異常状態を即座に解除。
6 攻撃範囲内にいる2名の味方のHPをルーメンの攻撃力の180%回復。
オーバーチャージ:対象が受けている異常状態を即座に解除。
716 攻撃範囲内にいる2名の味方のHPをルーメンの攻撃力の200%回復。
オーバーチャージ:対象が受けている異常状態を即座に解除。
特化115 攻撃範囲内にいる3名の味方のHPをルーメンの攻撃力の220%回復。
オーバーチャージ:対象が受けている異常状態を即座に解除。
特化214 攻撃範囲内にいる3名の味方のHPをルーメンの攻撃力の240%回復。
オーバーチャージ:対象が受けている異常状態を即座に解除。
特化313 攻撃範囲内にいる3名の味方のHPをルーメンの攻撃力の260%回復。
オーバーチャージ:対象が受けている異常状態を即座に解除。

スキル3

不滅の灯火自動回復
手動発動
 
SLv初期SP必要SP持続効果
1065

攻撃力+20%、攻撃速度+10、異常状態中のユニットを優先して選択。状態異常中のユニットを回復する時のみ弾丸を消費、その回復行動だけルーメンの攻撃力の120%回復し、対象が受けている異常状態を即座に解除。
合計3発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)

264攻撃力+23%、攻撃速度+10、異常状態中のユニットを優先して選択。状態異常中のユニットを回復する時のみ弾丸を消費、その回復行動だけルーメンの攻撃力の120%回復し、対象が受けている異常状態を即座に解除。
合計3発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
363攻撃力+26%、攻撃速度+10、異常状態中のユニットを優先して選択。状態異常中のユニットを回復する時のみ弾丸を消費、その回復行動だけルーメンの攻撃力の120%回復し、対象が受けている異常状態を即座に解除。
合計4発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
461攻撃力+30%、攻撃速度+20、異常状態中のユニットを優先して選択。状態異常中のユニットを回復する時のみ弾丸を消費、その回復行動だけルーメンの攻撃力の120%回復し、対象が受けている異常状態を即座に解除。
合計4発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
560攻撃力+33%、攻撃速度+20、異常状態中のユニットを優先して選択。状態異常中のユニットを回復する時のみ弾丸を消費、その回復行動だけルーメンの攻撃力の120%回復し、対象が受けている異常状態を即座に解除。
合計5発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
659攻撃力+36%、攻撃速度+20、異常状態中のユニットを優先して選択。状態異常中のユニットを回復する時のみ弾丸を消費、その回復行動だけルーメンの攻撃力の120%回復し、対象が受けている異常状態を即座に解除。
合計5発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
757攻撃力+40%、攻撃速度+20、異常状態中のユニットを優先して選択。状態異常中のユニットを回復する時のみ弾丸を消費、その回復行動だけルーメンの攻撃力の120%回復し、対象が受けている異常状態を即座に解除。
合計6発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化155攻撃力+45%、攻撃速度+30、異常状態中のユニットを優先して選択。状態異常中のユニットを回復する時のみ弾丸を消費、その回復行動だけルーメンの攻撃力の120%回復し、対象が受けている異常状態を即座に解除。
合計6発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化253攻撃力+50%、攻撃速度+30、異常状態中のユニットを優先して選択。状態異常中のユニットを回復する時のみ弾丸を消費、その回復行動だけルーメンの攻撃力の120%回復し、対象が受けている異常状態を即座に解除。
合計7発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化350攻撃力+55%、攻撃速度+30、異常状態中のユニットを優先して選択。状態異常中のユニットを回復する時のみ弾丸を消費、その回復行動だけルーメンの攻撃力の120%回復し、対象が受けている異常状態を即座に解除。
合計8発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
柔らかな微光・α初期宿舎

配置宿舎内、全てのオペレーターの1時間ごとの体力回復量+0.1、さらに発電所1か所につき回復量+0.05(同種の効果は高いほうのみ適応)

柔らかな微光・β昇進2宿舎配置宿舎内、全てのオペレーターの1時間ごとの体力回復量+0.15、さらに発電所1か所につき回復量+0.05(同種の効果は高いほうのみ適応)
    

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容

ステータス上限開放/コスト+2/スキル「沛霖」習得/素質「凡人の願い」開放/攻撃範囲拡大

必要素材/LvLv龍門幣初級医療SoC初級異鉄初級アケトン
5030000583
昇進2強化内容

ステータス上限開放/スキル「不滅の灯火」習得/素質「応急処理」開放/素質「凡人の願い」強化

必要素材/LvLv龍門幣上級医療SoC結晶制御装置上級装置
80180000445

スキル強化必要素材

 

