アークナイツアークナイツ解説オペレーター解説

【アークナイツ】星5補助オペレーター「グラウコス」のステータスやスキルについて

スポンサーリンク

グラウコスの詳細

【アークナイツ】グラウコス(格劳克斯 GLAUCUS)の詳細(性能やスキル、プロファイル)
アークナイツ(明日方舟)に登場するオペレーター「グラウコス(格劳克斯 GLAUCUS)」の性能やスキルを掲載したページとなります。

グラウコスの性能

基本ステータス

ブロック数1攻撃速度遅い(1.9秒)
初期コスト13最大強化時コスト13
再配置時間遅い(70秒)
特性
敵に術ダメージを与える 攻撃時、敵を一瞬足止め
基本ステータスは配置コストや特性、攻撃速度等全ての要素にて一般的な減速補助オペレーターと違いは無く、特筆すべき点はありません。

ステータス

HP攻撃防御術耐性
初期5922134510
初期最大8003146510
昇進1最大10134198415
昇進2最大126750510020
信頼度最大+300+35
ステータスは攻撃力は高めの数値となっており、全補助オペレーター中3位の攻撃力となっています。一方で補助オペレーターらしく低HPと低防御力、高術耐性となっているため、術攻撃に対してはやや耐久力はあるものの、物理攻撃に対しては皆無というレベルなので物理攻撃タイプのドローン等からの攻撃には注意が必要です。

攻撃範囲

初期昇進1昇進2
攻撃範囲
スキル2攻撃範囲
通常時の攻撃範囲は他の減速補助系のオペレーターと同じものとなっており、目立った点はありません。一方でスキル2の攻撃範囲は現時点で実装されているオペレーターの中では最大の攻撃範囲を誇っており、効果もほぼ即時発動のため、相手が攻撃範囲に収まらなかったということはほぼ無いでしょう。

潜在突破

2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階配置コスト-1再配置時間-4秒攻撃力+23素質効果強化配置コスト-1
潜在突破による効果はコスト減少、再配置時間減少、攻撃力強化、素質効果強化の4つ。グラウコスは特にドローンに対しての攻撃倍率が凄まじいため、4段階目の攻撃力上昇についても特にドローン相手には高い上昇量を見込めます。可能なのであれば4段階目又は5段階目まで潜在突破を目指すと良いでしょう

素質

素質名解放段階効果
対空装置昇進1【ドローン】を優先して攻撃する【ドローン】攻撃時、攻撃力+25%
昇進2【ドローン】を優先して攻撃する【ドローン】攻撃時、攻撃力+50%
昇進2 潜在5【ドローン】を優先して攻撃する【ドローン】攻撃時、攻撃力+55%

対空装置

素質「対空装置」はグラウコスがドローンを優先して狙うようになり、更にドローンへ攻撃を行う際の攻撃力を最大で55%上昇させるというもの。グラウコスがドローンに特化したオペレーターとなっている所以であり、相手にドローンが1体でもいれば問答無用に効果が発動するため、非常に使い勝手の良い素質と言えます。ただし、ドローン攻撃時の攻撃力上昇は通常攻撃にしか乗らないという点には注意が必要です。

スキル効果

スキル名スキル内容
デュアルリロード発動タイプ自動回復,手動発動
必要SP/持続時間初期SP20,必要SP35/25秒
効果攻撃力+50%、攻撃対象+1
電磁パルス発動タイプ自動回復,手動発動
必要SP/持続時間初期SP20 必要SP30
効果範囲内の敵全てに400%の術ダメージを与え、6秒間移動不能にする。
【ドローン】は2倍のダメージを受け移動不能がスタンに変更される。

デュアルリロード

スキル発動中、グラウコスの攻撃力が上昇し、2体の敵に同時に攻撃をすることが可能となるスキル。スキル2と比べるとグラウコスのドローン特化を強化するものというよりもグラウコスの減速補助の面を強化するスキルと言え、あらゆるステージで運用することが可能なスキルとなっています。一方で複数体の敵を遅延させることは得意なものの、特定の1体だけを遅延させたいという場合には他の減速補助には軍配が上がってしまう点には注意。

電磁パルス

スキル発動後、短い間隔をおいて広範囲に電磁パルスを放つスキル。効果範囲内にいる全ての敵は最大で400%の術ダメージを受け、5秒間僅かにしか移動出来ないバインド状態を付与。対象がドローンだった場合はダメージは2倍となり、更にバインドはスタンへと強化されるため、ドローンに対しては非常に強力なスキル。相手が物理系のドローンであればほとんどのドローンはこのスキルだけで1撃で倒すことができ、アーツバード等の術耐性が高いドローンですら大ダメージを与えることが出来ます。まさにドローンに対してのリーサルウェポンと言えるようなスキルと言えるでしょう。

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
電磁充電α初期発電所発電所配置時、ドローンの回復速度が1時間ごと+10%
電磁充電β昇進2発電所発電所配置時、ドローンの回復速度が1時間ごと+15%

電磁充電α/β

基地スキルは発電所のドローン回復速度を上昇させることが出来るスキルのみ。倍率自体はそこまで大きいものではありませんが、そもそもドローン回復系の基地スキルを所持しているオペレーター自体多くはないため、ドローンの回復速度を高めたい時には重宝するかと思われます。

まとめ

グラウコスはスキル・素質共にドローンに特化した減速補助オペレーターと言え、大陸版を含めてここまでドローンに特化したオペレーターは存在せず、基本的にはドローンに対しては敵なしと言えるようなオペレーターと言えるでしょう。一方で減速補助は前方に対しての攻撃範囲が狙撃よりも狭く、ドローンの攻撃範囲外から攻撃を行うというのがやや厳しく、グラウコス自体の耐久力が低めのため攻撃を代わりに受け止めてくれるオペレーターが別途必要となります。また、攻撃自体が術攻撃のため、アーツバード等の術耐性が高い敵もやや苦手な印象。とは言え、そもそものダメージ倍率が凄まじいので気にならないと言えば気にならないレベルです。メインストーリー5章は特にドローンによる攻撃が激しく、メインストーリー6章も厄介なドローンが多いため、ドローンの対策を考えるのであれば育成しておいても良いかもしれません。
この記事を書いた人
ゲームのサイハテ

ゲームのサイハテの管理人

ゲームのサイハテをフォローする
スポンサーリンク
ゲームのサイハテをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました