アズールレーン アズールレーン解説

【アズールレーン】ランダムスキルが追加された「夕張改」の性能やスキル、オススメ装備

スポンサーリンク

軽巡洋艦「夕張改」の性能

基礎ステータス

数値は強化値最大、好感度が愛(ステータス+6%)の補正が掛かった数値

耐久装甲装填火力雷装回避対空航空潜航力消費
Lv.1202342軽装甲2021612861053320848

基礎ステータスはそれぞれ改造前と比べると耐久+165、装填+20、雷装+10、火力+30、対空+25、命中+20されており、航空と対潜以外の全てのステータスが強化されています。

何気に装填は軽巡洋艦の中ではサンディエゴ改に続く2位と高く、回避は9位、対空に関しても14位とまあまあの数値。一方で耐久に関しては相変わらずの紙装甲で逸仙や寧海改、平海改よりかは数値は高くなっていますが、スキルを考えると軽巡洋艦としてワーストクラスであることは否めません。

装備種/装備補正

装備補正最大数
軽巡主砲125%1
魚雷165%2
対空125%1
設備
設備

軽巡主砲、魚雷共に装備補正率が+10%されていますが元々の数値が平凡と言えるような数値となっているため特筆すべき強化は無し。改造によってとりあえずは強化されたと言った雰囲気。

スキル

※プロトタイプ・巡洋と火力全開は割愛。

気まぐれの技術者

気まぐれの技術者戦闘中、12秒毎に特殊装備Lv.1(Lv.10)を1回使用する(特殊装備の効果はスキルレベルによる)

戦闘中、12秒間に1回、7つのスキル効果の中から1つ効果が発動するランダムスキル。スキルのクールダウンが12秒と非常に短く、そのうえ必ず発動するという点が一番大きなメリット。なお、それぞれのスキル効果は以下のとおりとなっています。

試作零式主砲

17%の確率で発動。投射型の榴弾を3発x2回発射する。射角は駆逐主砲並にあるようで攻撃範囲はかなり広い。火力全開と組み合わさることで時折とんでもないダメージを叩き出す。

試作魚雷発射管

17%の確率で発動。12発の魚雷を1セット6発ずつ直線上に放つ。追尾性能は無し。

特製花火爆弾

14%の確率で発動。敵が使用する炸裂すると円形状の弾幕を放つ手榴弾のようなものを投げる。

斥力防護シールド

14%の確率で発動。スキルが発動した場所に固定のシールドを展開する。18秒間展開し続け60発までの弾を防ぐ。魚雷と投射弾、重巡主砲は防ぐことが出来ない。

投影現象バリア

14%の確率で発動。スキルが発動した場所に固定のシールドを展開する。6秒間展開し続け99発までの弾を防ぐ。榴弾小のみ防ぐことが出来る?不具合が多いのかイマイチ効果が安定していない。

携帯式修理装置

14%の確率で発動。艦隊全員の耐久を2.4%回復する。

お得用絆創膏

10%の確率で発動。艦隊全員の耐久を9ポイント回復する。演習だと回復にレベル補正が掛かるため夕張改のレベルによっては9以上回復する。

オススメ装備

軽巡主砲

気まぐれの技術者の中に主砲発射スキルがあるため、出来るだけ火力を上げる主砲を装備させたいところ。ただしあくまでもその火力を活かせるかは確率の問題なので優先して装備させる必要は無いかと思われます。

  • 155mm三連装砲T3
  • 155mm三連装砲T2
  • 試製152mm三連装砲
  • 150mmTbtsKC/36連装砲T3

魚雷

魚雷も気まぐれの技術者の中に魚雷発射スキルがあるため雷装を上げる魚雷を装備させたいところ。ただこちらもその雷装が活かせるかは確率の問題なので主砲よりは優先度は高いものの、他に雷装値が高い艦船がいるのであればそちらを優先しても構いません。

  • 610mm四連装魚雷T3
  • 533mm五連装魚雷T3
  • 533mm四連装磁気魚雷T3

対空

対空は重桜陣営軽巡洋艦の中では五十鈴に続いて2番目の数値となっているため重桜染めで運用するのであれば優先して良い対空装備を装備させてあげたいところ。

  • 100mm連装高角砲T0
  • 105mmSKC連装高角砲T3
  • 四連装ボフォース40mm機関砲T3

設備

耐久がとにかく低いため耐久値の補強は急務。最低でも耐久を上げる設備を1つ装備させておくと良いでしょう。なお、改造後は魚雷を発射する頻度が改造前と比べると増加するため九三式酸素魚雷を装備させるのもオススメ。

  • 応急修理装置
  • バルジ
  • 強化油圧舵
  • 九三式酸素魚雷

総評

改造により特殊なスキルが追加されたことと、火力面が大きく強化されたことが目につく「夕張改」。ただ改造前からの欠点となっている耐久値は相変わらず低いままなので何らかのサポートをしてやる必要があります。

ランダムスキルは「投影現象バリア」の挙動がよく分からないので現状では様子見といったところですが手数が大幅に増えているので特に火力面は改造前よりも強化されていることは明らかと言えるでしょう。

ただ、やはり改造前よりはマシにはなったものの、高難易度海域では相変わらず連れて行きづらい点は難点。

タイトルとURLをコピーしました