アークナイツ ストーリー翻訳

【明日方舟】R6Sコラボ OD-ST-1「オペレーション・ラマルク」

アッシュ
アッシュ

こちら二番マグニト山に侵入した、繰り返す、すでに二番マグニト山に侵入した。

アッシュ
アッシュ

イアナ、エラ、そっちの状況はどう?オーバー。

(無線音)

???
エラ

すべて予定通り、すぐに終わる。

(爆発音)

アッシュ
アッシュ

エラ?

(無線音)

???
エラ

イアナ、接敵準備!

???
イアナ

ポジションについた!

???
イアナ

スキャナーを使用!

???
エラ

地雷配置よし!

???
エラ

情報が正しければ、これで最後のはずよ!

???
エラ

処理し終えたらそっちと合流する!

(爆発音)

???
エラ

 Gówno!

???
エラ

通信終了!

(無線音)

アッシュ
アッシュ

ざっとこんな感じよ。

ブリッツ
ブリッツ

ポーランド人なら安心して任せられるな。

ブリッツ
ブリッツ

こちらもショック地雷が触発された音を確認した、彼女たちなら問題ないだろ。

アッシュ
アッシュ

じゃあ、ブリッツ、周囲の警戒に集中して。

ブリッツ
ブリッツ

仰せのままに、マム。

アッシュ
アッシュ

計器の数字にも気を付けて、情報によればこの建物に核廃棄物が保管されてるはずよ。

アッシュ
アッシュ

フロスト、目標まであとどれくらい?

フロスト
フロスト

この先にある検問所と資材貯蔵室を抜けたら、メインラボに着くわ。

フロスト
フロスト

傭兵が検問所とその周囲に簡易的なバリケードを建てたとこをドローンでも確認済み。

フロスト
フロスト

遮蔽物も、死角もなし、入口らへんも埋め立てられて、周囲に大量の鉄線が敷かれている。

アッシュ
アッシュ

人数は。

フロスト
フロスト

九人、おおよその位置は小隊の端末に送っておいた。

フロスト
フロスト

検問所から貯蔵室に向かう長い廊下の入口は完全に封鎖、ドローンによる偵察は不可能。

フロスト
フロスト

報告は以上。

アッシュ
アッシュ

ほかの入口は残ってる?

フロスト
フロスト

入口らしきところは視認できていない。

アッシュ
アッシュ

わかった、こちらで何とかするわ。

アッシュ
アッシュ

何か意見はある、Lord?

タチャンカ
タチャンカ

焼夷グレネードがまだ残ってる、何発か使うか?

アッシュ
アッシュ

二発ちょうだい。

タチャンカ
タチャンカ

了解。

アッシュ
アッシュ

検問所の入口が乱雑に塞がれてるわね、もし爆破したとしても、瓦礫が突入に甚大な影響を及ぼしそうね。

アッシュ
アッシュ

プランとして壁上方と右側面の壁を爆破、一人は上で火力制圧を、残りは右側の空け口から突入。

アッシュ
アッシュ

フロスト、制圧と支援はあなたに任せるわ。

フロスト
フロスト

了解した。

アッシュ
アッシュ

ブリーチングチャージが爆発後、タチャンカ、あなたは上の空いた穴からグレネードを投入、ほかの人は敵の位置に閃光弾を投入。

アッシュ
アッシュ

地上突入はブリッツ、アッシュ、タチャンカの順に行う、行動は素早く、敵に動けるスキを与えないこと。

アッシュ
アッシュ

疑問があれば今すぐにお願い。

アッシュ
アッシュ

確認は済んだ?よし、全員配置に就け。

アッシュ
アッシュ

フロスト、そっちの合図を待つ、そしたら行動開始よ。

フロスト
フロスト

予定位置に向かっている。

フロスト
フロスト

ブリーチングチャージを設置完了。

ブリッツ
ブリッツ

こっちも爆弾設置完了。

アッシュ
アッシュ

行くわよ――

(爆発音)

フロスト
フロスト

閃光弾投入!

