アークナイツアークナイツ解説イベント解説

【アークナイツ】メインストーリー5章「快刀乱麻」の事前情報として覚えておくと良さげなこと

このページの内容には5章のステージのネタバレが含まれています。閲覧にはご注意下さい。
スポンサーリンク

メインストーリー5章の難易度について

メインストーリー5章はメインストーリー4章までと比べると難易度は大きく上昇し、人によっては初見でクリア出来ないというステージの数も多くなると思われます。難易度としては4章まではチュートリアル、5章からが本番と言っても差し支え無いかもしれません。ただ、メインストーリーには期限が無く、5章を全てクリアしても4章までのように基地要素が順次解放されていくといった追加要素やオペレーターの育成においてアドバンテージが得られるということもありません。あくまでもストーリーの続きを見ることが出来ないというだけです。そのため、クリア出来ないからと言って無理に再挑戦をし、理性を溶かすよりかは一度身を引いて育成してから挑戦し直すというのも重要となります。

メインストーリー5章の推奨レベル

ステージNo.推奨LvステージNo.推奨Lv.
5-1昇進1 Lv.505-9昇進2 Lv.10
5-2昇進1 Lv.505-10昇進2 Lv.20
5-3昇進1 Lv.70S5-1昇進1 Lv.50
5-4昇進1 Lv.60S5-2昇進1 Lv.55
5-5昇進1 Lv.60S5-3昇進1 Lv.60
5-6昇進1 Lv.60S5-4昇進1 Lv.60
5-7昇進1 Lv.60S5-5昇進2 Lv.10
5-8昇進2 Lv.10S5-6昇進2 Lv.10
推奨レベルについてはこれまでと同じくあまりアテにはならないのであくまでも参考程度に。どのステージも推奨レベル-20程度でクリアすることは可能です。推奨レベルは基本的にはややゴリ押しプレイが出来るレベルと捉えておくと良いかもしれません。

メインストーリー5章で登場する敵

メインストーリー5章で登場する敵の最も大きな変化としては後半はドローン系の敵が大量に出現するようになるという点。4章までのただ空を浮遊しているだけのドローンや機銃を撃ってくるだけのドローンだけでなく、レーザーやミサイルらしき弾頭、挙句の果てにはドローンの周辺にいるオペレーターの攻撃速度を下げる特殊能力を持つものまでもが登場するようになります。 4章までは地上の敵が基本でしたが、5章では空中の敵にも気を配らないといけなくなったと言えるでしょう。

5章で新たに登場するドローンの一部

アイコン大陸版名称特徴
暴鸰ミサイルのような弾頭を備え付けているドローンタイプの飛行ユニット。出現時は非常にゆっくりとした動きで防衛ラインを目指すものの、暴鸰の攻撃範囲に入ったタイミングでオペレーターに向けて弾頭を発射、弾頭の着弾点と周囲に大ダメージを与える。弾頭発射後は攻撃を行ってくることは無いものの、移動速度が大幅に上昇する。
法术大师A1移動速度が非常に速いドローンタイプの飛行ユニット。攻撃がこれまでのドローンのような物理ダメージではなく、術ダメージとなっているため防御力が高いオペレーターでも大きなダメージを受けてしまう。また、術耐性が非常に高いため、術攻撃は基本的にはほとんど通用しない。
寒霜ドローンタイプの空中ユニット。寒霜は攻撃手段を持たず、また移動速度も遅いどころか終盤になるまでほとんど動くことのない。基本的にはステージ開始時点で配置されている設置物タイプの敵。寒霜の周囲にいるオペレーターは寒霜を破壊するまで攻撃速度が非常に遅くなってしまう。また、防御力がかなり高く基本的には物理攻撃よりも術攻撃での破壊が基本となる。

5章での素材の入手効率について

5章での素材の入手効率は4章と比べると高いものではなく、どの素材を取っても4章以前のステージの入手効率に劣ってしまっています。そのため5章を周回する価値は全く無いと言っても過言ではありません。基本的にはクリアをするためだけの章と言えるでしょう。

最高難易度を誇るチャレンジ要素「絶境作戦」

メインストーリー5章では5章をクリアしたプレイヤーに向けて5章解放から1週間程度で高難易度コンテンツ「絶境作戦」が大陸版では解放されました。「絶境作戦」は5章実装時点では最高難易度を誇るコンテンツで騎兵と狩人で言うGT-HX 強襲にあたるチャレンジ要素となっています。絶境作戦の難易度はこれまで実装されてきたコンテンツのものを大幅に上回っており、今後実装されるであろう6章のメインストーリーのステージや大型イベントの強襲ステージすらも体感的には上回っています。基本的には一切の準備無し・前情報無しで絶境作戦をクリアすることは困難を極めるという認識で良いでしょう。なお、クリア報酬は★3クリア時の純正源石とパネルのみ。また、失敗時は理性の半分を取られてしまいます。絶境作戦はあくまでも腕試し用のチャレンジコンテンツとなっているので無理に挑戦する必要はありません。
この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました