アークナイツキャラクター紹介

【明日方舟】大陸版新オペレーター紹介 カゼマル(风丸 Kazemaru)

スポンサーリンク

カゼマル(风丸 Kazemaru)

「こんにちは、ドクター、ロドス駐外オペレーターのカゼマル、今日からここに勤めさせて頂きます」

  • コードネーム:カゼマル(风丸 Kazemaru)
  • 種族:フェリーン
  • 出身:極東
  • 精通:忍術、偽装、潜入行動
  • タイプ:特殊-傀儡師
  • イラストレーター:温泉瓜
  • CV:本多真梨子

カゼマルはロドスの諜報員で、審査を経た後にヴィクトリア政府に入り情報収集を行っている。

極東出身の忍者として暗殺の経験が豊富、折り紙の分身で任務を遂行する事を得意としており、情報関連の仕事において優れた実力を見せている。

「ま、待ってくれ、さっきのがカゼマル?俺は本当に人の顔が覚えられない性分だとは思っていたけども、いや、これ本当に誰が気付くんだよ!」

旗艦後に報告しにきたとある人は、ちょうどカゼマルの偽装前と後を見たオペレーターが廊下で悲鳴を上げているの見た。

  • 特性:致命的なダメージを受けても撤退せず、<身替り>と入れ替わり戦闘を続行する(身替りのブロック数は0)。20秒後<身替り>から再び自身に入れ替わる
  • 素質:<身替り>出現時、周囲8マスにいる全ての敵に一定の術ダメージを与える
  • スキル1:次の攻撃時、攻撃力が上昇、自身のHPが一定数減少
  • スキル2:スキル発動時、自身のHPが一定数減少、攻撃力が上昇、周囲の近接配置可能マスに<身代わり>を呼び出し、作戦に協力させる。

タイトルとURLをコピーしました