【アークナイツ】シナリオ翻訳「火藍の心」OF-1「火山製造」

スカイフレア
スカイフレア

プロヴァンス。

スカイフレア
スカイフレア

プロヴァンス、本当にこの場所をきれいさっぱり焼き払ってはいけないの?

スカイフレア
スカイフレア

この意味もなく生えている枝や草が邪魔なんだけど。

プロヴァンス
プロヴァンス

その文句、もう1時間で10回目なんだけど、ミス.スカイフレア。

プロヴァンス
プロヴァンス

元々は私の疑問を検証しに来ただけなんだよ。ついでにエイヤフィヤトラさんのためにサンプルも集めてるけど。

プロヴァンス
プロヴァンス

それに、あなた自身が一緒に実地調査をしたいって言ったんだよ。ここの環境に耐えられないのなら無理をしなくても良いんだけど。

プロヴァンス
プロヴァンス

今ならみんなも海で遊んでいるだろうし、このまま帰ってみんなと合流したほうが良いんじゃない。わざわざ私とこんなことをする必要は無いんだよ。

スカイフレア
スカイフレア

いいえ、私はあなたが無茶しないか心配なの。

スカイフレア
スカイフレア

あなたのような天災特使は、私の知識で準備を行ってこそ、炎の環境下であろうと予想外の出来事を起こらないということを保証出来るの。

プロヴァンス
プロヴァンス

それでかえって山火事が起こったら元も子もないけどね。

プロヴァンス
プロヴァンス

君がそういった状況に対処出来るっていうのは知っているけど…今回は休暇で来ただけなんらからあまり騒ぎは起こさないでよ。

プロヴァンス
プロヴァンス

ちゃんとしないとその時はまたドクターに迷惑を掛けてしまうんだから。

スカイフレア
スカイフレア

そうね、ドクターとアーミヤの顔を考えたら我慢なんて問題じゃないわ。

スカイフレア
スカイフレア

ねえ、あそこに黒い石があるんだけどあなたは見た?

スカイフレア
スカイフレア

黒曜石のように見えるけど。行ってみましょう。

プロヴァンス
プロヴァンス

気をつけて。この近くでは走り回っちゃだめだよ。特に勝手に火は使わないでね!

プロヴァンス
プロヴァンス

おーい…実地調査するよりもこのお嬢さんの相手をするほうが遥かに疲れるよ。

プロヴァンス
プロヴァンス

それにしても…奇妙だ。夏だとはいってもここの気温は…明らかに異常だ。

スカイフレア
スカイフレア

大きな尻尾。

プロヴァンス
プロヴァンス

…。

スカイフレア
スカイフレア

ちょっと、大きな尻尾!

プロヴァンス
プロヴァンス

ん?え、僕を呼んでるの?

スカイフレア
スカイフレア

さっきから何か変な臭いがしない?

プロヴァンス
プロヴァンス

そういえば、確かに少し…。

プロヴァンス
プロヴァンス

うん、少しだけだけどきっと気のせいじゃないと思う。

スカイフレア
スカイフレア

火山ガスの排出量が思ったよりも多いみたい。エイヤフィヤトラから渡された測定ルーンも反応しているわ。

スカイフレア
スカイフレア

見たところ私が何もしなくても、更に時間が経てばここは自然と火の海になるわ。

プロヴァンス
プロヴァンス

この火山には確かに問題がありそうだね…。

プロヴァンス
プロヴァンス

でももっと多くのことはエイヤフィヤトラさんしか確認は出来なさそう。

スカイフレア
スカイフレア

ここに岩壁のサンプルがあるわ。

プロヴァンス
プロヴァンス

お!

プロヴァンス
プロヴァンス

よし、これで十分だよ!

スカイフレア
スカイフレア

サンプルデータを臨時の計測器で計測してロドスに送信するわ。

スカイフレア
スカイフレア

エイヤフィヤトラに一刻も早く次のデータ分析を行ってもらう必要があるわね。

プロヴァンス
プロヴァンス

それにしても、この黒曜石の感触は…僕は知らない。ここの黒曜石は少し変わっている感じがする。普通の黒曜石とは違う。

プロヴァンス
プロヴァンス

それにさっきの臭いとここの気温…。

プロヴァンス
プロヴァンス

僕にもよく分からないけど、でも…。

スカイフレア
スカイフレア

あなたは一体何を言いたいのかしら。ちゃんと言ってちょうだい!

???
???

来るなら来なさい!虫が何匹かいようとも!私はここで全部片付けるわ!

???
???

くっ、スカートの裾が引っかかって…。

???
???

こ、この近くに誰かいるの!どうしてここに源石虫がこんなにもたくさん集まっているのよ?!

???
???

いや、来ないで!誰か私を助けて!

プロヴァンス
プロヴァンス

助けを求める声だ!ビーチの方から聞こえたよ!

プロヴァンス
プロヴァンス

見に行こう!

スカイフレア
スカイフレア

ち、ちょっと待ちなさい!

(戦闘)

 

プレイヤー
プレイヤー

・なるほど…。

プロヴァンス
プロヴァンス

そういうわけで僕たちは火山のふもとの森林の中でセイロンさんと会ったんだ。

セイロン
セイロン

質問があります。

セイロン
セイロン

あなた達が私の前でここまで過程を詳しく説明する意味はあるのかしら?

スカイフレア
スカイフレア

このお嬢さんの言っていることは正しいわ。大きな尻尾は言ってくれたけど、私は面倒なことだと思うのだけれど?

プロヴァンス
プロヴァンス

え、あ、そんなことは無いよ!

プレイヤー
プレイヤー

・それはともかく、みんな無事で良かった。

セイロン
セイロン

ええ、それじゃ、遅くなりましたけどきちんと自己紹介をさせてもらいますわ。

セイロン
セイロン

私の名前はセイロン・ダルコス。ヴィクトリア大学を卒業、専門はオリジ二ウム研究です。この都市の市長の娘です。

プレイヤー
プレイヤー

・市長の娘?!

スカイフレア
スカイフレア

市長の娘が一人で未開の火山林に行くとはね。

セイロン
セイロン

学者をするのであれば冒険はしなければならないものですので…。

プロヴァンス
プロヴァンス

それでさっきは火山のふもとに…。

 

セイロン
セイロン

ごほ。ごほごほ。

セイロン
セイロン

ありがとう、見知らぬ人たち。

プロヴァンス
プロヴァンス

どういたしまして。

プロヴァンス
プロヴァンス

それで、どうしてここに一人で来たの?

プロヴァンス
プロヴァンス

ビーチを散歩するだけなのであればここはちょっと遠いけど。

プロヴァンス
プロヴァンス

それに持っている道具を見ても…。

スカイフレア
スカイフレア

プロヴァンス、彼女も私達と同じみたいよ。

プロヴァンス
プロヴァンス

え。そういうこと?

スカイフレア
スカイフレア

ノートを持って洋服とブーツを履いてるけど。

スカイフレア
スカイフレア

単純で馬鹿じゃなければ、それは――――。

スカイフレア
スカイフレア

突然考えが湧いてきて、服を着替えることを忘れて、面倒なことになってから服装に問題あがったことに気付いたってところかしら。

スカイフレア
スカイフレア

それで私もスカートをいくら焼いてしまったことか。

プロヴァンス
プロヴァンス

うん、それはさも当たり前というような口調で説明するようなことじゃないよね。

セイロン
セイロン

スカートのことはともかくとして、大体あなたの考えで間違ってはいませんわ。

プロヴァンス
プロヴァンス

なんと言えば良いのか。ともかくそういったことは危険だよ…ちゃんと準備はしないと。

スカイフレア
スカイフレア

大丈夫よ。私がいるかぎり、例え手ぶらで出かけても安全だから。

セイロン
セイロン

ともかく、助けてくれてありがとう。

セイロン
セイロン

市内に帰ったら私を訪ねてきてくれるかしら。お礼がしたいわ。

セイロン
セイロン

でもごめんなさい。今はとても忙しいの。大事なことがあって。

プロヴァンス
プロヴァンス

まだ用事があるの。時間は無駄には出来ないけど、一人で火山には行かせられないよ。

プロヴァンス
プロヴァンス

さっきも源石虫に襲われたし、一人じゃ危ないよ。

セイロン
セイロン

いえ、さっきのことはただの事故ですわ。あの時私は急いで山を登っていて近くの状況に注意を配っていなかっただけ。

セイロン
セイロン

私はこの都市で育ちました。ここの源石虫がそんなにも危険であれば市長はとっくに対策を取るべきです。

プロヴァンス
プロヴァンス

…うん、そうだよね。でも、もしかしたら源石虫が集まったのには何か原因があるのかもしれない。

セイロン
セイロン

ここはいつもそうなの。どうしてかしら…。

セイロン
セイロン

待って、環境の変化によってもたらされた凶暴化…なるほど、ありがとう。証拠をまた一つ増やすことが出来ました。

スカイフレア
スカイフレア

…プロヴァンス、彼女はあなたと同じものを見つけたようね。

スカイフレア
スカイフレア

私は火山にはあまり詳しくはないけど、専門的かつ包括的な学者としては大体の理解は出来るわ。

セイロン
セイロン

もしかして、あなた達も証拠を探しに来たの?

セイロン
セイロン

この火山が爆発するのかもしれないという証拠を?

プレイヤー
プレイヤー

・火山が爆発?!
・冗談だろ?!

プロヴァンス
プロヴァンス

変わった刺激臭、異常な温度、源石虫の凶暴化…。

プロヴァンス
プロヴァンス

火山の周囲に感染生物が広がっているということもこの火山では一般的じゃないことだ。この山体にオリジ二ウムがあるのであれば、鉱業採掘業者は頭打ちになるだろうね。

セイロン
セイロン

火山の実態はあまり知られてはいない。市役所や関係機関に管理されているから。

セイロン
セイロン

環境の変化による生物の凶暴化…少なくとも以前の状況と比べて今の異変については多少の憶測は出来ます。

セイロン
セイロン

市民と都市の安全を保障するために、私は専門的な経験を持つ人を探しているのです。

セイロン
セイロン

ぜひとも助けて頂けませんか。シエスタ市にこの難問を乗り切らせてください。

タイトルとURLをコピーしました