アークナイツ アークナイツ解説 システム解説

【明日方舟】大陸版にて来週より開始される新殲滅作戦の仕様について

スポンサーリンク

新殲滅作戦の仕様について

皆さんこんにちは、アークナイツプロジェクトチームです。

先日の感謝祭生放送にて言及された新たなシステム「殲滅作戦システム」の更新がまもなく行われます。

新たな殲滅作戦システムは広大なテラの世界をさらに明らかにし、殲滅作戦マップでの掃討と連動して戦場や敵も多彩となるでしょう。

新たな殲滅作戦システムでは「長期殲滅委託」と「殲滅委託委託」の2種類に分けられ、システム変更前の3つのマップ「龍門市街」「龍門市外」「チェルノボーグ」は町域討伐委託マップとして継続採用されます。一方で「殲滅委託」はマップの切り替え時間を迎える度にマップが変わり、マップの切り替えはユーザーに新たな挑戦と障害を与えます。

このシステムを利用して、ユーザーにはより豊富なゲーム体験がもたらされることを願っています。

行動地点に「仮定殲滅目標」が追加されれば、一定週でランダムに一つのマップを選び「殲滅作戦シミュレーション」として戦場に参加することが可能となります。殲滅作戦シミュレーションでは体力を消費してステージをクリアすることで、クリア報酬を一度だけ得ることが出来ますが、殲滅作戦シミュレーションでは毎週の報酬である合成玉を受け取ることは液ません。

※現時点では「仮定殲滅目標」に加わることになる期間限定委託任務地点が存在していないため、「殲滅作戦シミュレーション」はしばらくは解放されることはありません。

※殲滅作戦シミュレーションでは毎週の報酬で合成玉を得ることは出来ません。なお、完全に殲滅しきれなかった場合の消費理性の比率は通常の殲滅作戦と同じとなっています。

今回のアップデートにて追加される「カジミエーシュ 大騎士領郊外」を攻略し、「作戦進捗任務」を完了させることで、毎週入手出来る合成玉の上限を解放することが出来ます。また、各「作戦進捗任務」の報酬は1回のみ受け取ることができ、マップの更新が行われてもリセットされることはありません。

例:今回のカジミエーシュ大騎士領郊外にて全ての作戦進捗任務をクリアしたのであれば、次の殲滅委託マップでは再度クリアするということは出来ない。一方で今回のカジミエーシュ大騎士領郊外にて全ての作戦進捗任務をクリア出来なかったのであれば残りの任務は次のマップにてクリアすることが可能となる。

タイトルとURLをコピーしました