アークナイツストーリー翻訳

【明日方舟】シナリオ翻訳 マリア・ニアール 「セントラルジャーナル#1」

スポンサーリンク

カヴァレリエルキの4つの都市が順調に接合、カジミエーシュ騎士競技が正式に開幕

6月10日、接合チェックの完了と共に、カジミエーシュの壮大な都市”大騎士領”カヴァレリエルキが再び姿を現した。

特別選手権が終わる前に、4つの都市が組み合わさって四連連合都市カヴァレリアキは陸上において最も壮大な移動都市の一つとなる。これに合わせて四都市連合は、今回のカジミエーシュ騎士競技の本格的な開始を宣言した。

昨日の夜、騎士協会は今シーズンの各区のスポークスパーソン12人を発表。彼らは各スポンサー、騎士協会や国民院の立場を代表しており、試合を円滑に遂行する。

任命式では12人のスポークスパーソンが初めて機能を果たし、国民院が5月末に可決した議案を共同で発表、全ての優れた貢献をした騎士には減刑処分が課されることが明らかとなった。

各々の騎士が競技を通じて栄誉を獲得し、技術を磨いていくということが騎士競技においての昔から変わらない初志だ。これから始まる各エリアでの選抜大会にて騎士たちの力強い姿を期待したい。

関連記事

  • リターニア貴族のトランスポーターが本日カジミエーシュに到着、特別選手権が順調に行われる事を祈願
  • 騎士協会:騎士競技産業の前年比増加は予想を遥かに上回るものに
  • 監正会が天災トランスポーター7名に功績勲章を授与
タイトルとURLをコピーしました