能力測定

【物理强度】普通
【戦場機動】普通
【生理的耐性】標準
【戦術計画】標準
【戦闘技術】普通
【アーツ適正】普通

関連アイテム

潜在上昇の印

ルーメンの潜在能力を高めるために使用する。

いくつかの奇妙なアーツを用いた発光ユニット。ルーメンの余暇を用いた小さな作品の原理は両親が残した灯台研究ノートにあるという。

求人契約

グランファロの礼拝堂の看護師であるルーメンはあなたの傷を癒やす。

裁判所で働くよりも、他人の世話をする事に自信がある。

プロファイル

健康診断

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は明瞭で異常陰影も認められない。循環器系源石顆粒検査においても、同じく鉱石病の兆候は認められない。以上の結果から、現時点では鉱石病未感染と判定。

【源石融合率】0%

鉱石病の症状は見られない。

【血液中源石密度】0.12u/L

ルーメンは源石と接触することは少ない。彼は他人の世話をする方法はよく知っているが、あまり無理はせず、自分の健康にも少し気をつけてほしい。

第一資料

文章表示

ルーメン、本名はジョディ・ファンタナロサは、イベリアのグランファロという没落した町に生まれ、地元の礼拝堂の看護師を長く務めてきた。

世話をしてくれていたのがグランファロの町長だったからか、ルーメンはエーギルであるにも関わらず、長い間、異端審問の中核支配圏であるグランファロのような地域では珍しく、特に問題になることは無かった。

しかし、ルーメンが平穏な生活を送っているのは、むしろ自分自身のおかげであるとも言える。

職業柄という訳ではなく、このオペレーターは生まれつきの親和性を持っており、周りの人の訴えには注意深く目を配り、適切なタイミングで手を差し伸べてくれる。

能力に限界があって本当に助けられなくても、優しい付き人となってくれる。

さらには本心で人と接するという姿勢がどれほど貴重な資質なのかという事を本人は少しも意識していない。過酷なイベリアでの生活でそのような資質を持った人物が生まれる事自体、感謝すべき事なのだろう。

第ニ資料

文章表示

グランファロは一世代の復興の夢を乗せた特別な町だ。彼らはここに砦を築き、大いなる静謐で未知の危険に満ちた海に再挑戦しようとした。

ルーメンの世話をしたティアゴ町長と生みの親はこの計画の一員だった。ルーメンに登録された資料によれば、彼の両親は灯台技師としてこの偉大な計画に参加したことがある。彼らは海に孤立した灯台「イベリアの目」とのつながりを再建し、災害に負けたくはない人々が海に戻る道を開こうとした。

彼らはこの事業が成功すると信じて、彼らはそのために命を捧げた。後に強引過ぎると判断された作戦で2人のエンジニアとチーム全員は霧の中に消えてしまった。

しかし、多くの時間、信念、そして鮮血を投じた後、この計画は最終的に頓挫する事になった。

ある夜、裁判所はほぼ町の全域を浄化し、エーギル人のほとんどを連行したのだ。

その後の資料によれば裁判所は町のエーギル労働者の一部が深海教会に腐食され、彼らの邪悪な陰謀は粉砕され、彼らは当然の罰を受けたと主張している。

グランファロのこの歴史について、ルーメンはまだ若かったので詳しい事は分からないと言っていた。しかし、私達の調査によればティアゴ市長の妻で「マリン」と呼ばれるエーギル人も混乱の中で町から連れ去られ、帰らぬ人となっている。

もしかしたら、あの年の事件の全貌は最早どこかの書類棚に封印され、誰にも知られていないのだろう。残酷な真実はもう重要ではないかもしれない。

この事件の経験者であれ、ルーメン本人であれ、彼らができる選択はただ一つ、生き続けて、このような生活の中にも依然として良善が存在することを証明するために努力するという事しか無い。

第三資料

文章表示

ルーメンがロドスを訪れる機会は多くなく、裁判所での仕事から勝手に身を引くという事は許されていなかった。

しかし、本艦にしばらく滞在する機会があるたびに、ルーメンはいつも情報処理室に時間を費やしている。彼は行動記述の過程を楽しみ、ドクター本人とその記述に言及されたオペレーターたちに大きな崇敬と熱意を示した。

私たちから見れば慣れ親しんだ経験は、生まれてから故郷にいたルーメンにとっては伝説的な物語なのだろう。

ルーメンはいつも自分はただの一般人だと言っており、ロドスのオペレーターになることには常に心の底に恐れが潜んでいるようだ

だが、実際にはほとんどのオペレーターがルーメンと仕事をしたいと思っている。確かに、ルーメンは人並み外れた体格もなく、驚くべき威力を放つことが出来るオリジニウムアーツも無く、学術分野の専門家でもない。

しかし、それ以外にも、相手の身分の貴賤にかかわらない善意、止まりたくないという決意、そして窮地の勇気など、表には出ない品格も私達にとって重要だ。

ロドスは決して「エリート」たちだけを受け入れる場所では無い。

私たちのオペレーターの中には確かに不出来な能力を持っている人もいるし、地位が高い人もいるが、私たちの事業は決してこれらの人だけが推進するものでは無い。

この世界をより良くすることを志している人は、どんな小さな力でも、私たちを苦難に満ちた大地に立ち向かう事を可能にしてくれる。

だからこそ、ルーメンが訓練室で頑張っている姿や、一生懸命に難しいオリジニウムアーツを習得しようとしている姿を見つけた時は、肩を叩きながら水を渡して、激励してあげてると良いだろう。

結局の所、誰もが彼の小さな進歩を目にしているのだ。

第四資料

文章表示

【権限記録】

「カルメン様……」

「ジョディ、今日から君は私の弟子になるのだ」

「は、はい」

「これは何らかの見返りや交換では無いんだ若者よ。私はあなたに何も期待してはいない。率直に言って、あなたの資質は平凡で、医学知識以外に君を褒める場所は何一つ無い。君は懲戒軍に選ばれる資格さえ無い」

「はい、おっしゃるとおりです」

「でも君は私の前に立っている」

「僕は……」

「僕はあなたが何を考えているか分かっています。あなたは自分が象徴であり、裁判所が自分の変化を示す置物だと思っています。イベリアがエーギルに協力の誠意を見せるために、エーギル人を参加させました」

「……」

「君に聞こう、ジョディ、なぜストゥルティフェラ号に行くことにしたのだね?そこに何を求めて?」

「分かりません。ただ……」

「ダリオはあの島で死んだ。君は自分の目でそれを見た。裁判所の剣と灯は何のためにあると思う?答えなさい、エーギル人。私の目を見て、答えなさい」

「……民衆が埃を拭う余裕を持つためにです、カルメン様。」

「どういう事かね?」

「いえ、あまり上手くは言えませんが」

「民衆が埃を拭う余裕を持つために、と言ったね」

「……」

「君は戦士にはなれない運命にある。だがこれからも私は君に教え、訓練をし、君は裁判所という重荷にふさわしくなければならない。君は私たちの一員にならなければならないんだ」。

「は、はい」

「着いてきなさい、学生よ。今日の話は忘れてはならないよ」

「はい、カルメン様……」

「これからは私の事は先生と呼びなさい」

昇進2解放

文章表示

ジョデイはたまに工房に現れ、奇妙な小物をいじっている。彼の専門レベルはめちゃくちゃで、技術はおろか、道具の持ち方まで変わったものだ。

でも、彼が作ったものは面白いんだ。俺は彼に1、2個のサンプルをお願いしてそれを研究したんだ。

それは発光する小さなユニットで、光は非常に弱く、実用的では無い。しかし、それは俺も何とかその原理を推測するしか無かった。

俺たちがよく知っているアーツ技術と何らかの繋がりがありながらも、思想が全く異なる技術路線だからだ。

彼はこれらの小物は両親のノートから見たもので、伝説のイベリア灯台に由来し、照明ユニットの拙劣な模倣品だと言った。

これらのノートには研究価値があるかもしれませんが、私は幸運にもエーギルから来た大物が持ってきた技術を見たことがあります。

ジョディが運用しているこの工学方法は、エーギルの科学技術とアーツ科学技術の結合産物のようでだが…。

待て、つまり彼はノートを見ただけでこういった小物を作り方覚えたっていう事か?

――エンジニア部オペレーター

 

モジュール

WAH-X

WAH-Xモジュール名
STAGE強化内容特性/素質
1HP+120
攻撃力+30
特性追加
自身はレジストを獲得し、敵に狙われにくくなる
2HP+140
攻撃力+40
素質「凡人の願い」
治療をする度に対象に5秒のレジスト状態を付与、対象のHPが75%以上の時はレジストを7秒に延長
3HP+160
攻撃力+45
素質「凡人の願い」
治療をする度に対象に5秒のレジスト状態を付与、対象のHPが75%以上の時はレジストを8秒に延長
モジュール解放任務 
 
解除条件及び必要素材解除条件STAGE1必要素材
  
STAGE2必要素材STAGE3必要素材
  
基本情報
a

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命 
会話1 
会話2 
会話3 
昇進後会話1 
昇進後会話2 
信頼上昇後会話1 
信頼上昇後会話2 
信頼上昇後会話3 
放置 
入職会話 
経験値上昇 
昇進1 
昇進2 
編成時 
隊長任命 
作戦準備 
戦闘開始 
選択1 
選択2 
配置1 
配置2 
作戦中1 
作戦中2 
作戦中3 
作戦中4 
星4で戦闘終了 
星3で戦闘終了 
星2以下で戦闘終了 
任務失敗 
基地配属 
タッチ 
信頼タッチ 
タイトル 
挨拶 

オペレーター紹介文

 

この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました