タイムライン風サイトがとりあえず完成しました
アークナイツストーリー翻訳

【明日方舟】ニアーライト NL-2「最期の一刺し」行動前 翻訳

感染者騎士
感染者騎士

ハァ!

参戦騎士
参戦騎士

この感染者め――よくも――

感染者騎士
感染者騎士

退場しな、ここはお前には相応しくない。

参戦騎士
参戦騎士

チッ!ならせめてお前もスコア圏外に道ずれにしてやる!

(斬撃音と殴打音)

感染者騎士
感染者騎士

――!くっ!

感染者騎士
感染者騎士

よかった、まだポイントが残って――

錆銅騎士
錆銅騎士

それはどうかな?鉱石病のゴミめ。

感染者騎士
感染者騎士

ッ!?

(斬撃音と大歓声)

イヴォナ
イヴォナ

チッ、イングラのやつ……

興奮した観客
興奮した観客

いいぞ!錆銅!その調子だ!そいつをスコア圏外へ引きずり下ろせ!

興奮した観客
興奮した観客

そいつの手を潰せ!そうだ!その感染者を調子に乗らせるな!

慎重な観客
慎重な観客

ちょっと!声抑えて!あっちの観客席を見なさいよ……

興奮した観客
興奮した観客

ああ?なんであそこあの女一人しか座って……“感染者騎士席”だと?

イヴォナ
イヴォナ

……

慎重な観客
慎重な観客

声が大きいよ、彼女がこっち見てるじゃないの。

興奮した観客
興奮した観客

ハッ、席の間に仕切りが敷かれてるだろ?なにも聞こえてないはずだと思うが?それに、まさか感染者が仕切りを越えて俺と殴ってくるとでも?

(斬撃音)

感染者騎士
感染者騎士

これこそが騎士剣術というものだ、イングラ、お前のその猪突猛進な動きはまったく見てられん。

錆銅騎士
錆銅騎士

ペッ……感染者のザコが……てめぇが俺に説教だと?てめぇの皮を剥いでやっても……後悔すんじゃねぇぞ。

感染者騎士
感染者騎士

(やはり無鉄砲ではあるが機を窺ってるな……このまま理性を失わせれば……)

感染者騎士
感染者騎士

(ッ、来た……)

(斬撃音)

錆銅騎士
錆銅騎士

この感染者のクソゴミが――

感染者騎士
感染者騎士

――ゴミだと?そう言うくせに、お前たちみたいな向上心を持たない騎士のほうが、よっぽど弱く感じるが?

(盾で錆銅騎士を弾く)

錆銅騎士
錆銅騎士

ぐっ、俺を弾き返しただと……!?

錆銅騎士
錆銅騎士

いいや、てめぇみたいな雑兵がそんなことできるはずがねぇ……アーツだな、風を操るアーツか?それかただ単に推力で押しのけたのか?

感染者騎士
感染者騎士

教えてほしいのか?オルマー・イングラ。

錆銅騎士
錆銅騎士

この――食らえ!!

(斬撃音)

感染者騎士
感染者騎士

(速い――!?)

錆銅騎士
錆銅騎士

チッ、やっぱり風か……

錆銅騎士
錆銅騎士

どうやら移動をサポートする程度のようだな、風騎士みたいな頭おかしいヤツのよりちゃちなもんだ。

感染者騎士
感染者騎士

(探っていたのか……?こいつはただ頭単細胞のクズじゃなかったというわけか……)

錆銅騎士
錆銅騎士

フンッ、感染者……お前が持ってる剣にはアーツユニットを仕込んでいないにも関わらず、アーツを扱えるとは……気持ち悪ィ、てめぇの体内にある薄汚ぇ源石がお前にアーツをもたらしてくれても勝敗を決めることはできやしねぇさ……

錆銅騎士
錆銅騎士

血騎士の野郎もだ、ちょっと名が挙がった感染者騎士が出てきたからって、世間に感染者を認めさせようとしやがってよぉ?

錆銅騎士
錆銅騎士

監察会からえらく贔屓されやがって、少しはその恩に感謝するんだな、鉱石病のゴミめ。

感染者騎士
感染者騎士

……恩だと?

感染者騎士
感染者騎士

お前たちにか……?

錆銅騎士
錆銅騎士

……ハッ、なんだその態度は?カジミエーシュの最下層で藻掻いてる感染者のくせに、騎士貴族たちに歯向かうってか?

感染者騎士
感染者騎士

感染者は……感染者は合法的な身分のためにどれだけ代償を払ってきたかお前に分かるか?

錆銅騎士
錆銅騎士

ハッ、なんで俺がそんなことを知ってなくちゃならねぇんだ?てめぇがこれから酷い死に方をすることを知っていればそれで――

感染者騎士
感染者騎士

卵を産み終えたばかりの捕まえられたメスの鉗獣がどれだけ狂暴なのかお前に分かるか?感染者騎士の選抜は……殺しが黙認されてることを知ってるか?

感染者騎士
感染者騎士

ふん、「酷い死に方をする」とな、よく言えたものだ、オルマー・イングラ、お前はただ弱い者イジメを楽しんでるだけだ……お前は殺し合いをする度胸なんてこれっぽちもないんだ。

感染者騎士
感染者騎士

――安い命として定められた者がどう処理されるか見たことがあるか?貴族騎士のゴミ?

興奮した観客
興奮した観客

スコア圏内にいるヤツがもうたったの五人になっちまったぞ!?

興奮した観客
興奮した観客

※カジミエーシュスラング※、有り金を全部賭けたのに、あの役立たずたち結局三十分もしないで圏外に弾き出されやがった!

慎重な観客
うるさい観客

なんでまだ感染者が残ってるの?しかもあの“錆銅”のイングラと戦ってるよ!?

興奮した観客
興奮した観客

おい!ささっとその薄汚ぇヤツをやっちまえ!イングラ!

興奮した観客
興奮した観客

イングラ!イングラ!イングラ!

興奮した観客
興奮した観客

な、なんだ?地震か?

慎重な観客
うるさい観客

いや、違う、あっちにいる感染者の騎士よ……さっき思いっきり地面を踏んだから……

イヴォナ
イヴォナ

……チッ。

イヴォナ
イヴォナ

こいつら……感染者をリンチし始めやがったな?

感染者騎士
感染者騎士

どうした!?イングラ、もうおしまいか!?

(騎士達が感染者騎士を囲む)

感染者騎士
感染者騎士

くっ……囲まれたか?

錆銅騎士
錆銅騎士

……感染者……

錆銅騎士
錆銅騎士

てめぇがここに立つ資格はねぇ。

(斬撃音)

感染者騎士
感染者騎士

ぐふっ――!?

(感染者騎士が倒れる)

感染者騎士
真面目な騎士

感染者、棄権しろ。

感染者騎士
真面目な騎士

私もイングラのやり方は好きではないが、自分の騎士団も家族も、感染者が我々と同じ舞台に立つ屈辱を許すことはない……

感染者騎士
感染者騎士

この野郎……キレイごとばかり言いやがって……

感染者騎士
真面目な騎士

誤解しないでくれ、元から最後にスコア圏内にいられるのはたったの一人だけなんだ。

感染者騎士
真面目な騎士

これは乱闘だ、感染者、それが今、お前が全員のターゲットになったにすぎない。

感染者騎士
感染者騎士

……チッ。

錆銅騎士
錆銅騎士

命知らずのガキどもめ……この感染者を片付けたら、次はてめぇらだ。

参戦騎士
媚びる騎士

イングラ様……私はもう負傷しておりますので、あなたと優勝を争うことはできません、しかし今は少なくとも、共にこの感染者の奴隷を潰そうではありませんか。

参戦騎士
媚びる騎士

この下賤な感染者は、騎士へ侮辱の言葉を吐きました。あなた方も、以前から感染者が引き起こしている騒動をご存じですよね?

参戦騎士
媚びる騎士

レッドパイン騎士団には容疑がかけられています、非合法的に集結した感染者を煽動してた黒幕がそいつらです。

参戦騎士
媚びる騎士

私たちと同じ舞台で稼いだ賞金を利用して、カヴァレルエルキないしカジミエーシュ全土の安全を脅かそうとしているのですよ?そんな行為を許容できるはずがありましょうか?

感染者騎士
感染者騎士

……非合法な感染者だと?

感染者騎士
感染者騎士

俺が見たのは、帰る場所もない可哀そうな人たちだ、工場から、農村から闘技場で捨てられた可哀そうな人たちなんだ!!

錆銅騎士
錆銅騎士

うるせぇぞ、感染者。

錆銅騎士
錆銅騎士

てめぇらが本当にそう思ってるのなら、大人しく感染者収容地区にぶち込まれるべきだったな……ここに残って、八つ裂きにされるのではなく。

錆銅騎士
錆銅騎士

本心を言えよ、お前、騎士を全員ぶっ殺してやりたいんだろ?お前のうちには、怒りと復讐心が満ち溢れている、そうだろ?

錆銅騎士
錆銅騎士

じゃあなにをボサっとしてるんだ?

感染者騎士
感染者騎士

――貴様ッ!

(戦闘音)

感染者騎士
感染者騎士

ガハッ――はぁ、はぁ――

錆銅騎士
錆銅騎士

ゴミクズめ、てめぇの手を引きちぎって、それでてめぇの頬を引っ叩いてやるよ!

感染者騎士
感染者騎士

(ダメだ、これ以上はもう持たない、一先ず先に――)

感染者騎士
真面目な騎士

……

参戦騎士
媚びる騎士

……通しませんよ。

(斬撃音)

感染者騎士
感染者騎士

この……そこをどけ――

感染者騎士
感染者騎士

くっ!?

感染者騎士
感染者騎士

クソ……お前らなにしてるんだ!?

参戦騎士
媚びる騎士

ここに立ってるだけですが。

感染者騎士
真面目な騎士

……

錆銅騎士
錆銅騎士

今度こそ逃げ場はねぇぞ!

(斬撃音と鎧が弾く音)

感染者騎士
感染者騎士

ガハッ……!

錆銅騎士
錆銅騎士

……ほう、いい材質の鎧を着てるな、じゃなきゃ今ので背骨が折れてただろうよ。

感染者騎士
感染者騎士

ガハッ……ガハッ……ゴホッ、ゴホッゴホッ……

(感染者騎士が殴られて倒れる)

参戦騎士
媚びる騎士

なぜ騎士協会はあなたたちみたいな人種をメジャーリーグへ参加させてやったのか理解できません……あなたたちの血は猛毒なんでしょう?

感染者騎士
真面目な騎士

……待て。

感染者騎士
真面目な騎士

感染者、ここから去り、棄権しろ。

感染者騎士
真面目な騎士

お前はもう重傷を負ってる、このまま続ければ、この先の試合もすべて水の泡だぞ。

感染者騎士
感染者騎士

――黙れぇ!

感染者騎士
感染者騎士

き……貴様ら……暴徒のくせに涼しい顔しやがって……!

感染者騎士
感染者騎士

うっ!?

(斬撃音)

錆銅騎士
錆銅騎士

涼しい顔だと、俺のどこが涼しい顔をしてるように見えるんだ?

錆銅騎士
錆銅騎士

てめぇのその可哀そうな反抗心がどこまで持つか見ものだな、跪いて許しを乞え……

イヴォナ
イヴォナ

――!

イヴォナ
イヴォナ

おい、審判はどこだ、これはどういうことだ!?

イヴォナ
イヴォナ

あのクソ騎士野郎どもが、この場を借りて恨みを晴らそうってのか!?

イヴォナ
イヴォナ

アタシが――

イヴォナ
イヴォナ

――

(大歓声)

興奮した観客
興奮した観客

イングラ!イングラ!イングラ!

興奮した観客
興奮した観客

錆銅万歳!カジミエーシュ万歳!騎士万歳!

イヴォナ
イヴォナ

……

慎重な観客
うるさい観客

その感染者を立ち上がらせなさい!立ち上がらせるのよ!

慎重な観客
うるさい観客

立たせるのよ!もっと戦わせなさい!そいつがどこまで持つか見たいのよ!

イヴォナ
イヴォナ

……ッ!

興奮した観客
興奮した観客

な、なんだ?おいお前……こっち来るんじゃねぇ!

イヴォナ
イヴォナ

……会場に下ろしてやろうか?もっと近くで見たいんだろ?ああ?

興奮した観客
興奮した観客

いや……お前……

興奮した観客
興奮した観客

観客を襲いやがったな!?騎士でありながら、観客を?

イヴォナ
イヴォナ

……なっ……

慎重な観客
うるさい観客

警備員は!?警備員さん!感染者が一般人を襲ってます!

イヴォナ
イヴォナ

このクソ野郎!

(斬撃音と殴打音)

感染者騎士
感染者騎士

ごふっ……

感染者騎士
感染者騎士

き……貴様ら……

錆銅騎士
錆銅騎士

まだ息が残ってやがるな?

(殴打音)

感染者騎士
感染者騎士

ぐふっ――おえ……おえええ……

感染者騎士
真面目な騎士

もうそこまでにしろ、錆銅、死んでしまうぞ。

感染者騎士
真面目な騎士

感染者ではあるが、正式に登録されてる騎士だ。感染者のせいで国民院の厄介になる必要はない……

錆銅騎士
錆銅騎士

チッ、てめぇはなんでさっきからグチグチ言ってきやがるんだ!?あ?何様のつもりだてめぇ?

感染者騎士
真面目な騎士

私たちの間もスコアで勝敗を決めなければならないだろ、錆銅……この試合の勝者は一人だけなんだからな。

錆銅騎士
錆銅騎士

そりゃちょうどいい――

(アーツ音)

錆銅騎士
錆銅騎士

……なんだ?風?まだ藻掻くつもりか?

感染者騎士
感染者騎士

……貴様……

錆銅騎士
錆銅騎士

ハッ、なあ知ってるか、廃棄物になった扇風機のほうがてめぇよりよっぽど強い風を出してくれるんだぜ、感染者、なんのつもりだ?

感染者騎士
感染者騎士

……後悔……するぞ……

錆銅騎士
錆銅騎士

くっ……

(アーツ音)

参戦騎士
媚びる騎士

こいつ死ぬつもりですか!?

感染者騎士
真面目な騎士

風が――強くなった?まだ力が残っていたのか?

感染者騎士
真面目な騎士

くっ――

感染者騎士
感染者騎士

貴様!

感染者騎士
感染者騎士

貴様ら……

興奮した観客
興奮した観客

おい、おい、見ろよあの感染者!

興奮した観客
興奮した観客

なにをしてるんだ!?アーツを出してるのか?

イヴォナ
イヴォナ

てめぇら――

イヴォナ
イヴォナ

――アーツだと?よせ!あいつを止めろ――

感染者騎士
感染者騎士

イングラ……それと貴様ら!

感染者騎士
感染者騎士

貴様らはまったく感染者がどんな悲惨な目を受けてきたを理解していないんだ……鉱石病は俺たちが貰いたいと思って貰ったとでも思ってるのか!?

感染者騎士
感染者騎士

家族に捨てられ、戦友に捨てられ、貴様らみたいなゴミクズみたいに闘技場に捨てられ、飢えた鉗獣と一緒に血を流される……

感染者騎士
感染者騎士

貴様らには――

俺はここで殺される。
ああ、ここは試合会場だもんな、メジャーリーグの試合会場だ、だが結局のところショーとしての性質が強いスタイル競技にすぎない。
いや。
どんな場所であれ……感染者が“事故や事件に遭った”としたらどうなる?
抗わなければ、俺は本当にここで殺されちまう。
そうだ。
抗わなければ。
抗うだけじゃないか。

感染者騎士
感染者騎士

貴様らには……血をもって血の代償を払ってもらうぞ……!

