アークナイツストーリー翻訳

【明日方舟】夕暮れの彷徨い人 ソーナ&グレイナティ「かつては望むも」 翻訳

ムリナール・二アール様へ:
ご無沙汰しておりますうちに、大騎士領での生活が多忙なゆえ、旧友との往来や書信に手が回らなかったことでしょう。お忙しい中においても、ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、騎士団にも色んなことがありました。もし再度お会いできる機会があるのなら、差し支えなければ是非ともお伝えしたい次第です。私は今、私が目指した理想から遠く離れてしまった道を歩んでおりますが、後悔はしていません。

さて、世辞や時候の挨拶もこのぐらいにして、本題へと参りましょう。今回お手紙を送った訳とは。
セレナが捕らえられ、大騎士領へと連れて行かれました。
彼女は私が今まで見て来た騎士の中で最も忠実で高尚な人でした。私の戦友でもあり、愛する人でもあるのです。これだけを言えばもう十分でしょう。

あなたもきっと彼女のことは憶えていることだと思います。あの赤髪と紅い信号弾、彼女の鈴を転がしたような笑い声には誰であろうと印象に残ることでしょう。
彼女は幾度となく私たちのために活路を切り拓いてくれました。ですので、彼女が先んじて我々のもとから去っていくことは決して受け入れられようがありません。

彼女は無実です、騎士の誇りに誓いましょう。彼女を捕えた陰謀ひしめく政治家と商人らもきっと彼女の誠実さに心を痛めていることだと思います。
かのような騎士が、政治や商いの玩具に成り下がることなど断じて許されません。
もしこれが外敵、ウルサスの盾兵やリターニアの術騎士たちであるのなら、私は迷うことなく敵陣へ切り込みましょう。自らの甲冑が砕き、ランスが折れるその時まで。

しかし相手が国民院と商業連合会となれば、無力に終わるばかりです。
ムリナール様、貴方の静かな生活に邪魔入れをしてしまう誠に申し訳なく存じております。しかし、すでに幾度となくほかの方法を試してみたのですが、もはや今は貴方にしか頼めないのです。

手紙と共に証拠品を一緒に送らせて頂きました。私では突きつけられなかった代わりに、何卒貴方からこれらを引き渡し、彼女の潔白を証明してください。

貴方が私の友人、貴方が“ニアール”であるからこそのお願いです。
決して私情から助けを求めたわけではありません。
どうか高尚なる騎士が、もう一人の高尚なる騎士をお救いください。
旧友チェスブロより

一度開けられたその手紙は、再び丁寧に畳まれて封筒へと戻されていた。
そして多くのほかのファイルと一緒に、乱雑にタンスの中へと仕舞われいる。

???
ニュースラジオ

次のニュースです。

???
ニュースラジオ

近日、新市街地区で発生した感染者の暴動、及び移動都市の関門付近で起こった感染者による傷害事件、その首謀者であるゼノ・シェルブンが本日自首しました。

???
ニュースラジオ

シェルブン容疑者はゲール工業の“感染者支援プラン”に応募した労働者で、長年の生活へ不満が募っていたため、今回の犯行に及んだと供述しています……

???
ニュースラジオ

今回、新市街地区の建設に携わっているゲール工業側も声明を発表しており、市民の皆様を安心させるべく、いち早く損害を被った住宅を再建するとも述べています。

???
ニュースラジオ

また治安を強化し、類似した事件の再発を防止すると方針を固めました。

???
ニュースラジオ

ですので市民の皆様におかれましては、外出する際はくれぐれも身の安全にご注意してください。

???
ニュースラジオ

万が一事件が発生しても冷静に――

???
見物する通行人

だから感染者に仕事を与えるなって言ったんだ、結局一般人が被害に遭ってるじゃねえか。

???
見物する通行人

ゲール工業が仕事をやらなかったら、とっくに都市の外でカニどもに食われてるくせによ!生活に不満があったってよく言ったもんだぜ!

