【アークナイツ】シナリオ翻訳 ストーリー2章10話「病膏肓に入る」

フランカ
フランカ

リスカム!防衛線はまだ耐えられる?

リスカム
リスカム

こちらは問題ありません!

リスカム
リスカム

フランカ、側面から来る敵に気を付けて下さい!

フランカ
フランカ

キリがないわね…!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

お前たちはこの防御を破ることは出来ない。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

このまま打ちのめしてしまえ…。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

え!?

レユニオン構成員
レユニオン構成員

う、うあああああ!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

何があった!?。

フランカ
フランカ

アルミニウム製の熱した剣よ。

フランカ
フランカ

切れ味はどう?

フランカ
フランカ

わずらわしいわね…。

フランカ
フランカ

医療チーム!ここに負傷者がいるわ!

フランカ
フランカ

彼らを移動させる時は軽快に動いて!

???
医療オペレーター

それくらい分かっています!

フランカ
フランカ

アーミヤ!

フランカ
フランカ

そちらの状況は?

リスカム
リスカム

私達のほうで些細な出来事があったようです。

アーミヤ
アーミヤ

フランカ…

アーミヤ
アーミヤ

敵のボスが…私とリスカムの前に現れました!

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

――――

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

どこに隠れるつもりだ?

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

逃げることは出来ないぞ、ロドスアイランド。

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

私がお前らを粉々に――

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

――徹底的に粉々にしてやる。

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

お前たちは…感染者の裏切り者だ!

フランカ
フランカ

あら~、ついにこいつがお出ましになったわね。

フランカ
フランカ

それにしても随分と貧相ね…はあ。

リスカム
リスカム

アーミヤ、私達はどうやら――。

フランカ
フランカ

あっ、行き止まり!

フランカ
フランカ

走りすぎたみたい?!

リスカム
リスカム

フランカのほうも…。

リスカム
リスカム

私達はレユニオンによって行き止まりに追い込まれていたようです。

アーミヤ
アーミヤ

…。

リスカム
リスカム

やるしかありませんね。

リスカム
リスカム

私達には敵を撃退出来るほどの実力はあると思います。

リスカム
リスカム

少し骨が折れるでしょうが…。

フランカ
フランカ

理解していないようね、リスカムちゃん。

フランカ
フランカ

実力をいくら見せようとも、近衛局を脅してはいけないわよ?

リスカム
リスカム

自分が危機なのにそんなところまで見てられませんよ!

リスカム
リスカム

重装チーム、陣地を守って下さい!

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

ロドスアイランドの指導者…へえ。

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

感染者の身でありながら、龍門が感染者を殺すことを何故助けている!

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

多くの同胞の命、お前たちに血の代償で償ってもらう!

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

攻撃しろ!

アーミヤ
アーミヤ

――――

アーミヤ
アーミヤ

レユニオン・ムーブメント――――

アーミヤ
アーミヤ

最初に相手を妬み、最初に他者を傷つけ、最初に暴力を用いた――。

アーミヤ
アーミヤ

チェルノベルクの時のままですね!!

(戦闘)

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

ぐぬ…。

アーミヤ
アーミヤ

はあ、はあ…。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

ぎっ――!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

スカルスマッシャー、大丈夫ですか!

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

ちっ、こいつら本当に面倒だな!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

スカルスマッシャー、Wからの通信です!彼女が任務を終えたと!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

任務の目標を上手く奪ったようです。

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

…Wは手に入れたのか?

レユニオン構成員
レユニオン構成員

はい、彼女の襲撃は上手くいったようです!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

私達も撤退するべきでしょうか?

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

…。

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

タルーラに信号を送れ。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

了解!

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

…撤退だ。

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

ふんっ、ロドスの臆病者どもめ…。

スカルスマッシャー
スカルスマッシャー

次に会うときがお前たちの最期だ。

アーミヤ
アーミヤ

――レユニオンが――撤退した?

フランカ
フランカ

素早い撤退だったわね。まるで事前に計画していたみたい。

フランカ
フランカ

口では思い切ったことを言う割に去るのは速いわね。

アーミヤ
アーミヤ

…。

アーミヤ
アーミヤ

何か…変ですね。

リスカム
リスカム

それはつまり――

プレイヤー
プレイヤー

・レユニオンの目的はロドスアイランドでは無い可能性を指摘する。

アーミヤ
アーミヤ

――!

アーミヤ
アーミヤ

レユニオンはただ単に私達の足止めをしていたかっただけ…。

アーミヤ
アーミヤ

そうとすれば…。

アーミヤ
アーミヤ

いけません、近衛局が危険です!

アーミヤ
アーミヤ

…私達がすぐにでもチェン長官を援護しなければ!

アーミヤ
アーミヤ

フランカ、すぐに偵察部隊を呼び戻して下さい!

アーミヤ
アーミヤ

リスカム、チェン長官に連絡を!

 

チェン
チェン

特殊督察の主力部隊はどうした!なぜ増援が来ない!

近衛局隊員
近衛局隊員

通信によるとレユニオンに阻まれてしまっているようです…!

チェン
チェン

そんな訳があるか、レユニオンは烏合の衆だぞ!

近衛局隊員
近衛局隊員

…そして敵は…たったの一人だと…。

チェン
チェン

…。

チェン
チェン

まさか…。

 

 

タイトルとURLをコピーしました