感染者騎士
真面目な騎士

くっ、風がどんどん強くなってる……

参戦騎士
媚びる騎士

ふん、私がここに突っ立っても、いずれあなたたちに負ける始末です、騎士団の上層部も私を理解してくれるでしょう。

参戦騎士
媚びる騎士

本来なら漁夫の利を得ようと思っていましたが、どうやら無理みたいですね、棄権だ、私は棄権します!ここはあなたたちに任せますよ!

感染者騎士
真面目な騎士

……感染者がアーツユニットを頼らずアーツを使えるなど、不公平にもほどがある。

感染者騎士
真面目な騎士

このことはノースウッド大騎士団へ報告する、感染者は必ず制限されなければならない……一先ずここは退こう、錆銅。

錆銅騎士
錆銅騎士

……

感染者騎士
真面目な騎士

錆銅?

錆銅騎士
錆銅騎士

黙れ……こいつは俺を殺そうとしてる、命を燃やしながら繰り出したアーツで俺を侮辱しようとしてやがる……

感染者騎士
感染者騎士

……貴様!もう逃がさんぞ……!

錆銅騎士
錆銅騎士

ハッ!この俺が逃げるだと?

錆銅騎士
錆銅騎士

てめぇのその哀れなアーツ諸共てめぇの顔をズタズタに引き裂いて、てめぇの血を踏みにじりながらダンスを踊ってやるよ――!

錆銅騎士
錆銅騎士

さあ来やがれ!感染者の賤民が!

感染者騎士
感染者騎士

お前を……倒す……この俺が……

あ。
離婚したとき、アルバムはあいつに持っていかれたんだったか?
残念だ、あれじゃあ見れないじゃないか、俺の可愛い――

(金属音)

興奮した観客
興奮した観客

……

イヴォナ
イヴォナ

……

興奮した観客
興奮した観客

な、なんだ、最後のあれ、風が急に止まったのか?

興奮した観客
興奮した観客

じゃあ……

興奮した観客
興奮した観客

じゃあ錆銅のさっきの一撃は……当たったってことか……

イヴォナ
イヴォナ

……!チッ!

(イヴォナが走り去る)

錆銅騎士
錆銅騎士

はあ……はあ……あんだけ騒いだ結果がこれか……?

錆銅騎士
錆銅騎士

おいどうした!?感染者?最後の最後に力を使い果たしたのか!?

錆銅騎士
錆銅騎士

この――

錆銅騎士
錆銅騎士

――

錆銅騎士
錆銅騎士

いや……こいつ……

錆銅騎士
錆銅騎士

死んだのか?

参戦騎士
媚びる騎士

……感染者が……死んだ?

参戦騎士
媚びる騎士

しかし――

感染者騎士
真面目な騎士

医療班を呼べ!はやく!ここは競技会場だぞ!もし大規模な感染を引き起こしたら――

感染者騎士
真面目な騎士

錆銅!はやくそいつから離れろ!

錆銅騎士
錆銅騎士

死んだ……?

錆銅騎士
錆銅騎士

はは、ははは……この程度のアーツを放っただけで、死んだってのか!?

錆銅騎士
錆銅騎士

これだからてめぇら感染者は――

警備員
警備員

まずは試合会場から離れてください、錆銅騎士様。

警備員
警備員

医療班、感染リスクがないことを確認したあと、密閉箱へ入れて運搬作業あたれ、急ぐんだ。

錆銅騎士
錆銅騎士

……チッ。

(イヴォナが錆銅騎士に襲いかかる)

錆銅騎士
錆銅騎士

――!?

イヴォナ
イヴォナ

――

錆銅騎士
錆銅騎士

レッドパイン騎士団――!ここにいる騎士全員を敵にするつもりか!?ああ!?

イヴォナ
イヴォナ

――そいつを下ろせッ!

警備員
警備員

……ほかの騎士と観客全体への安全を考慮した行為です、ご理解ください。

警備員
警備員

錆銅様、あなたも急いでここから離れください。

錆銅騎士
錆銅騎士

チッ、汚らしい騎士め……鉱石病で日常を台無しにするのはゴメンだ……

警備員
警備員

……お前も感染者だったな?落ち着け、ここはメジャーリーグだぞ……

感染者騎士
感染者騎士

うっ……

イヴォナ
イヴォナ

そいつにまだ息が残ってるのが見えねぇのか!?どけ!

イヴォナ
イヴォナ

てめぇら……!

感染者騎士
真面目な騎士

落ち着け、騎士協会に歯向かうつもりか?

感染者騎士
真面目な騎士

ここは医療班に任せて――

感染者騎士
感染者騎士

ゴホッ!ゴホッゴホッゴホッ――!

感染者騎士
感染者騎士

ひゅー……

イヴォナ
イヴォナ

通せ!

警備員
警備員

放っておけ……彼女も感染者だ、さきに観客の避難を。

イヴォナ
イヴォナ

……大丈夫か?

感染者騎士
感染者騎士

……へっ……あんまり……

感染者騎士
感染者騎士

失血だが……もう大したことではない……

感染者騎士
感染者騎士

感染してる箇所が痛い……全身を走り回っている……痛ぇ……

???
放送の声

観客の皆様、会場で緊急事態が発生したため、スタッフの指示に従い、直ちに避難してください、今後予定される表彰式は二時間後に開始致します。

???
放送の声

繰り返します――観客の皆様……

感染者騎士
感染者騎士

……ワイルドメイン。

イヴォナ
イヴォナ

なんだ。

感染者騎士
感染者騎士

……探して……くれないか……

イヴォナ
イヴォナ

……お前の嫁さんと娘ならソーナが見つけ出してくれる。

イヴォナ
イヴォナ

だから安心しろ。

警備員
警備員

……!源石がそいつの体表で蔓延している!これ以上は看過できない、直ちに密閉箱に入れるんだ!

イヴォナ
イヴォナ

てめぇらなにしやがる!?

警備員
警備員

感染隔離だ。

感染者騎士
感染者騎士

……貴様ら……クソ……

感染者騎士
感染者騎士

イヴォナッ!

感染者騎士
感染者騎士

こいつら全員の顔をよく憶えておくんだ……

感染者騎士
感染者騎士

憶えておけ……この騎士たちを……このカジミエーシュ人たちを……この陰湿な人殺したちを……

感染者騎士
感染者騎士

誰一人、絶対に許すなッ……!

老工匠
老工匠

お前の番だ、やはくカードを出せ。

老騎士
老騎士

焦るな、もう少し考えさせろ。

老工匠
老工匠

残り数枚しかないってのになにを考えるって言うんだ?

???
テレビの声

続いて緊急ニュースをお伝えします――

???
テレビの声

本日メジャーリーグで行われたスタイル競技のフラッグ争奪戦項目にて、事故が発生しました――

???
テレビの声

感染者騎士一名が試合開始前に身体状況を偽装報告し、試合中に負傷したあと、アーツの強行使用したため――

???
テレビの声

――試合途中でショックを引き起こし、その場で死亡が確認されました――

老騎士
老騎士

……感染者が……

老工匠
老工匠

……死亡?死んだだと?競技会場で?

???
テレビの声

なお、医療部門がすでに会場の清掃を終えていて、翌日消毒を行ったあと競技場は継続して使用するとのことです。

???
テレビの声

この事件発生から三時間後、国民院にはすでに多数の感染者騎士に関する法案の改正を求める声が届いております――

老騎士
老騎士

……法案改正じゃと?なりふりだけ構えておいて、所詮連中は自分の顔をぶつ度胸がないだけじゃろうが!

老工匠
老工匠

血騎士のとき、連中は圧力に押されて渋々感染者の合法性を認めただけだからな、今改正すれば、メンツが潰えるだけだ。

老騎士
老騎士

感染者問題はままごとではない……“メンツ”だけで政策に影響を与えといてよいのか?

ハゲのマーティン
ハゲのマーティン

数十年前の話だ、騎士貴族たちの“メンツ”が小さかったわけがあるか?

ハゲのマーティン
ハゲのマーティン

時代は変わった、あいつらがなにを考えてるかはわからないが、どんな場所であれ、客観的な結果よりも、今ある規則を守ることのほうが優先される。

ハゲのマーティン
ハゲのマーティン

俺たちはみんなそんなひどい目に遭っただろ。

???
テレビの声

現在、現場の清掃はすでに完了していますが、安全を考慮して、試合に参加されたすべての騎士は三日以内に医療検査を受け――

???
放送の声

今回の事件に対し、騎士協会も注目しております。

???
放送の声

現在、多数の騎士団が連名して騎士協会に、感染者の予測不可能な死、制御管理外にあるアーツ、及びメジャーリーグ期間内に存在する大規模な感染リスクに関する抗議を行っており――

(斬撃音)

マーガレット
マーガレット

はあ――!

マーガレット
マーガレット

問題ない、マリア。

マーガレット
マーガレット

武器の重心調整は完璧だ、こうも手に馴染む武器を扱ったのは久しぶりになる。

マリア
マリア

あっ……うん!

マリア
マリア

そりゃあこの前にあったお姉ちゃんの戦いっぷりを参考にして調整したからね、へへ。

マーガレット
マーガレット

……ああ。

ゾフィア
ゾフィア

……データではすでに初歩的な調整は済ませてあるから、これからは少しだけ実戦形式で試してみましょう。

ゾフィア
ゾフィア

マリア、離れてなさい。

マリア
マリア

あっ……うん!

マリア
マリア

二人とも無理はしないでね!

マーガレット
マーガレット

……ああ。

ゾフィア
ゾフィア

……フッ、いい目をしてるわね、マーガレット。

ゾフィア
ゾフィア

そう本気で来なくっちゃね、マーガレット、もし手加減でもしたら、私のプライドに傷をつけることになるわよ。

マーガレット
マーガレット

もちろんだ。

マーガレット
マーガレット

では――

(複数の斬撃音)

???
放送の声

――本件に対して、多数の騎士競技専門家たちの意見を頂いております、では騎士協会の責任者へお繋いでみましょう。

???
放送の声

えー、カジミエーシュ市民の皆様、こんにちは――

マリア
マリア

……

???
放送の声

――感染者がアーツユニットを頼らずにアーツを出せることについては、医療界隈でも浅はかながら見解は得ています――

???
放送の声

しかし試合において、これは“極めて不公平”なことになります――

マリア
マリア

(……公平。)

マリア
マリア

……公平かぁ。

ムリナール
ムリナール

規則の中でその規則の主に勝てるとでも?まったくもって馬鹿げた話だ。

マリア
マリア

……

(斬撃音)

ゾフィア
ゾフィア

くっ……!

(ゾフィアが倒れる)

マーガレット
マーガレット

気を付けろ。

マーガレット
マーガレット

大丈夫か?

ゾフィア
ゾフィア

うっ……ま、まあね、いいからはやく手どきなさいよ……

マーガレット
マーガレット

すまない、長物を扱うのは久しぶりなんだ、まだ慣れない。

ゾフィア
ゾフィア

はぁ……

ゾフィア
ゾフィア

――マ、リ、ア?なにニヤニヤしてるの?

マリア
マリア

えっ、あっ、ごめん、ごめんなさい。

ゾフィア
ゾフィア

……マーガレット。

ゾフィア
ゾフィア

あなた本当に変わったわね。

マーガレット
マーガレット

ん?そうか?

ゾフィア
ゾフィア

……外見の話じゃなくて、まったく髪の毛がまた乱れてるわよ、ほらこっち来なさい、梳いてあげるから。

ゾフィア
ゾフィア

マリア、櫛を持ってきてちょうだい。あなたの作業台の後ろに置いてあるから。

マリア
マリア

あ、わかった。

ゾフィア
ゾフィア

……座りましょう、少しは休まないと。

マーガレット
マーガレット

ああ、すまないな。

ゾフィア
ゾフィア

まったく……あなたが去ってから、もうあっという間ね。

ゾフィア
ゾフィア

(あっという間に……あなたはまた私たちから離れていってしまったわ……)

???
放送の声

――死亡した感染者は違法感染者事件と関連があると見られるため、現在調査が行われております。

???
放送の声

小さな波風で、メジャーリーグ全体のスケジュールが滞ることはないと、騎士協会はコメントしており――

マリア
マリア

お姉ちゃん……あれ……

ゾフィア
ゾフィア

またイングラか……試合中に相手を殺すなんて……

マーガレット
マーガレット

……

???
モニターの声

――現在、感染者騎士が関与してる試合を観戦してる観客から、次々と騎士協会に正当な処置を求める声が上がっております。

???
モニターの声

また同時に、今回の事件へ直接関わった関係者として、“錆銅”のオルマー・イングラさんなど数人の騎士たちがインタビューに応えて頂きました――

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

……

企業職員
企業職員

聞いていますか?マルキェヴィッチさん?

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

あ、すみません、ジュウェル、続けてください。

企業職員
企業職員

では。実は騎士協会からリストが届いておりまして、内容は今大会に参加される大騎士たちに関する資料と注意事項が記されております。

企業職員
企業職員

連合会もこのビッグスターたちと関係を悪くしたくないと思っていますので、今後もっと注意して取り掛かるようにと……

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

どれどれ……

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

(みんなベテランの選手だ……うぅむ、やはり耀騎士もいますか……)

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

ん?

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

この“逐魘騎士”も騎士団に所属してないようですね?騎士団に所属せずにメジャーリーグに参加する騎士は耀騎士だけと思っていましたが……

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

それに、“逐魘騎士”……一般的に大騎士の称号は簡潔に意味を伝えるための一文字称号ですよね?

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

彼はまだ大騎士ではないのですか?ではここに載ってるのはなにか特別なところがあるからとか?

企業職員
企業職員

あっ、こちらの方は……はは、この方でしたら騎士協会も頭を悩ませていまして、私も詳しくはわからないのですが……

企業職員
企業職員

本人は称号に対してまったく気にしておりません、連合会からの指示もほったらかしにしていますが、故意に背くつもりもないみたいなんです。

企業職員
企業職員

要するに変人ですよ。

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

変人ですか……

企業職員
企業職員

はい、ただ実力は確かなものです、それになぜかは分からないのですが、一部の騎士一族が彼の身分に興味を示されていまして、協会のほうに何度も問い合わせてきているとか……

企業職員
企業職員

ただ彼の詳細については私たちもあまりよくわかりません、サルゴンから近いどっかの田舎から来たらしいんですよ?

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

……

企業職員
企業職員

マルキェヴィッチさん?

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

……わかりました、先に行っててください。

企業職員
企業職員

承知致しました。

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

あっ……そうだ、ジュウェル。

企業職員
企業職員

はい?なんでしょうか。

代弁者マルキェヴィッチ
代弁者マルキェヴィッチ

私はまだ君が知ってるマルキェヴィッチです……ですのでそう畏まらなくてもいいんですよ、私も慣れなくて。

企業職員
企業職員

あっ……承知、えっと、わかりました、マルキェヴィッチ……さん。

この件に対して、国民院はどういった判決を出すのでしょうか?またメジャーリーグ開幕初日にこういった大事故を起こしたことについて、騎士協会はどう対処するのでしょうか?
CMのあと、騎士協会による記者会見の生中継をお届けいたします。

――デデン♪♪
ブルーイヤー酒造、三百年も伝承された、騎士の味――

タイトルとURLをコピーしました