アークナイツアークナイツ キャラクター一覧

【明日方舟】帰溟スペクター(归溟幽灵鲨 Specter the Unchained)の詳細(性能やスキル、資料)

通常昇進2

スポンサーリンク

基本プロフィール

職業/サブクラス特殊/傀儡師レアリティ★★★★★★
性別身長165cm
精通切断出身エーギル
戦闘経験歴7年種族エーギル
誕生日7月27日所属機関アビサル
イラストレーターSkadeCV浅倉杏美
オリパシー感染状況
体表に源石結晶の分布を確認。メディカルチェックの結果、感染者に認定。
特殊な感染状況のため、更なる臨床研究の実施を推奨。
客観的経歴

スペクター、本名はローレンティーナ、エーギル軍事団体「アビサルハンター」のメンバーであり、大型生物への対抗、強固な目標の破壊といった行動に強力な技術を持つ。

”阿呆船”事件の後、精神状態は安定、記憶は回復し、情緒も安定している。

基本ステータス

ブロック数2攻撃速度1.2s
初期コスト14最大強化時コスト16
再配置時間70s  
特性
致命的なダメージを受けても撤退せず、<身替り>と入れ替わり戦闘を続行する(身替りのブロック数は0)。20秒後<身替り>から再び自身に入れ替わる

ステータス

 HP攻撃防御術耐性
初期13113351330
初期最大17494592050
昇進1最大22146042670
昇進2最大28037373220
信頼度最大 +80  

攻撃範囲

 初期昇進1昇進2
攻撃範囲

潜在突破

 2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階コスト-1再配置時間-4秒攻撃力+33素質2強化コスト-1

素質

素質名解放段階効果
抱擁する自我初期

<身代わり>の周囲にいる敵の移動速度-20%、1秒毎に攻撃力の20%の術ダメージを与える

昇進1<身代わり>の周囲にいる敵の移動速度-30%、1秒毎に攻撃力の30%の術ダメージを与える
昇進2<身代わり>の周囲にいる敵の移動速度-40%、1秒毎に攻撃力の40%の術ダメージを与える
エーギルの深邃昇進2編成時、味方【アビサル】の最大HPが+20%(+3%)上昇

スキル効果

スキル1

生存の技巧自動回復
手動発動
SLv初期SP必要SP持続効果
154525

範囲内にいるHPの割合が最も低い他の味方オペレーターとHP上限に応じた割合でHPを交換、自身の攻撃力+60%

2範囲内にいるHPの割合が最も低い他の味方オペレーターとHP上限に応じた割合でHPを交換、自身の攻撃力+70%
3範囲内にいるHPの割合が最も低い他の味方オペレーターとHP上限に応じた割合でHPを交換、自身の攻撃力+80%
41040範囲内にいるHPの割合が最も低い他の味方オペレーターとHP上限に応じた割合でHPを交換、自身の攻撃力+90%
5範囲内にいるHPの割合が最も低い他の味方オペレーターとHP上限に応じた割合でHPを交換、自身の攻撃力+100%
6範囲内にいるHPの割合が最も低い他の味方オペレーターとHP上限に応じた割合でHPを交換、自身の攻撃力+110%
715範囲内にいるHPの割合が最も低い他の味方オペレーターとHP上限に応じた割合でHPを交換、自身の攻撃力+120%
特化120範囲内にいるHPの割合が最も低い他の味方オペレーターとHP上限に応じた割合でHPを交換、自身の攻撃力+130%
特化235範囲内にいるHPの割合が最も低い他の味方オペレーターとHP上限に応じた割合でHPを交換、自身の攻撃力+140%
特化325範囲内にいるHPの割合が最も低い他の味方オペレーターとHP上限に応じた割合でHPを交換、自身の攻撃力+150%

