ストーリー翻訳

【アークナイツ】シナリオ翻訳 ストーリー0章10話「苦境」

当ページの動画サイトを含む無断転載及び無断転用を禁じます。利用する際は該当ページにリンクの明記をしてください。

メフィスト
メフィスト

あの女は…一体何が起こったんだ…。

二アール
二アール

―――――お前は。

二アール
二アール

レユニオンによる都市の軍事拠点制圧はまるで機械のような効率の良さーー。

二アール
二アール

だがお前の部隊はまるで頭が錯乱した暴徒のようだ。

二アール
二アール

殺戮、放火、狩猟…。ただ自分自身の残忍な趣味を満足させているだけのように見えるな?

二アール
二アール

このようなことを扇動するやつが街全体を攻撃する計画なんて立てられるはずがない。

二アール
二アール

お前の指揮官はおそらく混乱を作るように命令をした。お前は自分の下劣な嗜好に従って好き放題しているのだろう。

メフィスト
メフィスト

――

メフィスト
メフィスト

――ファウスト。

メフィスト
メフィスト

あの女の口をぶち抜いてよ。

ファウスト
ファウスト

…。

二アール
二アール

!

(射撃音)

二アール
二アール

ごほ、ごほ…。

アーミヤ
アーミヤ

二アール!

ドーベルマン
ドーベルマン

敵の狙撃兵…かなり強いぞ!

ドーベルマン
ドーベルマン

また二アールに直撃してしまうと、防御力を失ってしまう!

アーミヤ
アーミヤ

二アール、退いて下さい!

二アール
二アール

それは出来ない…威力が強すぎる。味方のチームにでも撃たれてしまうと想像に耐えないこととなる。

二アール
二アール

私がこの銃撃を防がなければいけない!

メフィスト
メフィスト

ファウストのボウガンが防がれた?あんな小さな盾でーー?!

メフィスト
メフィスト

ありえない…ありえない!

メフィスト
メフィスト

まだだ!!あの女を…ズタボロにしろ!

ファウスト
ファウスト

ーーーー!

二アール
二アール

よくも…右からか?!

ドーベルマン
ドーベルマン

いけない!よけろ――――

ACE
ACE

そうはさせねえ!

アーミヤ
アーミヤ

Ace!

ACE
ACE

狙撃オペレーター、準備をしろ!

ACE
ACE

――目標は南の高台だ!撃て!

(狙撃音)

ファウスト
ファウスト

….!

メフィスト
メフィスト

何なんだ!お前たちはよくも、よくも…!

アーミヤ
アーミヤ

当たった?

ACE
ACE

そんな簡単なことじゃない。これは…やつを少し抑えただけだ。

ACE
ACE

敵の構成を知る時間はない!

ドーベルマン
ドーベルマン

敵は機動性と威力を兼ね備えている!長引けば長引くほど私達がボウガンを遮ることが出来る確率は少なくなっていく!

二アール
二アール

奴らに息つく暇を与えるな…!E3チームの狙撃オペレーターが奴らを妨害している間に、アーミヤ!

アーミヤ
アーミヤ

分かりました!

アーミヤ
アーミヤ

E1チームの狙撃手は私と一緒にレユニオンの動きを抑えて下さい!

アーミヤ
アーミヤ

E2チームは最大火力でレユニオンの防衛戦を引き裂いて下さい!

メフィスト
メフィスト

お前たち…

メフィスト
メフィスト

何故大人しく死のうとしない?

メフィスト
メフィスト

お前たちの運命をどうしてここで幕を下ろすことが出来ないんだ?

メフィスト
メフィスト

ーー僕はお前たちを、残らずーー。

ACE
ACE

二アール、今のうちに、急げ!

二アール
二アール

E4全部隊、敵陣に攻撃を与えろ!

二アール
二アール

前方にある障害物を全力で撃て!

二アール
二アール

大急ぎでだ!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

撃て!撃て!近寄らせるな…

レユニオン構成員
レユニオン構成員

え…?

レユニオン構成員
レユニオン構成員

え??あの女はまだ20m先にいるはず…。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

ゲホ…ぎゃああああ!!

二アール
二アール

お前たちがカジミエーシュの騎士と渡り合いたいのであればーーー数十年は鍛錬するんだな!

二アール
二アール

ドーベルマン!私について来い!

ドーベルマン
ドーベルマン

分かった!

 

タイトルとURLをコピーしました