(爆発音)

タチャンカ
タチャンカ

グレネードも投入済み!!

アッシュ
アッシュ

突入!突入!突入!!!

(銃撃音)

フロスト
フロスト

敵をダウンさせた!

アッシュ
アッシュ

ブリッツ、二時の方向!

フロスト
フロスト

グレネードを投げる!

(銃撃音)

(爆発音)

フロスト
フロスト

十時の方向、ガトリング!

(銃撃音)

タチャンカ
タチャンカ

俺が制圧する、お前たちは進め!

アッシュ
アッシュ

グレネードを射出!

(爆発音)

アッシュ
アッシュ

バリケードを破壊!

ブリッツ
ブリッツ

悪党をダウンさせた!

フロスト
フロスト

あと三人だ、真正面!

(銃撃音)

フロスト
フロスト

あと二人!

(銃撃音)

アッシュ
アッシュ

クリア!

ブリッツ
ブリッツ

クリア!

フロスト
フロスト

クリア!

タチャンカ
タチャンカ

クリア!

アッシュ
アッシュ

ケガ人はいないわね!

アッシュ
アッシュ

よし、引き続き前進。

アッシュ
アッシュ

フロスト、後方を警戒しておいて!

フロスト
フロスト

了解!

アッシュ
アッシュ

私がドアを開ける。

アッシュ
アッシュ

ブリッツ、警戒を。タチャンカ、ドローンで廊下と貯蔵室の中を見てちょうだい。

タチャンカ
タチャンカ

もうやってる。

アッシュ
アッシュ

わかった。

アッシュ
アッシュ

どう?

タチャンカ
タチャンカ

貯蔵室の中は弾薬でいっぱいだ、連中がここでしばらくたむろしていたからだろう。

タチャンカ
タチャンカ

資材室に敵影はなし、黒い結晶が入ったシャーレを何個か発見しただけだ。

アッシュ
アッシュ

脅威度は?

タチャンカ
タチャンカ

わからん。

ブリッツ
ブリッツ

この缶詰に入ってるのは何なんだ?

タチャンカ
タチャンカ

発光する鉱物、今まで見たことがない。

アッシュ
アッシュ

鉱石に、化合物か、発光してるのであれば、放射性を帯びてる可能性があるわ。

ブリッツ
ブリッツ

心配するな、ガイガー計測器に反応はない。

アッシュ
アッシュ

ならスルーしよう、この石ころたちは一先ず置いておくわ。

アッシュ
アッシュ

各員、もう無駄にできる時間はないわよ、オペレーションを続行する。

(無線音)

???
イアナ

アッシュ、こちらイアナ。

???
イアナ

先ほど敵を片付けた、けど大量の障害物を使って廊下の通路を防がれたわ。

???
イアナ

道を変えてセントラル区画に向かう必要がある、オーバー。

アッシュ
アッシュ

今メインラボに入るところよ、なるべくはやく援護に来て、オーバー。

???
イアナ

了解、通信を終了する。

(無線音)

ブリッツ
ブリッツ

どうするんだ、少しだけ彼女たちを待つか?

アッシュ
アッシュ

いいえ、時間が惜しい、これ以上延ばすわけにはいかない、進むわよ。

ブリッツ
ブリッツ

あそこがメインラボのドアだ。

アッシュ
アッシュ

準備して、直接突入するわよ。

アッシュ
アッシュ

警戒を怠らないで、目標を視認したら制圧を優先。

アッシュ
アッシュ

ここに長く留まるわけにはいかないからね。

アッシュ
アッシュ

行くわよ!

(扉を開ける音と走る足音)

ブリッツ
ブリッツ

中に誰もいないぞ、あるのは変な機械だけだ。

アッシュ
アッシュ

警戒を怠らないで、ここの実験機材がまだ稼働している、つまり目標人物がまだここにいるってことよ。

タチャンカ
タチャンカ

なら先にラボに突入したほうがいい。

タチャンカ
タチャンカ

ここはラボのコントロール室だ、そこのガラスの向こうにある機械が見えるか?あそこが実験を行ってる場所だ。

タチャンカ
タチャンカ

気を付けろ……ここの敵の数はまだ不明だからな。

レヴィ
レヴィ

歓迎していない友人に限って向こうからやって来る。

アッシュ
アッシュ

(目標を発見した、まだ発砲はしないで。)

アッシュ
アッシュ

(周囲の状況を報告。)

ブリッツ
ブリッツ

(敵影は未だ確認出来ない。)

タチャンカ
タチャンカ

(敵影なし。)

アッシュ
アッシュ

両手を上げなさい、レヴィ博士、機器から離れて。

レヴィ
レヴィ

まだかまだかと考えていたところだよ。

レヴィ
レヴィ

私のボディーガードはやられてしまったのか?それは残念だ。

レヴィ
レヴィ

昨日ようやく給料を払ったというのに。

レヴィ
レヴィ

それよりあまり乱暴はよしておくれよ、ここは割れ物が多いからね。

アッシュ
アッシュ

動かないで、茶番はもうおしまいよ。

レヴィ
レヴィ

おしまい?私の新しい実験は今に始まったばかりだぞ。

アッシュ
アッシュ

動かないでって言ったはずよ……二度目の警告はないわ。

レヴィ
レヴィ

ははははは、なら私が拒否したら?

アッシュ
アッシュ

!!

レヴィ
レヴィ

どうした、年老いてヨボヨボの、ただの一般人に何を恐れている?

タチャンカ
タチャンカ

お前がただの「一般人」なわけがないだろ。

タチャンカ
タチャンカ

マグニト山二号実験ラボの首席科学者、レヴィ・クリチコ。

アッシュ
アッシュ

その設備から離れて、何をするかなんてお見通しよ。

アッシュ
アッシュ

ブリッツ、彼に手錠をかけて。

ブリッツ
ブリッツ

あいよ。

レヴィ
レヴィ

さすがだ、素晴らしいほどに迅速な行動……感服するよ。

レヴィ
レヴィ

しかしそれでも遅かったな。

(警報音)

ブリッツ
ブリッツ

原子炉が起動した!?

フロスト
フロスト

この黒い石たちが発光している!

アッシュ
アッシュ

これを止めなさい。

レヴィ
レヴィ

申し訳ないが、できない相談だ。

アッシュ
アッシュ

はやく停止させなさいッ!今すぐッ!

レヴィ
レヴィ

ふふふ……

レヴィ
レヴィ

クククク……ははははは!

レヴィ
レヴィ

もう止まらんよ、私を撃つのなら撃てばいい。

レヴィ
レヴィ

私はこのプロジェクトに生涯をかけてきた。

レヴィ
レヴィ

もしあの浅はかで無能な連中に次々と邪魔されなければ……

レヴィ
レヴィ

二十年前に、私はこれをとっくに完成することができたのだ。

アッシュ
アッシュ

あなたは自分が何をやっているのかまったく理解できていない!

アッシュ
アッシュ

ここのラボの設備はもう旧式よ、あなたは今核汚染災害を引き起こそうとしいるわ!

レヴィ
レヴィ

自分のやってることなど当然知っているとも。

レヴィ
レヴィ

科学の道を探索することが艱難辛苦に満ち溢れていることもな。

レヴィ
レヴィ

しかしその探索には価値がある、真理への探究は絶対的な価値があるのだよ、そしてその価値は永遠だ。

レヴィ
レヴィ

私はただ二十年前にあるべきだった私の成果を返してもらうだけさ、誰にも邪魔される筋合いはない。

エラ
エラ

あの傭兵連中め……

イアナ
イアナ

大丈夫?

エラ
エラ

ええ、ちょっと文句を言ってやっただけ、ちょっとでもズレてたら当たってたからね。

エラ
エラ

私たちも本来ならほかのオペレーターと一緒にラボに入れたはずなのに!

イアナ
イアナ

今からでも間に合うよ。

イアナ
イアナ

コントロール室ならもう目の前なんだし。

(警報音)

エラ
エラ

なんの音?

イアナ
イアナ

!?

イアナ
イアナ

地震?

エラ
エラ

いや、ラボからだ!

エラ
エラ

スキャナーを用意しておいて、あっちで何かが起こったかもしれないわ。

エラ
エラ

こ、これはどういうこと!?ほかのみんなは?

イアナ
イアナ

い……一体何が起こったの?

エラ
エラ

いやそんなことより、ラボは?

エラ
エラ

地図は?この巨大な空洞はどういうこと?

イアナ
イアナ

地図に間違いはないよ、このドアの奥がラボのはずなんだけど。

イアナ
イアナ

ラボが丸ごと……消えた?

???
???

…………きろ、目を……ませ。

???
???

コーエン、大丈夫か?

???
???

コーエン?

???
???

俺がやる。

アッシュ
アッシュ

うっ……

???
???

こりゃすげーな!

???
???

ツボを何か所か押しただけだ、回復を助長させてくれるからな。

???
???

これで問題ない。

アッシュ
アッシュ

い……一体何が……

ブリッツ
ブリッツ

アレキサンドル、目を覚ましたぞ!

タチャンカ
タチャンカ

よくやった。

フロスト
フロスト

大丈夫か、コーエン?

アッシュ
アッシュ

ここはどこ……何が起こったの?

タチャンカ
タチャンカ

いい質問だ。

フロスト
フロスト

……レヴィが設備を稼働させた後、強烈な衝撃波がラボを巻き込んだのよ。

アッシュ
アッシュ

それで……ここはどこよ?

アッシュ
アッシュ

どこよここ!?

フロスト
フロスト

わからない。

フロスト
フロスト

目標人物が不明の実験装置を起動したあと、衝撃波が私たち全員を吹っ飛ばした。

フロスト
フロスト

目が覚めた後に見た光景は、あなたが見た通りよ。

フロスト
フロスト

信号もない、エラにもイアナにも連絡が取れない。

フロスト
フロスト

コンパスもまったく効かないわ。

フロスト
フロスト

唯一確証してるのは、私たちは任務の指定区域にはいないってことだけ。

フロスト
フロスト

こう言うとふざけてるかもしれないけど、私たちはまるで、コントロール室と一瞬に……転移したみたい……知らないどこかに。

アッシュ
アッシュ

なんですって?

タチャンカ
タチャンカ

彼女の言う通りだ、俺たちはロケットに括り付けられて月まで飛ばされたようなもんだ、決して冗談ではないぞ。

壁の巨大な亀裂から見えるのは、屋外に広がる果てしない荒涼とした砂漠であった、建物がまるで空から降ってきたかのように、ポツンと砂漠に佇んでいる。

アッシュ
アッシュ

……

フロスト
フロスト

私が偵察してこようか?

アッシュ
アッシュ

いや、今は無闇に動かないほうがいい。

フロスト
フロスト

了解。

アッシュ
アッシュ

レヴィ・クリチコも巻き込まれているとすれば、彼も私たちと同じ状況にあるはずだわ。

アッシュ
アッシュ

先に体力を回復させてちょうだい、あとでこれからの行動を計画するから。

タチャンカ
タチャンカ

なら先にいいニュースがある、傭兵連中の補給品もまとめて俺たちと一緒に飛ばされてきた、今のところ弾薬の心配はいらない。

アッシュ
アッシュ

じゃあ悪いニュースは?

タチャンカ
タチャンカ

悪いニュースはだな……

(何かが動く音)

アッシュ
アッシュ

……またなんの音?

ブリッツ
ブリッツ

気を付けろ、壁の外から何かが近づいてきているぞ!

ブリッツ
ブリッツ

音からして重工業用の機械っぽいが……それにしては動きが機敏すぎる!

タチャンカ
タチャンカ

見せてみろ。

タチャンカ
タチャンカ

……

タチャンカ
タチャンカ

……自分の目が信じられん。

タチャンカ
タチャンカ

※スラング※、面倒くさいことになった!戦闘準備だ!

ブリッツ
ブリッツ

何を見たんだよ?

タチャンカ
タチャンカ

一般自動車サイズの節足動物を見たことがあるか?

ブリッツ
ブリッツ

何を言ってるんだ?

(節足動物の軋む足音)

ブリッツ
ブリッツ

うおおおッ!

ブリッツ
ブリッツ

そういうことかよ。

アッシュ
アッシュ

撃て!撃つんだッ!!

(発泡音)

アッシュ
アッシュ

ブリッツ!後退しろッ!!

(盾が壊れる音)

ブリッツ
ブリッツ

うわああああ!!

ブリッツ
ブリッツ

俺の盾がッ!

フロスト
フロスト

弾じゃ殻を突き破れない!

フロスト
フロスト

この岩みたいなでっかいカニがコントロール室の壁をぶち破れば、私たちはおしまいだ!

(銃撃音と節足動物の軋む足音)

タチャンカ
タチャンカ

徹甲弾なら効くぞ!

タチャンカ
タチャンカ

だが足を撃っても役に立たんぞ!

アッシュ
アッシュ

ならいっそのことお入り願おう!

タチャンカ
タチャンカ

正気か!

アッシュ
アッシュ

撃ち方止め!

アッシュ
アッシュ

こいつに壁をこじ開けさせる!

フロスト
フロスト

ブリッツ、大丈夫?

ブリッツ
ブリッツ

ああ、怪我はないよ、ただ装備が壊れちまった。

ブリッツ
ブリッツ

ヤロウ、よくもこんなデッカイ風穴を開けやがったな。

ブリッツ
ブリッツ

クレームとして、後で殻を剥いでやるからな。

タチャンカ
タチャンカ

アッシュ、プランがあるならさっさと言え!

アッシュ
アッシュ

プランなんてもんじゃないわよ、ただ選択肢がこれしかないってだけ。

アッシュ
アッシュ

今はあなたが持ってる弾薬しかダメージを与えられない、それと私のグレネードぐらい。

アッシュ
アッシュ

私はあと残り……一発だけ。

アッシュ
アッシュ

こいつが壁をこじ開けた瞬間にやるわよ。

アッシュ
アッシュ

徹甲弾の殺傷効果からすれば、このグレネードでそいつの足を吹っ飛ばせれるはずよ、それで腹部を露呈することしかできないけど。

アッシュ
アッシュ

だから、あとはあなたが頼りよ。

アッシュ
アッシュ

ほかにもっといい案があれば、みんなもどんどん言ってちょうだい。

アッシュ
アッシュ

意見収集終了!じゃあ行くよ!

(爆発音と銃撃音)

タチャンカ
タチャンカ

リロードする!

タチャンカ
タチャンカ

終わったか。

タチャンカ
タチャンカ

何なんだ一体!

ブリッツ
ブリッツ

ヒュー、ようやく息抜きができるぜ。

ブリッツ
ブリッツ

スゥ――フゥ――

ブリッツ
ブリッツ

いやぁ、さっきは危なかったな。

ブリッツ
ブリッツ

ここってまだ地球なんかね?

ブリッツ
ブリッツ

その、俺たちが知ってる地球ってことだぞ?

アッシュ
アッシュ

違うって思う理由なんてないわ。

アッシュ
アッシュ

でも最悪な状況にも備えておかないといけないわ。

アッシュ
アッシュ

壁はもうボロボロね、もう遮蔽物としては使えないわ。

アッシュ
アッシュ

移動するわよ、とりあえず休憩できる場所を見つけましょ。

タイトルとURLをコピーしました