???
見物する通行人

俺に言わせりゃ、あんな連中を都市に入れさせるべきじゃない。感染者なんざロクなもんじゃねえ。

???
見物する通行人

いざあいつらを中に入れたら、今度はそいつらの仲間まで紛れ込んできちまう。近頃の事件を見りゃ、警官すら眼中に置いてねえんだから何をしでかすのか分かったもんじゃねえ!

フレイムテイル
フレイムテイル

新聞じゃ、容疑者は自首したって書いてるね……

アッシュロック
アッシュロック

……あの人の仕業のはずがない。

フレイムテイル
フレイムテイル

アタシもそう信じたいんだけどね、しかしどうしたものか……

二日前
11月27日 2:00p.m.
ツヴォネク市の新市街地区、建設現場

フレイムテイル
フレイムテイル

この先はもう行き止まりだよ!

アッシュロック
アッシュロック

クソッ、この扉なら……少しは時間稼ぎを……

アッシュロック
アッシュロック

それにしても相手の数が多すぎる、このままでもやられるだけだぞ……

フレイムテイル
フレイムテイル

未だに腑に落ちないんだけど、なんでアタシたちに攻撃してきたのかしら?アタシなんかまずいことでも言った?

アッシュロック
アッシュロック

いや……そもそも話す間もなく攻撃されただろ。あの連中、どちらかと言えば無差別に当たり散らしてるみたいだな……

フレイムテイル
フレイムテイル

アタシたちが受け持った任務って“カジミエーシュの辺境地域で組織されつつある感染者組織と接触する”のであって“現地の感染者の暴動を鎮静化”することじゃないよね?

アッシュロック
アッシュロック

情報が伝わるにも時間差があるだろ。

フレイムテイル
フレイムテイル

アタシたちがロドスに入ってから初めて受けた任務だっていうのに、ロドスってばいつもこんな大変な任務をこなしてるわけ?

アッシュロック
アッシュロック

確かに試合で一人相手取るよりも不慣れではあるが……

フレイムテイル
フレイムテイル

それでどうする?これ以上無理だっていうのなら……アタシらも攻勢に出ようか?

アッシュロック
アッシュロック

しかしロドスのマニュアルには、外勤任務で感染者との予期せぬ衝突と遭遇した場合、まずは無闇に攻撃せず状況を判断して……

フレイムテイル
フレイムテイル

マニュアルを読んでる場合か!

???
???

二人とも!こっちだ、俺についてきてくれ!

親切な感染者
親切な感染者

……ここまで逃げ込みゃ十分だろ。ここに通路ができてるなんてほとんど知れ渡っちゃいないからな。

フレイムテイル
フレイムテイル

ふぅ……た、助かったよ。

アッシュロック
アッシュロック

あの、どうして私たちを……

親切な感染者
親切な感染者

なああんたら!あの灰豪騎士と焔尾騎士だよな!

フレイムテイル
フレイムテイル

へ?

アッシュロック
アッシュロック

は?

親切な感染者
親切な感染者

いや~俺あんたのファンなんだよ、灰豪騎士!ずっとあんたの試合を追っかけていたんだぜ!

親切な感染者
親切な感染者

あっ、今持ってるそれって、錆銅騎士を倒した時の砲だよな?

親切な感染者
親切な感染者

確かあの試合、“錆銅”のイングラを許してさ、空に向かって一発放ったんだっけ?

親切な感染者
親切な感染者

あれマジでカッコよかったぜ!やっぱテレビで見たのとそっくり、いやもっとデカいか。なあ、ちょっと触らせてもいいか?

フレイムテイル
フレイムテイル

へぇ、カイちゃん、大騎士領からこんな離れた場所でファンに会えるなんてよかったじゃない!

親切な感染者
親切な感染者

そうだ焔尾騎士!あんたのことも好きなんだぜ!

フレイムテイル
フレイムテイル

あはは……そんな無理して強調しなくても……妬いたりしないから安心してよ。

アッシュロック
アッシュロック

それで、お前は……?

