タイムライン風サイトがとりあえず完成しました
アークナイツアークナイツ キャラクター一覧

【アークナイツ】ドーベルマン(杜宾 Dobermann)の詳細(性能やスキル、プロファイル)

通常昇進2
スポンサーリンク

基本プロフィール

職業/サブクラスガードレアリティ☆☆☆☆
性別身長163cm
精通軍事教育、心理学、尋問出身ボリバル
戦闘経験歴6年種族ペッロー
誕生日5月27日所属機関ロドスアイランド
イラストレーターLLCCV種崎敦美
オリパシー感染状況
体表に源石結晶の分布を確認。感染者に認定。
客観的経歴
ボリバルの元軍人であり、ロドス加入後は教官として新任オペレーターと一般オペレーターの訓練を任されている。
必要とあらば捕虜への尋問も担当する。様々な規模の軍事活動に精通しており、兵士としての高い素質も持ち合わせている。
戦闘作戦においては前衛オペレーターとして、第一線でチームを率い勇往邁進する。

基本ステータス

ブロック数2攻撃速度普通(1.05s)
初期コスト13最大強化時コスト13
再配置時間遅い(70s)  
特性
攻撃距離がやや長い

ステータス

 HP攻撃防御術耐性
初期7432391780
初期最大10193422520
昇進1最大13244573200
昇進2最大18405453820
信頼度最大 +30+30 

攻撃範囲

 初期昇進1昇進2
攻撃範囲

潜在突破

 2段階目3段階目4段階目5段階目6段階目
突破段階コスト-1再配置時間-4秒HP上限+150素質強化コスト-1

素質

素質名解放段階効果
新人担当教官昇進1配置中、★3ユニットの攻撃力+5%(+1%)
昇進2配置中、★3ユニットの攻撃力+10%(+1%)

スキル効果

スキル1

スキル名攻撃回復
自動発動
攻撃範囲
SLv初期SP必要SP持続効果
105次の通常攻撃時、攻撃力が170%まで上昇
2次の通常攻撃時、攻撃力が175%まで上昇
3次の通常攻撃時、攻撃力が180%まで上昇
44次の通常攻撃時、攻撃力が185%まで上昇
5次の通常攻撃時、攻撃力が190%まで上昇
6次の通常攻撃時、攻撃力が195%まで上昇
7次の通常攻撃時、攻撃力が200%まで上昇
特化1次の通常攻撃時、攻撃力が210%まで上昇
特化2次の通常攻撃時、攻撃力が220%まで上昇
特化33次の通常攻撃時、攻撃力が230%まで上昇

スキル2

スキル名自動回復
手動発動
攻撃範囲
SLv初期SP必要SP持続効果
1308025攻撃力+30%、素質の効果が2.1倍まで上昇
279攻撃力+30%、素質の効果が2.2倍まで上昇
378攻撃力+30%、素質の効果が2.3倍まで上昇
43277攻撃力+40%、素質の効果が2.4倍まで上昇
576攻撃力+40%、素質の効果が2.5倍まで上昇
675攻撃力+40%、素質の効果が2.6倍まで上昇
73474攻撃力+50%、素質の効果が2.7倍まで上昇
特化13673攻撃力+60%、素質の効果が2.8倍まで上昇
特化23872攻撃力+70%、素質の効果が2.9倍まで上昇
特化34070攻撃力+80%、素質の効果が3.0倍まで上昇

基地スキル

スキル名解放条件発動施設効果
腹心初期制御中枢制御中枢配置時、制御中枢内全員の1時間ごとの体力消費量-0.05
教官昇進1訓練室訓練室で協力者として配置時、訓練速度+25%

昇進強化内容/必要素材

昇進1強化内容ステータス上限解放/COST+2/スキル鞭撻習得/素質新人担当教官開放
必要素材/LvLv龍門幣初級前衛SoCブドウ糖初級エステル
4515000311
昇進2強化内容ステータス上限解放/素質新人担当教官強化
必要素材/LvLv龍門幣中級前衛SoCマンガン合成コール
606000051511

スキル強化必要素材

 

能力測定

【物理强度】標準
【戦場機動】標準
【生理的耐性】標準
【戦術計画】優秀
【戦闘技術】優秀
【アーツ適正】標準

関連アイテム

潜在上昇の印

ドーベルマンの潜在能力を高めるために使用する。

赤い紙のパンフレット。中には極めて過酷な戦闘が記録されている。

求人契約

ロドス新人教官のドーベルマンは戦場では様々な提案をいつでもしてくれる。

いつだろうがベテラン兵の提案は必要だ。

プロファイル

健康診断

文章表示

造影検査の結果、臓器の輪郭は不明瞭で異常陰影も認められる。循環器系源石顆粒検査の結果においても、同じく鉱石病の兆候が認められる。以上の結果から、鉱石病感染者と判定。

【源石融合率】14%
体表に鉱石病の症状は見られない。

【血液中源石密度】0.26u/L
感染状況は浅く、現状明らかな身体への影響は見られない。

第一資料

文章表示

滅多に笑わない鉄仮面教官。

ロドスに加入したオペレーターは、それまでどれほどの輝かしい経歴を持っていたとしても、必ず彼女の洗礼を受けることとなる。どんな暴れ馬であっても、彼女の「調教」を受けた後は、おとなしくチームに溶け込むようになるという。

第ニ資料

文章表示

ロドスの教官はドーベルマン一人だけというわけではなく、彼女の部下として、各項の専門的な訓練を任されている優秀な教官たちがいる。

彼らはほぼ全員がドーベルマンの教育を受けた一般オペレーターであり、厳しい選抜試験を通過した者たちだ。誇張ではなく、彼らにはロドスの未来を創っていく重大な使命が課せられている。

第三資料

文章表示

軍出身のドーベルマンは規律を非常に重んじるため、彼女の訓練には十数か条の厳しい規則が設けられており、その規律を破る行為は絶対に許されない。そのため彼女は多くのオペレーターから近づき難い印象を持たれているようだ。

しかしそれと同時に、彼女はオペレーターたちの食事バランスやコンディション、果ては精神状態に至るまでに関心を寄せており、正当な理由があれば、オペレーターたちに自分のできる範囲を超えた努力を強要することはない。しかし彼女のそんな心遣いに気づく者は少ない。

それらは結局彼女のあまり気持ちを表現しない性格の致すところであるが、彼女とロドスの関係が続いていく限り、彼女の理解者も次々と現れることだろう。

第四資料

文章表示

昇進2解放

文章表示

ボイス一覧

ボイス一覧表示
音声記録
秘書任命ドクター、私が用意した基礎訓練メニューだが新入り達はしっかりやっているか?
会話1規則正しい合理的な食事行うのも訓練の一環だ。規則を守れない者はデッキを五十週ランニングしてもらおう。
会話2教官として大切なのは厳格さと寛大さのバランスだ。正直、フェンには厳しくしすぎたと思っている。
会話3オペレーターを編成する際は、適材適所を心掛け、各々が最大限に力を発揮できるようにしてやらなければならない。オペレーター個人の能力も大事だが、それ以上にドクターの判断力が試される。
昇進後会話1ドクター、オペレーターの訓練では体質改善や力を付けるもの以外に、精神面の修養にも重点おくことを忘れるな。拷問や精神攻撃にも耐えられるような強い心を持たせなくてはならん。
昇進後会話2見習い達か?今はデッキで自主訓練をさせている。ああ、もちろんは外の天気は承知した上でだ。
信頼上昇後会話1ドクター、どんな体の異常も私にはお見通しだぞ……。ふふ、「猟犬」の目は欺けないと言うことだ。
信頼上昇後会話2「指揮官の座にいるものは鍛錬を怠ってもいい」……なんて思っているなら、私がその考えを叩き直してやろう。
信頼上昇後会話3いついかなる時でも自らを厳しく律して行かねばならない。この環境でドクターと共に歩むためにも己を強く鍛えるのみだ。
放置サボるんじゃない!
入職会話敬礼、ボリバル国民警備隊教官、ドーベルマンだ。早速だが単刀直入にいこう。まずは訓練が必要な者のリストを見せてくれ
経験値上昇これも日頃の訓練の成果だ。
昇進1昇進か?感謝する。ただ、私はあくまで自分の役目を果たしているに過ぎない。
昇進2ロドスの未来を担う人材を育てるという責は何よりも重いと心得ている。この仕事に自分の全てを賭けるつもりだ。
編成時了解。
隊長任命では、本任務の調査報告書を見せてくれ。
作戦準備総員に告ぐ、これは訓練ではない!
戦闘開始拷問の時間だ。
配置2待機中だ。
選択2命令を。
配置2了解。
配置2追跡開始。
作戦中1悪党共が。
作戦中2喰らえ!
作戦中3引き裂け!
作戦中4しっかりしろ!
星3で戦闘終了どんなに厳しい局面でも、基本を忘れずに戦えば命を救われることもある。
星3で戦闘終了腕を磨いて出直すのだな、このろくでなし共め。
星2以下で戦闘終了作戦は成功したものの、まだまだ改善の余地ありだな。
任務失敗作戦の失敗は全て私の責任だ。
基地配属見習い達が私を怖がっている?当然と言えば当然だ。
タッチ立ち振舞いには気を付けろ!
信頼タッチ私の機嫌を良くする方法か……ふふ、では取り調べをさせてくれ。
タイトルアークナイツ
挨拶おはよう、ドクター。
タイトルとURLをコピーしました