アークナイツ ストーリー翻訳

【アークナイツ】シナリオ翻訳 ストーリー6章14話「氷原の霜」

レユニオン構成員
レユニオン構成員

なんだと…雪怪が…

レユニオン構成員
レユニオン構成員

…酷いな。この龍門で全て死に絶えたのか。感染者の希望と伝説がまた一つ減ってしまった。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

早く行こう、近衛局が追ってきている。

???
ナイン

分かっている。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

…お前の目つき少し変だぞ。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

正直なところ、俺はお前は龍門側なのではないかと疑っていた。

???
ナイン

今は?

レユニオン構成員
レユニオン構成員

どうせ他人は信じないんだろ。

???
ナイン

本当にスパイであればお前たちは殺している。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

お前は俺たちを殺すのが怖いんだろう。龍門の様子を見てみろ。例えお前が龍門の人だとしても龍門に帰ることは出来ない。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

お前は俺達より惨めに過ごすことになるだろうしな。

???
ナイン

…だから私は違うんだ。今はもう私には何もない。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

何をしている?ん、花が咲いた?

レユニオン構成員
レユニオン構成員

へえ、これがお前のアーツか?少し綺麗だな。

???
ナイン

誰だろうと彼らには少しくらい敬意を残さなければいけないからな。

監察司
監察司

ぐずぐずするな…何故こんなにも時間が掛かった。

???
???

よく出来たほうだと思いますけど。一日で龍門内のレユニオン全てを消滅させられたのだから、最高点をあげたい位なんですけどね。

???
???

ウェイ・イェンウーは大変だな。

???
???

太合、この噂は聞いたことはあります?

監察司
監察司

ウェイ・イェンウーの身の上の話でもしているのか?

???
太合

上のことなぞ論ずるな。

???
???

すみませんね。しかし、あの黒い蓑の腕前は今の禁軍と比べてどうなんです?

監察司
監察司

ふん、お前もあいつらを過大評価しているのか。あいつらは確かに人を超えるところはあるが…。

太合
太合

気をつけろ!

???
???

――このバカども!!

監察司
監察司

――感染者か?

???
???

へえ。

ブレイズ
ブレイズ

――撚線?!

???
???

本当は私を殺したくはない、そうだろう?お前ならばアーツを使うことだって出来たはずだ。

ブレイズ
ブレイズ

線で武器を作る男は例外なく心理的には変態だと聞いたことがある。

???
???

確かにそういう人もいるでしょうけど…。

監察司
監察司

感染者、公務を妨害するな。注意しなければお前も一緒に処理する。

ブレイズ
ブレイズ

身分証明書も無い武装者が戦場で殺害を行っているという苦情はそちらには来ていないの?

???
???

私達はお前がこのレユニオンに関連していると証言することも出来るわけだが。

チェン
チェン

お前たちは私のパートナーの調査の許可は得ていないはずだ。

???
???

私達は”感染者の専門家”の艦船が龍門の泊地に止まっていることは既に知っていますよ。それがこのブレイズさんがまだ被害を受けていない唯一の理由です。

チェン
チェン

お前たちはいつまで見ているつもりだ?龍門人のどれくらいの生き死にの点数を必要としている?

監察司
監察司

話に重点を置け。龍門でのリスクマネジメント能力の評価はもともとお前たちを重視してしているものだ。

チェン
チェン

すまない、言い方を変えるとしようか。

チェン
チェン

お前たちの茶番劇は、3人は楽しめたのか?

監察司
監察司

ちっ。

チェン
チェン

ブレイズ、手を引っ込めろ。この3人はお前ではなく、私が持つべき相手だ。雨衣を着た奴らは確かにこいつらの同行者では無い。

???
???

すみませんね、ブレイズさん。あなたに不快感を与えていなければいいのですが。

ブレイズ
ブレイズ

…礼儀正しいね。でも私はあなたの話し方は嫌いだ。

???
???

あなたの炎腔の味、とても良かったですよ。

???
???

あなたは確かにお父さんの多くのものを受け継いでいるようだ。ただ、今のあなたは感染者というだけで道が狭く歩きづらいようですけど。

ブレイズ
ブレイズ

…お前は…?

太合
太合

行くぞ。

???
???

またお会いしましょう、ブレイズさん、チェン警司。

ブレイズ
ブレイズ

ちょっと待て!お前は何故さっき父の話をした!

ブレイズ
ブレイズ

止まれ!

アーミヤ
アーミヤ

ブレイズ!

ブレイズ
ブレイズ

…。

アーミヤ
アーミヤ

任務を忘れないで下さい!

ブレイズ
ブレイズ

分かっている。

アーミヤ
アーミヤ

チェン長官。

チェン
チェン

我々は敵司令官の跡は発見出来ていない。

アーミヤ
アーミヤ

誰のことです?

チェン
チェン

私達はメフィストしか知りはしない。

アーミヤ
アーミヤ

次の追撃では私達ロドスは完遂となります。

チェン
チェン

あまり突っ込まなくても良い。この戦いは実質的にはもう終わった。

アーミヤ
アーミヤ

ですが彼の犯した暴力は…償わなければいけません

チェン
チェン

お前たちに任せた。

チェン
チェン

では私達は出発するとしよう。自分の目で確かめなければいけないことがまだあるからな。

ブレイズ
ブレイズ

待って、近衛局。

チェン
チェン

何か用か?

ブレイズ
ブレイズ

…さっきはありがとう。

ブレイズ
ブレイズ

それだけ。

チェン
チェン

ああ、こちらこそ。

アーミヤ
アーミヤ

何故先程のタイミングを選んで行動をしなければいけなかったのですか?ブレイズ…あなたはこんな時に勘違いをして判断する人では無いはずです。

ブレイズ
ブレイズ

一つは私が本当に怒っていたということ…。

ブレイズ
ブレイズ

もう一つは朝には分かっていたことだけど、近衛局のチェンという人も怒っているだろうって。

アーミヤ
アーミヤ

私達にはどちらの発言が当事者として権利があるのかは分かりません。

ブレイズ
ブレイズ

だから私は好きな方を選んだ。

ブレイズ
ブレイズ

ごめんなさい、次はもうしないから。

アーミヤ
アーミヤ

…いえ、ブレイズ。この言葉は私が言うべきでしょう”次はもうさせません”。

アーミヤ
アーミヤ

ですが、私はそうは言いません。私には…そんな約束は出来ませんので。

アーミヤ
アーミヤ

雪怪は…。

ブレイズ
ブレイズ

…。

ブレイズ
ブレイズ

馬鹿ウサギ。

アーミヤ
アーミヤ

あの、頭を撫でない下さい。身長が…。

アーミヤ
アーミヤ

…あまり長く触れないでもらえますか。

ブレイズ
ブレイズ

分かった。分かった。

???
???

どうだ?

プレイヤー
プレイヤー

・君は。

・…

・何のようだ?

ケルシー
ケルシー

通りかかっただけだ。

ケルシー
ケルシー

君たちの感情には少し起伏があるようだ。廃城では君達はレユニオンの小隊と深い交流があったようだが。

ケルシー
ケルシー

推察するに、その小隊の隊長はこの戦いには参加はしていないようだな。

プレイヤー
プレイヤー

・どういう意味だ…

ケルシー
ケルシー

龍門の視線は感染者を追い続けることは無いということだ。ロドスの視線は――単一の国家よりもずっと広い。

ケルシー
ケルシー

このことには、龍門は干渉はしないし、君たちも参加しないという手を選ぶことも出来る。

ケルシー
ケルシー

…だが君たちなら出来るだろう。”メフィスト”と呼ばれる感染者に対しても、”フロストノヴァ”と呼ばれる感染者に対しても。

プレイヤー
プレイヤー

・何処に行くんだ?

ケルシー
ケルシー

私には私のしたいことがあり。

ケルシー
ケルシー

それと、Dr.◯◯◯…。

ケルシー
ケルシー

そんな目で私を見ないでもらえるか。

プレイヤー
プレイヤー

・もう隠そうとするな

・…

・アーミヤはロドスには信頼関係が必要だと言っていた。

ケルシー
ケルシー

だが、君と私の間には信頼関係は必要ではない。

ケルシー
ケルシー

ロドスのオペレーターとの信頼は必要だろう。私とのではなく。

ケルシー
ケルシー

――君のことはよく知っている。だから信用はしない。昔の君が私を信じてくれなかったようにな。

プレイヤー
プレイヤー

・過去の私のことを知っているのか?

・過去?

・今の私に出来ることは無いのか?