スキル2

生存への渇望自動回復
手動発動
攻撃範囲
SLv初期SP必要SP持続効果
1154013攻撃力+40%、攻撃速度+10、効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。
スキル終了後自身を撃破する。
2攻撃力+50%、攻撃速度+14、効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。
スキル終了後自身を撃破する。
3攻撃力+60%、攻撃速度+18、効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。
スキル終了後自身を撃破する。
42015攻撃力+70%、攻撃速度+22、効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。
スキル終了後自身を撃破する。
5攻撃力+80%、攻撃速度+26、効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。
スキル終了後自身を撃破する。
6攻撃力+90%、攻撃速度+30、効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。
スキル終了後自身を撃破する。
7253517攻撃力+100%、攻撃速度+34、効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。
スキル終了後自身を撃破する。
特化118攻撃力+110%、攻撃速度+38、効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。
スキル終了後自身を撃破する。
特化219攻撃力+120%、攻撃速度+44、効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。
スキル終了後自身を撃破する。
特化320攻撃力+130%、攻撃速度+50、効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。
スキル終了後自身を撃破する。

スキル3

生存への重圧自動回復
手動発動
 
SLv初期SP必要SP持続効果
1155025攻撃間隔が延長(+1.0)、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、攻撃力+130%、最大HP+100%
HP割合が自身よりも多い敵を攻撃する際、追加で攻撃力の40%の物理ダメージを与える。
HP割合が自身よりも低い敵を攻撃する際、自身のHPを3%失う。
2攻撃間隔が延長(+1.0)、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、攻撃力+140%、最大HP+110%
HP割合が自身よりも多い敵を攻撃する際、追加で攻撃力の40%の物理ダメージを与える。
HP割合が自身よりも低い敵を攻撃する際、自身のHPを3%失う。
3攻撃間隔が延長(+1.0)、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、攻撃力+160%、最大HP+120%
HP割合が自身よりも多い敵を攻撃する際、追加で攻撃力の40%の物理ダメージを与える。
HP割合が自身よりも低い敵を攻撃する際、自身のHPを3%失う。
42045攻撃間隔が延長(+1.0)、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、攻撃力+170%、最大HP+130%
HP割合が自身よりも多い敵を攻撃する際、追加で攻撃力の50%の物理ダメージを与える。
HP割合が自身よりも低い敵を攻撃する際、自身のHPを3%失う。
5攻撃間隔が延長(+1.0)、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、攻撃力+180%、最大HP+140%
HP割合が自身よりも多い敵を攻撃する際、追加で攻撃力の50%の物理ダメージを与える。
HP割合が自身よりも低い敵を攻撃する際、自身のHPを3%失う。
6攻撃間隔が延長(+1.0)、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、攻撃力+190%、最大HP+150%
HP割合が自身よりも多い敵を攻撃する際、追加で攻撃力の50%の物理ダメージを与える。
HP割合が自身よりも低い敵を攻撃する際、自身のHPを3%失う。
740攻撃間隔が延長(+1.0)、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、攻撃力+200%、最大HP+160%
HP割合が自身よりも多い敵を攻撃する際、追加で攻撃力の60%の物理ダメージを与える。
HP割合が自身よりも低い敵を攻撃する際、自身のHPを3%失う。
特化125攻撃間隔が延長(+1.0)、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、攻撃力+220%、最大HP+170%
HP割合が自身よりも多い敵を攻撃する際、追加で攻撃力の70%の物理ダメージを与える。
HP割合が自身よりも低い敵を攻撃する際、自身のHPを3%失う。
特化2攻撃間隔が延長(+1.0)、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、攻撃力+240%、最大HP+185%
HP割合が自身よりも多い敵を攻撃する際、追加で攻撃力の70%の物理ダメージを与える。
HP割合が自身よりも低い敵を攻撃する際、自身のHPを3%失う。
特化3攻撃間隔が延長(+1.0)、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、攻撃力+260%、最大HP+200%
HP割合が自身よりも多い敵を攻撃する際、追加で攻撃力の70%の物理ダメージを与える。
HP割合が自身よりも低い敵を攻撃する際、自身のHPを3%失う。

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
特殊エキスパートα初期訓練室訓練室で協力者として配置時、特殊の訓練速度+30%
エーギルの戦術昇進2訓練室

訓練室で協力者として配置時、特殊の訓練速度+30%
特化ランク3への訓練をサポートする場合、訓練速度がさらに+65%

闘争への渇望昇進2訓練室


訓練室で特殊の特化ランク3への訓練の協力者として配置時、体力消費が1時間ごと+1

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容

ステータス上限開放/コスト+2/スキル「生存への渇望」習得/素質「抱擁する自我」強化

必要素材/LvLv龍門幣初級特殊SoC初級糖原初級エステル
5030000585
昇進2強化内容

ステータス上限開放/スキル「生存への重圧」習得/素質「エーギルの深邃」開放/素質「抱擁する自我」強化

必要素材/LvLv龍門幣上級特殊SoC融合剤上級アケトン
80180000446

スキル強化必要素材

 

能力測定

【物理强度】卓越
【戦場機動】優秀
【生理的耐性】卓越
【戦術計画】標準
【戦闘技術】優秀
【アーツ適正】欠落

関連アイテム

潜在上昇の印

帰溟スペクターの潜在能力を高めるために使用する。

細部まで精巧な作りの彫刻作品。芸術作品は鑑賞価値を知っている人の手に残ってこそ意味がある。

求人契約

帰溟スペクター、囚人の檻から抜け出し、狂気から目を覚ました。

戦う時の彼女は常に狂気的だ。

プロファイル

健康診断

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は不明瞭で異常陰影も認められる。循環器系源石顆粒検査の結果においても、同じく鉱石病の兆候が認められる。以上の結果から、鉱石病感染者と判定。

【源石融合率】14.5%
神経感染源は脊髄に強制的に打ち込まれた過剰源石濃液であることが確認されており,現段階の医療技術ではこの病態に対処できないため、このオペレーターには最低限の保存治療しかできない。

【血液中源石密度】0.34u/L
源石感染の進行は非常に遅く、我々の常識に合致せずとも喜ばしいことだ。その原因はアビサルハンターが受けた改造に関与していると推察される。

スペクターの医療ファイルはすでに高権限データベースに移動しており,関連医療スタッフにも秘密保持を行っている。
――医療部内部通告

第一資料

文章表示

記憶と性格が故郷の潮から体に呼び戻された後、スペクターはすぐに記憶喪失期の様々な遭遇を受け入れた。

彼女のような洒落た人にとって、もう一つの「自分」を持つことは言いづらい事では無い。むしろ、その狂った「自分」はスペクターに別の認識角度を提供し、視野を大きく広げた。その点においてスペクターは十分に満足している。ただ、彼女はたまに「自分」が狂った直感を正しい道に使えなかったことを残念に思うことがある。今では、「自分」が周辺環境に、ロドスに、他のオペレーターに与える影響を悟り、飲み込むための時間は十分にある。

そして、以前彼女と接触したオペレーター達が見せた疑問と戸惑いは彼女に新鮮さと楽しさを感じさせた。

スペクターは現在、精神状態が安定しており、理論的には主人格が再び取って代わられる可能性は極めて低いものの、激しい戦いや、彼女の感情が昂ぶった場面では、スペクターが突然その行動様式を変える現象が観測されています。

病気が再発したのか、スペクターが過去の自分を模倣して「直感」を求めているのかは分かりません。

オペレーターの精神状態を可能な限り維持するために、関心を持ち続けることをお勧めします。

――医療部の匿名オペレーター

第ニ資料

文章表示

神出鬼没のグレイディーアや群れから離れたスカジとは異なり、スペクターはアビサルハンターの中で最も接触しやすい人であるだけでなく、他の人のためにエーギルを簡単に説明する唯一のアビサルハンターでもある。

彼女と雑談した後、多くのオペレーターが初めてこの神秘的な深海国家を少し知った。

スペクターによれば大陸から離れた海の下には理想的な国が存在している。源石により侵食も生存の心配もなく、人々は個人の能力に応じて自分の得意分野に割り当てられている。

照明は海底に敷き詰められ、巨大な透明ドームは楽土を隔てており、日常生活にはさまざまな自動機器があふれており、ほとんどの機械的肉体労働はハイテク製品によって完遂されている。

社会全体の姿は、テラ大陸の最先端SF小説が描いた場面よりも憧れるものだ。

スペクターの記述は多くのオペレーターの遠い国に対する憶測を満たしているに違いない。彼らは彼女があまり言及していない内容を自然に無視しているからだ。シーボーンがもたらすエーギル人の生存環境に対する圧迫と、シーボーンの信者がエーギルにもたらす破壊を。

アビサルハンターが海面で遭遇した問題は、海面下でも変わらない。

しかし現在の人力では、アビサルハンターは何も変えることは出来ず、エーギルの科学技術では完全に追放できないシーボーンの災いに直面したとして、陸上人の粗雑な科学技術では何ができるのだろうか。

これがアビサルハンターの人々の現状であり、グレイディーアが憂慮してきたという事はスペクターはよく知っている。

しかし、彼女は陸上の友人と協力することに自信がある。これは能力や実際の状況を考慮したものではなく、感情的に言えば、これらの脆弱な仲間たちと一緒に戦うことで、奇跡を起こすことができるかもしれないと思っているのだ。

だから彼女はいつも率先して敵陣に切り込み、鋸を振り回し、友人たちのために取るに足らない機会を作っている。

結局、彼女はスカジのチームがその「神」を殺すためにチャンスを作ってやったのだ。

それをどうしてもう一度やってはいけないというのか。

第三資料

文章表示

ロドスでスペクターの世話をしていたオペレーターは、彼女が彫刻や絵画作品をじっと見つめて沈黙していたことを見たことがある。

まるでこれらの作品を見ているとき、彼女は精神的に一時の安らぎを得ることができるようだ。スペクターが自分を取り戻し、これらのものに対する見方を口にした時、オペレーター達もついに、彼女の天性の中で芸術に対する愛が精神的な傷を癒やしていた事を知った。

スペクターにとって、芸術はエーギル社会から与えられた期待であり、彼女自身の生活への追求でもあった。

両親の仕事の関係上、彼女は小さい頃から、エーギルの豊富な芸術コレクションに触れることができ、様々な芸術担体の中で彫刻はスペクターに比類のない衝撃を与えた。

彼女はまだその真っ白な彫像を覚えていて、それを見た瞬間、時間は流れる事を止め、針は回転を拒否し、目の前の永遠の巨体は感情的に現れて、彼女に芸術とは何か、美とは何かを体得させた。

今になっても、彼女はその彫刻家の創作理念を理解しておらず、彼女はその彫刻像を再び見たことは無いが、この巨石に込められたすべての感情表現は、彼女の心の中に残っており、彼女は自分が彫刻家になりたいと思っている。

エーギルも彼女の才能を認めている。いつか、彼女、ローレンティーナは自分だけの彫刻作品を作ることが出来るだろう。

もし彼女がアビサルハンターにならなければ。

第四資料

文章表示

スペクターが彫刻師見習いからアビサルハンターになるのは他人から見れば意外なことのようだが、エーギルの技術と制度が選抜された人がその職務の基本的なニーズから逸脱しないことを保証することができるという事は彼らは知らない。

そのため、アビサルハンターのような国からの召喚を受けた場合、国民は拒否することを選ばないのが普通だ。彼女は順調に改造に合格し、訓練内容も迅速に把握、本格的にアビサルハンターとなり、グレイディーアと一緒にシーボーンを狩猟した。

そして彼女の美への執着は、シーボーンへの深い憎しみに変わった。もしかしたら、シーボーン自身が印象的な形に進化するかもしれないが、それは決して美のためではなく、進化のための副産物のようなものであり、アルゴール人の最も精妙な文明創造はこれらの生物の目には用途のない人工物にすぎないことを、スペクターは決して容認しない。

彼女が所属していたアビサルハンターのニ番隊は、大規模なシーボーンの巣の掃討を担当していたが、町全体が海に陥落し、町のあちこちの建物がシーボーンに巣として使われていた。

絵の具が散った油絵や、壊れて巣穴に敷かれた石像を見て、彼女の心の中にはもうシーボーンを殺すことへの懸念は少しもなかった。

文明が害獣に出会った以上、スペクターは喜んで屠殺師になった。

それらの死をもって、エーギルの生存を築くのだ。

昇進2解放

文章表示

「私に実験をしたやつらを知りたい?」

「あいつらのほとんどは私たちに滅ぼされたのよ、グレイディーア」

「情報を再検討し、イベリア側から提供された情報を統合する必要があるのよ」

「分かった、思い出してみるわね」

「クイントゥス、あなたに振り回された中で一番話す価値がないはず」

「彼は実験以外のものを見る事が出来ない、自分が編んだ夢の中で生活して、ひたすら力をむさぼり、それを誇りに思って自負にしている」

「だから彼の相手をするのは苦労しなかったでしょ」

「そうね、では次」

「アマヤ、あのリーべリ、イベリアの船で彼女に会ったことがあると思う」

「優雅で、より危険ね」

「そうね。彼女は実験後に私の精神状態を記録し、フィードバックする責任を負っていた。彼女の学識と素養では、確かにこういった仕事は向いているけど、残念だったわ」

「彼女は私に最も親切な実験家だったけど、知っているかしら、グレイディーア、彼女は別に私の事が好きでは無かったの。むしろ、彼女は私達が天に従わない事に小言があったみたいね」。

「ふん」

「最後にシーボーンの糧になるのは、彼女の気持ちとしては良かったのかもしれないわね。まあ、彼女のような人にとって、テラの未来にはシーボーンしかいないのでしょう」

「このような熱狂的な信者は海岸沿いでも珍しくないわ」

「最後の男は……彼は……司教では無いわ」

「え?」

「彼が実験手術の担当者だったという事しか覚えていない……ええ…」

「大丈夫、ローレンティーナ?」

「大丈夫……大丈夫……ただ幻痛が……」

「手術の時を除いて、彼はめったに顔を出さない……邪教徒たちは彼を……『先生』と呼んでいる……」

「『先生』、そう、覚えておくわ」

「クイントゥスもアマヤも死んだから、あいつはもっと慎重になるに違いない……」

「心配する必要はありませんわ。ローレンティナ」

「この害は私が処理しますから」

 

モジュール

PUM-X

PUM-Xモジュール名
STAGE強化内容特性/素質
1HP+200
攻撃力+50
特性更新
致命的なダメージを受けても撤退せず、<身替り>と入れ替わり戦闘を続行する(身替りのブロック数は0となり攻撃力が上昇(+15%))。20秒後<身替り>から再び自身に入れ替わる
2HP+230
攻撃力+69
防御力+20
素質「抱擁する自我」更新
<身代わり>の周囲にいる敵の移動速度-50%、1秒毎に攻撃力の60%の術ダメージを与える。自身に入れ替わる時にSPを8獲得
3HP+250
攻撃力+83
防御力+30
素質「抱擁する自我」更新
<身代わり>の周囲にいる敵の移動速度-60%、1秒毎に攻撃力の80%の術ダメージを与える。自身に入れ替わる時にSPを15獲得
モジュール解放任務 
 
解除条件及び必要素材解除条件STAGE1必要素材
  
STAGE2必要素材STAGE3必要素材
  
基本情報
a

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命 
会話1 
会話2 
会話3 
昇進後会話1 
昇進後会話2 
信頼上昇後会話1 
信頼上昇後会話2 
信頼上昇後会話3 
放置 
入職会話 
経験値上昇 
昇進1 
昇進2 
編成時 
隊長任命 
作戦準備 
戦闘開始 
選択1 
選択2 
配置1 
配置2 
作戦中1 
作戦中2 
作戦中3 
作戦中4 
星4で戦闘終了 
星3で戦闘終了 
星2以下で戦闘終了 
任務失敗 
基地配属 
タッチ 
信頼タッチ 
タイトル 
挨拶 

オペレーター紹介文

 

この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました