アークナイツ ストーリー翻訳

【アークナイツ】シナリオ翻訳 ストーリー0章6話「強打」

当ページの動画サイトを含む無断転載及び無断転用を禁じます。利用する際は該当ページにリンクの明記をしてください。

ドーベルマン
ドーベルマン

はあ、はあ…。

ドーベルマン
ドーベルマン

レユニオンども、なんて狂気染みた奴らだ!あんなものを使うなんて…

警備オペレーター
警備オペレーター

あの獣…。

警備オペレーター
警備オペレーター

レユニオンが手配したものなのでしょうか…

アーミヤ
アーミヤ

感染した獣はレユニオンによって兵士のように駆り出されているようですね…。

ドーベルマン
ドーベルマン

いや、あれは単なる獣じゃない。

ドーベルマン
ドーベルマン

私の感がそう言っているんだ…。

ドーベルマン
ドーベルマン

あれは単なる獣ではなく、獣よりも私達に似ていると…

警備オペレーター
警備オペレーター

ドーベルマン先生…

ドーベルマン
ドーベルマン

警備オペレーター
警備オペレーター

ボス…私達はどうすれば?

ACE
ACE

あいつらが痛みから解放されるのを手伝ってやるんだ。

警備オペレーター
警備オペレーター

ボス…

ACE
ACE

戦闘が終わったぞ、ドーベルマン。

ACE
ACE

俺たちもレユニオンと衝突した。

ACE
ACE

俺たちの頭の上では天災が回転を始めている。いつ落ちてきてもおかしくはない。

ACE
ACE

チェルノボーグといえども天災を直接食らってしまえば廃墟になってしまうだろう。

アーミヤ
アーミヤ

レユニオンは現時点でも混乱を起こしていますが、更に大きな混乱を引き起こすでしょう。

ACE
ACE

ドーベルマン、時間がない。

ACE
ACE

ロドスはレユニオンの襲撃を避け、ウルサス帝国内で秘密裏に行動することは出来る。だが天災に対して俺たちは弱い。

ドーベルマン
ドーベルマン

…。

ドーベルマン
ドーベルマン

もういい、行こう。

ドーベルマン
ドーベルマン

レユニオンの計画がどんなに狂っているものだとしても、私達にとっては…。

アーミヤ
アーミヤ

みなさんの安全が最優先事項です。

ドーベルマン
ドーベルマン

そうだな。

アーミヤ
アーミヤ

レユニオンの指導者は今回の事件をシンボルとし、一つの手段として考えるかもしれません…。

アーミヤ
アーミヤ

私達ロドスの立場がますます危険になるだけです。

ACE
ACE

このタイミングでトラブルを起こす――。

ACE
ACE

レユニオンは残忍なだけでなく、十分狂ってもいるのか。

ドーベルマン
ドーベルマン

もしかしなくても両方だろう。

タイトルとURLをコピーしました