ケルシー
ケルシー

…。

ケルシー
ケルシー

そうだ。

ケルシー
ケルシー

…。

ケルシー
ケルシー

失言だったな。さっきの話は気にしないでくれ。

ケルシー
ケルシー

次の行動には気をつけろ。最も危険な指揮官だけがそういう戦いの訓練をしているのだが、死ぬ寸前まで感染者の小隊は退かないだろう。

ケルシー
ケルシー

もちろん、最後までそれを見るかどうかは君たちが決めると良い。

ケルシー
ケルシー

そして、体力を使いすぎるな。後の私達には休憩する時間は無いのかもしれないのだから。。

プレイヤー
プレイヤー

・龍門での戦いはもう終わった。

ケルシー
ケルシー

事情はそこまで単純なものではない。少なくとも私はそう考えている。

ケルシー
ケルシー

Dr.◯◯◯、これからは君がロドスアイランドの責任を負うかどうかは君自信で決めるといい。

ケルシー
ケルシー

…”ロドスのオペレーターの信頼に値する人物になれるのかどうか”をな。

レユニオン構成員
幻影射手

あ。フロストノヴァさん、目が覚め…。

レユニオン構成員
幻影射手

…慌てないで!手伝いますから。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

大丈夫だ。それに…そこまで堅苦しくしなくてもいい。

レユニオン構成員
幻影射手

――。

レユニオン構成員
幻影射手

何処に行きますか。あなたはもう戻ってはいけないんです。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

…。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

ならば私の兄弟姉妹たちは…。

レユニオン構成員
幻影射手

…だからあなたは戻ってはいけないんだ!

レユニオン構成員
幻影射手

あいつらはあなたのために…。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

私の小隊を侮辱するな!

レユニオン構成員
幻影射手

ぐあ!

フロストノヴァ
フロストノヴァ

彼らは確かに…ごほ、私のことを思っていた。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

だが、彼らは感染者のために勇敢に死んでいった!

フロストノヴァ
フロストノヴァ

彼らの最後の戦いはより多くの同胞を生きていくためのものであって、誰かの命のためでは無かった!

フロストノヴァ
フロストノヴァ

ごほ、ごほごほ、ごほ…

フロストノヴァ
フロストノヴァ

ごほ、ぐっ…はあ…。

レユニオン構成員
幻影射手

フロストノヴァさん、あなた…

フロストノヴァ
フロストノヴァ

意識的にさん付けで呼ぶのは、今の私は弱そうに見えるからか?

レユニオン構成員
幻影射手

…。

レユニオン構成員
幻影射手

すみません!

レユニオン構成員
幻影射手

ただ彼らは確かにあなたのことを俺達に託していったんだ。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

だが私は彼らに約束したことでさえ出来ずに彼らを失ってしまった。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

やり直す機会さえも無くなってしまった。

レユニオン構成員
幻影射手

フロストノヴァ…。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

…あれは。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

メフィストか。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

彼はまだ意識を取り戻していないのか?

レユニオン構成員
幻影射手

分からないんです。彼は今のように何も言わず、何もしようとしない。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

…。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

彼を送り返せ。それで十分だ。

レユニオン構成員
幻影射手

分かりました。俺はこう思っていたのですが…

フロストノヴァ
フロストノヴァ

なぜ?

レユニオン構成員
幻影射手

あなたが彼を殺すと思っていました。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

もう私が手を動かす必要も無いだろう。私はスラム街の外で何が起こったのか当ててしまったようだから。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

彼の目つきはただ無気力な人のように見えるが。

レユニオン構成員
幻影射手

え…?

フロストノヴァ
フロストノヴァ

…それに、時には…。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

突然思い出したよ。3~4年前の彼は一生懸命歌を歌いたいと思っていたことをな。

レユニオン構成員
幻影射手

彼は歌を歌えるのですか?ファウストも言っていたことはありましたが…。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

彼は努力していたのだろう。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

私達感染者は最後はオリパシーに命を奪われることにはなるが…。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

それでも一生懸命生きたいものだ。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

彼の残りの命で彼を罰し続けるようにしておくのも良いだろう。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

それで教えてくれ、幻影射手。ロドスは先程の戦いには参加したのか?

レユニオン構成員
幻影射手

俺が知るに…。

レユニオン構成員
幻影射手

…いませんでした。俺の知っている限りでは、いませんでした。あいつらは雪怪と戦ってはいません。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

…幼稚だな。

レユニオン構成員
幻影射手

本当に残るんですか?

レユニオン構成員
幻影射手

あいつらは追跡を続けるとも限りませんよ、フロストノヴァ。ここで命を無駄にしてはいけない。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

廃城で何人かの人と知り合ったからな。もう一度会いたいんだ。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

これは私の約束だ。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

そして、あいつらは必ず来ると分かっている。

レユニオン構成員
幻影射手

フロストノヴァ…。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

行け、戦友。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

この戦いでレユニオンは敗北を喫した。おそらくレユニオンは間違っている。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

まだだ。まだ選べるはずだ。まだ直す機会はあるはずだ。

フロストノヴァ
フロストノヴァ

行け。振り向くな。

タイトルとURLをコピーしました