親切な感染者
親切な感染者

あぁすまんすまん、興奮するあまり自己紹介を忘れちまった。

親切な感染者
親切な感染者

俺はゼノ、ツヴォネクで働きに来た感染者だ。正確に言えば、頭をやっていたんだが……

フレイムテイル
フレイムテイル

以前ツヴォネクでは感染者たちが自助組織を作っているって聞いたけど、その一員?

ゼノ
ゼノ

なんて言えばいいのかな……本来ここにいる感染者は都市に入れないんだ。

ゼノ
ゼノ

しばらく前、ゲール工業がここを再開発するための人手を必要としていたから、感染者も雇って都市に入らせてくれたんだよ。

ゼノ
ゼノ

最初はみんなやっとの仕事が手に入ったって大喜びしてたな。

ゼノ
ゼノ

だが次第に、不満の声もでかくなっていったんだ。ほかの一般人の待遇とあまりにも差が大きすぎるってな。

ゼノ
ゼノ

感染しちまった以上、俺たちは一般人に歯向かうことは許されねえ。だが血騎士が感染者騎士たちのために活路を見出してくれたように、何かと物は試しなのさ。

ゼノ
ゼノ

だからみんな組織を作るって言った時は俺も支持したぜ。そんでゲール工業に抗議しに行ったんだが……

ゼノ
ゼノ

……まあ知っての通り、こんな事態になっちまったってことよ。

フレイムテイル
フレイムテイル

じゃあ暴動と襲撃を起こしたのはゲール工業が雇った感染者たちってこと?

ゼノ
ゼノ

いや、全員というわけでもねえんだ。ただ、中にどんなゴロツキが紛れ込んでいておかしくねえし……

ゼノ
ゼノ

どんな暴力的な手段を使ってるかも分からねえもんだから、何とも言えねえんだ。

アッシュロック
アッシュロック

……このままでは感染者の立場がますます危ぶまれるだけだ。

フレイムテイル
フレイムテイル

ねえカイちゃん、今回の一件なんだか意図的に煽動されたように聞こえない……?

アッシュロック
アッシュロック

……

ゼノ
ゼノ

心配はいらねえ、すぐに終わることさ。二人もしばらくは気を付けてくれたらそれでいい。

フレイムテイル
フレイムテイル

(……“すぐに終わる”?)

ゼノ
ゼノ

そうそう、ところで何しにツヴォネクまでやってきたんだ?旅行か?それとも試合とか?

アッシュロック
アッシュロック

実は、もう競技騎士は辞めたんだ……

フレイムテイル
フレイムテイル

今は鉱石病の治療を専門としてる会社に協力してるの。仕事は変わっちゃったけど、感染者たちを助けるって理念だけはそのままだよ!

フレイムテイル
フレイムテイル

今回ここに来たのは、ここにいる感染者たちの生活状況を確認するためなの!

フレイムテイル
フレイムテイル

まあアタシらの予想を遥かに超えた事態にはなっちゃってるけど……

アッシュロック
アッシュロック

騎士競技のファンであるのなら、きっと失望させてしまっただろう。

ゼノ
ゼノ

そんなことねえさ。金で装備を買い揃いたお偉いさん同士のおままごとにはもうとっくに興味が失せてるよ。

ゼノ
ゼノ

俺はあのレッドパインが、人を見下してる貴族どもをぶん殴るところを見るのが好きなのさ!見てて清々するぜ!

ゼノ
ゼノ

てなれば、あいつらに感染者の凄さを思い知らせてやれたんだから、もうあんな場所で殺し合いをする必要もなくなったってわけだな?

ゼノ
ゼノ

あんたらがほかの場所でも感染者を助けてやってるとなると、俺も嬉しく思うよ。

ゼノ
ゼノ

もし本当に感染者のためにあんたらが言ってるような医療組織があるってんなら、俺は……俺は……いや、考えるだけでもおこがましいか。

ゼノ
ゼノ

ところで、ちょっと言いづらいんだけど、でもせっかくのチャンスだからさ……灰豪騎士、俺にサインをくれないか!

アッシュロック
アッシュロック

も、もちろん……!す、少し待っていてくれ。あっ……すまない、紙もペンも今手元にないんだ、困ったな……

アッシュロック
アッシュロック

そうだ、ちょうど耀騎士のサインを持っていた、これをあげよう。私が好きならきっと耀騎士も好きなはずだろ。

アッシュロック
アッシュロック

気にしなくてくれてもいいんだ、サインならまた耀騎士に貰えるから――

ゼノ
ゼノ

気遣わせちまって悪ィな。でも、やっぱあんたのサインのほうが嬉しいぜ。

アッシュロック
アッシュロック

そ、それはなぜ……?

ゼノ
ゼノ

耀騎士は確かに偉大で強くて、真っすぐな騎士だ……

ゼノ
ゼノ

でもあんたが競技場に立ってる姿ってのは、俺たち感染者からすれば励みになるんだよ。

アッシュロック
アッシュロック

……ソーナ、少し剣を借りるぞ。

フレイムテイル
フレイムテイル

いいけど、何につか――

フレイムテイル
フレイムテイル

――って兜にサインしてる!?よくそんなの思いつくね!

アッシュロック
アッシュロック

不格好な文字になってしまったが、少なくとも読めるだろう……もしよければ、これを受け取ってくれ。

ゼノ
ゼノ

そ、そそそそんな――!

ゼノ
ゼノ

(悲し気な表情)

ゼノ
ゼノ

ありがてぇ、ありがてぇ……でもそんな貴重な物、俺如きじゃ受け取れねえよ……

ゼノ
ゼノ

いいんだ、気にしないでくれ!あんたら焔尾騎士と灰豪騎士に出会えただけで本望だよ!

ゼノ
ゼノ

それとすまねえ、まだやらなきゃならねえ仕事が残ってるんだ……そこでお願いがあるんだが、できれば俺に会ったことは誰にも言わないでくれよな。

フレイムテイル
フレイムテイル

あっ、ちょっと待っ――

ゼノ
ゼノ

んじゃもう行くよ。また会おうな!

アッシュロック
アッシュロック

暴動が起こってた時、ゼノは私たちと一緒にいた。彼の仕業のはずがない、でも……

フレイムテイル
フレイムテイル

もしかしたら、本当にゼノが首謀者かもしれないって、カイちゃんもそう考えちゃってるんでしょ?

アッシュロック
アッシュロック

ニュースの報道権はあの大企業連中が握っている、人ひとりの声をかき消すことなど、ヤツらからすればどうとでもなることだ……だが疑わしい点も多い。

アッシュロック
アッシュロック

あれだけの出来事を経験して、感染者が極端な手段に出れば“信じてやりたい”とも言いづらくなる……

アッシュロック
アッシュロック

それでも私は、彼がそういう人ではないと信じたい……

フレイムテイル
フレイムテイル

うーん……アタシの直感もそう言ってるのよね~、ゼノはそういう人じゃないって。

フレイムテイル
フレイムテイル

そんなに気になるのなら、ロドスのマニュアルは一旦忘れて、またレッドパインのやり方で探りを入れてみようよ!

フレイムテイル
フレイムテイル

ちゃちゃっと動けばバレたりしないって。ドクターもきっと理解してくれるはずだよ!

アッシュロック
アッシュロック

……どう探りを入れるんだ?

フレイムテイル
フレイムテイル

もしゼノが今回の事件の首謀者だったら、どのような処分が下されると思う?

アッシュロック
アッシュロック

このレベルの事件なら、大騎士領まで連れて行かれて国民院の管轄に入るだろうな。

フレイムテイル
フレイムテイル

じゃあもしゼノが大騎士領ではなく、別の場所に連れて行かれたら、今回の事件には別の隠し事があるってことにならない?

アッシュロック
アッシュロック

ツヴォネク市は大騎士領よりも小さいとは言うが、それでも隠れられた人ひとりを探すとなると大変だぞ……

フレイムテイル
フレイムテイル

大丈夫、昔みたいに探りを入れて反応を伺えばなんとかなるよ……それかバウンティハンターたちから情報を仕入れることもできるわ、トーランドもいいよって言ってたじゃない。

フレイムテイル
フレイムテイル

その後は――

アッシュロック
アッシュロック

ソーナ?

フレイムテイル
フレイムテイル

……なんでもない、なんか見覚えのある人を見かけたみたいだけど、まあ見間違いでしょうね。

フレイムテイル
フレイムテイル

――それじゃあ、とりあえず動きますか!

???
ニュースラジオ

カジミエーシュとリターニアの友好を象徴する、いわゆる“騎士の声”が間もなく竣工開始となり、そのオープニングセレモニーが12月1日に行われます。

???
ニュースラジオ

当日はリターニア訪問団の代表であるディアラフ伯爵が演説を行われる予定です。

???
ニュースラジオ

一方リターニア出身のスター騎士、“燭騎士”のドロステ氏はセレモニー当日の参加できないとしていて、残念に思っていると述べております。

???
ニュースラジオ

その際はリモートで両国の代表らにお祝いのメッセージを……

ムリナール
ムリナール

……

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

その彫刻、気に入ってるみたいですね?

ムリナール
ムリナール

どちら様で……?

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

これは失礼、私はここへ旅行にきたしがない観光客です。ずっとその彫刻の前に立ち尽くしていたものですから、気になって声をかけてみたところです。

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

私としてはこの彫刻をとても気に入っていましてね、リターニアの卓越なる彫師の作品なんです。

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

盾は楽器に変え、スピアとアーツロッドは音符へと――寓意が込められた素晴らしくも絶妙なデザインです、そう思いませんか?

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

ただの装飾品として消費されるだけでなく、しばしの安らぎをもたらしてくれる楽器としても扱えるというのであれば、騎士の武器と甲冑も便利なものになったな。

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

騎士の装いはかように雅な音楽を奏でるものであるべきではない、といった言い草ですね。

ムリナール
ムリナール

甲冑に口なんぞはついていない、歌って奏でることなどできるはずもないだろう。

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

しかし、戦争や相争うよりも、平和的な交流を重ねたほうがよろしいでしょうに。

ムリナール
ムリナール

その平和の対価と価値を、今の者たちが見誤らなければいいのだがな。

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

失礼ですが、以前は軍に所属していらっしゃったとか?ああいや、カジミエーシュであれば、騎士でしょうか?

ムリナール
ムリナール

……なぜそう思う?

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

……リターニア人はこの都市に特別な認識を抱いていましてね。

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

ツヴォネク、“キャラバンの終着点”、カジミエーシュ南部国境における要塞。

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

いくら何年もの平和を過ごしてきたところで、この都市が哨兵と砲塔を背負っていた事実が変わることはありません。

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

そして当時……尊大で最も戦争への野心を膨らませていたリターニアでさえも、正面からこの軍事城塞を攻め入ろうとはしませんでした。

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

精鋭たる塔の術師たちにすら、遠征して帰ってこれる者は一割にも及ばないと言わしめ、遠い回り道を強いられたほどです。

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

――これが三十年前、あるいはそれ以前にも存在していた事実です。今じゃほとんどの人は、もうすでにこの傷痕へ触れることすら叶わないでしょう。

ムリナール
ムリナール

……

煌びやかな貴族
煌びやかな貴族

――ですので、あなたがどう思われているのか、私はとても気になるのですよ。

ムリナール
ムリナール

私が?

ムリナール
ムリナール

……もしここへ来られる観光客が皆あなたのように慎み深い方であれば、ツヴォネク市政府も都市を着飾るために今よりも多くの気力を費やさねばならなくなるだろうな。

ムリナール
ムリナール

だがあなたの予想は外れだ。

ムリナール
ムリナール

私もあなたと同じ、しがない観光客に過ぎない。

ムリナール
ムリナール

それとこの彫刻への思うところなら……カジミエーシュに置かれてることが心底滑稽に思える。

ゼノ
ゼノ

焔尾に灰豪!?なんでこんなところにいるんだ?

フレイムテイル
フレイムテイル

やっぱりそうだったわね!

フレイムテイル
フレイムテイル

ここはゲール工業が受け持った建設地区、その中にある建設途中のビルに私服のボディガードを配置するなんて、ちょっと目立ち過ぎじゃない?

フレイムテイル
フレイムテイル

まっ、あんな数人程度がアタシたちを止めるなんて無理な話だけどね!

ゼノ
ゼノ

だとしてもここは危険だ!あんたらがここに来る途中に見かけた連中はあれだけじゃねえ!

ゼノ
ゼノ

いつデカい部隊がここに来てもおかしくねえ状況なんだ、はやくここから逃げたほうがいい!

フレイムテイル
フレイムテイル

だったらアンタも連れて行かなきゃ!

フレイムテイル
フレイムテイル

ゲール工業が何を企んでいるかは知らないけど、暴動を扇動した真犯人を逮捕するにもまずは法律を遵守してもらわなくちゃ。

フレイムテイル
フレイムテイル

アイツらの私的な刑罰なんて見過ごせないんだから。

アッシュロック
アッシュロック

あの暴動はお前が仕掛けたものではない事は間違いないな?

ゼノ
ゼノ

……

ゼノ
ゼノ

こんなあの時通りすがっただけの人を助けてくれたことには感謝してるぜ、お二人とも……

ゼノ
ゼノ

でもな、俺はここを離れられないんだ。

アッシュロック
アッシュロック

なぜだ!?

(足音)

フレイムテイル
フレイムテイル

シッ……カイちゃん、足音だよ。

アッシュロック
アッシュロック

……何はともあれ、ここから離脱することが最優先だ。ゼノ、お前もついて来てもらうぞ。

アッシュロック
アッシュロック

都市がどうやって人を揉み消すのかはよく知っている。お前をあの連中の手に渡すわけにはいかない。

アッシュロック
アッシュロック

これはまだ、ただの始まりに過ぎないのかもしれないからな……

ゼノ
ゼノ

感染者のために尽力してくれたことには感謝してるよ、二人とも。尊敬してもしきれねえ。

ゼノ
ゼノ

俺はきっとあんたらみたいな騎士にはなれねえだろうな、堂々と感染者のために戦うような人間には……

ゼノ
ゼノ

俺は、俺の家族が少しでもいい暮らしを送れるのならこんな命、惜しくもねえや……

アッシュロック
アッシュロック

こんな時に何をバカなことを言って――

フレイムテイル
フレイムテイル

カイちゃん、もう間に合わなくなるよ!

アッシュロック
アッシュロック

……必ずまた来るからな。

フレイムテイル
フレイムテイル

ふぅ、追っ手はまだ来てる?しばらくは……平気みたいね。

アッシュロック
アッシュロック

すまない、先ほどはついカッとなってしまった。

フレイムテイル
フレイムテイル

いいのよ……でも今は、冷静に事態を整理しておこっか。

(足音)

フレイムテイル
フレイムテイル

――誰!?

(斬撃音)

フレイムテイルの剣筋は素早い。足音が聞こえた瞬間、剣はまるで流星のように相手の背後を取ったが、刺すまでには至らなかった。
剣の刃はがっしりと手甲に握りしめられている。フレイムテイルが剣を収めようとしてもなかなか抜け出せない。
そう、影に潜むその相手が剣を手放すまでは。

ムリナール
ムリナール

……これが競技場の茶番から生み出された“騎士”というものか?

ムリナール
ムリナール

ロクに判断もせずに剣を抜くとは、甚だ命知らずなことだ。

フレイムテイル
フレイムテイル

あはは……やっぱさっき広場で見かけたの、見間違いじゃなかったわね。

フレイムテイル
フレイムテイル

あなたは確かニアール一族の現当主、耀騎士の叔父ですね?

フレイムテイル
フレイムテイル

大騎士領では残念ながらお目にかかれませんでしたけど、ロドスのオペレーターからの話を聞くに、あの時あなたも感染者を守ってくれたんですよね?本当にありがとうございました!

ムリナール
ムリナール

……私は何もしていない。

フレイムテイル
フレイムテイル

耀騎士からも、彼女に劣らないほどの剣術を持っていると話に聞きました。ただ怒った時でしか剣を抜かないみたいなので、ご教授は願えそうにありませんけど……

ムリナール
ムリナール

……“レッドパイン”。

フレイムテイル
フレイムテイル

は、はい……?

ムリナール
ムリナール

なぜお前たちが建設待ちの新市街地区にいる?

フレイムテイル
フレイムテイル

あっ、アタシ達は今ロドスから任務を請け負ってまして、それでここにいる感染者を助けに来たんです。

フレイムテイル
フレイムテイル

アタシらが騎士団を設立した当初の志も感染者を助けることだったんです。

フレイムテイル
フレイムテイル

最初は、今回の一件もすぐに解決できると思ってたんです。

フレイムテイル
フレイムテイル

……ただ、どうしても上手くいきそうになくて……

フレイムテイル
フレイムテイル

……事情は大体こんな感じですね。

ムリナール
ムリナール

……ゲール工業?

フレイムテイル
フレイムテイル

ご存じですか?

ムリナール
ムリナール

何度か会ったことはあるが、そんな特別な企業というわけでもない。

フレイムテイル
フレイムテイル

あはは、確かに感染者をイジメてるだけならそう特別でもなんでもないでしょうね……

フレイムテイル
フレイムテイル

そうだ、そういうあなたはどうしてこんなところに?

ムリナール
ムリナール

……この街で何が起こってるのか様子を見にきただけだ。

フレイムテイル
フレイムテイル

へぇ、じゃあそちらも感染者の暴動の件で来たと?なら、ちょっとだけ手を貸していただけませんか?

ムリナール
ムリナール

いや、私はまだ……

フレイムテイル
フレイムテイル

分かりますよ、ただゲール工業が雇った警備隊と正面衝突するつもりはないんで安心してください。

フレイムテイル
フレイムテイル

アタシ達の目標はゼノさんっていう人の救出です。まあ本人は逃げられないって言うし、こんな事態まで発展しちゃったもんですから、きっと何か暴動に関する裏があるんだとアタシは睨んでるんですよ。

フレイムテイル
フレイムテイル

……少なくともアタシはそう考えてます!なんせゼノさんはこの街で一番アタシらに親切してくれた感染者ですから。

ムリナール
ムリナール

……私はまだ、感染者側に立っているとも言っていないだろう。

アッシュロック
アッシュロック

しかし感染者が関わっていようがいまいが、今回は明らかに冤罪事件です。

アッシュロック
アッシュロック

これ以上、無実の人が政治と商売のおもちゃとして扱われるのは見過ごせません!

ムリナール
ムリナール

……

ムリナールはふと自分の後ろを見返る。
レッドパインの騎士たちも彼に倣って後ろを見るも、路地には誰もいない。ただ遠くのビルを着飾っているネオンライトがロマンチックなレッドワインの光を放っていた。
しかしこちらのニアールは一体何しにきたのだろうかと、フレイムテイルは疑問に思う。この方は武器すら携えていない――しかし必要とあらば、自分の剣を貸し出せば済むだろう。

ムリナール
ムリナール

“おもちゃ”がこの世から消えることはない……お前も私もその事実は理解してるはずだ。

ムリナール
ムリナール

……少し確かめたいことがある。戻ったら色々と聞かせてもらうぞ、“レッドパイン”。

ゼノ
ゼノ

あんたら……

アッシュロック
アッシュロック

言っただろ、また会えるって。

ゼノ
ゼノ

すまね……いや、ありがとう……

フレイムテイル
フレイムテイル

今回なら礼には及ばないよ、どうしてもって言うのならムリナールさんに言ってあげて。彼がゲール工業を説得させて訴訟を控えさせてもらったんだから。

ゼノ
ゼノ

ありがとう、本当に……その、大企業家の方でいらっしゃるんですかい?それとも貴族で?

ムリナール
ムリナール

……ただのしがいない一般の会社員だ。

ムリナール
ムリナール

たまたまゲール工業の者と会ったことがあってな、だから向こうの事業展開の意図にも少し耳にしたことがあるんだ。

フレイムテイル
フレイムテイル

(ニアール家……そっち方面の人材も取り揃えているの?)

ゼノ
ゼノ

しかし、どうして俺みたいな極々普通の感染者を助けてくれるんです?あんたらにとってはなんの価値もないはずじゃ……

フレイムテイル
フレイムテイル

正義の前で、価値のありなしなんて存在しないよ。

フレイムテイル
フレイムテイル

アタシらのできる範囲内で不条理なことが起これば、それを身を以てして食い止める!これレッドパイン騎士団の団訓ね!

アッシュロック
アッシュロック

いつからそんな団訓ができたんだ?

フレイムテイル
フレイムテイル

今!

アッシュロック
アッシュロック

……そうか。そうだな。

アッシュロック
アッシュロック

ところでゼノ、お前が言っていた“家族がよりよく暮らせるのなら命だって惜しくない”とはどういう意味だ?それにこの前、なぜお前に会ったことを内密にする必要がある?

アッシュロック
アッシュロック

もしかしてゲール工業に脅されて、暴動の罪を背負わされていたとか?

ゼノ
ゼノ

すまねえが、それは言えねえ……

フレイムテイル
フレイムテイル

ムリナールさんがすでにゲール工業側と条件の談判はつけてある、もうこれ以上はアンタをどうこうするつもりはないってさ。だから心配しなくて大丈夫だよ。

ゼノ
ゼノ

……じゃ、じゃあ言うぞ。

ゼノ
ゼノ

あんたらの予想通り、近頃の感染者の暴動事件でゲール工業は多方面からの圧力を受けることになってたんだ、それで取引を持ち掛けてきてよ……奇しくも俺はその金が必要だったんだ。

ゼノ
ゼノ

どうしてちゃんとその労働者の間で事件を調査したがらないのは、俺にもよく分からねえが……

フレイムテイル
フレイムテイル

……確かゲール工業には鉱石病の予防措置をビジネスにしてる子会社があったわね。

フレイムテイル
フレイムテイル

ロドスに入ってからだと、あそこの広告って結構ユーモラスに思えるのよね。

アッシュロック
アッシュロック

その話を持ち掛けてきた人物はまだ憶えているか?

ゼノ
ゼノ

……

ゼノ
ゼノ

俺のところにやって来たのは、征戦騎士だった……

ムリナール
ムリナール

なんだと?

ゼノ
ゼノ

その……

ムリナール
ムリナール

一先ず、私と共についてきてもらおうか。

ゼノ
ゼノ

は、はい……一体どこへ……

ムリナール
ムリナール

お前を受け入れてくれる場所にだ。

(無線音)

???
カジミエーシュ市民?

……ああ、こちらの小隊をツヴォネク市の治安維持に配置する申請はすでに通った。

???
カジミエーシュ市民?

それと恐らくだが、彼にはすでに尾行されていることがバレているかもしれない。

???
カジミエーシュ市民?

ゼノ・シェルブンなら彼が交渉に出た後、ゲール工業が独自の判断を経て釈放された。

???
カジミエーシュ市民?

こちらもゲール工業に確認を取ったところ、今ある世論の圧力に対応する処遇は持っている、次は世論の目を都市へ密入した感染者たちに向けるとのことだ。

???
カジミエーシュ市民?

問題ない、今回の一件は彼らに任せよう。我々の目標は別のところにあるのだから。

???
カジミエーシュ市民?

そこであのニアールについてなんだが……

???
カジミエーシュ市民?

……未だに正義なるものを信じ、そのためなら身を挺することも辞さないのであれば、あの時の貴方はどうだったんだろうな?

この記事を書いた人
おーちゃん

フロストノヴァ推し

Pixiv Fanbox
https://oochan0803.fanbox.cc/

おーちゃんをフォローする
スポンサーリンク
おーちゃんをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました